Onls2vzsxictqcoqbqy5

フランス

CATEGORY | フランス

海外新婚旅行の予算はどれくらい?シンガポール・バリ・フランスのハネムーンプラン徹底解剖!

2019.11.18

ご結婚されたカップルのみなさま、おめでとうございます! 結婚して考えることの1つがハネムーンの行先かと思います。2人の意見を合わせるのってなかなか大変なんですよね。 実際に私も新婚のため、ハネムーン先についてとても話し合いました! 今回は予算を軸に複数の国を紹介いたします!

この記事に登場する専門家

O5nftic1auynj2p46b14

オーストラリア在住ライター

Yu

夫の仕事の都合にてオーストラリアに在住。カフェ大国オーストラリアの美味しいコーヒーを飲みながら、温かな陽射しの下でのんびり生活中。みなさまの日常にも取り入れられるオージーライフメソッドもお伝えできればと思います。

  1. ハネムーンでおすすめの国とは?
  2. シンガポールでのハネムーン
  3. シンガポールのハネムーン予算まとめ
  4. バリでのハネムーン
  5. バリハネムーン予算まとめ
  6. フランスでのハネムーン
  7. フランスハネムーン予算まとめ
  8. ハネムーン予算のまとめ
  9. 筆者のブログとインスタもご覧ください!
Vtupr7c1tuxod95itr61

みなさま、こんにちは!オーストラリア ブリスベン在住のYuです!

今回はハネムーンの予算についてご紹介いたします。


ハネムーンは結婚して初めて2人で行く旅行なので、とても大切な思い出になると思います。

是非2人で納得の行く行先を選んでくださいね!


さて、予算ですが行先や旅行の内容によって随分変わってくるかと思います。

私たち夫婦が実際に旅行をした際の予算や、ハネムーンプランを使用して行った旅行などを紹介します!

是非ご参考にしていただければ幸いです。

Fem1ebzyy7ojggr0eal9

日本から6時間程で行けるシンガポールは新婚旅行先としてもとても人気です!

またシンガポールは国自体が非常に小さな国ですので、旅行中にシンガポールの有名観光地はすべて周れてしまいます!


シンガポールは少しだけ物価が高い印象がありましたが、日本からそう遠くないシンガポールは航空券を安価に手に入れられるため、旅行中少しだけ贅沢をしてもいいかもしれませんね!

それでは実際に掛かった費用をご紹介致します!

航空券

航空券は時期にもよりますが、私が行ったゴールデンウイークの時期は67,420円(1人)でした!

航空券が高騰する時期にしては、安く行ける国だと思います。

ちなみに私は航空会社のサイトではなく、エアトリで購入しました


時期によっては航空券やツアーのバーゲンがやっているので、日本に住んでいた際は良くチェックしておりました!


トランジットがあったり、少し時間のかかる航空会社、LCCを選べばもっと安く手に入れることも可能です!

宿泊

Sgmxzl30b1yrlkqw4zkd

ハネムーン先をきめたら、次に決めるのが宿泊先ですよね!

せっかくのハネムーンなので宿泊先も手を抜かずに決めたいですよね

シンガポールは観光地としてしっかりと整備がされているため、ホテルも潤沢にあります!


私たち夫婦はハネムーンではシンガポールに行ったわけではないので、ミドルクラスのホテルを選びました。

PARKROYAL on Beach Roadという観光地にも近く飲食店も多いエリアのホテルにしました!

3泊4日で1,133SGD(約10万円)でした。


有名なマリーナベイサンズやラッフルズホテルですと倍程の価格かそれ以上になるかと思います。


2泊中1泊はマリーナベイサンズやラッフルズホテルにするなどしてもいいかもしれません!

食事

T1eu8ztnrixfj5xvyjql

そして現地に着いてから1番の楽しみでもあるのが食事ですよね?

特にシンガポールは非常に食事が美味しかったので、是非ここは妥協せずに美味しいご飯を食べてください!


私たちは有名店レストラン、アフタヌーンティー、モーニング、すべて事前にしっかり調べて行きました!

宿泊費を少し抑えられた分、食事は食べたいものを食べました!

概算ですが、実際に行ったお店の予算感を記載します。


■アフタヌーンティー@マンダリンオリエンタルホテル

アフタヌーンティーセット:1人45SGD程(3,500円程)


■TWGでのティータイム

お茶とデザート:1人20SGD程(1,600円程)


■高めのレストラン@パームビーチ(チリクラブ)

チリクラブ、パン、炒飯:1人90SGD程(7,000円程)


■安めのレストラン@ヒルマンレストラン

鶏料理、豆腐料理、春巻き等:1人26SGD程(2,000円程)


■モーニング@ヤクンカヤ

カヤトースト、コーヒー:1人7SGD(560円程)

交通費

Fltjzydkmvifakanls1c

狭いシンガポールでも流石に徒歩移動は難しいです。

また夏のシンガポールは非常に暑いので、是非タクシーを使用することをおすすめします!

物価の高いシンガポールですが、タクシーはそこまで高くなかった印象です。


観光名所としても人気のシンガポールズーから滞在したホテルまでタクシーで30分程ですが、20SGD(1,600円程)でした!


少し遠いところはタクシーをうまく利用して行きましょう!

それでは最後に私たち夫婦がシンガポール旅行でかかった大体の概算をまとめさせていただきます!以下、すべて2人分の計算になります。


【3泊4日】

航空券:14万

宿泊 :10万

食事 :SGD440(約44,000円)

交通費:SGD200(約16,000円)


合計:300,000円


これ以外にもお土産代などが必要になると思うので、400,000万円程の予算があれば我慢のない、基本的なシンガポール旅行は十分に楽しめると思います!

Z2ogudqjia3acxyqpbe7

新婚旅行先としても大人気の行先がバリ島!

綺麗な海だけではなく、山の上の避暑地「ウブド」などバリには自然豊かでありながら、リゾート気分を味わえる部分がたくさんあります!


またバリ島はヒンドゥー教徒が大変を占めております。

家の前にお供え物をしている人、寺院では日本では見かけない儀式などとても文化的な一面もあります。


最近では各旅行会社から、ハネムーンパックのような新婚さん向けの旅行パックもあります!

私もそのパックを使用したことがありますが、ドライバー付きで現地を知らない私たちにとってとても便利でしたので是非ドライバー付きにすることをおすすめします!

航空券+宿泊

Zuvefowc6axmxyumqpef

私が利用したのは、4泊5日のハネムーンパックでしたので宿泊と航空券がセットのものでした!

利用したのはエスティワールドという旅行会社です。現在このプランがあるかはご確認頂きたいのですが、いつも安くて便利なプランが方な印象です!

空港税等込みで1人当たり94,770円でした!

自分で航空券や宿泊先を探す手間を考えたら非常に安いかと思います!


航空会社はLCCのエアアジアで、クアラルンプール経由でバリ島のデンパサール空港に行きました!

食事

Mhu54wn6puszzguvsnx9

バリ島での食事は基本的にとても安いです!

食事が安く済ませられるのは、アジア旅行で良いところの1つですよね!

衛生面も考えて少し綺麗目のカフェやレストランであってもランチもモーニングもは1,000円前後で済むことが多いです!

夜も高級店でなければ、1人2,000円あればお腹いっぱいになります。


ただ、せっかくのハネムーンなので少し贅沢をしてもいいかもしれません。

私がおすすめするのは、市内から少し離れているカルマカンダラホテルにある「ディ・マーレ」というレストランです!

上の写真にもある通り、断崖にあるホテルで果てし無く続くインド洋を眺めながら食事をすることができます。

1人当たり600,000~700,000ルピア(5,000~6,000円)程です。


ちなみにミネラルウォーターは30円~50円程で購入することができますよ!

スパ

Kum2zzcdpquuanaydv45

是非バリに行ったらスパに行ってみてください!とてもリーズナブルに施術を受ける事できます。

もちろん値段の幅はあるのですが、1人10,000円~15,000円程を出せば軽食つきのスパを受けることができるんです

日本で疲れた体を是非バリのスパで癒すことをおすすめいたします!

静かな空間でマッサージを受けながらのんびりする時間はとても贅沢な気持ちになります。

交通費

私たちはドライバーを付けましたが、ディナーに出かかる際にはドライバーさんではなくタクシーを利用していきました。

アジアで多いぼったくりももちろんあるので気を付けてください!


バリ島では、1㎞で大体7,000~8,000ルピア(55~60円)程です。Googleマップ等で事前に距離を調べておいて、この金額と大きく変わるようでしたらタクシードライバーに聞いてみてもいいかもしれません。


ただ、基本的にはタクシーはとても安いです!治安も心配な箇所があるので是非タクシーをうまく利用して観光を楽しんでください!

Sgbbc8m4x6tl15qgtywl

それでは最後に私たちがバリ旅行でかかった大体の予算をまとめさせていただきます!以下、すべて2人分の計算になります。


【4泊5日】

航空券&宿泊:189,540円

食事 :6,000,000ルピア(約45,000円)

交通費 :150,000ルピア(約1,200円)

スパ&観光 :4,200,000ルピア(約30,000円)


合計:265,000円


お土産等は含んでいませんが、お土産も非常に安いので300,000円あれば十分かと思います!

シンガポールより全体で10万安く済みます!

C1mctgerxyoigxwjxnyq

最後にご紹介するのはフランスです!

ヨーロッパはハネムーン先として憧れている方は多いのではないのでしょうか?

美しい街並みとおしゃれなフレンチレストラン、カフェなど見るものすべて、行くところすべてが美しく感動します。

写真映えももちろん最高なので、2人の一生の記念になること間違いなしです!!


もしフランス旅行に行ったことのない方は、やはりパリを中心に観光することをおすすめします!観光地として有名なヴェルサイユ宮殿もルーブル美術館、凱旋門、エッフェル塔と有名処はすべてパリにあります。

私はフランスの田舎街も大好きですが、今回は花の都パリのハネムーン予算についてご紹介いたします!

航空券

ヨーロッパへの航空券はやはりアジアに比べると少し高い印象です。

私は直行便のAir Franceはもちろん、ドバイ経由のエミレーツ航空やドイツ経由のルフトハンザ航空を使用するのもおすすめです!

少し安いのと、経由地のドバイの空港は非常に広くそこも観光地としてとても魅力的だからです!

またルフトハンザなどであれば、途中のドイツなどで少し遊ぶこともできます!


時期によりますがエアトリを利用して年末年始の旅行を予約した際は、ルフトハンザ航空で2人で284,880円でした!

航空券だけで30万円するので、やはりヨーロッパは少し高い印象ですね。

トランジット有りの航空券は少し安くなるので、是非色んな航空券を探してみてくださいね!

宿泊

パリにはたくさんのホテルがあります!

ハネムーンに相応しいハイエンドなホテルから、パリにある可愛いアパートメントホテルまで幅広く種類があります。


シンガポールのホテルで紹介をしたように、ハイエンドなホテルと泊まりやすい少し安めなホテルを組み合わせるのがおすすめです!

また私たちがパリのアパートメントホテルに泊まった際は、近くのスーパーやデリカテッセンで買ってきた食材で料理をしたり、購入したデリやスイーツ、ワインなどをお部屋で楽しむことが出来てとても楽しかったです


アパートメントホテルは少し綺麗めな部屋だと、1泊150~200ユーロ(18,000~24,000円)程です。

ホテルはミドルクラスの部屋で、1泊200~300ユーロ(24,000~36,000円)程です。

食事

Smlov9zd5kbtk8tms5oh

フランスに来たら是非お食事も楽しんでください。

高級フレンチはもちろん、カジュアルなビストロやカフェ、スイーツのショップまで味はもちろん見た目が華やかな食べ物がたくさんあります!


カジュアルなビストロであれば、1人30~45ユーロ(3,600~5,500円)で楽しめますが、高級フレンチに行くと100~150ユーロ(12,000~18,000円)のメニューが多くある印象です


またスイーツが好きなカップルの方々は是非ラデュレやアンジェリーナ、ピエールエルメに行ってみてください!

日本でも有名なこれらのスイーツショップは全てパリに本店があります!

交通費

P39ivbntffyvvomobcqk

パリは地下鉄が走っていて、観光客も良く利用をしています。

ただ日本の鉄道のように綺麗ではなく、どちらかというと汚く治安もあまり良くないのが実情です。

ただ、地下鉄が主流の移動になると思うので身の回りに注意をしながら是非利用してください!


Billetと呼ばれる一般的な1回券は2ユーロ(240円)程です。90分間以内なら地下鉄・RER、バスの乗り換え自由です!

おすすめは、Carnetと呼ばれる10枚つづりのチケットです!14ユーロ(1,700円)程ですが、有効期限がないため滞在中に使い勝手が非常に良いですよ!

フランスのハネムーン予算についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

フランス旅行でかかった大体の予算をまとめさせていただきます!以下、すべて2人分の計算になります。


また、パリは観光地もたくさんありますが入館料が取られる事がほとんどですので、それも併せてご紹介します。


【4泊5日】

航空券:284,840円

宿泊 :約15万(4泊)アパートメントホテルと普通のホテルを組み合わせて。

食事 :850ユーロ(約100,000円)

交通費:80ユーロ(約10,000円)

観光 :100ユーロ(約12,000円)

※観光内訳:

ヴェルサイユ宮殿 1人20ユーロ(全館見学可能チケット:約2,400円)

ルーブル美術館 1人15ユーロ(約1,800円※オンラインだと17ユーロです。)

オペラハウス 1人14ユーロ(約1,700円)


合計:546,840円


どこにお金をかけるかによってフランスハネムーンは随分予算が変わってくるかと思います!

食事を少し抑えて、ショッピングを楽しんだりするのも良いと思います!

Kf2llvfqjfkcbn47f4jp

ハネムーンの予算についてご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか?

私たちは交通費など抑えられるところは抑えたり、滞在中に宿泊先を変えてホテルのランクを変える事で宿泊費を抑えました!

その代わり食事は食べたいものを食べました!


ハネムーンも2人のこだわりのあるとこは譲らず、抑えらえるところは抑えてうまく予算を組めるといいですよね。


2人の楽しい旅の参考になればうれしいです。

ブリスベン在住の筆者のブログとインスタです!

オーストラリアでの日常を更新しているので、是非ご覧ください!


ブログ:

From Australia


インスタ:

Yu, Live in Australia