Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryアメリカ

ニューヨークの中心地マンハッタンの名所11選!在住者目線で重要な情報を地図やアクセス方法と供にお届け!

ニューヨーク市の中心地であるマンハッタン区について、アメリカ在住者で旅行経験者が詳しく紹介します。マンハッタンの夜景が一望できる観光スポットなど、地図とともにニューヨークの見所をまとめました。さらに治安や時差などの旅行前に必要な情報もお届けします。

この記事に登場する専門家

mm2445のサムネイル画像

ラスベガス在住ライター兼翻訳家

mm2445

アメリカに住んでいるフリーライター。米国永住権を所得し、これまでにニューヨークに5年、ラスベガスに3年以上住んでいます。世界50カ国を巡ったことがあり、今後の人生を旅行に捧げる覚悟です。

ニューヨーク市の中心地マンハッタンとは?

こんにちは!アメリカ在住ライターのmm2445です。ニューヨークのマンハッタンにある名所に何度も訪れたことのある私が、その中でもとくに必見のスポットを紹介します。

マンハッタン区はニューヨーク市の中心街であり、ニューヨークの観光名所の大部分が集まっているエリアです。有名な繁華街があるほか、高層ビルが立ち並んでいるため、綺麗な夜景が眺められる地区でもあります。それではアメリカ在住者でこれまでに何度もニューヨークに訪問したことがある筆者が、とくにおすすめする観光名所を10ヶ所紹介したいです。それに加えてマンハッタンの治安や移動方法、時差といった観光前に気になる情報をお届けしようと思います。 

①マンハッタンにある夜でも眩しい繁華街「タイムズスクエア」

タイムズスクエア

まずニューヨークのマンハッタンで定番の観光スポットは、タイムズスクエアですね。巨大なディスプレイのために夜間でもかなり眩しい、マンハッタンにある繁華街です。ニューヨーク旅行ではこの夜景は絶対に見てみたいですが、余った時間など何かのついでにアクセスしやすい場所でしたよ。

タイムズスクエア

こちらはタイムズスクエア昼間の写真です。たくさんの人々が行き交っていました。ネオンサインや電光看板があるため、昼間もやっぱり明るいですね。

タイムズスクエアを地図で確認する

タイムズスクエアのサムネイル

タイムズスクエア

タイムズスクエアの場所

goo.gl

②ニューヨーク旅行では絶対に外せない「自由の女神像」

自由の女神像

自由の女神像はマンハッタン南部のリバティ島に位置しています。ユネスコの世界遺産にも登録されていて、ニューヨークで必見のスポットですよね。島へ行くフェリーは数時間も待つことがあるため、観光する時間がない場合には水上タクシーを使うと像の近くの湾上で数分止まってくれます。それ以外にもニューヨークの夜景とともにライトアップされた像を見ながら、ディナーを楽しむクルーズツアーもとても良かったです。

自由の女神像

せっかくならマンハッタンの摩天楼とともに、自由の女神像を撮影したいですよね。島の上からは両方の入る写真は撮りにくいので、リバティ島へ向かうフェリーの上からマンハッタンのビル群を背に写すのがポイントです。

自由の女神像を地図で確認する

自由の女神像のサムネイル

自由の女神像

自由の女神像の場所

goo.gl

最先端の街ニューヨークのインスタ映えスポット9選をエリア別に詳しく紹介!ニューヨーカー直伝!のサムネイル

最先端の街ニューヨークのインスタ映えスポット9選をエリア別に詳しく紹介!ニューヨーカー直伝!

カフェに可愛い雑貨と目移りしちゃうおしゃれなものがたくさんあるニューヨーク、その最先端の街に住むニューヨーカーたちが集う人気のインスタ映えスポットをニューヨーカーに実際に聞いた情報と合わせてお届け!今回はそんなニューヨークでニューヨーカーたちがおすすめするインスタ映えスポットを一挙ご紹介しちゃいます!

trip-partner.jp

③ニューヨークにあるアメリカ最大の美術館「メトロポリタン美術館」

メトロポリタン美術館

世界三大美術館の一つに数えられていて、ニューヨーク市内にあるメトロポリタン美術館。古代エジプトのセクションが印象的でした。それ以外にもゴッホやモネといった名画など、コレクションの幅の広いミュージアムでしたよ。

メトロポリタン美術館

こちらの写真はメトロポリタン美術館の外観です。あまりに広大な美術館だったため、一通り見るためには丸一日かかりますよ。私は4時間ぐらいで早足で見ました。

メトロポリタン美術館を地図で確認する

メトロポリタン美術館のサムネイル

メトロポリタン美術館

メトロポリタン美術館の場所

goo.gl

ニューヨーク地下鉄の乗り方紹介!北米在住者が路線図情報や治安も解説!のサムネイル

ニューヨーク地下鉄の乗り方紹介!北米在住者が路線図情報や治安も解説!

ニューヨーク旅行の前に絶対に覚えておきたい、地下鉄を使いこなすための最小限の知識をお届けします。ニューヨークの地下鉄は一律料金で乗り放題なので、路線図を手に入れて治安に気をつけ乗り方をマスターすれば、便利なだけでなくお得に観光ができますよ。

trip-partner.jp

④マンハッタンの摩天楼の中に豊かな自然が残っている「セントラルパーク」

メトロポリタン美術館はセントラルパーク沿いにあります。セントラルパークはアメリカで最も訪問者が多い広大な都市公園であり、マンハッタンの摩天楼で暮らしている住民のオアシスにもなっています。実際に行ってみると大都会にいるにもかかわらず、大自然の中にいるみたいな錯覚を起こしますよ。幅は南北が4キロ、東西が0.8キロです。南北に全て歩いてみたかったですが、ちょっと遠すぎるので、東西に横断しました。

セントラルパークを地図で確認する

セントラルパークのサムネイル

セントラルパーク

セントラルパークの場所

goo.gl

⑤マンハッタンの中央で夜景を眺められる「エンパイア・ステート・ビルディング」

エンパイア・ステート・ビルディング

マンハッタンの摩天楼を眺められる観光スポットは多いですが、その中でもこちらのエンパイア・ステート・ビルディングは定番です。なぜならこの高層ビルが、マンハッタンの中央に位置するミッドタウンの中でも中心地にあるためです。したがってエンパイア・ステート・ビルディングの展望台は、ニューヨークの夜景を一望するのに最適な立地と言えそうですね。

エンパイア・ステート・ビルディング

エンパイア・ステート・ビルディングには開放的な86階と、ガラス張りの102階があります。マンハッタンにある大部分のビルを360度眺められ、カラフルな夜景を楽しめますよ。待ち時間が惜しい場合には、エクスプレスチケットを購入しましょう。並ぶ時間を節約するために、私は毎回エクスプレスチケットを事前に買っています。

エンパイア・ステート・ビルディングを地図で確認する

エンパイア・ステート・ビルディングのサムネイル

エンパイア・ステート・ビルディング

エンパイア・ステート・ビルディングの場所

goo.gl

⑥ニューヨークらしいレストランやショップもある「ロックフェラー・センター」

ロックフェラー・センター

エンパイア・ステート・ビルディング以外に、マンハッタンにある超高層ビルであるロックフェラー・センターのトップ・オブ・ザ・ロック展望台からも、ニューヨークの夜景が綺麗に一望できますよ。エンパイア・ステート・ビルディングは日替わりで様々な色にライトアップされているため、トップ・オブ・ザ・ロックから眺めることもできました。

ロックフェラー・センター

ロックフェラー・センターは複合施設であり、たくさんのレストランやショップもあります。ロックフェラーセンターの目の前には、クリスマスシーズンに巨大なクリスマスツリーが飾られています。そのため年末にマンハッタンを観光をする場合にはとくに必見スポットですが、なかなか前に進めないぐらい大勢の観光客で賑わっていました。ここにはスケートリンクもありますが、たくさんの人に見られているため上手じゃないと入りにくいですよ。

ロックフェラー・センターを地図で確認する

ロックフェラー・センターのサムネイル

ロックフェラー・センター

ロックフェラー・センターの場所

goo.gl

女子旅に最高!ニューヨークの旅行情報をぎゅっとまとめて経験者がお届け!のサムネイル

女子旅に最高!ニューヨークの旅行情報をぎゅっとまとめて経験者がお届け!

ニューヨークに来たらココへ行くべし!今回は女子旅におすすめしたい観光スポットや穴場、グルメ、買い物についてご紹介致します。本場ニューヨークならではの楽しみ方を参考にして頂き、素敵な女子旅に出かけてみてはいかがでしょうか?

trip-partner.jp

⑦マンハッタンにあるショッピング天国「5番街」

商業施設であるロックフェラー・センターは5番街(フィフスアベニュー)に面していて、世界最高級の商店街が広がっています。ここにはお店だけでなく、高級マンションや歴史的な大邸宅も立ち並んでしました。マンハッタンにある観光名所はこの大通り沿いに多いので、ストリートを歩きながら観光することもできます。ちなみにマンハッタン区には南北に走っている大通りが、東の1番街(ファーストアベニュー)から数字の順になっているため、この5番街はこの中の5番目の大通りのことです。

5番街

5番街にはルイ・ヴィトンやシャネル、さらにはロレックスやコーチといった高級ブランド店が並んでいますが、その一角になんとユニクロも仲間入りしていました。

5番街を地図で確認する

5番街のサムネイル

5番街

5番街の場所

goo.gl

⑧多彩な現代アートを収蔵している「ニューヨーク近代美術館(MOMA)」

ニューヨーク近代美術館(MOMA)

メトロポリタン美術館だけでなく、マンハッタンには数多くのミュージアムがあります。こちらのニューヨーク近代美術館(MOMA)は、5番街やロックフェラー・センターからも近く、アクセスしやすいですよ。アメリカやヨーロッパの現代美術が充実していて、マンハッタンに行ったらぜひ行ってみてください。毎週金曜日の夕方は無料です。現代アート以外にも印象派の作品もありました。

ニューヨーク近代美術館(MOMA)を地図で確認する

ニューヨーク近代美術館(MOMA)のサムネイル

ニューヨーク近代美術館(MOMA)

ニューヨーク近代美術館(MOMA)の場所

goo.gl

⑨自然科学の数多くのコレクションを展示している「アメリカ自然史博物館」

アメリカ自然史博物館

ニューヨークでは美術館だけでなく、博物館も見逃せません。アメリカ自然史博物館はアメリカを代表する自然史博物館で、動植物や鉱物といった自然科学関連のコレクションを数多く所蔵している科学博物館です。アメリカ自然史博物館はセントラルパーク沿いに位置し、セントラルパークのちょうど反対側にはメトロポリタン美術館がありました。セントラルパークを横断して、2つのミュージアムを巡るのも良さそうですね。

アメリカ自然史博物館を地図で確認する

アメリカ自然史博物館のサムネイル

アメリカ自然史博物館

アメリカ自然史博物館の場所

goo.gl

⑩ニューヨークを代表する印象的な橋「ブルックリン・ブリッジ」

ブルックリン橋

マンハッタンとブルックリンを結んでいるブルックリン・ブリッジ。ニューヨークを代表する橋で、橋の上からは遠くの方に自由の女神像も見えましたよ。またマンハッタンからブルックリン・ブリッジを渡った場所にはブルックリン・ブリッジ・パークがあり、ここからニューヨークの摩天楼を眺めるのもおすすめです。

ブルックリン・ブリッジを地図で確認する

ブルックリン・ブリッジのサムネイル

ブルックリン・ブリッジ

ブルックリン・ブリッジの場所

goo.gl

⑪マンハッタンの夜景を眺めながら高級ディナー!

マンハッタン

マンハッタンには高層ビルの屋上などに高級レストランがあり、食事をしながら夜景を堪能することもできます。そんな高級レストランの中でも、ザ・ビューという名前の回転レストランを個人的におすすめしたいです。このレストランはフロアが回転しているので、外の景色が少しずつ変わっていきます。ニューヨークの摩天楼に囲まれながら一杯飲めるのは、最高の贅沢と言えるでしょう。

ニューヨークのマンハッタンでの移動方法は?

マンハッタン

ニューヨークのマンハッタンには、数多くの地下鉄の路線が走っています。ニューヨーク地下鉄は24時間動いていて、日本を比べてもシンプルなので移動がとても楽です。数日マンハッタンに滞在すれば、簡単に使いこなせるようになると思いますよ。

日本とニューヨークとの時差は?

ニューヨークの日本との時差は-14時間で、サマータイム中は-13時間になります。日本とはほぼ正反対の時間帯であり、時差ボケが辛いですね。 

気になるニューヨークのマンハッタンの治安は?

ニューヨークのマンハッタンの治安は、ほかの世界の大都市と比較しても良好です。ただし観光客はスリなどに狙われやすいので、外国にいるということを海外旅行中は常に肝に命じて行動した方がいいと思います。また深夜になると危険度が急激に上昇するため、夜間に出歩かないように気をつけましょう。

ニューヨークのマンハッタンのまとめ

ニューヨークのマンハッタンにある観光名所を10ヶ所紹介しましたが、いかがだったでしょうか?マンハッタンにある定番の観光名所だけでなく、移動方法や治安などの気になる情報も記載しました。この記事を参考にして、楽しい旅行にしてくださいね。


筆者のブログはこちら!

http://ithacamani.blog.fc2.com/