A9m7uelwssrg0bww80lq

ドイツ

CATEGORY | ドイツ

【体験レポ】ドイツのおすすめ風俗FKK10選!1回6000円で都市ごとに違う人種の美女とヤリまくる!料金やシステムを紹介!

2021.07.18

青空の下で美女と楽しめるドイツならではの風俗FKKはまるで男の天国!筆者のお気に入りNo.1のFKKの店舗をドイツの都市別にご紹介!FKKにはどんな人種がいるの?といった疑問にもお答えします。遊び方やシステム、白人美女たちとヤリまくる方法も大公開!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. ドイツ風俗の王道!FKKとは一体?
  2. ドイツのFKKで遊べる女の子達はかわいい?
  3. ドイツ風俗①ベルリンのおすすめFKK
  4. ドイツ風俗②ミュンヘンのおすすめFKK
  5. ドイツ風俗③フランクフルトのおすすめ風俗
  6. ドイツFKK体験談まとめ
ベルリン市内の一枚

みなさんこんちは、シラフラズです。!


今回は今年にかけて私が訪れた、ドイツはサウナ文化の聖地!FKKについてのお遊び事情・主要都市別のFKKの特徴、女の子たちについてをご紹介していきます!

Artemis Sauna Club前にて

FKKを知らない人へご紹介すると、大きなサウナ施設の中に、個室やバイキング庭付きのプールが備わった環境。そこに外国人女性が丸裸でウロついているという所です。


筆者はドイツFKKは初めてであったものの、オーストリアの首都ウィーンにあるFKKへと訪れた事があります。


ウィーンFKK(店舗名:Goldentime Sauna Club)は、嬢の数も50人〜80人が在籍し、平屋の割りかし小さめな施設の中に、女の子も施設環境も全てがギュッと詰まった印象であったため、「ドイツのFKKも同じ様な規模かな」と思っていたところ、全く違った表情を持っていました。

ウィーンのFKK「Golden time」前にて

まずはドイツFKKの基本情報からご紹介したいと思います。


  • FKK発祥の地
  • 各都市のFKKは「立地・建物・嬢」のクオリティーが高く、常連客が殆ど
  • 地元ドイツ人の女の子は皆無、女の子の出身はルーマニアが6〜7割
  • ラウンジの中では国別で女の子たちがグループで分かれている
  • 売れている嬢は基本自分から営業をかける事が少ない(全FKK共通)


筆者は土日が混むと見て、平日にそれぞれのFKKを訪れましたが、体感的に見て17時〜段々とお客が増えてきた様に感じました。


お客が増えると、嬢の取り合いや個室の空きを待つ必要が出てくるので、空いている時間帯だった11:00〜12:00の間には入店して、お昼の間で楽しむのがオススメです。

もちろん、風俗施設であるこちらでは、無料で美味しいお酒やご飯を食べ、庭付きのプールで寛ぎ、可愛い子がいればその子と個室へと一緒にいき、事を済ませる。


これがFKKという、この世の天国の全貌であり、男なら一生に一度は絶対に訪れるべき聖地であります。

引用: https://twitter.com/krimzon_rst/status/1411896115062923267

ベルリン→ミュンヘン→フランクフルトの順で各地のFKKを訪れました。


嬢の数は以下の通り。


  • ベルリン:40人 〜 60人 (月曜日:12時〜21時/滞在時間)
  • ミュンヘン:25人 〜 30人 (水曜日:11時半過ぎ頃〜19時/滞在時間)
  • フランクフルト:50人 〜 80人(金曜日:12時 〜 23時/滞在時間)


上の様に、これくらいの嬢の数が入れ替わりで出たり入ったりを繰り返してました。


フランクフルトのFKKに関しては、土日休みのドイツ人の仕事事情からか、ついた時にはかなり混み合ってました。

どうしても地元ドイツ出身の子を多くみかけなかったものの、出稼ぎで来ているであろう他国出身の女の子たちも愛嬌のいい子が多いのが特徴。


比率としてはルーマニア>ウクライナ>イタリア>ハンガリー等、ここで書ける以上の国籍の可愛い子が在籍しています。


嬢の年齢層については、20代と30代が多く、私が話した女の子でも一番若い子で21才でした。

それから、各都市も共通して女の子の在籍数は平日だと少なくても50〜100人土日になれば100〜200人と、もうフロアを見ればモデルの様な綺麗な女の子たちが丸裸で歩いています。


具体的な体験談、それから筆者が感じた店舗ごとの違いや特徴について、これからお話していきたいと思います。

PCMAXには大人の関係を求める女性が多いです。自粛中だけど、たまには開放的になりたい、そんな夜もあります。つまりセックスする相手を探しています。でも、女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使っているんですよ。

出会うコツは、登録したその日に課金すること。初日は優先的に表示されるのでコスパがめちゃくちゃ良いのです。3000円で50人くらいとやり取りできます!

Artemis Sauna Club前にて一枚

まずドイツFKKネットでも一番の評判の高い「Artemis Sauna Club(アルテミス・サウナクラブ)」。


ベルリン市内にはArtemis Sauna Clubの一店のみしかFKKがないため「他のお店を試してみたい!」となっても、他店が市内にはない為に、Artemis Sauna Clubのみにしか向かうしかありません。

引用: https://twitter.com/K_style_hard/status/1348980233211240450

Artemis Sauna Clubの特徴

期待通りの最高のクオリティです、、、、、、、、、、、、!!!


Artemis Sauna Club、お店構えも良し、雰囲気もある。


Artemis Sauna Clubの特徴として一番最高だと思ったのは、「その豪華な建物造りと、女の子のしつこい営業を回避できる地下プールの利便性の高さ」です。

このArtemis Sauna Clubでは、エントリーをした後、メインのフロア(女の子達が待っているラウンジ)が1Fに設けられています。


休憩を取る為のソファーやベッド、プールが設置されているフロアが地下に、と綺麗に分けられています。


到着早々は直ぐに営業を掛けられるのを回避する為、地下へと向かった筆者達の目の前には、おそらくプレイを終えた男性陣たちが優雅に休憩をとっている姿が目に入りました。

FKKでは女の子からの営業(プレイの誘い)があり、初めて行く人なんかにとっては、その強烈な誘い方や断っても諦めない営業精神に困ってしまう人たちも多いです。


Artemis Sauna Clubのこの造りは「FKK初心者」にとって非常に優しい環境なので、FKKが初めての人には丁度いいと思います。

Artemis Sauna Clubの遊び方

Artemis Sauna Clubの遊び方の流れは以下の通り。

  1. お店へと入ると目の前にすぐ受付が置かれており、そこでエントリーをします。
  2. 観光客にも慣れてる模様で、簡単な英語でも優しくシステムを説明をしてくれます。
  3. 入場料金を支払い、ロッカー鍵・バスタオルを受け取る。
  4. その足でロッカールームへと向かい、鍵番号のロッカーを使い着替える。
  5. ロッカールーム内のシャワールームで簡単に体を洗う。
  6. 1F or 地下Fへと行き、後は各々楽しむ。

あとは1Fにはバイキング(食べ放題)バーカウンター(お酒以外無料)が設けられています。


フロア内でセクシーに横になっている女の子や、ウィンクをしてくる子なんかの視線を楽しみつつ、自分の好きな様に時間を過ごしました。


Artemis Sauna Clubのフロアには、大きなソファー(4人掛け位の大きさ)がランダムに置かれており、女の子たちはそこでグループになってゆっくりしています。


なので少し休憩をしたい男性客は、空いてるソファー or バーカウンター or 地下のプールで寛ぐことになります。


オススメはやはり地下のプール施設です、というのもフロア内でゆっくりしていても女の子からの営業が掛かります。


また、断りづれば女の子から「遊ぶ気がない客」として認知されるので、いざ遊びたい!と思った時に、声が掛からなくなってしまうからです。

筆者は来店以降まだ、女の子と遊んでいなかったため、ソファーで寛ぎながらゆっくりと女の子達を物色していると、一人の綺麗な顔つきの長身で髪が黒く目がグリーンの、モデルの様な子を発見しました。


Man1

他の客に取られたら待たないといけなくなる!

と思い、その子が裸で横になっているソファーへと近づき、早速話しかけます。


FKKでは女の子からの営業もありますが、男性客から声を掛けることも全然あります。


満足いく女の子と遊びたいという人は、営業を待たずに自分から気になる子に近く方が効率が良いかと思います。

話してみると、クールな態度で落ち着いた大人な雰囲気が漂っており、世間話をした後に彼女が筆者の出身地や年齢を聞いてきました。


こちらも聞いてみると、なんと「23才、出身がポーランド」ということを知り、こちらは元から狙っていた為、ゆっくりラウンジで二人一緒に楽しく話しをしました。


いきなりプレイに移行する事もできますが、筆者はゆっくり気になった女の子と喋りながら腰に手を回したりと、極限まで遊びたい気持ちを高めて、プレイに持ち込む方が、より親密さも高まるのでオススメかと。


もちろん、話すのにいくら時間をかけてもお金はかかりません。


その後、20分くらい話した後に、彼女から

Woman2

一緒に寝ない?

と本命のお誘いを受け、二人で手をつなぎ個室へと向かいました。

かなり濃ゆいサービスを受け大満足した筆者。


その後二人でもう一度一緒にラウンジへと帰り、セーフティーボックス(ラウンジ横に設置された小型のロッカー)に入れていた財布からお金を支払い、またゆっくりとソファーでくつろぐことに。


FKKは何処もそうですが、本番(ゴム有り) + お口サービス(ゴム有り)が基本で、キス等については女の子次第によって料金が発生するか等が変わってきます。


部屋に一緒に行く前に、何が出来るのかを確認した方がいいです。

Artemis Sauna Clubの料金システム

Artemis Sauna Clubの料金システムは以下の通り。


  • 入場料:80€(約9,500円) / 閉店まで滞在可能
  • プレイ料:30分=60€(約7,000円) / 60分=120€(約15,000円)
  • 他オプション:キスやその他は女の子次第で料金発生

Artemis Sauna Clubの場所

続いてはArtemis Sauna Clubの行き方についてです。


まずは場所から。

筆者のオススメは、電車Sバーンの「41・42号線、46号線、3号線、5号線、7号線」のいずれかを使って、Artemis Sauna Clubの最寄り駅「Westkreuz(ヴェストクロイツ駅)」で降りて、そのまま徒歩(10分 / 直線)で向かうというパターンです。

駅の場所はこちら。


Artemis Sauna Clubまで目と鼻の先です。

駅を降りたら出口まで向かい、外に出ると東へと向かって歩いてきます。


すると上のストリートビューの様な道が見えてくるので、そのまま歩き続ければ左手にArtemis Sauna Clubが見えてきます。

Sunshine前にて一枚

Sunshineの特徴

Sunshineの受付

そんな中、筆者が向かったのはここ「Sunshine(サンシャイン)」


Sunshineの建物は、ベルリンのArtemis Sauna Clubと比べると建物自体の規模も小さくで、入り口も自動ドアではありません。


横についてあるインターホンを押してから、内側からドアを開錠するという仕組みになっているので、初めて訪れる人はご注意を!

中に入れば、直ぐ目の前には受付がありました。


こちらは前同様に、エントリーを済ませて直ぐに着替えていくという流れでした。


Sunshineの特徴としては、かなりこれまでに行ったFKKの中でも「全体的に見てもかなりコンパクト」。


二階建てのアパート規模の建物となっており、1Fにラウンジ2Fはプレイ用の個室が設けられています。


あと、Sunshineの女の子たちは「自然体」な雰囲気で、何というか「水商売してます感

」が薄く、化粧や豊胸といったガッツリ嬢が少ないです。

Sunshineの遊び方

Sunshineの遊び方は以下の通りです。

  1. お店入り口前にあるインターホンを押して入場する。
  2. すぐに受付で簡単な英語での説明を受け、入場料を支払いエントリーをする。
  3. バスタオル・ロッカー鍵を受け取り、ロッカー室へと移動。
  4. 着替えを済ませたら、ロッカー室内のシャワールームで体を洗い流す。
  5. ロッカー室を出たらすぐにラウンジへと繋がっているので、スタート。

建物もかなり狭いだけあってか、ロッカー室を出た瞬間、出待ちをしている女の子がいました。


FKKでは、売れてる子ほど自分から営業をかけないのが普通です。


何故なら既に売り上げが立っているので、必死に稼ぐ必要がありませんし、純粋に人気な子は男客から声を掛けられます。


なので、営業が強い女の子は「売れてない嬢」と認識しておくのもポイントです。

一通り見て回ったあたりで気づいたのは、やはり施設自体もコンパクトな為、すぐに在籍している女の子を見終わってしまうということ。


つまり、この小さな施設の中で、気になる女の子を選ぶ必要があります。


ただ、フロアが小さい分、営業を断り続ければ「遊ぶ気のない客」として女の子たち側にも認知されるので、何もしなくても勝手に営業はそのうち止まります。


Sunshineの遊び方としては、一度営業を断り続け、落ち着いたタイミングで自分から物色し、満足いく子に話しかけにいった方が後悔をしないでしょう。

Sunshineの個室は6畳半程の大きさで、ダブルベッドが部屋に入るとすぐ目の前に設置されているシンプルな作りです。


プレイの流れは、まずはじめに女の子がシーツを轢いてくれるので、そのあとは自分の要望を言うなり、一緒に横になるなりすれば、あっちから手を出してきます。

引用: https://twitter.com/okachan_shogun/status/1368835927481622528

Sunshineの料金システム

Sunshineの料金システムは以下の通り。


  • 入場料:40€(約5,000円) / 閉店まで滞在可能
  • プレイ料:30分=60€(約7,000円)
  • 他オプション:キスやその他は女の子次第で料金発生

Sunshineの場所

続いてはSunshineの行き方についてです。


まずは場所から。

Sunshineまでの行き方としては、地下鉄Uバーンを使ってのアクセス方法がオススメです。


筆者は滞在中だったホテルから、地下鉄Uバーンへと乗車し、Sunshineの最寄り地下鉄駅「Westendstraße(ミュンヘン駅)」へと下車し、そのまま徒歩で約10分かけて到着しました。

最寄り地下鉄駅「Westendstraße(ミュンヘン駅)」の場所は上の通り。

駅を降りた後は、ヴェステント通りを下に降りて行き、左手に自動車販売所(上のストリートビィーの左上の建物)が見えたらそこを左に入って行くと、すぐにSunshineが見えます。

素人女子ともっとセックスしたい人にはPCMAXがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、PCMAXなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

Sharksの入り口前にて

大本命の「フランクフルト」


フランクフルトのFKKこそ天下の大聖地ということは、昔から耳にしていた筆者。


これまでのベルリン・ミュンヘンでの旅の終着点を「フランクフルト1の人気FKK店」へと狙いを定め向かって行きました。

Sharksの特徴

入り口前を引きで一枚

世界最強のFKKとして呼び声の高いSharksの特徴は…


美しく手入れされた広々とした庭に大きなプール、そして圧倒的なビジュアルレベルの高さを誇った美女の数でしょう!


Sharksにはハイレベルな女の子達が多く、必ず一人か二人は自分のストライクのタイプに当てはまる子を探せると思います。


嬢全体の年齢は20〜20後半の子が多く、他のFKKでは年を逝った女性がいるものの、Sharksでは若くて綺麗な女の子を中心に在籍していました。

Sharksの遊び方

Sharksの遊び方の手順は以下の通り。

  1. お店に入り受付で入場料を支払いエントリーをする。
  2. ロッカー鍵・バスタオル・スリッパを受け取りロッカー室へと移動。
  3. 着替えを済ませ、シャワーを浴び体を清める。
  4. ロッカー室を出てラウンジへと移り、楽しむ


ラウンジ内をザッと見ても、女の子の数はArtemis Sauna ClubとSunshineと比べても多く、レベルもArtemis Sauna ClubとSunshineより綺麗な子が多かったです。


筆者が訪れた時には、既にプレイルームが満席となっており、人気の子は男からの勧誘に大忙しの様子だったので、訪れるなら週末ではなく週の半ばであれば混雑も避けられる様に思います。

また嬢の国籍も豊かで、ヨーロッパの他にアフリカ出身の黒人やアジア人の嬢も少数在籍しており、営業は強くもなくゆるくもなくといったところが印象。


また、ラウンジ内は照明が暗いため女の子の顔や、スタイルをしっかり見る事が難しいです。


なので、食堂(バイキング)に置かれた椅子あたり or 外のテラス席で女の子と話すのが、ルックスも確認出来るのでオススメ。

また、自分から女の子を誘うときは「Do you wanna go to room?」と簡単な英会話だけでも十分に伝わるので是非活用してみてください。


筆者はラウンジで声を掛けた女の子に、外のソファー席へ行こうと誘い、二人で向かいました。


というのも、Sharksには外のプールサイドにもテラス席やソファー、個室が完備されているので、中でも外でも女の子とプレイが出来る様になっています。

Sharksの中で、筆者が一番オススメしたいのは「外でのプレー」。


上の写真の様な、二人掛け用の少し大きなカーテン付きソファーが特にオススメです。


女の子には「I wanna play on the couch in outside」と一言うと、乗り気な女の子なら一緒に行ってくれます。


この中は、丁度大人一人が横になって収まるくらいの横幅となっていて、横並びで座る事も可能となっています。


プレイの形によっても十分に動けるスペースがあるのため、筆者は中で遊びました。

Sharksの料金システム

Sunshineの料金システムは以下の通り。


  • 入場料:65€(約8,000円) / 閉店まで滞在可能
  • プレイ料:30分=50€(約6,000円)・60分=100€(約12,000円)
  • 他オプション:キスやその他は女の子次第で料金発生

Sharksの場所

Sharksへのアクセス方法については、電車 + タクシーがオススメです。


まずはSharksの場所からご紹介。

電車Sバーンの停留駅「Darmstadt駅」が、Sharksの最寄り駅となっているので、筆者も宿泊ホテルからここまで一旦向かい、その後タクシーに乗り換えて行きました。


Darmstadt駅の場所は以下。

駅を降りたら、すぐ目の前の道やタクシー乗り場には沢山の待機中タクシーが待っています。


すぐに乗り込んで「I wanna go to Sharks(Sauna club)」と伝えれば、問題なく10分〜15分で、Sharks前まで連れて行ってくれます。

Sharks内の様子。

チップの相場はこれ!

如何でしたでしょうか。


今回は世界の「FKK体験記 in ドイツ」ということで、シラフシラズが訪れた・知ってるドイツのFKK事情から、各店舗の遊び方などについてをご紹介しました。


他にも欧州を中心に欧米等、世界の主要都市へと旅行や長期滞在した際に周った風俗店等についてもご紹介をしています。


興味のある方は、是非こちらもチェックしてみてくださいね!

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。


こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策です。

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

Man3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!

風俗なら1回で2万円は必要ですが、マッチングアプリなら3,000円の課金で十分楽しめます。一度会って連絡先を交換すればあとはOK。風俗のように毎回お金がかからないため、コスパよくセックスができます。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。

Man1

世の中には男のチンポを求める女性がたくさんいるのです。その本性をどうやって暴くかだけです。

おすすめアプリ!PCMAX

PCMAX大人の関係目的で使うには抜群です。婚外恋愛をしたい人が多く、既婚者が3割。みんな内緒な関係を求めているんですね。


匿名性が高いので、コッソリ使うにはちょうど良いです!

Man1

PCMAXは、コッソリ使うのに一番良い。お互い家庭持ちとかも多いから、秘密を守れる。(41歳/会社員)

Man1

使い始めてから分かったけど、登録初日のブーストは神。プロフは簡単に済ませて連絡送るのが一番良いね。(27歳/会社員)

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwi35KvZnKrmAhXNjqQKHSunCxQQjRx6BAgBEAQ&url=%2Furl%3Fsa%3Di%26source%3Dimages%26cd%3D%26ved%3D2ahUKEwjVlNLRnKrmAhXP_qQKHcdiCSkQjRx6BAgBEAQ%26url%3Dhttps%253A%252F%252Fwww.fkk-artemis.de%252Fen%252Fenvironment%252F%26psig%3DAOvVaw2yyO32hxDOrwzttqqz2AWW%26ust%3D1576037844293793&psig=AOvVaw2yyO32hxDOrwzttqqz2AWW&ust=1576037844293793