Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Category岐阜

岐阜県・飛騨高山食べ歩きマップ!食べ歩きに最適な人気のスイーツやグルメを紹介!

高山祭で有名な飛騨高山は、情緒あふれる古い町並みが残り、歴史と文化に触れながら散策を楽しめます。出格子作りの町屋で買い物をしたり、名物の飛騨牛や人気のスイーツを食べ歩きで楽しむことができます。今回、飛騨高山で人気の食べ歩きグルメやスイーツを紹介します。

この記事に登場する専門家

meshimeshiのサムネイル画像

旅行好きのセラピスト

meshimeshi

食べることと旅行が大好きなセラピストです!休みの日は関西を中心に食べ歩きをしたり、旅行に出かけたりしています。自分の体験から得られた情報をみなさんにお届けします。

飛騨高山で食べ歩きを楽しもう!

お肉

こんにちは、meshimeshiです!飛騨高山は江戸時代から続く古い町並みが今も残る有名な観光地で、小京都とも呼ばれることもあります。飛騨高山の観光の中心であるさんまちエリアは、食べ歩きができるスポットでも知られており、連日多くの観光客が訪れます。今回は、飛騨高山で食べ歩きに最適な人気グルメやスイーツを紹介します!

飛騨高山ってどんなところ?

高山祭

飛騨高山は、岐阜県の山岳部に位置し岐阜県を代表する観光地です。年2回行われる高山祭を見るために国内だけでなく、海外からも多くの観光客が訪れます。飛騨高山は江戸時代から続く町屋や商家が昔のままで保全されており、されており飛騨の小京都とも呼ばれています。

飛騨高山で人気の食べ歩きスポット

食べ歩き

飛騨高山で一番人気の食べ歩きスポットはさんまち通りです。古い古民家を活かしたおしゃれなお店で高山の名物グルメやお土産などが売られています。観光客も多く、通り全体が活気にあふれているので、通りを散策するだけでも楽しめます。高山ならではの美味しいグルメやスイーツが食べ歩きで楽しめるので人気のスポットとなっています。

飛騨高山の名物

桜

飛騨高山でぜひとも食べてもらいたい名物は、飛騨牛です。飛騨高山を代表する牛肉で品質の高さに定評があります。街を歩くと飛騨牛の串焼きを食べ歩く人を多く見かける人気の食べ歩きグルメです。醤油の香ばしい香りが漂う五平餅やみたらし団子も高山を代表するスイーツです。みたらし団子や五平餅を販売しているお店も多いので、ぜひ試してみてください!

飛騨高山で食べ歩きしたい人気グルメ~スイーツ編~

子鯛焼き

それでは、高山の食べ歩きで人気のスイーツを紹介します。高山は醤油の産地としても知られており、美味しい醤油を使ったスイーツが特に人気です。高山といえばみたらし団子や五平餅が定番ですが、それ以外にも美味しいスイーツが沢山あるので紹介します。

飛騨高山で食べ歩き①食べるのもったいないくらい可愛い【招福猫子まんじゅう】

招福猫子まんじゅう

まず最初に紹介する飛騨高山の食べ歩きで人気のスイーツは招福猫子まんじゅうです(5個1380円ばら売り可)!招福猫子まんじゅうは、創業してから100年以上続く老舗の和菓子屋稲豊園の人気商品であり、食べ歩きグルメとしてもよく購入されています。招福猫子まんじゅうは路地裏で生活している猫をイメージした商品で、それぞれ特徴のある5種類があります。

稲豊園

猫によって生地や中の餡まで別々にされて違いを出しています。すべてが手作業のため、表情に若干の違いがあって愛嬌があります!私は黒糖生地と小豆餡で作られたとら猫を購入しました。甘さが控えめで優しい味わいでした。なんだかほっと癒されるそんな食べ歩きスイーツです。

詳細情報

飛騨高山で食べ歩き②飛騨高山といえばこれ【五平餅】

五平餅

飛騨高山の食べ歩きスイーツの定番といえば五平餅(1本250円)でしょう!福太郎は明治時代に建てられた町屋を改装し、昔の趣を残しながらも現代風にもアレンジしたおしゃれなお店です。看板商品の五平餅は昔から飛騨地方で使われている「荏胡麻」をすりつぶした物を五平餅のタレとして使用しています。

福太郎

お店の近くを通るだけで醤油の焦げた香ばしい香りが漂ってきます。私もその匂いにつられてこのお店に立ち寄りました。ちょうど同じように匂いにつられてか数名のお客さんが店の前で出来上がりを待っていました。五平餅の串にヤギの絵が描いてあれば、みたらし団子のサービスがあるそうでしたが、残念ながら外れてしまいました。

詳細情報

飛騨高山で食べ歩き③さっぱりと食べやすい【自家製ヨーグルト】

ヨーグルト

食べ歩きで疲れた胃のためにあっさりとしたヨーグルトドリンクはいかがでしょうか。飛騨高山CowCowヨーグルトの自家製ヨーグルト(220円~)は、飛騨の乳牛から毎日絞られる牛乳のみを使った無添加の体に優しいヨーグルトです。こってりとした食べ歩きグルメを食べた後には、すっきりとした優しい味わいがぴったりです。

cowcow店舗

地元の友達に連れて行ってもらった店で、ヨーグルトドリンクを購入しました。雑味のない新鮮そのものの味で、すっきりと美味しかったです。健康に良いものにこだわっているお店のようで、自家製のヨーグルトを使ったスムージーもとてもおいしそうでした!

詳細情報

飛騨高山で食べ歩き④醤油のコクと香りが決め手【みたらし団子】

みたらし団子

飛騨高山で外すことのできない定番のスイーツは、みたらし団子(1本80円)ですね!高山に来れば必ず食べたくなる食べ歩きグルメで、特に私がおすすめするのが二四三屋のみたらし団子です!人一人が入るのがやっとの店内ですが、なんとこの小さな店が高山で一番みたらし団子が売れているお店です!

二四三屋

お店の前には行列ができることも多いようですが、回転が早いため行列になってもあまり待つことはなかったです。高山のみたらしは醤油がベースなので他の地方のみたらし団子よりも甘みが少ないです。しかし、醤油の香ばしさ、もちもちの食感、焼き立て熱々の団子はどれをとっても最高のみたらし団子のように思います!

詳細情報

飛騨高山で食べ歩き⑤キャラメルのような味わい【しょうゆソフトクリーム】

醤油ソフト

皆さんはしょうゆ味のソフトクリーム(360円)はご存知でしょうか?醤油で有名な飛騨高山で作られたスイーツで、意外にも醤油の味がソフトクリームの甘さに見事に調和します!醤油のコクと旨味がソフトクリームの甘さを引き立ててくれるような感じがして、どこかキャラメルのような味がしました!あったかい食べ歩きグルメが多いですが、この冷たさに癒されました!

老田酒造店

この醤油ソフトクリームはすいーつが専門のお店でなく、酒造店が作っているので驚きです。ソフトクリームを食べた後に老舗酒造店のお店の中を見て回りました。

詳細情報

飛騨高山で食べ歩き⑥様々な味が楽しめる【子鯛焼き】

子鯛焼き

鯛焼きといえば、お尻まで餡がぎっしりつまった鯛の形のスイーツを想像しますが、子鯛焼きは可愛い一口サイズの鯛焼きです。この子鯛焼きはMIXにすると中には餡だけでなくチーズやウインナーなどのあまり鯛焼きには入れない具材も楽しむことができます。私はロシアンルーレットのように一緒に旅行行った人と楽しみました。

詳細情報

飛騨高山で食べ歩きしたい人気グルメ~名物編~

高山祭

続いて飛騨高山名物の食べ歩きグルメを紹介します。飛騨高山で一番人気の食べ歩きグルメは飛騨牛です!飛騨牛は飛騨地方で育てられる黒毛和牛で岐阜県を代表する名物グルメです!そのため、食べ歩きグルメでも飛騨牛関連のものが多く、飛騨高山の食べ歩きグルメの定番になっています。

飛騨高山で食べ歩き⑦食べ歩きグルメの本命【飛騨牛串焼き】

飛騨牛串焼き

飛騨高山で最も人気のある食べ歩きグルメの1つとして飛騨牛の串焼きが挙げられます。じゅげむは飛騨牛串焼きの有名店で美味しい串焼きを1本300円~食べられます。飛騨牛の肉本来の旨味を楽しむなら赤身を、脂の旨味をしっかりと感じたいなら霜降りを、限定販売の希少部分が食べたければロースを注文すると良いでしょう!

じゅげむ

私は赤身と霜降りの串焼きを購入しました。さすが飛騨牛と言いたくなるくらい赤身自身の旨味が濃く、霜降りはとろけるような脂の甘みが絶品でした!シンプルに肉の美味しさを感じることができる食べ歩きグルメです!

詳細情報

飛騨高山で食べ歩き⑧見た目は可愛いが味は本格的【飛騨牛三種盛り】

飛騨牛三種もり

えびせんの上に盛られたインスタ映えしそうな食べ歩きグルメは、飛騨牛の三種盛りです!こって牛はテイクアウト専門の飛騨牛を使ったお寿司の専門店で、連日長蛇の列ができるほどの超人気店です。飛騨牛の三種盛りは、飛騨牛の炙り2貫(それぞれ竹炭塩、生姜醤油)に飛騨牛の軍艦巻きがついて900円で、お皿の代わりにえびせんに乗っています。

こって牛

三種盛りの他にも牛トロさし握りなどメニューがあり、お好きな部位を楽しむことができます。周りも見渡してもえびせんに乗ったお寿司を片手に観光している人も多く、こって牛の知名度の高さがうかがえます!

詳細情報

飛騨高山で食べ歩き⑨肉まん部門全国1位【飛騨牛まん】

飛騨牛まん

地元の人が最もおすすめする食べ歩きグルメは、牛まん喜八郎の牛まんです!インターネット通販で1位を獲得したこともある人気の牛まんは、地元の人も朝食代わりによく買って食べているそうです。ほおばるとふわふわの皮の中から大量の肉汁が溢れてきます!

牛まん喜八郎店舗

1つずつ手作りで作っており、作っている様子を店の前から見ることができます。店内にはイートインスペースもあるので、ゆっくりと味わいたいときは店内で食べるのも良いかもしれません!私は定番の飛騨牛まんを食べましたが、黒ゴマあんまんなど他にも種類があり、そちらにも惹かれました。

詳細情報

飛騨高山で食べ歩き⑩具材の玉手箱【飛騨牛大玉焼き】

飛騨牛大玉焼き

最後に紹介する飛騨高山の食べ歩きグルメは飛騨牛大玉焼き(1個350円)です!一見巨大なたこ焼きのようですが、割ってみると中からボリューム満点の具材が飛び出してきます!飛騨牛、ウズラの卵、もやし、小エビ、ネギなど感心するくらい様々な具材がたこ焼き状の生地に包まれています。

木の実

木の実という雑貨屋さんが営んでいるお店で、飛騨牛大玉焼きの他にも飛騨牛の串焼きなどのメニューもあります。あまりにも面白い見た目なので、さっそくインスタグラムにアップしてしまいました!

詳細情報

飛騨高山で美味しいグルメの食べ歩きをしよう!

飛騨の祭り

飛騨高山は有名な観光地であり、美味しい食べ歩きスポットであります!今回紹介した以外にも沢山のおすすめのスイーツや名物が食べ歩きできるようになっています。ぜひ高山に訪れた際には絶品の食べ歩きグルメを楽しんでくださいね!