Rqtofetjp4jvye1gst2q

アメリカ

CATEGORY | アメリカ

ニューヨークのおすすめミュージカルTOP5!ディズニーミュージカルからセクシーなものまで⁉

2019.09.17

ニューヨークと言えばブロードウェイ・ミュージカルですね。華やかな衣装に身を包んだ俳優・女優さん達の歌やダンスののパフォーマンスは、圧巻です!この記事では、2019年おすすめのミュージカル5作品からチケット購入の注意点などニューヨークのミュージカルに関するあらゆる情報をご紹介します!

この記事に登場する専門家

Oytzy7v1pxycfjngqbkz

ウェブライター

Ayaka.K

1人旅が好きな20代です。これまでに、アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニューカレドニア・ニュージーランドに行ったことがあります。

  1. ニューヨークに行ったらミュージカルを楽しもう
  2. チケットはどうやって買えるの?3つの購入方法をメリット・デメリットとともにご紹介
  3. どんな服を着ればいいの?ミュージカルを観劇する時に気をつけることをご紹介
  4. 2019年おすすめのミュージカルTOP5
  5. ①ディズニー王道のミュージカル【ライオンキング】
  6. ②ジーニーの圧倒的な歌声に感動【アラジン】
  7. ③セクシーなダンスが魅力的【シカゴ】
  8. ④大人気のロングラン公演【ウィキッド】
  9. ⑤ブロードウェイ・ミュージカルと言えばこれ【オペラ座の怪人】
  10. ニューヨークに来たら絶対ミュージカルを見るべし!
Kfe03r9rv56jwdsacp30

こんにちは!海外旅行大好き、ウェブライターのAyaka.Kです!2019年8月に2度目のニューヨークに行ってきました♪今回は、ニューヨーク観光に外せないおすすめのミュージカルや英語に自信がない人でも簡単にチケットが買える方法、ミュージカルの楽しみ方などをご紹介します。私が実際にミュージカルを見て、おすすめしたい作品もご紹介するので、ぜひこの記事を参考にミュージカルを楽しんでくださいね♪

ミュージカルのチケットの購入方法は、様々な方法があります。ここでは私が実際に使ったことのある方法をメリット・デメリットとともにご紹介します!

①日本語のサイトで購入

「ニューヨーク ミュージカル チケット」と検索すると、日本語でチケット販売しているサイトがいくつかヒットします!英語があまり得意でない人にはおすすめですね。


【日本語のサイトで購入】メリット

・日本語で買えるので安心

・事前に購入できるので安心

 

【日本語のサイトで購入】デメリット

・あくまでも私が使用したサイトですが、座席が選べず端の一番前というショーが見えにくい席になったこと。

②劇場窓口で購入

現地の劇場窓口へ行くと、空席を正規価格で購入することができます!座席表を見ながら座席を指定することもできるので便利ですね。

 

【劇場窓口で購入】メリット

・正規価格で購入可能

・手数料なしで買うことができる

・空席さえあれば、好きな座席を買うことができる

 

【劇場窓口で購入】デメリット

・英語を使って購入する必要あり。

・人気のショーだと、空席がない場合もある。

③tktsで購入

私がおすすめするのはこのtktsでのチケット購入です!タイムズスクエアのど真ん中にあるミュージカル割引チケット販売所です。当日割引チケットを取り扱っているため運が良ければ、正規価格で約300ドル(約3万円)のチケットが半額以下で購入することも可能です!

 

【tktsでの購入】メリット

・とにかく格安でミュージカルのチケットが買える。

・人気のミュージカルも空きがあれば購入可能

 

【tktsでの購入】デメリット

・英語を使って購入する必要あり。

・どのミュージカルのチケットが売っているかは行ってみないとわからない。

Fhltwgre9zdot168tvkl

ミュージカルへ一度も行ったことがないという人は、どんな服装で行けばいいのか悩みますよね。基本的に普段通りのラフな格好でも大丈夫ですが、ライオンキングを観に行った時は、ドレスアップしている人をたくさん見ました。思い出にもなるので、普段着ないような上品なドレスやかっこいいスーツを着るのも良いですね!ただ特に女性の方に注意してほしいのが、寒さ対策です。私は夏に行きましたが、空調のせいで寒さに凍えながらミュージカルを見ました。特に私のように寒がりな人は、夏でも厚めのカーディガンがあると良いですね。

Wfysg23udidggm9x1fje

では早速私が今まで見た中でおすすめだと思ったミュージカルをご紹介していきます。今回ご紹介するミュージカルはどれも2019年9月現在公演中です♪

I60xtyrem91ymeh5y4fg

ディズニーミュージカルの王道「ライオンキング」劇団四季でも公演されているので、見たことある人も多いのではないでしょうか?大迫力の動物たちのオープニングシーンは必見です!主人公・シンバの成長と愛の物語に涙すること間違いなしの作品です!動物たちの繊細な動きをダンサーたちが見事に表現していて圧巻の舞台でした。

【ライオンキング】見どころ①オープニングのサバンナのシーン

舞台は、動物たちの王国「プライド・ランド」。オープニングは、そんなプライド・ランドに住む動物たちが勢揃いし、生き物の命の連鎖を歌った名曲「Circle of Life」を大熱唱します。まるで、アフリカのサバンナにいるかのような気分になれておすすめですよ^^絶対に遅刻しないように気をつけてくださいね♪

【ライオンキング】見どころ②エルトン・ジョンなどが手がける名曲の数々

ミュージカルは何と言っても音楽が鍵を握ります。ライオンキングで使われている楽曲は、世界的に有名な歌手エルトン・ジョンなどが手がけているところも見どころ。特に、「Can you feel the love tonight」という美しいメロディーにのせた愛の歌は必見です。

【ライオンキング】見どころ③動物を表現する役者の繊細な動き

ライオンキングの世界観には、人間は一切登場しません。アフリカのサバンナに住む動物たちの物語をすべて人間の役者が演じているのがこのミュージカルのポイント!動物たちのパペットを自在に動かす役者たちの動き、繊細な表現力も見どころの1つですね。

【ミンスコフ劇場へのアクセス情報】

住所:200 W 45th St, New York, NY 10036 アメリカ合衆国

Google Map

TEL:+1 212-869-0550

料金:約136ドル〜(約15000円〜)

公式HPはこちら

(※英語ですがご参照くださいませ)

Ipbasxna0laewrhojgdd

子供から大人まで楽しめるミュージカルと言えばやはりディズニーミュージカル「アラジン」ではないでしょうか?ランプの魔神・ジーニーの圧倒的な歌声は鳥肌が立つほど!アニメーション映画・アラジンの名曲だけでなく、他のディズニーミュージックも流れるので特にディズニーファンは特に必見です!スケールのでかい豪華な舞台装置は、ディズニーという大ブランドがバックアップしているからこそ!おすすめのミュージカルです。

【アラジン】見どころ①空飛ぶ魔法のじゅうたんに乗って歌うロマンチックな演出

アラジンと言えば、主人公アラジンとプリンセス・ジャスミンが空飛ぶ魔法のじゅうたんに乗って「A Whole New World」を歌うシーンが印象的ですね♪ミュージカルでは、アニメーション版アラジンの幻想的な世界がそのまま目の前で見ることが出来ます!カップルで見に行くとロマンチックな気分を味わえる最高のデートになること間違いなしです

【アラジン】見どころ②登場キャラクター設定の微妙な違い

アニメーション版のアラジンが好きな人にもこのミュージカルをおすすめしたい理由が、アラジンに登場するキャラクターがミュージカル版とアニメーション版では微妙に異なるからです!アラジンの親友・猿のアブーは、ミュージカルでは、カシーム・オマール・バブカックという人間の3人組という設定に変更されています。彼らの友情物語もミュージカル・アラジンならではの見どころですね。

【アラジン】見どころ③ジーニーのジョークが面白い

ジーニーというキャラクターはとても面白く陽気な性格ランプの魔神です。オープニングでは、ジーニーの語りから物語が始まるのですが、「自由の女神」やニューヨークならではのものを使ったジョークを話します。これは、アニメーション版や実写映画化版にはないミュージカルならではの演出!必見ですね♪

【ニュー・アムステルダム劇場へのアクセス情報】

住所: 214 W 42nd St, New York, NY 10036 アメリカ合衆国

Google Map

TEL:+1 866-870-2717

価格:約84ドル〜(約9000円〜)

公式HPはこちら

(※英語ですがご参照くださいませ)

Zq3iadhwkxi8qcifwgwt

1920年代のアメリカ合衆国・シカゴを舞台に、人間の欲望を描く大ヒットミュージカル「シカゴ」女優の米倉涼子さんが主役のロキシー・ハート役を演じたことでも話題になりましたね♪映画化もされているので、英語に自信のない人は先に内容を予習してから行くとGOOD★特に、Cell Block Tangoという曲にのせた美しい女性殺人囚たちの力強くてセクシーなダンスが魅力です

【シカゴ】見どころ①舞台への距離が近い

ミュージカル・シカゴの上演する劇場は、収容人数約1120人と比較的小さめです。アラジンの上演する劇場は、収容人数約1801人なので、かなりアットホームな劇場と言えますね。そのため、舞台との距離がとても近いのが魅力の1つでもあります!役者達の迫力の歌とダンスを間近で楽しむことが出来ますよ。

【シカゴ】見どころ③セクシーな衣装が素敵

シカゴは、アラジンやライオンキングのようなファミリー向けのミュージカルと違いセクシーで色気のある大人向けのミュージカルです。鍛え上げられた完璧なボディを持ちセクシーな衣装に見をまとった役者たちを間近で見ることのできるのが、ミュージカル・シカゴの醍醐味です!

【シカゴ】見どころ③キャストが美男美女揃い

私がミュージカル・シカゴを見て感じた感想は、役者がみな美男美女揃いであったということです!一糸乱れぬダンスは圧巻でした。チケット販売所tktsで並んでいると、たまに衣装を着たキャストの人がパンフレットを配りに来ます!運が良ければ一緒に写真も撮ることができます!

【アンバサダー劇場へのアクセス情報】

住所: 219 W 49th St, New York, NY 10019 アメリカ合衆国

Google Map

TEL:+1 212-239-6200

価格:約66ドル〜(約7000円〜)

公式HPはこちら

(※英語ですがご参照くださいませ)

2004年のトニー賞で舞台デザイン賞などを受賞した後、2019年現在も驚異的な人気を誇る大ヒットミュージカル「ウェキッド」。チケットも入手困難なので、事前に日本から購入しておくことをおすすめします。トニー賞に輝いた大迫力の舞台は必見ですね♪

【ウィキッド】見どころ①誰もが知っているオズの魔法使いのサブストーリー

ウィキッドは、児童文学「オズの魔法使い」に登場する魔女たちの物語です。事前に「オズの魔法使い」のストーリーを予習していくとより世界観を楽しめておすすめです

【ウィキッド】見どころ②友情ストーリーに感動

ウィキッドは、全身緑色という特異な身体を持った主人公エルファバと美しい美貌を持つグリンダという2人の女性キャラクターの友情ストーリーです。最初は対立する2人ですが、徐々に友情を深めていく姿に感情移入してしまいます。

【ウィキッド】見どころ③大掛かりな舞台装置がすごい

ウィキッドの魅力は何と言っても大掛かりな舞台装置!物語の冒頭で、大きなドラゴンが動くなど迫力満点の舞台は、まるで1つのアトラクションのようでした!エンターテイメントの本場・アメリカならではのど迫力なショーを一生に一回は見てみたいですね♪

【ガーシュイン劇場へのアクセス情報】

住所:222 W 51st St, New York, NY 10019 アメリカ合衆国

Google Map

TEL:+1 212-586-6510

価格:約96ドル〜(約10000円〜)

公式HPはこちら

(※英語ですがご参照くださいませ)

 

Fswovud8hjpig9mreulu

20年を超える驚異のロングヒットを記録し続けている超大作「オペラ座の怪人」この作品を見ずしてブロードウェイ・ミュージカルは語れませんね!2019年現在もその人気をとどまることを知りません。歌姫クリスティーヌの歌声は鳥肌ものです!誰もが一度は聞いたことのあるあの名曲、一生に一回は生で見てみたいですね!

【オペラ座の怪人】見どころ①見どころ30年以上愛される名作

「オペラ座の怪人」その名前だけでも知っている人は多いのではないでしょうか?1980年代に公演を開始して以降30年も続く大ヒットロングランミュージカルです。ミュージカルにあまり詳しくない、興味を持っていない人にもぜひおすすめの作品です。ニューヨーク・ブロードウェイ・ミュージカルと言えばこれ!と言える作品ですね♪

【オペラ座の怪人】見どころ②悲しく切ない愛の物語に感動

舞台は、19世紀半ばのパリ、オペラ座。醜い顔面をマスクで隠す「ファントム」という怪人と美しい歌姫・クリスティーヌとの壮絶な愛の物語です。孤独な心を持った怪人は、一途な愛情をクリスティーヌに向けます。婚約者と怪人との間で揺れ動くクリスティーヌ。予想出来ない結末は必見です。

【オペラ座の怪人】見どころ③テーマ曲「The Phantom of Opera」がすごい

オペラ座の怪人のテーマ曲「The Phantom of Opera」は魂に響く美しい歌です。特に女性パートの高い音域の美しい歌声は、厳しい練習を重ねている女優だからこそ出すことのできる音ですね。まるで本物のオペラを観に行ったかのような感動を味わうことができます。何度見ても感動する素晴らしい舞台ですね。

【マジェスティック劇場へのアクセス情報】

住所:245 W 44th St, New York, NY 10036 アメリカ合衆国

Google Map

TEL:+1 212-239-6200

価格:約35ドル〜(約3800円〜)

公式HPはこちら

(※英語ですがご参照くださいませ)

Bxfmbfkqzch0rvdcj60a

いかがでしたか?他にもオフ・ブロードウェイという500席未満の小劇場でパフォーマンスを観劇できるミュージカルもあります!今回ご紹介したミュージカルはどれも2019年9月現在公演されている作品ばかりです♪ニューヨークへ行った際には、ぜひ色んなミュージカルを見て楽しんでみてはいかがですか?