Wnfmuobfevrqy8g1nnhf

イタリア

CATEGORY | イタリア

【イタリア人監修】イタリアの綺麗な海ベスト5!ビーチでリゾート体験を楽しもう!

2019.12.06

あなたは、イタリアと聞いて何が思い浮かびますか?私は、イタリアに来るまで、イタリアの海がこんなにも青く、綺麗だとは知りませんでした!世界中の人々から愛される、美しいイタリアの海で過ごす穏やかなリゾート体験をお勧めいたします!

この記事に登場する専門家

Tz1jlrlxvnflwgjyuemf

イタリアのトスカーナ地方在住のライター

Yoko Mansikka

大学生の頃1年間スウェーデンのヴェクショーにて交換留学。
スウェーデンからフェリーに乗ってフィンランドに頻繁に現地のロックのコンサートを見に行っていました。
現在は日本に旅行に来ていたデジタルノマドのイタリア人の夫と出会い、トスカーナ地方にて生活しています。

  1. イタリアの海に羽を伸ばしに行きましょう!
  2. イタリアの綺麗な海5選!
  3. イタリアの海が綺麗なベストシーズン
  4. イタリアの海での持ち物
  5. イタリアの綺麗な海でのんびりとリゾート体験を楽しもう!
Lgktcshydie8xfdgznjp

こんにちは!イタリアのトスカーナ地方在住のライター、Yoko Mansikkaです。今回はイタリアの海についてご紹介致します。


他の多くのイタリア人と同様、私のイタリア人の主人も海に行くのが大好きです。私がイタリアに来て1番最初に連れていってくれたのも、地元の海でした。


イタリアの海は青く透明でとても綺麗です。そして、日常から離れてのんびりと過ごせる海辺での時間はとても贅沢で癒されます。


綺麗な海でのんびりと休暇を過ごしたいあなたに、この記事をお送りします。

Oaeqrrbrlhvjum2iu07r

イタリアは美しい地中海に周囲を囲まれています。イタリア人が海を大好きなのは、もちろん、周囲の国々をはじめ、世界中の人々がイタリアの海へ休暇にやってきます。


なのに、日本では一般的にイタリアと聞いて、海を思い浮かべる人がほとんどいないのが、勿体ないと個人的に思っています。そういう私も、移住するまで知りませんでした(冷汗)


こちらでは、そんな人々に愛されるイタリアの海のおすすめを5つ、ご紹介いたします!


それぞれに、イタリア人の夫によるおすすめコメントも添えていますので、参考になれば幸いです。

イタリアの綺麗な海①Cala Corsara, Isola di Spargi - Sardegna

Uksfli3khxwkedtgtwx0

サルデーニャ島は、ローマから飛行機で1時間ほどの地中海に浮かぶ島です。島独自の背景を持つ美しい島で、エメラルド海岸(コスタ・スメラルダ)は、世界のセレブ、ビジネスリーダー、政治家などのリゾート地としても有名です。


おすすめのカーラ・コルサーラ(Cala Corsara)は、エメラルド海岸の近くのサルデーニャ島北東部に位置する、ラ・マッダレーナ諸島にあるスパルジ島にある入り江です。

ラ・マッダレーナ諸島は美しい自然でいっぱいで、国立公園に指定されています。


スパルジ島には、サルデーニャ本島のパラウ(Palau)からボートが出ています。

パラウからボートの1dayトリップツアーもあり、いくつかのラ・マッダレーナ諸島の島々のビーチを巡ることもできます。



Emlqyc3myr8f6csmozmw
Man1

【イタリア人夫によるおすすめコメント】僕は9月のハイシーズンじゃない時期にこのビーチに行ったので、人がほとんどいなくて、とても心地よかったです。急にじゃなくて、ゆっくりと海が深くなって行くので、海の中でも、温かいしのんびりと楽しめました。サルデーニャで1番思い出に残っているビーチです。

イタリアの綺麗な海②Spiaggia di San Fruttuoso - Liguria

Uefjclss4ge2obcb2rq8
引用: https://www.instagram.com/p/B4R5W9zlDtZ/

サン・フルトゥオッソ(San Fruttuoso)ビーチは、イタリアの北西部にあるリグーリア海岸(リヴィエラ・リーグレ)にあります。南フランスから続く海岸で、世界的な観光地、保養地として有名です。


サン・フルトゥオッソビーチのすぐ奥にあるのは修道院(Abbazia di San Fruttuoso)で、地理的にも世間から隔離されたところにありますが、夏の間は、近くの町のカモーリ(Camogli)、ポルトフィーノ(Portofino)、サンタマルゲリータ(Santa Margherita)から、観光客向けにボートトリップも出ています。とても美しい場所で人気のビーチです。

Glzqj8mlocwemhmvj9bp
引用: https://www.instagram.com/p/B2Wk9z6F6J8/
Man1

【イタリア人夫によるおすすめコメント】リグーリアのこのビーチは、他の地域のビーチと比べて小さくて独特で好きです。5歳の頃、このビーチの近くの世界遺産の小さな村々、チンクエ・テッレ(Cinque terre)に家族旅行に行きました。小さかったですが、その景色の絵を後々まで描くぐらい素晴らしい思い出でした。サン・フルトゥオッソには行ったことはないけれど、近くのチンクエ・テッレなどを巡った後に、のんびり行きたい場所ですね。

イタリアの綺麗な海③Spiaggia di Baratti - Toscana

Lpzeph6fujipkovujet6
引用: https://www.instagram.com/p/B1wKE0QCg72/

バラッティ(Baratti)ビーチは、花の都フィレンツェや斜塔のあるピサがある、イタリア中部にあるトスカーナにあります。


バラッティビーチから車で5分ほどで行けるポプローニア(Populonia)には、エトルリア時代のお墓の遺跡もあり、高台の集落から見渡せるバラッティ湾の眺めは素晴らしいです。

Xrs7fd3bmepwqidaimxx
Man1

【イタリア人夫によるおすすめコメント】僕はトスカーナの比較的この近くの出身で、このビーチには何度も行ったことがあります。とても風光明媚な場所なので、おすすめに選びました。小さな湾、ポプローニアの城、このあたり(マレンマ地方)特有のかたちをしたパインツリー、 透明な海水、とても美しいです。このあたりにお越しの際のデイトリップにおすすめです。

Odsuchakacz8qqu8vj1p

イタリアの綺麗な海④Spiaggia di Vignanotica - Puglia

Hmrpzfyirv2sibiogo6b
引用: https://www.instagram.com/p/BXOMMNil9M4/

プーリア州は、イタリア南部のブーツのかかと部分に位置する場所にあります。

とんがり屋根の白い建物、トゥルッリの並ぶ町アルベルベッロは、日本でも有名だと思います。


おすすめのビニャノティカ(Vignanotica)ビーチは、ガルガーノ半島にある、白い崖が印象的なとても綺麗なビーチです。日本語の情報はとても少ないですが、綺麗な海を見渡せるその名も「愛の道」(Sentiero dell’Amore)もあり、おすすめです。

Tmmkfhdadht8oassohka
引用: https://www.instagram.com/p/B2d67QgiL-c/
Man1

【イタリア人夫によるおすすめコメント】プーリアのビニャノティカ・ビーチがある、ガルガーノ半島には、ガルガーノ国立公園があります。美しい森が広がり、海岸線の眺めも素晴らしいです。南イタリアのビーチでおすすめを探していましたが、このビーチが1番気に入りました。

イタリアの綺麗な海⑤Lido Burrone, Isola di Favignana - Sicilia

Dszdirlozreoirii0xrq

シチリア島は地中海最大の島で、高級リゾート地のタオルミーナ近郊は、ゴッドファーザーのロケ地としても有名ですよね。


おすすめのビーチ、リド・ブローネ(Lido Burrone)は、シチリア島の西部にあるトラーパニ県にあるファビニャーナ島にあります。島にはトラーパニから船が出ています。

Ry6astqgd26x7zytcpmu

トラーパニにはシチリア島でも観光におすすめな古代ギリシャの都市の遺跡のセジェスタをはじめ、塩田など見所もあります。

Xnvvs7bhfml8ksxleqzo
引用: https://www.instagram.com/p/B2WOQvHI_G7/
Man1

【イタリア人夫によるおすすめコメント】僕は1週間トラーパニに滞在し、1dayトリップでファビニャーナ島に行きました。小さな島を自転車を借りて回りましたが、綺麗な海や景色を沢山見れて良かったです!アーモンドのグラニータ(イタリアのかき氷に似た食べ物)を島で食べたけれど、最高でした。町並みもとっても可愛かったです。

O6sqnqfc5k6lsuanjzss

イタリアの海のベストシーズンは、5月から9月です。

ただ、ここで挙げたシチリアやプーリアなど、南の方では4月、10月でもビーチで過ごすのが可能な日もあります。


私も南部ではないですが、トスカーナにあるビーチに10月後半に行きましたが、水は少し冷たかったものの水遊びが出来るぐらいでした。晴天の暑い日だったのもありますが、半日日光浴して過ごせました。上の写真はその時のものです。


イタリアの海はリゾートとして人気なので、ヨーロッパの人々の一般的な夏の長期休暇にあたる6月中旬から9月頃までは地元の人だけでなく、観光客も多いです。


ベストシーズンを少し外してみるのも、おすすめですが、現地のビーチを巡るツアーなど夏のハイシーズンだけの場合があるので事前に調べてから行きましょう。

日焼け対策

U4locxyfv3xgajqzg8nl
引用: https://www.instagram.com/p/Bx4MZWAp-bF/

イタリアにも日焼け止めは、持っていきましょう。

忘れてしまった場合、日焼け止めはスーパーなどにも入っている緑の看板が目印の薬局(farmacia)や、ハーブ薬局(erboristeria)で買うことが出来ます。


上記でご紹介している、ミラノ近郊のロディという町で生まれたイタリアのブランド、レルボラリオ(L’Erbolario)は植物療法に興味のある方にもおすすめです。


以下、日焼け止めに関するイタリア語です。


  • 日焼け止め→Crema Solare
  • 顔→Viso
  • 体→Corpo
  • ウォータープルーフ→Resistente all'acqua
  • 日焼けクリーム→Crema abbronzante
  • 日焼け促進用→Acceleratrice d'Abbronzatura


イタリアでは綺麗に日焼けするためのクリームも一般的なので、日焼け止めと間違えないようにしましょう。

お水と食べ物

Efnq8nucmt61j4acbjbx

イタリアのビーチに行くときは、事前にペットボトルの水はもちろん、パンなどの軽食を買って持っていくと便利です。

豪華なディナーに備えて、昼はビーチで軽めに取るという方法もあります。


イタリアの水道水は硬水で、飲むことも可能ですが、私はスーパーで軟水のミネラルウォーターを買っています。Oligominerale という単語がミネラル分が少ないことを示すので、軟水を買うときはそれを目印にしてみてください。


それから、Gassataは炭酸水、Naturaleは炭酸無しを意味するので、そちらにも注意してください。


上記の写真は、ACQUA OLIGOMINERALE NATURALE ですので、軟水の炭酸無しの水になります。

Felhv8va6qqmnrwhfpel

以上、イタリアのおすすめの海5選をイタリア人夫のおすすめ情報とともに、お送りいたしました。


私は日本の暑くてうだるような夏が大の苦手で、夏の間の休み中も引きこもっていましたが、イタリアに来てから夏も海も大好きになりました。


イタリアの美しい海のリゾートへ、のんびりと素敵な体験をしにぜひお越しください!



イタリアへの旅行中、気になるトイレ事情についての情報もこちらでチェックしてみてください↓