Vmcete8gpz8txomw6y0h

オーストラリア

CATEGORY | オーストラリア

オーストラリア一人旅情報をご紹介!2泊3日の観光モデルコースも!

2019.09.26

オーストラリアは一人旅に向いているのでしょうか?この記事では、気になる治安や安全面や交通機関などの移動手段などの気になる情報を徹底的にご紹介していきます。また、実際にオーストラリアを一人旅した筆者のおすすめの2泊3日の観光コースもご紹介!

この記事に登場する専門家

Oytzy7v1pxycfjngqbkz

ウェブライター

Ayaka.K

1人旅が好きな20代です。これまでに、アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニューカレドニア・ニュージーランドに行ったことがあります。

  1. オーストラリアは一人旅に向いてるの?
  2. オーストラリアは女子一人旅でも安心なの?
  3. オーストラリア一人旅におすすめの交通手段は?
  4. オーストラリア一人旅におすすめの2泊3日のモデルコース
  5. オーストラリア一人旅でおよそかかった費用
  6. オーストラリアは一人旅に最適な観光地だった!
Fqag7fybys9slt03q7rs

こんにちは!旅好きウェブライターのAyaka.Kです。

今回は、南半球の楽園・オーストラリアをご紹介します。大都市と大自然の魅力がぎゅっと詰まったオーストラリアは、一人旅にもおすすめの国です!実際にオーストラリアを一人で回った筆者が、女子一人旅で特に気になる治安、安全面や交通手段など役に立つ情報を徹底的にご紹介します。


この記事を参考に、これからベストシーズンを迎えるオーストラリアへ行ってみませんか?

Uptqxzoxpj3rfwdenhlo
Cyycnegwz0rxkvgvzn4c

オーストラリアには、魅力的なエリアがいくつもあります!熱帯雨林の作り出す大自然が魅力的なケアンズ、美しいビーチがサーファーに大人気のゴールドコースト、オーストラリアの大都市シドニー、英国ビクトリア調の建造物が美しいメルボルンなどなど。


その中でも私は、シドニーとメルボルンに行きました。シドニーやメルボルンは、都市部なので交通機関が充実していてとても移動が便利だと感じました。街は夜まで明るく治安が悪く危険な印象は全くしませんでした。


外務省の海外安全ホームページの情報でも、現在危険情報は出ていません。(2019年9月18日現在の情報です。さらに詳しい情報はこちらからご確認ください。)オーストラリアの治安は比較的よく、女性の一人旅観光客でも安心ということが分かりますね。

N48dib4eexlch2tu2fjl
Ikyvjtp1su4uieurqxxt

続いてオーストラリア内の交通手段についてご紹介します。一人旅は、何かトラブルがあった時は自分で対処しないといけないという心細さがつきものですね。特に英語に自信のない人は、海外での交通機関や移動手段は心配の1つではないでしょうか。そんな人でも事前にしっかり交通機関を知っておくとバッチリ旅を楽しむことが出来ますよ♪

Px1ihox59jxvbxfkeau3

バス

オーストラリアでの移動は、基本的に路線バスを利用しました。長距離バスもあり、広いオーストラリア内を格安で移動することができます。バスを利用して賢く周りましょう。長距離バスを運営している会社「グレイハウンド」は、オーストラリアの人気都市すべてを網羅しているので時間に余裕のあるバックパッカーに特に大人気です!

長距離バス 詳細情報

タクシー

オーストラリアには基本的には、流しのタクシーがいません。タクシースタンドという乗り場でタクシーを捕まえるか、ホテルやレストランでは頼んで呼んでもらいましょう。ちなみに、オーストラリアでは基本的にチップは必要ありません。

電車

シドニーなどの都市部では、電車移動が便利です。シドニー国際空港からは、エアポートリンクという電車に乗って約30分ほどで市街地に到着します!ちなみに、日本でいうsuicaのような交通ICカード「オパールカード」を購入するとシドニー内の移動が大変便利になるのでおすすめです。

エアポートリンク 詳細情報

Iggbva6u4gaaqy8fh1te
Bhtwlnlxjx6ko5mppd39

では早速、オーストラリアの一人旅トラベラーにおすすめの2泊3日のモデルコースをご紹介します♪今回は、私が実際に行ったシドニー・メルボルンを中心にご紹介しますね。

Rebdcteqlaq5vglv1nbt

オーストラリア観光1日目PM:シドニーに到着したらまずはこれ!【オペラハウス】

El3mntrctrg5fpe5ufqu

日本からオーストラリア・シドニーまでの直行便は、カンタス航空や日本航空の利用が便利です。フライト時間はおよそ9時間30分で、朝8時30分にシドニーに到着する便もあります。時差が少ないのも魅力的ですよね。シドニーに到着したら早速ホテルに荷物を預けてオペラハウスを見に行きましょう!想像よりもはるかに大きく、オーストラリアに到着したことを実感できますよ。シドニーに行ったら絶対に外せないおすすめの定番観光地です。

【オペラハウスまでのアクセス情報】

住所:Bennelong Point, Sydney NSW 2000 オーストラリア

GoogleMAP

TEL:+61 2 9250 7111

公式サイト

(※英語ですがご参照くださいませ)

シドニー国際空港からのアクセス方法:エアポートリンク「Circular Quay」駅下車徒歩10分

オーストラリア観光1日目PM:オペラハウスとセットで楽しみたい【ハーバーブリッジ】

A7riqxjmbqzdbu9adymt

オペラハウスとセットでオーストラリアを代表するランドマークとして有名なのが、「ハーバーブリッジ」です。世界一の橋の幅を誇る巨大な橋です。シドニーの美しい海と大きな橋がとても綺麗でした。高いところが得意な人は、橋の上を渡るブリッジ・クライムにも挑戦してみてはいかがでしょうか?

【ハーバーブリッジまでのアクセス情報】

住所:Sydney Harbour Bridge, Sydney NSW, オーストラリア

Google Map

TEL:+61 2 8274 7777

アクセス方法:オペラハウスから徒歩20分ほど

オーストラリア観光1日目ディナー:夜ご飯は絶品ハンバーガー【Grill'd】

Tjczmbfkzapcqqc0larp

オーストラリア1日目の夜は、絶品ハンバーガーはいかがですか?オーストラリア全土に展開しているチェーン店「Grill'd」はボリューム満点で非常に美味しいハンバーガーでおすすめです♪

【Grill'd Galeriesへのアクセス情報】

住所:The Galeries, 500 George St, Sydney NSW 2000 オーストラリア

Google Map

営業時間:11時〜22時(日曜日のみ21時)

TEL:+61 2 9264 9566

公式サイト

(※英語ですがご参照くださいませ)

アクセス情報:QVB, Market St, Stand F駅下車徒歩3分

料金:約20AUD(約1500円)

オーストラリア観光2日目AM:コアラに会いに行こう【ワイルドライフ・シドニー】

Ncr5pmji2x8jtnzywezh

時間はないけどせっかくオーストラリアに来たのだからコアラやカンガルーを見たいという人におすすめなのが、シドニーの中心部にある動物園「ワイルドライフ・シドニー」です。クロコダイルや珍しい鳥もいてアクセスのしやすい街中にある割りにはかなり充実した動物園でした。

Sddgnbpjqnnvso2o5ogp

【ワイルドライフ・シドニーへのアクセス情報】

住所:1-5 Wheat Rd, Sydney NSW 2000 オーストラリア

Google Map

TEL:+61 1800 206 158

営業時間:9時30分〜17時

入場料:40AUD(約2300円)

公式サイト

(※英語ですがご参照くださいませ)

アクセス方法:TOWN HALL駅下車徒歩10分

かかった時間:約2時間ほど〜

オーストラリア観光2日目AM:動物園とセットで楽しみたい水族館【シー・ライフ・シドニー】

豊かな自然が魅力的な国・オーストラリアには、コアラやカンガルーだけでなく、海の生き物もたくさんいます。水族館「シー・ライフ・シドニー」は、ワイルドライフ・シドニーから徒歩1分で到着するので、動物園と合わせて楽しむのがおすすめです♪南半球最大規模の広さを持つ水族館へ、サメやジュゴンなどの海の生き物に会いに行きましょう!

【シー・ライフ・シドニーへのアクセス情報】

住所:1-5 Wheat Rd, Sydney NSW 2000 オーストラリア

Google Map

TEL:+61 1800 199 657

営業時間:9時30分〜19時(5月〜8月は〜16時30分)

入場料:40AUD(約3000円)

公式サイト

(※英語ですがご参照くださいませ)

かかった時間:約2時間ほど〜

オーストラリア観光2日目ランチ:甘い物好きにはたまらない【リンツ・カフェ・コックル・ベイ】

Wfcgyilq6lex3tyurnlu

ランチには、スイスチョコレート専門店の甘い物はいかがですか?カフェに併設されたショップにはお土産用のチョコレートも販売されていました。甘いスイーツが疲れた身も心も癒やしてくれますよ。

【リンツ・カフェ・コックルベイへのアクセス情報】

住所:104-105 Cockle Bay Wharf, Sydney NSW 2000 オーストラリア

Google Map

営業時間:10時〜22時

TEL:+61 2 9267 8064

料金:約20AUD〜(約1500円〜)

公式サイト

(※英語ですがご参照くださいませ)

アクセス方法:シー・ライフ・シドニーから徒歩6分ほど

オーストラリア2日目PM:シドニーからメルボルンへ

Vonlmfxoklhrkswkeazf

美味しいご飯を食べて満足したら、シドニーから飛行機でメルボルンへ行きましょう♪シドニーからは直行便で1時間30分ほどで行くことができます。

オーストラリア3日目:蒸気機関車に乗って大自然を体感しよう【蒸気機関車パッフィンビリー】

Cygzxgm9mhyccy3ghv3a

メルボルンの最大の目玉は、オーストラリアの最古の蒸気機関車「パッフィンビリー」です。窓が大きく開かれた鉄道に乗って大自然の中を走って爽快感を味わうことができます。日本では絶対にできない体験!おすすめです♪市内からパッフィンビリーに乗車するための駅までは遠いので、現地発のオプショナルツアーを予約するのがおすすめです!

Biljynxlh7m28qzacl5n

【蒸気機関車パッフィンビリーおすすめのツアー情報】

筆者が利用したのはこちらのツアーです。ワイナリー巡りも同時にできてワイン好きの方におすすめです。

およそかかった時間:朝8時ごろ〜夕方17時ごろまで

およそかかった費用:約226AUD(約17,000円)

Clj2ulingjhvar4cf8uf
K2f1bwvnhhrxjz8htad1

・航空券+宿泊代:約15万〜

・食費・お土産・交通費用:約5万円〜

・シドニー→メルボルン航空券:約1万円〜

合計:約21万〜

Ixeoegqlrqrocraml1fo

いかがでしたでしょうか?筆者の実際の旅体験を基に「オーストラリアは一人旅におすすめかどうか?」ということをご紹介してきました。治安がよく、シドニーなどの大都市は交通機関も便利で使い勝手がよく、そして何よりオーストラリア人は陽気で親切な人が多いので、一人旅でも十分に楽しむことができる場所でした。ぜひこの記事を参考に、オーストラリア旅を充実したものにしてくださいね♪