Auinzgdzf7m6l4tmmfue

岐阜

CATEGORY | 岐阜

奥飛騨で昔の日本へタイムスリップしよう!1泊2日の観光モデルコースをご紹介

2019.10.21

奥飛騨は岐阜県にあるアルプスにある街並みが特徴です。空気が美味しく感じるほどののどかな地域で、観光をするだけで気分を変わってしまうほどです。今回は、おすすめなレストランや観光スポットも踏まえて、魅力的な奥飛騨の1泊2日の観光モデルコースをご紹介して行きます!

この記事に登場する専門家

Pzw8nyuxyw3b939ei2t8

東南アジアの旅人

旅人R

日本と東南アジアにてデュアルライフを行なっています。東南アジア各国を巡るが好きで、一人でどこまで行きます。その知識や経験が読者の行動の源になればと思います。

  1. 奥飛騨へのアクセス方法は?
  2. 奥飛騨観光1日目午前:高山駅周辺で昔の街並みを味わう【宮川朝市】
  3. 奥飛騨観光1日目お昼:奥飛騨、高山郷土料理を味わう【脇茶屋】
  4. 奥飛騨観光1日目午後:ゆったり日本一の露天風呂でゆったりと牛乳も【ひらゆの森】
  5. 奥飛騨観光1日目宿泊:奥飛騨温泉郷で至福の時を
  6. 奥飛騨観光2日目午前:絶景アルプスと豊かな自然と触れ合う【新穂高ロープウェイ】
  7. 奥飛騨観光2日目お昼:合掌造りをみて、郷土料理【禄次ROKUJI】
  8. 奥飛騨観光2日目午後:平湯温泉の変わらない街並みを散策
  9. 奥飛騨観光2日目午後:合掌造りを見て、ひと昔前の住宅を感じてみよう【平湯民俗館】
  10. 奥飛騨観光2日目午後:平湯大滝は圧巻、独特な雰囲気は四季で変化します【平湯大滝】
  11. 都会や田舎にもない?独特なアルプスの空気を吸いに行こう
Uidenqbmf4b3ih6djw0n

どうも!こんにちは!東南アジアバックパッカー旅人Rです。日本ではVANLIFEを行い、日本中旅しています。その中でも、特に毎年行く奥飛騨の観光モデルコースをご紹介します!


小学生の頃から行っているため、穴場スポットはもちろん、美味しいレストランや、穴場でおすすめな観光名所、行ってよかった場所を実体験を元に解説するので、より楽しむことができるでしょう!


↓こちらに詳しくアクセス方法が書かれています!【電車、高速バス、お車など】

Xgr4ydqle50kbortahuk

奥飛騨観光で最初に行きたいのは、京都のような歴史ある日本の街並みが残った高山です!

午前中に着く予定であれば、高山周辺を散策するのがおすすめです!

F3ogsi3puhnz3zajxcyg

朝早く着いても、宮川朝市などで地元の山菜やアート、雑貨を楽しむことができますよ!

他にも、三町筋などへ歩いて行くと、歩くだけで楽しめる街並みが広がっているので楽しみましょう!

ゆったり奥飛騨高山の古き良き街並みを楽しんでくださいね!

街でふと見つけたお店に入ってみるのも一つの楽しみ方!


ちなみに、宮川朝市の営業時間は、朝7時〜お昼12時となっています!

Itypwxpl5q2wusfcu2me

三町筋通りにある脇茶屋は、とてもおすすめな郷土料理を楽しめるお店です。

この地域一帯の郷土料理、ほうば味噌を使った料理は特におすすめです!

ご飯にしても、お味噌汁にしても、水の質が良いのか美味しく感じることができました。


ほうば味噌と飛騨牛を楽しめる定食などもあり、高価ですが最高の旨味を味わうことができるので楽しみましょう!

Zpe2dlx48rw0m7aypbga
引用: https://www.instagram.com/p/BqEMQtKF32i/

外国人観光客向けのお店もありますが、味わいに満足できないなんてこともあるでしょう!

しかし、こちらのお店は、郷土料理と本格的な味わいを楽しむことができるお店ですので、本当におすすめですよ!

脇茶屋の詳細情報

Kzluf90hsvuuaa13jcex

高山を東へ30km程度移動した先にある奥飛騨温泉郷。

ここは、昔ながらの建物や、山に囲まれた大自然の街中になります。

その街中に、想像を超える大きな露天風呂があり、その施設がひらゆの森となります!


休憩所もあり、寝転がることもできますし、温泉でリラックスしてから、牛乳を飲んでゆっくりするのもおすすめです。

館内には、もみの木というレストランやカフェも併設されているので、グルメも温泉もゆったり楽しみましょ〜!

G1h7coor5ggm1kwprbrf

大自然と、平湯温泉の豊かな温質を楽しむことができ、最高の気分に浸ることができます。

通常の銭湯では味わうことができない体験がここにありますよ!


営業時間は、午前10時〜午後9時となっています!

料金に関しては、大人600円子供400円となっています。

R7cfshjmaepvllfjaho5

奥飛騨温泉郷は、冬の時期に来ると雪が多く積もります。

最低気温はマイナス10度になることもあります!

夏でも、朝晩は涼しいので、夏の観光にもおすすめと言えます。


そんな山に囲まれた奥飛騨温泉郷には、多くのゆったりできる旅館がありますので、自分の好きな旅館で、贅沢なひと時をお過ごしくださいね!

Fdxwilf44bajvsibktjy

奥飛騨温泉郷から北へ10km程度のところにある新穂高ロープウェイ。

ここは、山々が連なるアルプスの景色を望むことができる観光スポットになります!


四季の変化も楽しめますし、頂上へ登ると気温がガクッと下がるのでビックリすることでしょう!

頂上へ登ると、散歩ルートなどもありますので、大自然を楽しみながら、あらゆる自然を楽しむことができます。草や花、鳥などの鳴き声など一つ一つ楽しみましょ〜!

Vkwjjoaus8h5ijzghvcu

営業時間は、午前8時30分〜16時となっています!

↓サンセットロープウェイという夕焼けを望むことができるイベントも開催されることがあります。

南アルプスの夕焼けを思いっきり楽しむことができます!涙が出てしまうほどの感動があります。

Ycz3maefxzgesuzsem6w

こちらのレストランは、奥飛騨温泉郷に最近できたレストランなのですが、建物の作りが斬新で、何度も行きたくなる雰囲気です!

Dfttitindzhrxzrcpasw
引用: https://www.instagram.com/p/Bz1srI8FIRb/

料理については、鳥や豚、肉などから選べるお鍋セットとなります。

特に、けいちゃん焼き定食1100円でありながら、ボリュームもあり、アルプスの水を使った料理、地元で取れた新鮮すぎる料理を味わうことができます!

Acmuocbvjlaycrveu0tj

平湯温泉には、昔の日本を思わせる街並みが広がっており、自然と一体化した街並みとなっています。四季によって、景色も大きく映り変わります!


それぞれの四季を楽しむも良し、温泉でまったりするも良し、散策して自然と触れ合うのも良し、楽しみ方は無限大となっていて、大自然を思いっきり楽しむことができます。

Vjkz28hhiqifua9ohbpy

人それぞれ自由に歩いてみたい場所を歩いてみるのもおすすめです!

魅力的な大自然に囲まれた街から見える、山々は絶景であり、いつでも見える場所にあります。

Vj01gpc9mqmc0tadlwed

奥飛騨温泉郷にある平湯温泉。こちらの平湯民俗館には、白川郷という世界遺産にも登録されている地域にある合唱造りを見ることができます。

V0bsfqav83ksnc4ifwvx
引用: https://www.instagram.com/p/B208T-jFIAa/

平湯民俗館という観光スポットには、昔ながらの住宅建築が残っていて、非日常を味わうことができます!

自然の空気を吸いながら、散歩をするのもおすすめですし、自分の気に入った景色を写真に撮って見るのも楽しみの一つと言えますよ!

平湯温泉からも歩いていける距離にある平湯大滝。

近くに駐車場も完備されているので、そこまで車で移動し、そこからは15分ほど大自然を見ながら平湯大滝に向かいます!


すると、少しずつ滝の音が聞こえてきて、圧倒的な自然、美味しい空気を楽しむことができるので、足を運んで楽しみましょ〜!

Rp8ncu91ujzltgkfk4z9

気分が一瞬で変わってしまうほどの、清らかで新鮮な場所になっています。

普通の滝とはイメージが違い、雰囲気と迫力がすごく四季によって、変化するのも一つの魅力です!


冬に関しては、氷も加わってくるので、より幻想的な景色に変化します。この世のものとは思えない幻想的な滝の景色を楽しむことができますよ!

Vlzdxdlvb7ouwnkgfqjv

山々に囲まれた奥飛騨は、山の清らかな空気を楽しむことができます。都会や田舎でも味わうことができない、新鮮な空気を吸いながら、観光スポットを回るのは至福のひと時とも言えます!


日々の疲れを癒し、自分の人生について振り返るのもおすすめな場所です!

ゆったり温泉を楽しみ、郷土料理を思いっきり楽しみ、また温泉に入って、ゆったりするのもおすすめです。

奥飛騨観光モデルコースを参考にしつつ、思いっきり楽しんで、リラックスしてくださいね!