X59zybzafhlrksmugnlr

タイ

CATEGORY | タイ

【タイ】バンコクのBTS新駅「ハーイェーク・ラープラーオ駅」近辺が超穴場!食事・マッサージ最新情報をお届け

2019.08.27

常に新しい発見ができる街・バンコク。そのバンコクでは今めまぐるしく地下鉄(MRT)や高架鉄道(BTS)が発達しています。つい最近オープンした新しいBTSの駅では何がありどんなことが楽しめるのか、実際に遊びに行った筆者がご紹介します!

この記事に登場する専門家

Usuvblmynn8arbwsgdee

スウェーデン在住ライター

Maddy

西洋史とマヤ文明を学んだ大学時代を経て、バックパックと共に旅をした国は30カ国以上!現在はスウェーデン在住、たまにバンコク。歴史オタクと現地在住の知識を活用し、活きた旅情報をお伝えします!

  1. バンコクのBTSとは?
  2. バンコクBTS・スクンビット線の駅一覧
  3. バンコクBTS・シーロム線の駅一覧
  4. BTSのチケットの種類①ラビットカードを使う
  5. BTSのチケットの種類②シングルチケットを買う
  6. BTSのチケットの種類③その他のチケット
  7. バンコク・BTSの料金表
  8. バンコクBTS新駅開通!名前は【ハーイェーク・ラープラーオ】駅!
  9. 新BTS駅近辺のおすすめ①バンコクっ子のトレンドが集まるセントラルプラザ・ラープラーオでお買い物
  10. 新BTS駅近辺のおすすめ②安い、品質よし、効率よしのユニオンモールでお買い物
  11. 新BTS駅近辺のおすすめ④ローカルエリアでタイマッサージ
  12. 新BTS駅近辺のおすすめ④超ローカルマーケットで食べ歩き!
  13. 新BTS駅近辺のおすすめ⑤若者で賑わうレストランで食事
  14. 新BTS駅近辺のおすすめ⑥地元民の強い味方、テスコ・ロータス
  15. 劇的に発展を続けるバンコクに今後も目が離せない!

こんにちは!ヨーロッパを含む30カ国以上をバックパックとともに旅をした経験のあるMaddyです。今回は旅行先に大人気のタイ、バンコクに新しくオープンした超穴場観光スポットのBTS新駅【ハーイェーク・ラープラーオ駅】のについて、実際に行ってきた筆者がご紹介いたします!

※情報は全て2019年8月現在です。

BTSとはバンコクにある高架電車のことです。【スクンビット線】と【シーロム線】の2つの路線があります。バンコク内の車の渋滞を緩和するために1999年から建設が開始され、現在スクンビット線は31駅、シーロム線は13駅あります。BTS・スクンビット線は今後もどんどん延伸が予定されていて、2020年にはさらに15駅もの新駅がオープン予定です!

Kn9qqoz7gsezkc57eblg

ハーイェーク・ラープラーオ駅 NEW! ※上記の図にはまだ載っていません

・モーチット駅(チャトチャックマーケットと北バスターミナルがある。またMRTチャトチャックパーク駅で地下鉄に乗り換え可能)

・サパーンクワーイ駅

・アーリー駅

・サナーム・パオ駅

・ヴィクトリー・モニュメント駅(タイ各地に向かうバス停留所が多くある)

・パヤ・タイ駅(スワンナプーム空港に向かうシティライン線に乗り換え可能)

・ラチャテウィー駅

・サイアム駅(シーロム線に乗り換え可能。サイアムパラゴンやMBKがある)

・チットロム駅

・プルンチット駅

・ナナ駅

・アソーク駅(MRTスクンビット駅で地下鉄に乗り換え可能)

・プロンポン駅

・トンロー駅

・エカマイ駅(南バスターミナルがある)

・プラカノン駅

・オンヌット駅

・バーンナーク駅

・プンナウィティー駅

・ウドムスック駅

・バンナー駅

・ベーリング駅

・サムロン駅

プーチャオ駅 

・チャーン・エラワン駅 

・ロングリアン・ナーイ・ルア駅

・パークナム駅 

・シーナカリン駅 

・プレークサー駅

・サーイルアット駅 

・ケーハ駅


スクンビット線はどの駅にも観光スポットがあるのでバンコクを観光する時に一番使う路線になります。去年新しくオープンしたプーチャオ駅以降はサムットプラカーン県に位置しており、バンコク郊外にあるエラワンミュージアムやクロコダイルファームなどにアクセスしやすくなりました。

Tyvsrt8raddfyas3bdr5

・ナショナル・スタジアム駅

・サイアム駅(BTSスクンビット線に乗り換え可能)

・ラチャダムリ駅

・サラデーン駅(MRTシーロム駅で地下鉄に乗り換え可能)

・チョンノンシー駅

・スラサック駅

・サパーンタクシン駅(アイコンサイアム行きのフェリーなどに乗り換え可能)

・クルントンブリ駅

・ウォンイエンヤイ駅

・ポーニミット駅

・タラートブルー駅

・ウッターガード駅

・バーンワー駅


シーロム線はサパーンタクシン以降の駅は下町情緒溢れるエリアが多く、バンコクに来る観光客にはあまり馴染みがないと思われます。

V9c9f72nfd7qozxualqs

こちらは日本でいうSuicaです。バンコクBTSのICカードはラビットカードと言い、駅の窓口で購入、またチャージできます。バンコクではチャージのことをトップアップと言います。売り場では英語でも対応してくれますよ。改札でタッチすると入場でき、改札にある電子パネルで今カードにいくら入っているかを確認できます!

購入の仕方

Ib2iwywa0jxvdoteqcuk

①BTSの駅構内の窓口にてパスポートを提示してラビットカードを購入。駅員に尋ねるとパスポートは原本でなく画像でも良い、とのことですが基本は原本を提示しなくてはなりませんのでこの回答は駅員によるかもしれません。カード発行手数料として100バーツ(約340円)支払います。この際に携帯電話またはメールアドレスを駅員スタッフに伝えて登録する必要があります

②カードは7年有効のようです。

③トップアップ(日本でいうチャージですね)は100バーツ(約340円)から、1日500バーツ(約1700円)まで。ラビットカード内には4000バーツ(約13800円)までチャージできます。

Oniqhxwg8pcmaq5nop3i

こちらは駅員のいるチケット売り場、または自動発券機で購入できます。駅員には「シングルチケット、トゥー〇〇プリーズ」といえば伝わります。自動発券機ですが、タッチパネルとなっていて行きたい駅を選んで支払い、シングルカードを受け取ります。改札で入場する際、タッチするところにかざして入場。出るときは改札にカードを挿入する場所があるのでそこにカードを入れて退場します。

Inqqgt863iub029by3nf
Ylskuxd7dboi9lvetwwv

1日チケット:140バーツ(約480円)

回数券: ラビットカードの回数券バージョンを購入すると使えます。30日間有効ですので、バンコクに長期滞在したり、たくさんBTSを利用する人にはお得なシステムです。

15回/465バーツ(約1600円)

25回/725バーツ(約2500円)

40回/1080バーツ(約3700円)

50回/1300バーツ(約4500円)

Gycvy2vlnrvuwvroc1zg

バンコクのBTSの料金はゾーンによって異なり、16〜59バーツ(約55〜200円)となっています。この表を見てもちょっとわかりにくいと思うのでシングルチケットを買う場合、直接窓口で行き先を伝えてください。駅員さんが英語が話せなくてもチケット代の数字が窓口に表示されますのでわかりやすいです。

Gacunrjl6mh0kfy23q8q

さて、そんなバンコクのBTSは今後は北にも延伸していく予定で、8月9日にオープンしたのは【ハーイェーク・ラープラーオ】駅と言います!試運転が始まり、モーチット〜ハーイェーク・ラープラーオ駅区間は12月5日まで無料で利用できます

Xf3s52gkvpinaqon0nah
F1fnkzzdrbgbvghztipc

バンコク内に数カ所ある【セントラルプラザ】のラープラーオ店が新駅から直結しています。このデパートは海外のスポーツブランドやファストファッション、デパコス、ガジェット製品のお店、またタイブランドのお店もあり色んな価格帯の買い物が楽しめます。日本食レストランも多く入っていて、一般のタイ人のトレンドが詰まったデパートです。サイアムパラゴンのように高級ブランドのお店は入っておらず、よりタイ人のリアルな生活・流行を体験することができます。

J8nrhcvwaaagnb00o77h

地下にはデパ地下グルメのお店がたくさんあり、またバンコク最大級の食料品売り場【TOPS MARKET】が入ってます。少し高級で良質な食材を取り扱っていたり、タイのお菓子や食品をお手頃な価格で購入できますのでお土産探しにもおすすめのスーパーです


【フロア紹介】

地下1階 ファストフードやデパ地下グルメ、TOPSマーケット

1階 海外のファストファッション

2階 20〜30代向けレディースファッション、携帯やガジェット製品、銀行

3階 電化製品、スポーツウェアショップ、レストラン、美容、ダイソーも!

4階 レストラン

5階 レストラン

Okoftpjadxxz9hicybpw

セントラルプラザ・ラープラーオ(Central Plaza Ladphrao)の詳細情報

住所: 1693 Phahonyothin Rd, Khwaeng Chatuchak, Khet Chatuchak, Krung Thep Maha Nakhon 10900 Thailand

ウェブサイト: http://www.centralplaza.co.th/lardprao/directory.asp

営業時間: 毎日10〜22時

行き方: ハーイェーク・ラープラーオ駅で降りて改札を出たらすぐです。

Ehmsmb1x7kdqmcrlkfew

バンコクにはプラチナムモール、MBKモールと価格の安いショッピングモールが数多くありますが、観光客が多すぎてゆっくり品物が見れない、広すぎて途中で元気がなくなる…という状況が多々あります。そこでおすすめなのがこの【ユニオンモール】!中心地から離れていることもありまだまだ観光客が少ないこのモールは規模はMBKなどと比べると小さいですが、その分雰囲気の被っている店が少ないので無駄に歩かなくて済みます。若者向けやOL向け、古着好き向けだったりと売ってある洋服のタイプが幅広くユニーク、そして値段が安いので週末は地元のタイっ子で賑わっています。

Ibd5izpypqmraunqfu8s

閉店時間は22時ですが、店によっては早めに閉まることも!このモールは19時までに行くことをおすすめします


【フロア紹介】

地下1階 古着、ガジェット商品、フードコート

グランドフロア ファストフードとタイや韓国ブランドを取り扱うUMDセクション

1階 レディース服とセントラルプラザに繋がるスカイウォーク

2階 バッグ、靴、銀行

3階 制服やフォーマル服

4階 メンズ服やレストラン

5階 ビューティー、または教育関係

6階 フィットネスや会議室など

Qwf176roweiphgfuosaw

ユニオンモールの詳細情報

住所: 54 Soi Ladprao 1 Ladprao Road Kwang Jompol, Khet Chatuchak Bangkok 10900 Thailand

ウェブサイト: http://www.unionmall.co.th/en

営業時間: 毎日11〜22時

行き方: セントラルプラザからスカイウォークで直結していて徒歩5分程度です。BTS新駅ハーイェーク・ラープラーオ駅からも歩いて5分かからない程度で、今後はスカイウォークで直結する予定とのこと。

D5uqsr4m8bi96tubrn3a

ユニオンモールを出て少し歩いたところにローカルな屋台がひしめき合う路地があり、このエリアには格安で極上のタイマッサージを受けることができるお店が数件あります。一番のおすすめはこの【バンサバイ】。タイマッサージは1時間200バーツ、他にもオイルマッサージやフットマッサージもあります。タイマッサージがとっても気持ちいいのですが、一番のおすすめポイントは店員さんがとても気さくで笑顔が素敵!タイ語が分からなくても簡単な英語で対応してくれます。マッサージの強さも調整してくれるので気軽にコミュニケーションをとってみてください!

O6baudli4yxf1xc8fk7v

バンサバイ(Ban SaBay)の詳細情報

住所: 243/110 Lardprao Soi 1 Lardprao Rd. Jomphol Jatujak Bangkok 10900 Thailand

ウェブサイト: なし

営業時間: 毎日16時〜22時 (おそらくもっと早くから空いているのでしょうがスタッフが多いのがこの時間帯なのでこの時間帯をお勧めします)

行き方: ユニオンモールからラープラーオ・ソイ1を5分ほど北上すると左手に見えてきます

P0byxvhkb4rncon5pkoh

マッサージが終わった後は是非バンコクの超ローカルストリートで食べ歩きをしましょう!特に16時頃の夕方から、帰宅客向けに屋台が開き出します。新鮮なフルーツや串物、タイ料理、デザートやタピオカドリンクなどが軒を連ね、かなり低価格で販売されています。

Cxuxefivmkx54kthttpg

ラープラーオ1屋台通りの詳細情報

住所: 94 Lat Phrao Rd, Chan Kasem, Khet Chatuchak, Krung Thep Maha Nakhon 10900 Thailand この住所を目印に北上して行くと屋台通りに着きます

ウェブサイト: なし

営業時間: 16時頃からがおすすめ

行き方: ユニオンモールからラープラーオ・ソイ1に徒歩1分。

Fa4pk6fwm75gj8h0nkg7

わたしがおすすめしたいのは【パテ】!店内はレトロなインテリアでまとめてあり、懐かしい気分になれる不思議な空間。常に若いバンコクっ子たちで賑わっていて、週末は満席で少し待たないといけない場合もあるほどの人気です!でも回転率が高いので予約なしでも大丈夫ですよ。メニューには英語が載っていますが価格はタイ人向けの価格です。サービスで出してくれる油で炒ったピーナッツがビールと合います。

Jr5zujd0joif5ystdlzh

タイ料理がメインのお店ですが日本の牛のたたき風のサラダがあったりといろんな料理がお手頃価格で楽しめます。味もとても美味しいし、大衆向けのお店なのにサービスがとても行き届いているところがおすすめポイントです。ビールグラスが空になると注ぎにきてくれるんですが、毎回キンキンに冷えた新しいビールグラスに交換してくれるんです。ビールグラスの底には氷が張っていてビールはさらに冷やされます、これがタイ流のビールの楽しみ方です!

R2m90zvastu35sd8p42o
Xhrdqw5vq9gix9zqlmx1

住所: 1130/5 Vibhavadi Rangsit Rd, Khwaeng Chom Phon, Khet Chatuchak, Krung Thep Maha Nakhon 10900 Thailand

ウェブサイト: http://www.patherestaurant.com/

営業時間: 毎日16〜1時

行き方: 地下鉄パホン・ヨーチン駅から歩いて1分。BTS新駅ハーイェーク・ラープラーオ駅からも徒歩5分程度です。

U08gxmhwqnkdjaegjf0h

日本でいうイオンのような食料品スーパー。このテスコは観光客向けというより長期滞在者の味方ですが、TOPS MARKET同様でタイのお菓子などがこちらでも格安で売ってあるのでばらまくようお菓子を探すのにおすすめです。現地の人の強い味方、【Mr.DIY】という雑貨屋が併設されていて、ここでは日用品などが低価格で購入できます。

テスコ・ロータス(Tesco Lotus)の詳細情報

住所: 1190 Phahonyothin Rd, Khwaeng Chom Phon, Khet Chatuchak, Krung Thep Maha Nakhon 10900 Thailand

ウェブサイト: https://www.tescolotus.com/home

営業時間: 毎日8〜22時

行き方: BTS新駅ハーイェーク・ラープラーオ駅から北に徒歩3分程度。今後はスカイウォークで駅と直結する予定です。

U5fxtjeszpt63vjofywf

最後まで読んでいただきありがとうございます!今後も発展が続くバンコク。タイ人のトレンド発信をしているショッピングモールで買い物と、下町情緒あふれるローカルな体験が両方楽しめるBTS新駅、ハーイェーク・ラープラーオ駅近辺は超穴場でおすすめですので是非行ってみてください!


筆者のInstagramもぜひチェックしてみてください!

▶︎MaddyTravel