Fafmb2f8ktboqusvmkgb

ハワイ

CATEGORY | ハワイ

ハワイの島別アクティビティ10選!人生における思い出のひと時に!

2019.10.21

ハワイは綺麗な海に限らず、まるで空から海にダイブ出来そうな程に、刺激的で素敵な体験ができます!陸・海・空から、ハワイを立体的に遊びつくすためのアクティビティは沢山あるので、オアフの定番からハワイ島の穴場などハワイならではの経験ができる場所を紹介します!

この記事に登場する専門家

Gyfgnmcmlrwxd8cs6rba

Global Freelancer

Hinokin

国内外旅行・インバウンド・ITに関心があるグローバルフリーランサー趣味はイベントに音楽鑑賞、アウトドアと割りとフッ軽です(笑)!とにかくやってみるDIY気質で、問題の解決に日々注力している自由人です^^

  1. ハワイのアクティビティ~全島共通編編~
  2. ハワイのアクティビティ〜オアフ島編〜
  3. ①地上4000m上空からオアフ島を眺める【スカイダイビング】
  4. ②天国の海で幸せなひと時を【マリンスポーツ】
  5. ③先住民にマグロの額と呼ばれた山【ダイアモンドヘッド 】
  6. ④夢の国のキャラたちと滞在!?【アウラニ・ディズニー・リゾート & スパ コオリナ・ハワイ】
  7. ⑤【パラセイリング】
  8. ハワイのアクティビティ〜ハワイ島編〜
  9. ①世界遺産キラウエア&星空観測【マウナケア山麓】
  10. ②海の底まで探検!海底アドベンチャー【アトランティス潜艦】
  11. ハワイのアクティビティ〜マウイ島編〜
  12. ①日の出鑑賞ツアー【ハレアカラ山頂】
  13. ②ターコイズブルーの世界へシュノーケリング【モロキニ島】
  14. ハワイのアクティビティ〜カウアイ島編〜
  15. ①神秘的でスピリチュアルな壮大な世界【ワイメア渓谷】
  16. ②まるでターザンになった気分!【ジップラインアドベンチャー】
  17. ハワイはアクティビティが目白押し!
Zavx1gagki26ggdbsbfh

ハワイといえば、透き通る海を常夏のビーチを楽しみ

アロハシャツを来てウクレレにダンスにクルージングと

とても楽しく陽気なイメージがあります。


その他にも、たくさんの思い出に残る

アクティビティがあることは、ご存知でしょうか?


ハワイと一口で言っても

オアフ、ハワイ、マウイ、カウアイ、モロカイなど

大小様々な島があります。


今回は島ごとに最新の超おすすめ

自然体験型アクティビティを紹介していきます!


※アクティビティは予約が必要です。各参考リンクよりご確認ください。

Jw9xxmhr9hgzperp9ope

綺麗な海・山・空に、ユニークな観光地と

とてもとても満喫できるハワイですが、


楽しみたい体験がまだまだあり

絶対にもう一度来たい!と

圧倒的なリピート率を誇る

ハワイを代表する「オアフ島」


初めての旅行で、最新の

アクティビティを体験するには

非常におすすめの観光地です!


※予約が必要になりますのでリンクよりご確認ください。

オアフ島に訪れたら何回でも体験したい人気のアクティビティ

スリリングでエキサイティングな「スカイダイビング」


驚くべきことに4,000メートル

(富士山の高さ)から地上へダイブします!


リクエストすればヘリへの乗り込みから

無事に地上に着地するまで動画撮影してもらえます。


普段絶対に味わえない感覚だけでなく、

オアフ島と水平線を雲の上から見下ろし

地球というものを俯瞰できるひとときです。

人生の思い出になること間違いなし!


<パシフィック・スカイダイビング>

ホームページ


※ノースショア(ワイキキから車で1時間)

事前予約でホテルの前までバス送迎あり


料金:大人159ドル〜(約15,900円〜)

Exknruql6x6yxtb3r7am

ハワイと言えば「海」。マリンスポーツが人気です!

オアフは通称、天使の島と呼ばれ、ラニカイビーチは

現地人からサンドバーと称されています。


ツアーで申し込むとダイビングやシュノーケル

実際に歩いて潜って、五感で海を満喫する体験ができます。


サンドバーに到着したら、まずはゆっくり歩いてみましょう!

人生で一度は訪れてみたいと言われるその絶景を楽しめます。

ガイドさんに写真撮影をお願いして

人が海の上を歩いてる様な写真を撮れるといいですね^^


美しい海をシュノーケリングで思う存分に探検するのもハワイならでは。

ディズニー映画のニモを思い出すカクレクマノミがいて、

更に運が良ければ幸運の守り神ともいわれるウミガメにも出会えます!

至福のひとときを!


料金:大人140ドル〜(約14,000円〜)

Oymi3l1viwcehq03uvem

ホノルルといえば、ダイアモンドヘッド

島のシンボルと言っても過言ではないです!


ビーチから見えるすり鉢の形をした山は

何十万年もの海底火山の活動によって

形成されたといわれています。


登頂までは約40分程度ですが、山頂からの見晴らしは本当に絶景です。

登山している途中からも海やホテルや高層ビルが見渡せたり、

自然の音が聞こえてきたりと、ハワイの景色を堪能することが出来ます。


市街からはバス(2又は23系統/約2.75ドル)で山のふもとまで移動できます。

Euzarxrqztnxtlbg0yi9

まさに映画モアナと伝説の海の世界観を

オアフの土地で夢の国のキャラと一緒に楽しめる

ディズニー初の滞在型リゾートホテルです!


ディズニースパに、プール&バー、各ゲストルームも

ハワイらしさとディズニーらしさが融合されたホテルです!


季節に合った衣装で様々なキャラがお出迎えしてくれ

プールサイドでアロハダンスを楽しめたり

管轄内でスキューバーダイビングを楽しめたりと

子供連れにも人気の場所で

贅沢なひと時を味わうことができます!


<料金>:2名で1泊平均600ドル(約60,000円)

<場所>:ワイキキから車で西へ50分のコオリナ地区に位置

Wkmhwfzirurto8cly9vw

青い大海と広大な空を二方面から楽しめる

エキサイティングな新体験「パラセーリング」


心地よい風に吹かれながら

大海原の上を鳥の如く舞う開放感は

最新の人気上昇中のアクティビティです!


ワイキキを出発し、高さ約100mの上空から

オアフ島やダイアモンドヘッド を眺めることができて

二人乗りでも体験できます!


<料金>:1名70ドル(約7,000円)

J8je8b4lnjrnmmy1nocn

ハワイの中で一番大きな島であるハワイ島(Hawaii Big Island)

海だけでなく森の中で滝を見たり、ハワイの自然も楽しみたい!

世界的に有名なキラウェア火山も間近で見てみたい!

そんな方におすすめです。


オアフ島のホノルルと違って日本語が通じる場所が減るので

予約や計画はしっかり練ることをおすすめします!

Nhhfakfz4ttwehvbbkos

唯一ハワイで世界遺産に指定された、「キラウェア火山国立公園」


現地民からは神話に出てくる火の女神ペレの住む場所とも称され

活動が活発ですが安全な火山とも言われていて、

噴火活動している火山の近くまで立ち寄ることができます。

ヘリコプターで上空からハワイ島を一望するツアーもあります。


冷えて固まった溶岩の上を歩くことができます。

噴火によって大きな口を開いた火口部分は驚く大きさで

立ち上る煙、吹き出すマグマの様子は

地球の内部からの息吹が聞こえるような

不思議で壮大な体験ができること間違いなしです!

P8kplc1mzukuckqkft6s

アトランティス潜艦から海底30メートルの

ハワイの海の世界を体験することができる

「サブマリンツアー」


潜水艦の窓から広がる海底の世界を眺めることができ

イルカやサメなどの大小の魚たちを見れるだけでなく

人工漁礁として沈められた捕鯨漁船には圧巻です。


そして、英語がわからなくても安心!

日本語解説のオーディオガイドも備えてあります。


ハワイ島のコナだけでなく、マウイ島のラハイナ

オアフ島のワイキキの3島3ヶ所で運航しています。


<料金>:午前半日199ドル(約20,000円)

Frnz2hjmuzx2sket5w3x

渓谷の島や、マジックアイランドと愛称のある「マウイ島」


観光客の間では火山や渓谷などの

パワースポットがある島として親しまれている

見どころ満載の観光地は日本人観光客も比較的に少なく

リゾート地としてよりアメリカの良さを味わえます。

Ei077zw9xtmiukvopime

マウイ島に来たら必ず訪れたい

ハワイ語では太陽の家と称される「ハレアカラ山」

3,000mと標高も高いので朝日や夕日を眺めるツアーも大人気です。


朝日を見た後、マウンテンバイクで

一気に山頂から下り降りるも良し。

夕陽を見た後、プラネタリウム級の星空を見学するも良し。


1日を通して自然そのものを感じることができる

神秘的なパワースポットです。


<入場料> 徒歩1名12ドル(約1,200円)、車両1台25ドル(約2,500)

Dbf25rlftp3couq8eoas

まるで三日月のような形をした「モロキニ島」は、

マウイ島西沿岸から船で1時間の場所に浮かぶ無人島で

透き通る程に綺麗な海は、シュノーケリングに最適です!


海面下の岩付近の水中で、色とりどりの熱帯魚やサンゴ礁に出会えます。

ターコイズブルーの海中でウミガメやアザラシ、稀にジンベイザメとも

遭遇できるのでマリンスポーツが好きな人も初めての人も

非常に大満足できるアクティビティです。


国内ツアーで申し込むと日本人ガイドさんの案内になるので

初心者の方でも安心ですね!

E9y1woqrgsntcvsgjmu6

大海原にぽつんと緑で覆われた島「カウアイ島」は

大自然の恵みからなる神秘的な島です。


ハワイの島々の中でも規模は小さめで

2白程度あれば、十分に観光を楽しめるので、

子供連れのご家族も含めて密かに人気のある離島です。

Jtd546ww4mycjgje6jvy

500万年前に産まれた自然の産物「ワイメア・キャニオン」

トム・ソーヤの冒険で、太平洋のグランドキャニオンと言われ

見る者全ての人の脳内に焼きつく神秘的な風景が特徴的です。


ワイメア渓谷までの公共機関がないので

車で70分程度かけて移動になります。


中には3箇所の展望台があり、

それぞれ違った角度の美しい景色が見れるので

360度見渡せる壮大な大自然を見て感化されに

ぜひとも旅程の中に入れることをおすすめします!

Zzezkh5sv2hen2pm69ez

カウアイ島の美しい自然に囲まれて

その間をロープ一本で滑り降りていく「ジップライン」


さらに山から山へと数箇所のポイントを経由し

自然の中を颯爽と駆け抜けていきます。


ツアーの中にはハイキングだけでなく

滝壺での水遊びも含まれ

沢山の写真ポイントで思い出も作れます。


ハイキングだけで物足りない人におすすめの

子供連れにも人気な

爽快アクティビティになります!


<料金>:1名129ドル(約13,000円)

Avzymro5pebcet2tgfat

最期まで読んでいただき、ありがとうございます。


最新の様々な種類のアクティビティをお伝えしましたが

お気に入りのハワイでの体験は見つかりましたでしょうか^^


私自身もハワイはあと2回以上は人生で訪れたいと

毎年密かに考えております。


ひとり旅でも、子供と一緒でも

ハネムーンでも、ご家族とでも、

素敵な時間を育める南の楽園は

まさに "天国"といっても過言ではないでしょう。


このブログ記事で少しでも

ハワイについて知ってもらえ

興味を抱き、有意義な旅行になっていただければ

筆者も幸いでございます。

ハワイに行く前に持ち物を確認しましょう↓