Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Category奈良

奈良の温泉どれかいい?マチナカ5選&秘境5選を全て体験してレポート!

奈良県といえば東大寺や春日大社など、神社仏閣のほか、奈良公園の鹿など観光のイメージが強いと思いますが、実は温泉がたくさんある県なんです。カップルで電車での鉄道旅やドライブデートの際に立ち寄るのもよし、友人やご家族と秘境の温泉を目指すもよし、思いっきり奈良の温泉を楽しんじゃいましょう!

この記事に登場する専門家

若おっさんのサムネイル画像

福岡&大阪在住ライター

若おっさん

福岡と大阪を行き来する営業マン。仕事と同じくらい、いやひょっとするとそれ以上に現地でのグルメを大切にする男。九州・近畿各県のグルメ情報を中心とした情報を中心にお届けします。

奈良には電車で行けるマチナカ温泉・秘境温泉どっちもあります

皆様こんにちは、若おっさんです。


今回ご紹介いたしますのは奈良県の温泉。


奈良市およびその近郊にある、電車で行けるマチナカ温泉編と車がないと不便な秘境温泉編に分けてお届けいたします。

奈良県のおすすめ温泉~マチナカ温泉・電車とバスで行ける温泉編~

奈良県に電車で行くなら近鉄かJRを利用することになります。


奈良市内方面に向かうには近鉄奈良線かJR関西本線を利用。

大阪からのアクセスは最速30分程度ととても便利。


奈良県南部、吉野方面には近鉄南大阪線→吉野線となります。

こちらは特急利用で大阪阿部野橋から1時間20分ほど。

①奈良市【天然湧出温泉ゆららの湯】市内にある天然の日帰り温泉施設です

奈良市内にある本物の天然湧出温泉。

泉質はナトリウム―カルシウム・塩化物・炭酸水素塩温泉です。


近鉄奈良駅・JR奈良駅からはバスを利用し、大安寺西二丁目バス停下車すぐ。

おおむね1時間に2本ほどバスがありますので、そんなに不便ではないと思います。

けっこう大型のスーパー銭湯(温泉)です。浴槽の種類が多くてサウナもあります。

露天風呂、打たせ湯、泡風呂、ジャグジー、電気風呂、炭酸泉など、ない浴槽がないくらい。


カップルで奈良公園に電車デートして、帰りに立ち寄るみたいな利用法がおすすめ。


入浴料金は大人平日¥750(土日祝¥800)です。有料タオルあり。

お食事処ゆらら亭も入浴後にはぜひ立ち寄ってみてください。

スーパー銭湯のお食事処にしちゃあレベル高し。


しかも価格帯が良心的なことこの上なし。

食べログでも高評価、カップルやご家族でどうぞ。

天然湧出温泉ゆららの湯の動画

詳細情報

②天理市【奈良健康ランド】奈良で温泉と言えばココ!一番有名かもね!

関西在住民で知らないものはいないであろう超有名温泉施設、奈良健康ランド!


近鉄天理線二階堂駅から徒歩15分ほどと電車利用のお若いカップルにもおすすめ。

JR郡山駅・近鉄平端駅・近鉄天理駅からは送迎バスが毎日無料運行中です。


これはアクセス良好ですね!

ちなみに無料駐車場も800台あります。

奈良健康ランドといえばカップル・家族でほぼ一年中(厳冬期除く)遊べる屋内プール。

温泉特集の記事なのにちょっと本筋から逸れますが、これはカップルにうれしいポイント。電車で行けてプールに入れる。ここポイントですよ!


ちなみに、大人入館料は税別平日¥1,500(土日祝¥1,800)で、屋内レジャープール利用は+¥500(3歳以上)です。貸タオルとか全部コミコミ価格なのでお得!

泉質はナトリウム―塩化物泉でシンプルなお湯ですがよく温まります。

浴槽の種類も露天風呂、露天壺湯、人工炭酸風呂や遠赤外線サウナなど多数。


岩盤浴も別料金(+¥300)で利用可能。

一日中遊べる超巨大施設。

土日は何と!

館内のファミリーレストラン桃源郷で食事中の方なら無料で奈良なのに吉本新喜劇が楽しめます。


これは地方からのお客様のおもてなしにぴったりかと思いますね。

なかなかNGKのチケットも取れませんから、これはカップルでもご家族でも嬉しいと思いますね。


電車で行ったらアルコールが飲めますしね。

夏にはナイトプールのイベントなんかもやっていますし、とにかくイベント盛りだくさんで一日中遊べます。

姉妹ホテルもありますし、ゆっくり一日過ごしたいカップルにおススメ!


楽しめちゃうこと間違いナイトプール!!

奈良健康ランドの動画

詳細情報

③橿原市【橿原ぽかぽか温泉】橿原神宮観光とあわせてどうぞ

近鉄南大阪線浮孔(うきあな)駅より徒歩10分。

すぐ北にはイオンモール橿原があり、若いカップルや家族で行くのにとっても便利。


そして、何より改元で盛り上がっている奈良・橿原の名所「橿原神宮」にも近い!

神武天皇をお祀りする橿原神宮を参拝して、帰りにここで温泉に浸かるというのが最高ですよ。


大型の無料駐車場もありますので車でも安心。

ちなみに、スーパー銭湯ですがもちろん本物の温泉。

泉質はナトリウム―カルシウム塩化物温泉です。


温泉に人工的に炭酸を溶かした炭酸泉は、特に指先まで温まる印象を受けました。

スーパー銭湯と侮るなかれ、とても気持ちの良いお湯ですよ。


入浴料は大人平日¥700(土日祝¥750)です。とても安い。有料貸タオルあり。

浴槽の種類も豊富です。

もちろん露天風呂、漢方釜風呂、壺湯、寝湯など一通りあり、無論サウナも。


浴槽の写真がなく、詳細は詳細情報から公式ホームページをご覧ください。

詳細情報

④生駒市【音の花温泉】食事処がハンパなく美味い!

知られざる生駒の秘湯、音の花温泉。

近鉄生駒線東山駅から徒歩5分という好アクセスにもかかわらず、あまり広くには知られていない名湯です。


アクセス良好なうえ名湯。文句のつけようがありません。

しかも入浴料金は大人¥800ですから!

入浴料金は¥800と安いのですが、残念ながらボディソープやシャンプーなどのアメニティ系はまったくありません。持参が必要ですのでご注意を。

貸タオルの類もありませんし、販売も高いので持参必須。


ただし、泉質はナトリウム―炭酸水素塩温泉でやわらかいお湯。

残念ながら源泉かけ流しとまではいきませんが、トロトロのいい温泉です。

ここの男湯露天風呂は奈良県下最大のスケールだそうで。

めちゃくちゃ解放感があって気持ち良し。


お湯から上がって風を浴びて再度お湯に。

最高のリラックス。

ここ、音の花温泉で湯上りの楽しみは何と言っても食事処!

そんじょそこらのスーパー銭湯のそれとは比較になりません。


日本料理店といっても過言ではありません。

この料理の種類の多さが素晴らしい!寿司までありますよ。


そして安い。市場直送の鮮魚をこの価格でいただけるなんて。

コスパは食事処としてもかなりのものですよ。


カップルで美味しいものを安く。幸せな時間間違いなし。

何よりお得なのがこの音の花御膳。

一日10食限定ですが¥1,500でこのクオリティ。

ステーキなんてめちゃくちゃいいお肉。奈良なのに刺身も美味しいし最高です。


家族でもカップルでも、絶対満足できますよ。

音の花温泉の動画

詳細情報

住所:奈良県生駒市小平尾町1008-12


音の花温泉のマップなどの詳細情報はコチラです!

⑤御所市【天然温泉かもきみの湯】源泉は黄褐色!奈良では珍しい温泉です

電車一本では行けないところにありますが、それがまた秘湯感を醸し出す、奈良県南部御所市のかもきみの湯。


近鉄御所駅からバスで14分。アクセスが悪いようでそうでもないですね。

車でももちろん駐車場完備。

浴槽の種類が多くて楽しめます。

泉質はナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉で、源泉は若干黄褐色。


少し色味がかった温泉は奈良県では珍しいもの。

入浴料金は大人¥600と超安い。しかも貸タオル&バスタオルは¥200です。

手ぶらのカップル日帰り旅行にぴったし。


しかも、家族風呂も90分¥2,000と安い!カップルでも家族でも最高ですよね。


お食事付き入浴も¥1,480からありますので、お手軽なのもイイですよ。おすすめ。

詳細情報

奈良県のおすすめ温泉~車が必須の秘境温泉編~

これまで、電車やバスで行ける奈良の温泉をご紹介してきましたが、続いては秘境の温泉をご紹介いたします。


十津川村や天川村、バスで行こうと思えば行けるのかもしれません。

でもとっても時間がかかりますから、絶対にドライブで行くのがおすすめです。

①十津川村【庵の湯】シンプルにお湯が素晴らしい

奈良の秘境、十津川村。

奈良市内から車で1時間半、大和八木駅から路線バスなら何と3時間もかかる山奥です(笑)


だからこその秘湯があるんですね。


今回ご紹介するのは十津川温泉を代表する公衆浴場、庵の湯です。

ここ庵の湯は源泉かけ流し。ふんだんにお湯を使っています。

泉質はナトリウム―炭酸水素塩泉で硫黄の香りがしっかり。


この飲泉、もちろん試してみましたが、鉄さび臭さと酸味があって、グビグビいける代物ではありませんでした。美味しくない。

でもなんか体によさそうな気がしましたけど。あくまでも気ですけど(笑)

入口から降りてダム湖畔の浴場まで向かいます。

もちろんここまで着衣のままですよ!秘境感がすごい。


ちなみに、二津野ダムというダムが浴槽の隣。

もちろん眺めはダム湖です。

簡素な脱衣場ですが2005年完成の比較的新しい施設なので清潔感あり。


ちなみに、入館料は大人¥500です。安い。

駐車場は近隣の村営駐車場の1時間無料券をいただけます。

源泉かけ流し、加温なしのお湯がふんだんに注がれた浴槽。

新鮮なお湯を感じることができます。


ちなみに、露天風呂などの凝った浴槽は一切ありません。

内湯のこの浴槽のみ。うーん秘境。カップルの奈良ドライブデートに組み込んで欲しいです。

内湯からは二津野ダムの眺望。

自然の真ん中で源泉かけ流し。こんな幸せな時間はなかなかありませんよ。


流石奈良県。

シャワーのお湯で口をゆすぎますと、これまたびっくり!

シャワーまで源泉。すごい贅沢!


シャンプーやボディソープなどはとっても安物ですが、こんな贅沢なシャワーはなかなかないです。若い人たち、カップルにこそこのお湯を味わってほしい。

庵の湯の動画

詳細情報

住所:奈良県吉野郡十津川村大字平谷865


庵の湯のマップなどの詳細情報はコチラです!

②十津川村【滝の湯】滝の音と温泉のハーモニーに癒される

十津川村にある温泉、湯泉地(とうせんじ)温泉。十津川村の中央部にあります。

十津川村役場の近く、こちらも秘境の温泉です。


今回ご紹介する滝の湯はそんな湯泉地温泉の公衆浴場。

入浴料金は大人¥800です。

館内の案内板です。

無料駐車場も無料休憩所もあります。十津川温泉・庵の湯と比べると施設自体が大規模ですね。


内湯のみならず露天風呂もあります。

そしてもちろん、源泉かけ流し。加温なし。秘境が故の贅沢です。

小さな湯の花がお湯の中に見えます。

泉質は単純硫黄泉。しっかり温泉気分が満喫できる温泉の硫化水素臭があります。


山奥の秘境にロングドライブして、しっかり疲れを癒すことができます。

いざ露天風呂に向かいましょう。

裸のまま階段を下りて露天風呂に。冬の時期はしっかり内湯で温まらないと寒いですよ。


なんせ奈良の秘境、十津川ですからね。

この露天風呂、解放感がとってもイイんです。

隣は滝。せせらぎを聞きながらマイナスイオンでリラックス。


ずーっと入っていられます。

電車で行けないところだからこそ味わえる秘境感。

隣が滝という公衆浴場はなかなかないんじゃないでしょうか。

露天風呂から見える滝は素晴らしいの一言。


都会での生活が嫌になる、そんな露天風呂です。

長湯間違いなし!

最低限のボディソープやシャンプーもあって、彼氏も彼女もカップルで満足できますよ。


気軽に行ける秘境、湯泉地温泉を満喫してください。

滝の湯の動画

詳細情報

住所:奈良県吉野郡十津川村大字小原373-1


滝の湯のマップなどの詳細情報はコチラです!

③十津川村【上湯温泉】清流と一体になれる河原の露天風呂

奈良県で一番の秘境温泉、そしてナンバーワンの露天風呂といえばここ上湯温泉を挙げられる方が多いのではないかと思います。


電車・バスではたどり着けない秘境の秘湯。

向かう道中、カップルのドライブデートなら、この道で合ってるかなと不安になること間違いなし(笑)


入浴料金は大人¥500で、ただただ源泉かけ流し露天風呂を楽しむ公衆浴場です。

露天風呂っていうか、川の流れのように見えるでしょう!

隣を流れる上湯川に降りることもできるくらいの距離感。


清流と温泉。素晴らしい解放感。

源泉かけ流しのナトリウム―炭酸水素塩泉です。いわゆる重曹泉。

トロトロなのに硫黄の香りもする、フレッシュな温泉です。

脱衣場はほぼ外、ほんとに女湯から丸見えですが、男に生まれてよかったと思える露天風呂です。


思いっきり丸出しで楽しみましょう(笑)

残念ながら女湯は解放感はありません。仕方ないと言えば仕方ない。


カップルで行ったらズルイと怒られそうですが、こればっかりは仕方ない(笑)


ほんといいお湯、ロケーションなのでぜひ楽しんでみてください。

上湯温泉の動画

詳細情報

住所:奈良県吉野郡十津川村大字出谷350


上湯温泉のマップなどの詳細情報はコチラです!

④天川村【天の川温泉】柔らかいお湯で美人になろう

奈良のもう一つの秘境、天川村。

奈良市内から車でおよそ2時間。電車とバスを乗り継いで行けないこともないですが、絶対に車利用が便利なところです。


今回ご紹介する天の川温泉は、天の川温泉の公衆浴場です。

駐車場は温泉利用で90分無料。

泉質は炭酸水素塩泉。ぬるぬる系の温泉で、とってもお肌に良いです。

浴槽からは木の香りがしてリラックス効果増大。


加温ですがふんだんにお湯を使っています。


入浴料金は大人¥700です。

ここの温泉を加温するのは薪ボイラー。

何となくですが、お湯が柔らかい理由はそこにあるのかなと思わせます。

トロトロ感をカップルで味わって、お肌すべすべでさらにラブラブ。


近くには芸能人も多く訪れるパワースポット「天河大弁財天社」もあり、奈良のドライブにおすすめな秘境温泉です。

詳細情報

住所:奈良県吉野郡天川村大字坪内232


天の川温泉のマップなどの詳細情報はコチラです!

⑤天川村【洞川温泉センター】吉野杉の浴槽に触れてほっこり

こちらも秘境温泉、天川村の公衆浴場です。

その名も洞川温泉センター。「どろがわ」と読みますが、清流の流れる美しい山村です。

こちらは村営です。駐車場は温泉利用で90分無料。


入浴料金は大人¥700です。

電車・バスでも行けますが、個人的にはおすすめしません。お車でどうぞ。

内湯は桧の香りがとってもイイ雰囲気。

泉質は弱アルカリ性単純温泉。トロトロと肌に優しい温泉です。

残念ながらかけ流しというわけではありませんが、秘境の温泉感がしっかりあります。


こちらも泉質は美肌の湯。カップルやご夫婦にイイと思います。

ここの魅力の一つは、訪れる人が少なめなこと。

けっこうな確率で、平日などは浴槽を独り占めできる時間があったりします。


カップルで行っても貸切湯などはありませんが、お互いに疲れを癒せます。

秘境温泉、やっぱりおススメ。

詳細情報

住所:奈良県吉野郡天川村大字洞川13-1


洞川温泉センターのマップなどの詳細情報はコチラです!

奈良県の歴史を温泉に入って体で感じよう!

歴史の都、奈良県。


神社仏閣の観光ツアーもいいですが、悠久の歴史をお湯で感じるツアーもおススメです。


ドライブで電車で、カップルでご家族で、ぜひ奈良県の日帰り温泉を満喫してください!


奈良の情報満載の筆者のブログはコチラ!

この記事を読んだあなたにピッタリの奈良・温泉の情報はコチラです!