Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryアメリカ

アメリカのブラックフライデーを在住者が解説!お得なセールで買い物三昧!

1年の中でアメリカで一番盛り上がるセール、ブラックフライデー。色々な物がセールになる上、ほどんどのお店で実施するセールなので事前の下調べが重要です。そんなアメリカのブラックフライデーについて詳しく紹介します!この時期にアメリカ旅行を考えている人は必見です!

この記事に登場する専門家

Annaのサムネイル画像

フロリダ在住ママブロガー

Anna

元旅行会社勤務、2017年春からフロリダ在住。現在はフロリダの田舎町で子育てに奮闘中。ブログではアメリカでの子育てやアメリカ生活について発信中!

アメリカのブラックフライデーで買い物を楽しむ!

アメリカ人は買い物が大好きです。そのため、クリスマスセール、独立記念日セール、コロンバスデーセールのように1年中様々なセールを行っています。今回はそんなアメリカのたくさんあるセール中でも一番賑わうブラックフライデーを詳しく紹介します。この時期にアメリカに行く人は要チェックです!

そもそもブラックフライデーとは?

ブラックフライデーはサンクスギビングデーの次の金曜日です。サンクスギビングデーは11月の4週目の木曜日なので、11月の4週目の金曜日とも言えます。サンクスギビングデーを家族で過ごしたあと、翌日のブラックフライデーのセールでクリスマスの時期の買い物シーズンが始まります。

ほとんどのお店で通常よりも大きなセールを行い、早朝からお店の前では行列ができるほどです。ブッラクフライデー用に仕入れた商品がセール価格になっていたり、普段からお店に置いてある商品がセールになったりとブラックフライデーは見逃せません。

ブラックフライデーなのに木曜日から始まる?

ブラックフライデーというぐらいなので、多くのお店では金曜日の朝からセールが始まりますが、近年では木曜日の夜から始めるお店も出てきています。ターゲットやウォルマートは木曜の夜からセールをスタートします。

サンクスギビングデーは家族で集まって過ごす日なので、サンクスギビングの夜から買い物なんて行かないという人もいますが、そんなことは関係なく、セール品を目当てにお店の前で列を作っている人もたくさんいます。日本人にはサンクスギビングはあまり馴染みのない習慣なので木曜の夜から買い物に行くのもいいかもしれません。

まずはチラシを確認!

11月の頭になると徐々にブラックフライデー用のチラシが公開されていくので、まずはいろんなお店のチラシを見てみましょう。チラシを見ているだけで楽しくなってくるのがブラックフライデーのセールです。「doorbuster」という単語を良くチラシの中で見かけるかもしれませんが、「超目玉品」、「大特価」という意味で、特におすすめの商品となっています。入り口付近に置いてあることが多いので要チェックです。

①ブラックフライデーでお買い得なもの【TV】

アメリカのブラックフライデーで毎年、目玉商品となっているのがテレビです。旅行中に買うことはなかなか難しい商品ですが、たくさんの人が殺到して奪い合いをしているシーンをニュース等で見かけたことがある人もいるのではないでしょうか。

多くのお店で目玉商品をして宣伝しているいるのでそろそろ買い替え時なんて人はブラックフライデーで買うことをおすすめします。お店によってお買い得なテレビの種類が異なるので事前にチラシ等でチェックしておきましょう。

まだ今年のブラックフライデー用チラシは公開前ですが、去年はターゲットでサムスンの50インチ、4KウルトラHDのテレビは329.99ドル(約35,800円)で販売されていました。通常よりも120ドルお得となっています。更にサイズの大きい65インチは799.99ドル(約86,900円)と通常よりも300ドル安い価格でした。

②クリスマスプレゼントを買っておく!【おもちゃ】

おもちゃもブラックフライデーで購入するのがおすすめです。サンクスギビングのあとに待っているイベントといえばクリスマスなのでアメリカでは自分や親戚の子供にプレゼントするおもちゃをブラックフライデーで買っておく家庭がたくさんいます。

多くのお店で様々なおもちゃが通常よりも10ドル〜50ドル引き程になっているので見逃せません。これを機に大きくて普段は高いかなと思うおもちゃを手に入れてみるのはいかがでしょうか。

以前はトイザらスがありましたが今ではアメリカにトイザらスはないので、特におもちゃを買いたいという人におすすめのお店はターゲットとウォルマートです。たくさんのおもちゃを取り扱っている上、かなりお得になっているのでチェックしてみましょう。またターゲットとウォルマートはアメリカ中どこにでもあるのも嬉しいところです。

③めったにセールをしないブランドをチェック【コスメ】

普段はあまり頻繁にセールをしないブランドでもブラックフライデーにはセールをするブランドが結構あります。アメリカで人気のコスメブランド、アナスタシアビバリーヒルズでは過去に、全商品20%オフなどのセールを行っていました。

この時期からブランドによってはクリスマスコフレも販売しているのでセールと一緒に見逃せません。メイシーズやノードストロームなどのデパートでも商品を買うとプレゼントがついてきたりするのでデパートの化粧品コーナーも要チェックです。

④タブレットや携帯電話も要チェック!【電子機器】

アメリカのブラックフライデーで忘れずにチェックしておきたいのがタブレットや携帯電話などの電子機器です。特にAppleは9月に新製品の発売を始めるので11月のブラックフライデーで目玉商品になるのは1つ古いモデルです。直接本体が割引になっている場合や、そのお店のギフトカードがもらえる場合等があります。

2018年は最大iPad Mini4が通常よりも150ドル(約16,300円)引きで販売されていました。最新より1つ古いモデルのApple Watchなども割引されているので欲しいと思っていた人には嬉しいセールです。Apple以外にもGoogle Pixelやサムスンのアイテムも要チェックです。

⑤ファッション関係もお買い得!【洋服】

ターゲットやウォルマート、メイシーズやコールズなどのデパートではファッションアイテムももちろんセールをしています。特にプライベートブランドの洋服などは一律Tシャツ5ドル(約550円)、10ドル(約1085円)などのようにセールをしています。

また家族でお揃いで揃える事ができるパジャマなどもブラックフライデーではセールになっているのでおすすめです。キッズやベビー用の洋服もお買い得なのでぜひチェックしてみてください。事前にいろいろなショップのチラシのチェックをお忘れなく!

⑥アメリカで大人気Instant Potも安い!【キッチン家電】

アメリカではここ数年、時短で料理が作れると人気のアイテムがあります。それは「Instant Pot」です。Instant Potとは電気圧力鍋で、圧力であっという間に食材を柔らかくするだけでなくスロークッカーの役割ももっています。そんな家庭に一台はあると言っても過言ではないほど人気の商品がブラックフライデーでは得に割引されて販売されています。大家族用から1人〜2人分用の小さいものまであるので用途に合わせて選んでみてください。

これまたアメリカで人気のアイテムKitchen AidのスタンドミキサーやKeurigのコーヒーマシーンなどもお買い得です。これらのキッチンアイテムはいくつかの型番があるので事前に気になるものをリサーチしておくことをおすすめします!その他ブレンダーやミキサー、近年ではエアーフライヤーも人気となっているのでブラックフライデーでお得に手に入れたいところです。

ターゲットでお買い得になった物を紹介!

ターゲットでは木曜日の夜からブラックフライデーのセールを始めます。開店前にはお店の前に列ができている程です。ただ、たくさんのアイテムを準備しているのでご安心を!おすすめの商品はたくさんありますが、日本でも人気のbodumのフレンチプレスがガラスのカップが2つついて10ドル(約1085円)でした。ちなみに通常価格は20ドル(約2170円)です。

携帯電話の裏側につけるポップソケットは通常10ドル(約1085円)のところ、5ドル(約550円)となっていました。そのほか、Beatsのヘッドホン、XboxやPS4のゲームソフト、DVD、本なども通常よりもかなりお得な価格になっています。

Best Buyはすでにブラックフライデーの準備をしている!

Best Buyはアメリカで有名な電化製品のお店です。パソコン、テレビ、冷蔵庫からDVDやゲームまで販売しています。毎年ブラックフライデーでは多くの商品が割引価格になっているのでチェックしておきたいお店です。通常25ドル(約2700円)から30ドル程(約3200円)する最新映画のBlue-rayなども15ドル程(約1600円)からとなっているのでぜひブラックフライデーにはBest Buyに足を運んでみましょう!

ブラックフライデーといえばウォルマート?

ブラックフライデーといえばウォルマート!と思う人も多いのではないしょうか。開店と同時に店内に駆け込むお客さんのシーンをテレビで見たことがある人もいると思います。ウォルマートでもテレビからキッチン家電、おもちゃ、ゲーム、本、雑貨とあらゆるものがブラックフライデー価格になっているので見逃せません。

またオーナメントやツリーなどクリスマスグッズもセールにっていることがあるので、今のうちに集めておくのもおすすめです。2018年のブラックフライデーは前日の木曜日午後6時からセールがスタートしていたので今年も同じ用に前日から始まることが予想されます。ブラックフライデーにはぜひウォルマートに行ってみましょう!

ネットショッピングも忘れずに!【サイバーマンデー】

ブラックフライデーは名前の通り、11月の第四金曜日に行われるセールですが、次の月曜日も大きなセールの日となっています。サイバーマンデーと呼ばれており、主にネットショッピングがお得となっています。様々なサイトでセールを行っているので見逃せません。店舗が近くにない、欲しい物が店頭に売っていなかったときにも便利なネットショッピング。サイバーマンデーでは通常セールしないものも安くなっている事があります。

サイバーマンデーはブラックフライデーと同様にかなりお得なセールとなっているのでこの機会をお見逃しなくチェックしておきましょう!

アメリカのブラックフライデーは楽しい!

アメリカのブラックフライデーは一大イベントとも呼べる日です。ほとんどのお店でセールを実施するので事前のチェックをしっかりしておきましょう。ブラックフライデーでは、金曜日の1日のみ特化の商品から、その週末中はセールをずっとしているお店等あるのでアメリカで買い物を思う存分楽しんでみてください!