Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Category香川

香川で島旅ならこの5つ!フェリーで巡る猫の島やアートの島はどれ?

香川で島旅をしたいけどどこに行こうか悩んでいませんか?香川は島が多く、悩みますよね。私のおすすめは、高松から簡単にフェリーで行ける5つの島です。アートや猫島等、各島のおすすめ情報をご紹介します。1人でも友人とでもカップルでも楽しめる島です。

この記事に登場する専門家

幸谷 ひろのサムネイル画像

コツコツライター

幸谷 ひろ

好きなことは食べることとお洒落をすること。休日はよくカフェや喫茶店にいるライター。・転勤経験、営業経験、旅行経験 今まで経験したこの3つを活かして地元の人よりも観光者向けの記事を執筆中。

香川はうどんだけではなく島旅も人気!

こんにちは、コツコツライターのひろです。

「香川といえばうどん」

そう考える観光者は多いです。

しかし、香川では島旅も楽しめます!

香川の島でも有名なのは、小豆島と直島です。

この2つは外しませんしおすすめですが、島旅をしたい人にとっては他の島も気になるところ。

そこで、今回は香川の島の中で厳選した5つをご紹介します!

各島へのアクセスは高松駅からフェリーで約20分~1時間程度なので日帰りでも観光可能です。

私の実体験もありますので、これを読んで情報を事前に入手し、香川の島旅をより一層楽しみましょう!

香川のオリーブ・アイランド【小豆島】

小豆島は日本でオリーブ発祥の地として有名です!

初めての島旅でどこに行こうか迷っているなら小豆島をおすすめします。

人気で観光スポットも多く島旅初心者でも外しません。小豆島は押さえておくべき島の1つです!

詳細情報

住所:香川県小豆郡


干潮時がチャンスの【エンジェルロード】

特におすすめなのは、エンジェルロードと道の駅オリーブ公園です。

エンジェルロードは、干潮時に行くと砂の道が現れます!

この道を大切な人と手を繋いで渡ると天使が舞い降りてきて、願い事を叶えてくれるといわれています。カップルで観光するにはピッタリです。

干潮は1日2回なので時間に合わせて訪れましょう!

エンジェルロードの干潮時刻【参考】

エンジェルロードのおすすめ干潮時刻を4シーズンに分けてご紹介します。

ざっくりですが下記時間がおすすめです!


春 12:00

夏 8:00

秋 15:00

冬 13:00

 

ただ、その日の天気や潮位によりかなりズレが生じますのであくまで参考となります。

必ず砂の道を渡りたい場合は事前に問い合わせましょう!

土庄町商工観光課へ確認すれば干潮情報を教えてくれます。

土庄町商工観光課の電話番号:0879-62-7004

 

また、砂の道は太いより細い時の方がロマンチックで良い写真も撮れますよ!

砂の道の出てきた時や消えかけた時がおすすめです!

空飛ぶ写真が撮れる【オリーブ公園】

オリーブ公園では、まずやることは1つ。

それは、風車の前でほうきにまたがり、飛ぶこと!

あなたにとって思い出となる「空飛ぶ写真」が撮れますよ。

オリーブ公園は魔女の宅急便のロケ地にもなった場所で、風車に行けば色んな人がジャンプして盛り上がっています。


私が行った時には、魔女の宅急便の主人公キキのコスプレで本格的に写真撮影している人もいました!

キキのような見習い魔女となって楽しむのもおもしろいですね。

上手く写真を撮るために飛ぶことには少し苦戦するかもしれません。

そこで私が掴んだコツもご紹介します!

それは「真上に向かって飛んで、足を曲げることを忘れないこと」です!シンプルですが意識すると良い写真が撮れますよ。

また、写真撮影に苦戦することも、上手くいかなかった写真も後で笑える思い出となります。


ほうきは無料で貸し出し、後は写真を撮るのみ。

あなたも飛ばずにはいられないですよね?

香川の猫島【男木島】

猫が好きで癒されたいなら男木島へ行きましょう!

男木島は猫島と呼ばれるくらい猫がたくさんいます。猫好きにはたまらない島です。

着いたら豊玉姫神社に行くことをおすすめします。

なぜなら猫と戯れ、絶景が見られるという一石二鳥の場所だからです。

詳細情報

住所:〒760-0091 香川県高松市男木町


猫と絶景が見れる【豊玉姫神社】

豊玉姫を祀っていて「安産の神様」としても有名な神社ですが、同時に猫スポットとしても有名です!

頂上まで登って猫と戯れながら男木島の景色を見てみませんか?

あなたにとって癒しの時間となりますよ。

香川の鬼ヶ島【女木島】

現実とは違う童話の世界に飛び込みたいなら女木島がおすすめです!

女木島には巨大な洞窟があって、昔は鬼が住んでいたと伝えられています。

そのため、別名「鬼ヶ島」としても有名です。鬼ヶ島大洞窟に行けば中にも入れます。

詳細情報

住所:〒760-0092 香川県高松市女木町


桃太郎の世界に浸れる【鬼ヶ島大洞窟】

鬼ヶ島大洞窟は、童話「桃太郎」に出てくる鬼の住処とされる洞窟です。

洞窟内は広く、鬼の住処としてふさわしい独特の雰囲気を醸し出しています。また、少し肌寒いです。

そして、中を進むと鬼の大広間や鬼達が会議している様子、無数の鬼瓦等があります。桃太郎も出てきますよ!

桃太郎の世界観に飛び込み、現実とは違った時間を楽しみましょう!

香川でアートを楽しめる島1【豊島】

香川の島ではアートが有名です!

ご紹介した他の島にもアート作品はあります。

しかし、特におすすめする島の1つ目は豊島です。

豊島ののどかな雰囲気とアート作品を楽しみたいなら豊島美術館へ行きましょう!

詳細情報

住所:香川県小豆郡土庄町

アートと自然を感じる【豊島美術館】

豊島美術館では、自然と一体になってアートを楽しめます。

作品を見て回るのではなく、自分自身でアートを感じる美術館です。

天井にある2つの穴からは、光の差し込み・風の音等を感じられ、豊島のアートと自然が一体となってあなたに癒しの時間を捧げてくれますよ。

行く時期や時間、風の吹き方や光の加減等で様々な表情を見せてくれる美術館です。


座ってみるもよし!寝てみるもよし!静かな空間でアートと自然を感じながらあなたの楽しみ方を試してみませんか?

香川でアートを楽しめる島2【直島】

直島は小豆島と同じく香川の島では有名です。

アートで有名な香川の島の中でも、特におすすめする2つ目の島です!

島のあちこちにアート作品はありますが、一押しは地中美術館です。

詳細情報

住所:〒761-3110 香川県香川郡


地下でアート作品を見る【地中美術館】

豊島美術館とは違い、作品を見て回る美術館です。

美術館は地下に埋められています!地中美術館という名前にも「なるほど…」と納得しましたね。

私が特に印象に残っているのは、クロード・モネの「睡蓮」です。

アートには乏しい私でも、絵の迫力と独特の雰囲気に衝撃を受け、ついつい見入ってしまいました。


あなたもお気に入りのアート作品を見つけてみましょう!

香川で島旅をする時の注意点

島旅では、フェリー情報や当日の天気に関して事前に調べておくことは必須です。

そして、島に到着してからの交通手段も考えましょう!


例えば、直島ではバス・レンタルサイクルがありますし、徒歩でもある程度は島の雰囲気やアートを楽しめます。

しかし、小豆島は香川の島では最も大きな島のため、レンタカーがおすすめです。


より多くの観光地を巡りたいならレンタカー、島の雰囲気や自然を存分に感じたいなら自転車・徒歩がおすすめです!

帰りのフェリーの時間

また、フェリーでは帰りの時間に注意しましょう!

下記は小豆島から高松への帰りの時間帯です。


土庄発 高松着

6:36   7:36

7:35   8:37

8:35   9:35

9:25   10:25

10:20  11:25

11:20  12:25

12:20  13:25

13:53  14:53

14:45  15:50

15:45  16:55

16:30  17:35

17:30  18:35

18:40  19:45

19:30  20:35

20:10  21:15

参考:https://www.shikokuferry.com/timetable/takamatsu-tonoshou

乗り過ごすと約1時間は待たなければなりません!

それに、日帰りの場合なら最終便に乗り過ごすと笑えませんよね。

帰りのフェリーの時間には余裕を持つこと、あらかじめ帰りに乗る時間を決めておいて観光することが大切です。

香川の島に行くなら瀬戸内芸術祭は要チェック

2010年からスタートした瀬戸内国際芸術祭、略して瀬戸芸!回数を重ねるごとに観光者は増え、今はすっかり有名になりました。


3年に1度の開催で、期間は春・夏・秋の3シーズンに分かれています。

各島とも、その期間のみ行われるイベントやアート作品にも力を入れています。


私は瀬戸芸期間の年、期間外の年、両方とも島に行ったことがあります。

そこで、観光するあなたにメリットとデメリットの簡単にご紹介します!

  • メリット:島は普段の倍以上の盛り上がりで元気をもらえる、瀬戸芸中だからこそ見られるものもある
  • デメリット:とにかく人が多い!


簡単にお伝えするとこれらの点です。

瀬戸芸で特に期間内の時には、普段空席が多いフェリーでももう満席!時間帯によっては座れない時もあります。

しかし、普段より活気づいていて元気な島も素敵でしたよ。


トレンドに敏感で芸術を存分に楽しみたい人には瀬戸芸はおすすめ、ゆったりと島の雰囲気を感じて癒されたいなら期間外がおすすめです。

あなたの行くタイミングは瀬戸内国際芸術祭の期間か必ずチェックしましょう!

香川の島ならではのお土産

お土産選びは迷いますよね。

そこで、おすすめのお土産もご紹介します!


  • 小豆島:オリーブオイルや手延べそうめん
  • 男木島:猫バッジや手ぬぐい
  • 女木島:子鬼ストラップやピンバッジ
  • 豊島:豊島産のいちごジャムやソース
  • 直島:美術館入場者限定のアート作品グッズ


小豆島は手延べそうめんの名産地でもあります。

男木島・女木島ではかわいらしいデザインのグッズが入手可能です。

豊島はアートで有名ですが、美味しいいちごも栽培していますよ。

直島では各美術館の館内にお土産ストアがあって、そこでしか手に入らないアートグッズを購入できます。

各島のお土産では、お洒落でかわいいデザインやアートなパッケージもあります。

あなたの満足するお土産を選びましょう!

香川の島旅を満喫しよう

いかがでしたか?

このように香川の島旅には楽しめる要素がたくさんあります。

帰りのフェリーの時間があるので、事前に島の回り方や予定を立てましょう。

是非、今回のおすすめ情報を活かしてあなたも香川の島旅を満喫して下さいね!

筆者のブログはこちら!