Ufyrr9aojrrwzcvpg7rb

アメリカ

CATEGORY | アメリカ

心が癒されるグアムの絶景!在住者がお薦めするパワースポット10選!

2019.10.30

Where America's Day Begins(アメリカの一日が最初に始まる場所)と表現されるグアム。小さな常夏の島でありながら、心癒される絶景・パワースポットがあちこちにあります。グアム在住者が、穴場も含めて絶景ポイントをお届けします!

この記事に登場する専門家

Xjgkcbiagdaymsj6qbvm

アメリカ暮らし部

serenecafe

結婚を機に渡米、アメリカ居住は30年。グアムから始まったアメリカ暮らし、2013年からアイオワ暮らしを3年経験。現在2度目のグアム暮らしで、日々感じる想い・情報をブログを通じて発信中。www.kaigaigurashi.com

  1. グアムの絶景・パワースポットを堪能しよう!
  2. グアム絶景①一瞬にして新しいパワーを補充してくれる【サンセット】
  3. グアム絶景②心身ともにパワーアップしよう!【サンセットディナー】
  4. グアム絶景③グアムを代表するビーチで人気の高い【タモンビーチ】
  5. グアム絶景④美しく雄大なパノラマが広がるパワースポット【恋人岬】
  6. グアム絶景⑤ファミリー全員で楽しめる【フィッシュアイ海中展望塔】
  7. グアム絶景⑥数多くの海洋生物が生息するスポット【Piti・ピティ湾】
  8. グアム絶景⑦グアムを代表するヨットハーバー【アガット・マリーナ】
  9. グアム絶景⑧人生一度は見ておきたい!【ドルフィンウオッチング】
  10. グアム絶景⑨撮影には超穴場スポット!【The Great Seal of Guam】
  11. グアム絶景⑩プレイしなくても満喫!【マンギラオGCから眺める海】
  12. グアムの絶景から、存分に幸せエネルギーを充電しましょう!
Jvqtr89xu7brn1tukgzh

Hafa Adai・ハッファディ(こんにちは)、セリーヌです!自然の大きな美しさを感じると、眺めているだけで心が癒されたりしますよね。グアムは日本からのアクセスが便利だけではなく、美しい海に囲まれた常夏のリゾート島。一瞬で幸せエネルギーが高まる絶景・パワースポット、在住者の視点でご紹介します!

Rwt368o2h8dh8j1cvxpy

グアムは海に囲まれていて、魅力をあちこちに感じる常夏の島。その中でも、水平線からのサンセット、最初に感じて欲しい素晴らしいパワースポット。美しい太陽のパワーを感じ、明日も頑張ろう!って感じるのは、私だけでは無いはず。

Xoouteoakvhs4kllgyil

ホテルが立ち並ぶホテルロードにお泊まりの方々、またグアム西海岸に近いなら、毎日でも感じて欲しいパワーです。日々、違った素晴らしさを感じます。水平線からの雄大なパワーを、しっかりキャッチしてみてくださいね。

サンセットの時間帯

グアムのサンセットは季節によって変わります。目安として、秋冬は17:50から18:10の間で、春夏は18:30から18:50の間です。2019年の予定時刻はこちらをチェックしてみてください。


(注:サイト様のご厚意により許可を頂いています。)

ポイントA - タモン湾

掲載している写真は、タモン湾ほぼ中央に位置するフィエスタ・リゾートホテル前から撮影したものです。

ポイントB - ハガニア湾

ハガニア湾を見渡せる、シェラトンホテルの高台にあるプールサイドも素敵なサンセットを眺められます。

Mmzlreh2w7nozgxphjof

素敵なサンセットを眺めながら、美味しい食事が出来たら幸せエネルギーもさらにアップ!ビーチフロントのホテルは、そのホテルならではのサンセットディナープランを提供しています。是非サンセットを眺めながら、ディナーを楽しみましょう!

Vqstml2eminttwkupnyz

私のお気に入りは、Dusit Thani Guam Resortホテル内にあるレストラン。写真は、Aqua・アクアのディナービュッフェ。


ステーキが美味しいAlfredo's・アルフレードズ、タイ伝統料理のSoi・ソイ、Tasi Grill・タシグリルの選択もあり。美味しいのはもちろんのこと、五つ星ホテルだけあってサービス精神が高く、心もお腹も満足です。

Jqemzbmrrzgreqjg64qp

サンセットが始まる前には席に着いていたいです。予めサンセットの予定時刻を調べて、ディナーの予約をしておきましょう。室内なら、窓際のシート・リクエストもお忘れなく。素敵な思い出作りに効果あり!

Ay1vxq87jvvsjgvmj5wo

ホテルが立ち並ぶ地域はタモンと呼ばれ、隣接する道はホテルロードとも呼ばれています。正式名称のサン・ビトレス・ロードは16世紀グアムがスペイン領だった影響ですが、その当時から最も繁栄した地域だったようです。昔から、たくさんの人がタモン湾からパワーを感じていたのかも知れません。

Kzwwgw6e0s4iux9yutj4

タモン湾のタモンビーチは、遠浅が続く透明感の高いビーチ。青い空の下、エメラルドグリーンと白い砂浜はプラスパワーたっぷりです!

Voyigwqqhqzlgdivziqd

ツーリストが多く人気の高いビーチですが、ローカルにとっても日常身近な人気のあるビーチ。何しろ、グアムの中で最も人口が多い居住区からは車で約15分と近いです。マリンアクティビティーだけではなく、比較的涼しい時間帯の朝方・夕方とランニングしたり、散歩したりとパワー補充!

Q43q8ermr4ejkkh4rizn

グアム絶景・景勝とサーチしたら、必ず名前の上がるスポット。それだけ、誰もが納得する素晴らしさを持っている証拠です。展望台から眺望出来る大パノラマは圧巻!日々少しづつ溜まったストレスを、一掃してくれるパワースポットです。何度訪れても、私のお気に入り!

Ja1gzaqojrl1ssvu7nan

パワーの強さは地球を感じるほどのスケールと、美しい海の色のグラデーションだ!と感じてます。美しい透明度が高い色からエメラルドグリーン、そしてオーシャンブルー。一瞬で魅了されます!


私は一度、自然のエネルギーが凝縮されたイエローストーン国立公園を訪れたことがあります。そこで感じたパワーに負けないくらいの強さ。やはり海は、地球のパワーに溢れていますね。

Yc1gimsfrbughejgmqgs

切ない愛の伝説が語り継がれる恋人岬。カップルで訪れると固く結ばれる、恋愛成就のパワースポットとしても有名になりました。


一人でも、お友達同士でも、家族同士でも良い思い出になること間違いなし!

【行き方】JPストア前のバス停より、恋人岬シャトル、もしくはレンタカー

【営業時間】07:00 ~ 19:00

【料金】展望台3ドル(約325円)・シャトルバス往復7ドル(約759円)


(注:この記事内全ての円換算率は、2019年10月現在。)

Lpwdqlctb6tcymtnreib

タモン地区から車で約20分のピティ地区にあるフィッシュアイ・マリンパーク、20年以上ぶりに最近訪れました!自然の海にそびえ立つ海中展望塔からは、普段着で水深10メートルの世界を眺められるスポットです。

Bsrjgowtvbr38p4e6izn

遠浅にかけられた桟橋は300メートルあり、グアムの海上を散歩しているような気分を楽しめます。ここから眺望出来る青い空と海も素敵です!

Of0rhtdccog8f2vos8mn

展望塔内のらせん階段を下がると、見えてくるのがこちらの窓。円を描くように設置された窓からは、本物の海の世界を体験できます。小さなお子様がいたら、とっても喜びそう!笑顔が広がります。

Ot5trydpkzy1yrzrfyr7

自然の海を自由に泳ぐ魚たちを見ると、時間を忘れて見入ってしまいます。小さいお子様から、ご年配の方まで気軽に楽しめるパワースポット、グアムに来たら一度は体験してみてください。一度とは言わず、何度でも!

【営業時間】08:00 ~ 17:00

【入場料】大人14ドル(約1,518円)、 子供7ドル(約759円) * 5歳以下は無料

Ruhtrlpdhetxnvoprnjs

海洋保護区に指定されているピティ湾は、200種類以上の熱帯魚と100種類以上のサンゴが生息している、海洋生物のパラダイスと言われているそうです。7つのエリアに区分けされるピティ湾、海洋生物保護の為、ダイバーが入水する場所は展望塔橋の横と決められています。

Ph36xukvjrrehkl8msgc

ところどころ深い青の色が見えるのは、Bomb Hole・ボムホール(爆弾穴)と呼ばれる水深6メートルから、10メートルの穴です。サンゴ礁が海水に溶けて陥没した穴のようですが、見ているだけでパワーを感じる綺麗なオーシャンブルー!

Pdq7neqtzkh1dx2g4upu

見ているだけでパワーを感じるのですから、実際にシュノーケルしたり、ダイビングをしている人たちはもっとパワーを浴びてますね。私は泳げないので眺めるだけですが、マリンアクティビティが大好きな方には最高のパワースポットです!

Bcti2ok6wqkbpp39adj8

ピティ地区から車で約15分、さらに南下すると見えてくるのがアガット・マリーナ。のどかな南部に位置するアガット地区ですが、青い空と海に映える白いヨットを見ていると清々しい気分になれます!ヨットハーバーの入り口には、ローカルに人気のレストラン・マリーナグリルがあって、南部ドライブの休憩スポットとして最適です。

Pj0tuco4vjyz53wuwrgz

この日は航海に出発!昔々はサンセットディナークルーズに何度か出かけたこともありましたが、日中のクルーズは初めて。オーシャンブリーズを感じながら、さらに清々しい!映画タイタニックのワンシーン、思い出さずには入られませんでした。

Of4syph1t9w7umizhhi1

後ろ左手に小さく見える青い屋根は、レストラン・マリーナグリル。その前がヨットハーバーです。


ヨットに乗る方法は、各種オプショナルツアーがあります。今回私が利用したプラン、次のグアム絶景⑧でご紹介しますね。

Aeo0dejubhwldbduagju

シーライフパークや、水族館の飼育されたイルカを見たことあっても、自然の海を爽快に泳ぐイルカのパワーを感じて見たかったんです!好奇心旺盛なイルカだと、船に近づいて併走してくれる時もあるとか。この日は、あっちこっちで隠れんぼしてました。

Mu6for9cb3xh2obxcqso

出会えて嬉しい!イルカの仲良く泳ぐ姿を見るだけでも、心が癒されます!

ユーチューブで実際の様子を感じて見てください。


今回私が参加したプラン、海中展望塔・イルカウオッチング・ランチ付きコース、ホテルからの送迎無しで、通常価格大人62ドル(約6,721円)のところ、Fish Eyeホームページの三日前予約申し込み・早割で大人58ドル(約6,287円)になりました。イルカウオッチングのみ送迎付きは、通常価格大人52ドル(約5,637円)。


まとまったプランは、やはりコスパ高し。他にも色々なコースがあるので、公式ホームページでチェックして見てくださいね。

Rvynosxln426om6wrwq8

どこかで見たことがあると感じた方は、かなりのグアム通ですね。グアムの島旗にも描かれている、グレイトシールと呼ばれる紋章のオブジェです。そのシールの題材となった、本当のモデルがここで眺望出来るんです!そして真っ青な空が最高に似合う、記念撮影に最高なスポットです!

Ajcbi7zhwhgwizmi825c

グアムの文字は厚いガラス上に書かれていて、その先には恋人岬が見えます。小さなオブジェですが、素晴らしい芸術作品!


私は2度目のグアム暮らしで、数年離れていた時期があります。知らないこともあると思って、過去のグアムについてのブログをチェックしてたんですが、最近まで知りませんでした。教えてくれたのは私の息子、2016年に完成したそうです。穴場情報はローカルに聞いて見るべし!

Btx9l1cxzw0olvt7iy9b

場所は、チャモロビレッジ駐車場から歩いて直ぐの海沿いです。レンタカーでドライブを考えている方は、是非立ち寄って見てください!

K4fcgpfyzdrufah91oga

ゴルフをしないので、一度もクラブ内に入ったことがなかったのですが、ずうっと気になっていたオンワード・マンギラオゴルフクラブ。プレイしなくても、素敵な景色を眺めながらランチを楽しめる!というローカル情報をゲットしてました。クラブ内階下にあるレストランの外には、こんな休憩所があります。

Y8p2h58u9v1mo9eatj5l

そこから眺める絶景に感動!空より真っ青な海と、グリーンのハーモニー!これも、心を一掃してくれるパワースポットです。海越えコースのあるゴルフ場、プレイしたらもっと爽快でしょうね。

Sxrn8ydkuzdk7vcdlkhz

プレイしなくても、カートに乗ってドライブしたくなります。この場所もお気に入り追加、リピ決定!ゴルフをプレイしなくても満喫出来ます。ドライブがてら、休憩所としても素敵なスポットです。

Uugfnllh5s6kjj9pfvhy

ここまで読んで頂きありがとうございます!いかがでしたか?ここでは、私なりに短かに感じるパワースポット、何度でも行きたい場所として執筆しました。


心が動く場所には見えないパワーがあると感じてます。それが、絶景・パワースポットなのではないでしょうか。グアムにはあちこちにそんなスポットがあります。お気に入りのパワースポットに出会えて、幸せエネルギーをたくさん充電出来るご旅行となりますように!

この筆者の最近人気な記事はこちら!

グアムを存分に楽しむ満喫プランはコチラ↓