Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryアメリカ

全米NO.1住みたい街に選ばれた!ポートランドの【治安と注意点】を現地在住者がご紹介します!

全米でも3番目に安全な街ポートランドは、緑も多く温暖な気候で日本人観光客にも大人気の場所です!お子様も連れての家族旅行の際には治安の悪いところは避け、安心して楽しく過ごすためにも、『これだけは知っておいて欲しい!』要点を押さえてわかりやすくご紹介いたします。

執筆者紹介

国際結婚、2児の母、ブロガー 2012年からポートランドに結婚を機に渡米し、ポートランドの住みやすさ、フレンドリーな街の人々により、ゆったりとした日々の生活の魅力にはまり家族との何気ない日常もプライスレスに楽しんでおります。オーガニックや、エコ、アニマルフレンドリー、そしてタックスフリーの環境にも人にも動物にも優しいポートランドの魅力を満載に、これからも皆様にお届けしていきたいと思います。

ブログアドバイザー♡ブルックリンりえ (@riebrooklyn) • Instagram photos and videosのサムネイル

ブログアドバイザー♡ブルックリンりえ (@riebrooklyn) • Instagram photos and videos

5,098 Followers, 4,994 Following, 60 Posts - See Instagram photos and videos from ブログアドバイザー♡ブルックリンりえ (@riebrooklyn)

www.instagram.com

ダーリンはアメリカ人♪海外在住でもSNS起業で豊かになる方法♡ブルックリンりえのブログ【アメリカ*日本】

筆者のブログです!

ameblo.jp

ポートランドの治安事情について

ポートランドに移り住み始めて今年で7年目になりますが、街の人は観光客にもとても気さくに話しかけてくれ、気候も1年中を通して住みやすく全米NO.1の住みたい街にも選ばれたという今注目の場所です。そして、私がいつも子供を連れて買い物やお出かけに行った時に感じることは治安がとても良い!ということ。子供も伸び伸びと走り回れる場所や公園も多く、家族での旅行の際も安心してリラックスできる環境が沢山あります。治安の悪いという場所はしっかりと事前に知っておくことで、楽しいポートランド旅行を家族や友人と過ごせると思いますので、これからご紹介するポイントを参考にしてくださいね。

ポートランドの治安は日本と変わらない治安の良さがある

ポートランドは比較的、安全な場所として安心して、家族で観光を楽しめます。子供に対してもとてもフレンドリーな街の人々によって楽しく過ごすことができます。サマータイムの時期(3月~11月頃)は、日が落ちるのも21時頃なので、外出も明るいうちは、安心していただけます。しかし、安全だからといっても、車社会のアメリカ、目を離した隙に子供が飛び出し、車との接触事故にはお気を付けください。

ポートランド治安上、レストランやタクシーを乗る時の注意点!

タクシーでのぼったくりの心配は?

タクシーを乗る時は、今はUberをアプリでインストールしてから乗ることをお勧めいたします。距離と料金がアプリで表示され、ぼったくられる心配をせずに安心して乗ることができます。一人旅の場合は、助手席には座らず後部座席に座り、チップも渡すことは忘れずに!Uberは、自家用車をタクシー車として一般の方が一定の試験をパスして空き時間に行うタクシーです。

ポートランドで人気のAirbnb民宿での注意点。

ポートランドでとても人気なAirbnbを使ってホテルよりも安く、そしてより現地の方とも密接してアメリカの文化に触れてみたいという方には、断然おススメの民宿です。一部屋から一軒家まで1日30ドル~で借りることができます。注意すべき点は、家に入る際に必要な鍵や、暗証番号を事前に聞いて、オーナーの方とよくコミュニケーションを取っておくことをおススメします。ポートランドの方は基本的にはみんな優しくて、聞けばなんでも教えてくれますので、そこまで警戒するということはせず、積極的にコミュニケーションを取っていきたい方には魅力的だと思います。

ショッピングモール内で気を付けることは?

ショッピングエリア内には必ず、子供が遊べる無料のキッズプレイエリアがあります。昼間は子連れのママも多く、安心して子供と遊べます。警察の方や、セキュリティの方がモール内を定期的に巡回しています。休日はたくさんの人でモール内は混むので、小さいお子さん連れの場合は、迷子に注意してください。

レストランでの注意点!

レストランや屋台でのぼったくりの心配はなく、言葉がわからない観光客に対しても、店員さんは基本的にとてもフレンドリーなので、心配することなく家族でも一人旅の方でも料理を楽しむことができます。現地の方は日本と比べると注文したものが来ないことや、料理が来るまでに時間がかかるということもたまにあるのですが、そういう時は確認をしてみたりしてコミュニケーションを積極的に取るということをおススメします。アメリカではチップを払うということが当たり前なのですが、たまにお店によっては、そのチップ代も一緒に請求されてレシートに書かれていることもあるので、二重にお支払いしないように注意してくださいね!

ポートランドの治安で注意が必要!もっとも犯罪の多いエリア

子供と安心して散歩ができる時間帯

ポートランドは比較的、安全な場所として安心して、家族で観光を楽しめます。子供に対してもとてもフレンドリーな街の人々によって楽しく過ごすことができます。サマータイムの時期(3月~11月頃)は、日が落ちるのも21時頃なので、外出も明るいうちは、安心していただけます。しかし、安全だからといっても、車社会のアメリカ、目を離した隙に子供が飛び出し、車との接触事故にはお気を付けください。

ノースイーストのヘーゼルウッド地区

ノースイーストにあるヘーゼルウッドと呼ばれる地区は、ポートランドで最も警察に通報が多く入る地域であり、性犯罪や強盗などの被害も多く出ています。特に日が暮れてからの単独での行動や徒歩での移動は控えましょう。

オールドタウンチャイナタウン地区のウエスト・バーンサイド通り

オールドチャイナタウン地区のウエスト・バーンサイド通り、オールドタウン、チャイナタウンは人気の観光スポットで、おしゃれなお店も増えてきているのですが、ホームレスも多くトラブルに巻き込まれないためにも日中であっても人気のないところを歩くのは避けたほうが良いでしょう。早朝や夜間は酔っ払いも多く、スリなどの被害も多く発生しているので注意しましょう。

夜の一人歩きは避けましょう!

治安の悪い地区はもちろんですが、治安のよい場所であっても、夜の単独行動は避けましょう。日本と比べて夜は出歩く人もあまりおらず、街灯も少なくて暗く静かです。車での外出はする方もいますが、車が無い方は夜は出歩かないことをお勧めします。

ポートランドは治安が良く、歩行者優先、車の運転マナーはとても良い!

車が止まっててくれた時の歩行者のマナー

ポートランドは、比較的信号のない歩道で歩行者を見かけたら止まってくれる車も多いです。そういう時は運転手にありがとうとアイコンタクトで伝えたりする現地の方も多いので感謝の気持ちも忘れずに。アメリカでは信号が赤でも車は一時停止して、右折ができるので、赤信号でも右折してくる車がいないかどうかも確かめながら信号があるところでも気を付けて渡りましょう。

ポートランドの治安の注意点、車上荒らしにはご注意!

駐車した際は荷物を全てトランクにいれてから離れましょう

路上に駐車してお買い物に行く際や、人気があまりないところで駐車するときは特に、荷物は全てトランクに入れて窓の外から荷物が見えないようにしましょう。窓ガラスを割られて取られるという被害を防ぐためにも貴重品は常に持ち歩くかトランクに入れて置くのが安全です。

ポートランドの治安まとめ。これを知っておけば安心!ポートランドでの楽しいご旅行をお楽しみください!

ポートランドの治安は日本と変わらないくらい基本的には治安も良く観光客に対してもとても親切です。治安の悪い場所は事前に調べ、そういう場所での単独行動は避けていれば安心して観光も買い物も家族で楽しんでいただけますよ! この記事が気に入った方は、他のアメリカの記事も読んでみてください。

ハワイ在住者が語る、オーシャンビューを走る【ホノルル駅伝】をご紹介!のサムネイル

ハワイ在住者が語る、オーシャンビューを走る【ホノルル駅伝】をご紹介!

ハワイといえばマラソン! 普段走っていない方でも友人やご家族と気軽に参加できるのが今回ご紹介するハワイ「ホノルル駅伝」です。 全6区間を【タスキ】で繋いでいくこの駅伝イベント。 ゴールテープを切るときには喜びと感動、達成感が味わえます!!

trip-partner.jp