Xslj3kfimhicmtkguogy

タイ

CATEGORY | タイ

タイの伝統的なお正月ソンクラン!その魅力と初心者でも楽しむ秘訣をご紹介!

2019.10.23

タイの伝統的なお正月ソンクラン。ソンクランを楽しんでみたいけど、賑わう場所がわからない。初めてだから不安という方のために、実際にソンクランに遭遇したバックパッカーが賑わう場所、楽しむ秘訣をご紹介していきます。

この記事に登場する専門家

Pzw8nyuxyw3b939ei2t8

東南アジアの旅人

旅人R

日本と東南アジアにてデュアルライフを行なっています。東南アジア各国を巡るが好きで、一人でどこまで行きます。その知識や経験が読者の行動の源になればと思います。

  1. タイ伝統的な行事ソンクランとは?
  2. タイソンクランの行われる日程は?
  3. タイソンクランの賑わう場所は?
  4. 【タイの首都、盛り上がり体験、観光しながらもOK】バンコク
  5. 【冒険するように楽しむことができる】チェンマイ
  6. タイソンクランを楽しむための秘訣や注意点もご紹介!
  7. タイでしか楽しむことができない楽しさ!ソンクランを楽しもう!
Pibulqudqyeh8dyuhj5b

どうも!こんにちは!東南アジアバックパッカーの旅人Rです。タイのソンクランとは、太陽の軌道が12ヶ月の周期を終えた際に、おひつじ座に入る期間を祝う伝統行事となっています。本来は、仏像や仏塔、年長者の手に水をかけてお清めをする伝統となっていました。


しかし近年、一年で一番気温の上がる季節に行われる行事であるために、街で通行人同士が水を掛け合い楽しむ伝統になってきました。水掛け祭りとして知られるようになりました。


筆者が丁度バンコクに行った際に、ソンクランの時期と重なりました。4月というタイの中では、最も暑い季節である暑季に開催されていて、暑さを少し忘れることができる行事に感じました。

Ejb7wmkpxnnlb3y129aq

タイソンクランの行われる時期は、毎年4月13日〜15日と定められています。

タイのどこでの地域でも、この期間となりますので覚えておきましょう!


タイの祝日として定められており、タイのお祭りのスタートです!

Wclmgm1hlk1haet1oj4u

タイソンクランで賑わう場所と言えば、首都バンコクですが、バンコクと行っても幅広いエリアで行われます。


タイソンクランが行われるエリアの中で、特にソンクランを楽しめるエリアをご紹介していきます!

これで、初めての方でもソンクランを思いっきり楽しむことができますよ!

Ar3uiyrsogdv42shtfe2

タイの首都バンコクで行われるソンクランは、物凄い賑わいに感じました。

街中を歩けば、外国人観光客であっても容赦なく水鉄砲を打たれます。

貴重品、特にスマートフォンや財布などは防水バッグなどに入れて完備する必要があります。


どこを歩いても、バンコク市内ですと水鉄砲の戦争状態になります!

この時期に観光をする予定の方は、濡れても大丈夫な服装、装備を整えることがおすすめです。

それでは、バンコク市内の特に盛り上がる場所を紹介していきます。

カオサン通り

Olgppolqgkwksqswodbw
引用: https://www.instagram.com/p/BzhRzNenXLV/

バックパッカーの聖地となっているカオサンロード。アクセスが少し悪いですが、タクシーを利用すれば、他の場所のソンクランを楽しみながらアクセスすることができますよ!


バンコクの中でも、外国人が多いエリアとなりますので、日本人でも違和感なく楽しむことができます。DJブースなども用意されているので、テーマパークのような雰囲気がそこにはあります。


時々、放水車が水を放出することもあるので、とびっきり楽しむことができるエリアとなります。バックパッカーの聖地を探索しながら楽しむこともできますので、ソンクランも観光も楽しみたい方におすすめですよ!

シーロム地区

Z4ee3p8nkyv1kvbjz7td
引用: https://www.instagram.com/p/BwSMnsJAAaj/

バンコクシーロム地区は、ソンクランが行われる中で最も有名な場所となっています。

アクセスが容易で、BTSでアクセス可能です!

サラデーン駅で降りるか、地下鉄MRTであれば、シーロム駅で降りることで、シーロム地区に行くことができます。


ここは、タイ人も外国人も入り混じるエリアとなっているので、少し難易度は高めとなっています。タイ人は容赦無く水鉄砲などを使ってくる傾向にあるので、びしょ濡れ確実です。しかし、その容赦なしな感じが、こちらも応戦しやすい感じで、気楽に楽しむことができました。


日本では絶対に味わない雰囲気、街並みなどに圧巻されること間違いなしです!

思いっきりソンクランを楽しみたい方におすすめなエリアとなります。

セントラルワールド伊勢丹前

Nq7qlcx4hyhb8aev3wvu

バンコクの盛り上がるエリアとして、BTSチットロム駅近くにあるセントラルワールドプラザ前でも、最高に盛り上がるソンクランを見たり、実際に参加することができます。

Rウォークは少し高い位置にある橋のため、ソンクランが行われている風景を楽しむなんてことも可能です。


初めての方でも、楽しみやすくあまり濡れずに済むエリアとも言えます!

ソンクランが過激に行われるのはセントラルワールドの広場となっており、そこでは、大音量の音楽や、最新の機械を使った水や泡を大放出する会場となっています。


アクセスのしやすさ、周辺にホテルも数多くあり、初心者や家族でも楽しみやすいエリアとなっています!

Zzrr6pyity3ujafovbms
引用: https://www.instagram.com/p/B3be88pnbr1/

タイバンコクから北へ700Kmチェンマイ、サリー・ピーマイ・ムアンと呼ばれるソンクランが行われます。


チェンマイは、バンコクと同じレベルで盛り上がります。

タイ北峰のバラとも言われるこの地域では、チェンマイの守護神とされている仏像プラ・プッタシヒンに水をかけようと市民が集まり、大変賑わうソンクランとなっています。


北部地方の伝統舞踊、文化技術なども楽しめるコーナーも設置されます。タイの文化を知ることもできますし、バンコクでは味わうことができないタイらしい雰囲気をより楽しむことができるでしょう!

旧市街の周り周辺

Ikoaypkdxwcoutgsvs3f

チェンマイには、旧市街というエリアがありまして、旧市街は四角形の形をしており、取り囲むように堀があり、その幅広いエリアで行われます。


初めて行く方は、トゥクトゥクやソンテウなどで、旧市街の周りを回ってもらうのもおすすめです。チェンマイのソンクランの下見を行い、自分の行きたいなと思ったところへ行って見るのもおすすめです。


しかし、歩けば歩くほど、びしょ濡れになって行きますので、スマホや財布などはしっかり防水バッグに入れるなどしましょう。

ターペー門

Cfzgpthhimlb59dsik1w

チェンマイ旧市街の中でも、観光客に人気なエリアとなるのがターペー門周辺です。

大きな外壁と、大きな扉を見ることができ、観光スポットとしてもおすすめなので、観光もソンクランも楽しめるエリアとして人気です!


ターペー門周辺には、傘を持って自転車に乗る姿で有名なミスソンクランコンテストなども行われるので、パレードのような雰囲気を楽しむことができますよ!


周辺には宿泊施設も多いので、周辺のホテルに宿泊することによって、アクセスしやすく思いっきり楽しんだあと、すぐに休憩も取りやすいのでおすすめです!

ワットプラシン

Ta3xkaj5gifg2ier3o5m

チェンマイの中でも伝統的な格式がある寺院ワットプラシン。

タイチェンマイの仏教の伝統的な儀式が行われるなど、文化的なソンクランを目で見て、感じることができます。


他にも、水掛けパレードなども行われて、サンパコイ交差点からワットプラシンにかけて楽しむことができます!


チェンマイの守護神プラ・プッタシヒンの伝統的なパレードを楽しむことができるので、ターペー門もワットプラシンにも足を運びたいです。

Mifjacp25ol2ljwxwmio

タイソンクランをより楽しむ方法や、気をつけておきたいことをご紹介していきます。

これらを知っておくことによって、思いっきり楽しことができますよ!

女性や子供連れでも楽しみたい方へ

Xm5qbjgfa34sxgi5al6z

・バンコクを避け、他の地域でソンクランに参加する。

・ホテルを奮発して、設備の整ったホテルでソンクランをみる。

・タクシーを貸し切り、バンコク市内を回ってみる。


バンコクは混雑するレベルが凄いので、チェンマイのソンクランを見に行ってみるのがおすすめです。

トゥクトゥクや、ソンテウ、タクシーなどを利用することで、ソンクランを見学するなんてことも可能です。

ホテルを奮発し、設備の整ったホテルでソンクランを見学するのもおすすめです。

他にも、ソンクランの賑わう場所の近くのホテルを予約すれば、より楽しみやすくなります。

服や持ち物は濡れても大丈夫なようにしよう!

Qumxnwxs2kycplnfcdjn

ソンクランは誰もが水をかけてきます。容赦ありません。筆者はソンクランに遭遇し、参加もしましたが、リュックなどにも水鉄砲を打たれるので、すごく大変でした。


交通機関などのBTS、タクシーを利用することで、回避することができますが、ふくや持ち物は濡れても大丈夫なようにしておく必要があると思いました。


特にスマホや、財布などには注意しましょう!

防水ケースに入れて持ち歩けば安全です!

水掛けをしてはならない人が居るので知っておこう

Ym8u9te6rpvvrkywm47a

ソンクランを思いっきり楽しむためにも、一つ知っておきたいことがあります。

それは、水掛けをしてはならない人が居るのです。


・僧侶の方

・タイの王族関係者の方

・警察官の方


これらの人たちへの、水掛けは禁止されていますので気を付けましょう!

水掛けしたら大変な羽目になる標的に注意!

Prk6bllljswnvgc2zlx5

他にも、


・デパート

・ホテル

・寺院

・バスや電車

・タクシー


全ての中に水をかけるのは禁止されています。

タクシーのボディに水をかけるのはOKですが、窓が開いてる場合や、乗車の際に水掛けをしないようにしましょう。

ショッピングセンター内も、水掛けはしないのが普通なので気をつけよう!


タイ人が水掛けしていたらOKと思えば、気楽に参加できますよ!

水鉄砲はどこで手に入れるの?いくらぐらいなの?

Ri4zf7yfbgfnyw6iceae

水鉄砲の屋台みたいなお店がたくさん出没します。そこで購入することができまして、1つ150〜200バーツ【500〜660円】程度となっています。

この時期だけ売られて、この時期だけ高いので、少々高くなりますがソンクランを楽しむ装備とも言えるので、購入し応戦しましょう!


賑わう場所周辺に、屋台がほとんど出ます。場所によって値段も変動するので、観光しながら、ソンクランを見ながら、安いところで購入するのもおすすめです!

移動はなるべく午前中にしてしまおう!

Jnmkvrycwp6bqaejyzmh

ソンクランは午後から本格的に開催されていきます。

問題は、非常に混み合うことです。

渋滞はもちろん、BTSなどの電車も混み合うので、移動をする際は午前中に行っておきましょう。

早めに着いたら、周辺を観光したり、グルメを楽しんだり、ソンクランの準備をしているところを見るのも面白いですよ!

水をかけられても怒らない、仕返しをしよう!思いっきり楽しもう

Mxqverkmf8f9ispcb1ar
引用: https://www.instagram.com/p/BxrU7J0jVhj/

ソンクランは、水をかけられても怒らないのが風潮みたいになっています!

水をかけられたら、広い心で理解してあげるか、応戦して水をかけてやりましょう!


やられたらやり返すという感じで大丈夫ですよ!

Hbqlzqquslbss15dnoar
引用: https://www.instagram.com/p/BhlgWjqFsnH/

世界を見ても、ここでしか行われないソンクランという行事。みんなが弾けあい、少年の心を取り戻す暖かい行事です!


大人だろうと関係なく、思いっきり弾けあいましょう!

きっと、そこにはあなたを魅了する世界が広がっていますよ!

筆者も参加して、こんな面白い世界があるんだなと感動するぐらいでした。

この記事が気に入った方はタイの観光スポット情報もチェック!