Zfspuahahghdoyctsj11

スペイン

CATEGORY | スペイン

バルセロナ風俗体験談!スペイン美女と楽しめる高級風俗店やエリア・注意点をご紹介!

2019.12.23

情熱の国スペインは人気観光都市バルセロナ!どうしても観光色が強い街ではあるものの、この街には高級置屋や抜群の風俗エリア等が集まったスペイン1の風俗街!今回はそんな日本人にはあまり馴染みもまだ薄いであろうバルセロナの風俗へと突撃した筆者による体験談を赤裸々告白!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

フリーランス

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. バルセロナ風俗初心者必読!絶対に失敗しない為のコツ
  2. 女の子との会話に便利!バルセロナ風俗用オススメの単語集
  3. バルセロナ風俗①立ちんぼの特徴
  4. バルセロナ風俗②高級置屋の特徴
  5. バルセロナ風俗③エスコートの特徴
  6. 体験者直伝!ラテン系マグロ嬢を避けるためのアドバイス
  7. バルセロナ風俗体験記まとめ
Rkl7edr74hradeu8wmho

みなさんこんちは!


ヨーロッパ在住、基本的には欧州主要都市、たまに欧米までと様々な国へと訪れた際に遊んだことのある風俗・夜遊びスポットについてをご紹介しているシラフシラズです。


今回はスペインの人気観光都市バルセロナの風俗事情についてをご紹介していきます!

Koialsde1r4ldfavzdqc

バルセロナ風俗の特徴と言ったら「ラテン系美女との情熱的な熱い一夜を過ごせる」というのがポイントでしょう。


バルセロナの街はヨーロピアン系の移民よりも、ポルトガルやキューバといったラテン系とスパニッシュ系の移民が多いので「白人美女とはヤッたから、ラテン系美女と盛り上がりたい!」という人にピッタリです。

En3ycokga0vtrdpbkdkh

そんなバルセロナ風俗ですが、せっかくの夜を台無しにしない為のワンポイントアドバイスですが「立ちんぼ嬢と遊ぶ時は、紙幣を女の子の目の前で数えて支払いましょう!」


筆者は、La Rambla(ランブラス)通りで夜中の12時頃に、一人東欧系の立ちんぼの女の子からゴム本番 + ゴム口サービスを50€(約)でと誘われ、手持ち金では足りなかったので近くの紙幣でお金を卸しました。

Pnvrdlmn8kkqyrtb9hq1
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwiApJ-32rDmAhVF6qQKHZstBmgQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.laorejaroja.com%2Flas-putas-con-pene%2F&psig=AOvVaw08Wbq2Nsbgp99iuoffD1tm&ust=1576260494100918

結果から話すと「スられた」のですが、その手口が「体を密着して話しながら気をそらさせ、50€紙幣を受け取った直後に、事前に受け取った手の中に隠していた20€と直ぐにすり替え、これ20€だよ?50€って言ったじゃん、と言ってあたかも私が間違えて20€を渡したかの様にしてくる」といった手法でした。

G3ydwwppurr5fxpsxz4w
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjO1Z_j2rDmAhWF6aQKHVVwB3YQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fcronica.uno%2Fasesinadas-dos-mujeres-trans-en-una-noche%2F&psig=AOvVaw08Wbq2Nsbgp99iuoffD1tm&ust=1576260494100918

結果、気づかないまま私は騙され、合計100€を女の子に渡してしまいましたが、財布の中に日頃見慣れていない€紙幣が無造作に入っていたり、押しに弱い人だと、この手口にまんまと引っかかってしまうでしょう。


なので必ず、立ちんぼに限らずですが、女の子へとお金を渡す時は「目の前で紙幣を数えて渡す or 相手に紙幣を見せてから渡す」様に必ずしましょう!

Arhencfkp0sqgjnxtfys

バルセロナはスペイン語が公用語です。


またバルセロナ風俗の嬢たちは、あんまり英語を話せる子が多くなかった為、交渉や金額について確認をする時は、少しでもいいので使えるスペイン語を駆使することがオススメ。


女の子は騙すつもりがなくても、言葉の壁によってお互いに誤解を招くトラブルもあるのでここでご紹介する単語は是非チェックしてみてください。

Hola(オラ):英語のHiと同じ

Hola(オラ)は英語でいうHiに当たるスペイン語です。


女の子に声をかける時、置屋に入る時なんかの第一声に使います。

Cuanto vale?(クアント・バレ):いくらですか?

Cuanto vale?(クアント・バレ)は、いくらですか?という意味の単語で、特に立ちんぼの子や置屋の受付時に料金を確認する際に使えます。

Mamada(ママダ):お口サービス

Mamada(ママダ)は俗に言う、お口サービスの事です。


英語のBlowjobでも通じるのは通じるんですが、たまに英語が完璧ダメなんだ子もいたりするので、Mamada(ママダ)を使っておくのが無難。

Tener sexo(テナ・セクソ):本番をする

Tener sexo(テナ・セクソ)は、本番をするという意味の単語です。


立ちんぼの女の子、置屋の女の子から「Tener sexo?Tener sexo?」と聞かれたりするのが多いので、その時は「Cuanto vale?(いくらですか?)」と先ほどの単語を使って交渉に持ちかけましょう。

Vq8aff9f5rdmsbcw5h2i

バルセロナの立ちんぼは、なんと言っても安いです!


他ヨーロッパの国での立ちんぼだと、ゴム本番 + ゴムフェラで70〜80€(約8,500〜10,000円)位が掛かってきますが、同じサービスでもバルセロナは50〜60€(約6,000〜7,000円)で手軽に遊べるのが特徴です。

Uggj82s2bhtrm1xa4we8
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwierK233bDmAhUMyaQKHSw8AnAQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.flickr.com%2Fphotos%2Fspirosk%2F5378553281&psig=AOvVaw2_uGyBg2uPV2QvRTuh_gKR&ust=1576261350329897

女の子のレベルは至って普通、しかしスラム感というか貧乏臭のある子は少なく、ラテン系(肌は橙色、メリハリある体)や黒人(肌の濃ゆさは女の子によって異なる、細身が多い)の女の子であれば20代前半が多いです。


なので「ラテン・黒人系フェチで、沢山安くて手軽に遊びたい!」という人にはピッタリだと思います。

立ちんぼの出没エリア

Fuen25fz2st7h2vjukvd

バルセロナの立ちんぼ出没エリアは「La Rambla(ランブラス通り」です。


場所は市内中心部に位置する有名な通りとなっていて、昼はショッピングや食事で賑わうレストランやアパレルショップが立ち並んでおり、観光客や地元民が沢山いる印象。

人気の観光地である「リセウ大劇場」や「グエル邸」もこの通りの中にあり、街の公共交通機関が「La Rambla(ランブラス通り)」に集まっているので、アクセス性が高いです。


  • バスの最寄りの停留所は「La Rambla - La Boqueria」
  • 地下鉄の最寄り駅は「Liceu」

しかし夜になると、バーやパブといった夜遊び系のお店が通りの傍に立ち並んでいて、道の両端に立ちんぼの女の子達が立っています(基本2〜3人のグループ)。


筆者が訪れた時は、夜の11時を過ぎた辺りで、立ちんぼの女の子は黒人5割・ラテン系5割の状態で、女の子の見た目はカジュアルな服装が多かったですが、壁に寄りかかって人間観察をしている様子は明らかに立ちんぼと直ぐに分かるので、目の前を通ればすぐに声をかけられます。

立ちんぼの料金相場

  • 50€(約6,000円)=ゴム本番 + ゴムフェラ
  • チップは特に支払う必要はない


時間も決まってはいませんが、基本的に30分以上手間をかけてしまうと女の子から「フィニッシュ」を催促をされます。

Cawx3qwp3egimxzsjage
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwi2x67t3rDmAhUD36QKHSTeAkcQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.lasuitebcn.com%2Fen%2Fblog%2Fsex-escort-for-couples&psig=AOvVaw1Byoha23q4Z0ITuJgc2u3g&ust=1576261746921999

バルセロナ風俗の中でも、筆者のお気に入りがこちらの「高級置屋」です。


高級というだけあって、女の子のレベル、人種、そしてサービスレベルが非常に高く、金額に満足する・それ以上のプレイを楽しめます。


「多少お金は掛かっても清潔なベットで綺麗な女の子と、しっかりとしたプレイを楽しみたい!」という人は、立ちんぼでお金を使うより、高級置屋で楽しむのがオススメです。

筆者が行ったオススメの高級置屋(La Suite La Suite BCN)

Qjuqcotzxpg0yo3ngvvd

筆者が訪れたバルセロナの高級置屋「La Suite La Suite BCN」については、店側に予約の連絡をしなくても、自分が行きたい時に直接お店へと出向いて、そこで在籍している女の子の写真をから気になる子を選び、指名することが出来ます。


若干の写真加工やフォトショップ等で体や顔をイジっているかもしれませんが、写真には女の子の年齢が書かれており、外国人女性は20代半ばから顔にシワが入る子が多いので、それが嫌な人はわりかし若い女の子を選べば失敗しないと思います。

Jm1c8qlffovujtgqf9mt
引用: https://www.google.com/imgres?imgurl=https%3A%2F%2Fi.pinimg.com%2Foriginals%2F6a%2F8e%2F23%2F6a8e232c8d9a82e13ea61846221805e5.jpg&imgrefurl=https%3A%2F%2Fwww.pinterest.de%2Fpin%2F759912137094581675%2F&docid=MYgJGMm4GqXqjM&tbnid=7rsQbFARQNfvEM%3A&vet=1&w=450&h=300&bih=685&biw=1422&ved=2ahUKEwiusfah3rDmAhUC6aQKHaImBGkQxiAoAXoECAEQGQ&iact=c&ictx=1

その日の女の子は、ラテン系6割・黒人3割・アジアン1割となっていて、写真も顔だけでなく全身のヌード写真もあるため、好みのスタイルの子から選ぶことも出来るようになっていました。


筆者は20才のラテン系ボンキュッボンの女の子を指名しましたが、顔もスタイルも写真との差は若干感じたものの、全く引けをとっておらず、サービスにも十分満足といった感じでした。

高級置屋(La Suite La Suite BCN)の遊び方

Dd3vcl6djory3nnbosul
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjovLa84LDmAhXL8qQKHU06C0cQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fde.yelp.ch%2Fbiz_photos%2Fla-suite-barcelona%3Fselect%3DHfB-Frf06hHxw_O1JdwxWQ&psig=AOvVaw26-cEE8G1NojdB3491UjLo&ust=1576262211369074

筆者が訪れた高級置屋は「La Suite La Suite BCN」、建物は通りの傍にある小さな白いビルの中にあり、入り口は古民家風の一枚ドアとなっています。


中に入れば、壁にはおそらく在籍中の人気嬢たちのヌード写真が掛けられており、受付には一人の女性スタッフが立っています。


筆者が訪れた時には、すでに受付に男性客が4〜5人並んでいて、客もひっきりなしに訪れる程の人気店なのだと理解しました。

Ug41rqsitm6jirnaw5y2
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwi5sNfz4LDmAhUM3qQKHSV6BmkQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fen.erosguia.com%2F27319.html&psig=AOvVaw1toMlcllpYZwQ0lKCgkx63&ust=1576262328229694

La Suite La Suite BCNの遊び方は以下の通り。


  1. 受付でスタッフから簡単な説明を受ける
  2. 今から遊べる女の子の写真を見せられるので、気に入った子を指す
  3. 「30分 or 45分 or 60分」いずれかのコースを選択する
  4. お金を支払う
  5. スタッフが建物の中の部屋番号が書かれた鍵を渡すので、その番号の部屋まで行く
  6. 部屋に入って女の子が来るのを待つ
  7. 女の子が来れば、ようやくプレイがスタート
  8. プレイ後はそのまま部屋を出て受付に鍵を渡して退店
  9. (女の子は部屋に残って後片付けをします)


プレイする部屋も白基調となっていて、ベッドはダブルベッド、壁にはポルノ写真が貼ってあり、ごく普通のシンプルな作りとなっています。

Sbjft88sxretajgzt9ib
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwi5sNfz4LDmAhUM3qQKHSV6BmkQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fen.erosguia.com%2F27319.html&psig=AOvVaw1toMlcllpYZwQ0lKCgkx63&ust=1576262328229694

サービスはゴム本番 + ゴムフェラとなっていて、女の子も業務感なくイチャイチャしてきてくれるので、綺麗なラテン系女性とかなり近い距離で楽しめます。


あと、時間制となっているので時間内であったら何回でもデキるのは非常に嬉しいポイントです。


またお店のスタッフも英語が堪能なため、コミュニケーションには困らない他、そういった点からも、人気なお店であり旅行客も訪れている様に伺えました。

高級置屋(La Suite La Suite BCN)の料金システム

Xb3pgln86rgcitldiaiu
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwiQsrfq4bDmAhWRDuwKHajLB24QjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fescortsbarcelonaclubs.es%2F&psig=AOvVaw1toMlcllpYZwQ0lKCgkx63&ust=1576262328229694
  • 30分(ゴム本番 + ゴムフェラ):95€(約12,350円)
  • 45分(ゴム本番 + ゴムフェラ):125€(約16,250円)
  • 60分(ゴム本番 + ゴムフェラ):155€(約19,500円)

高級置屋(La Suite La Suite BCN)の場所

La Suite La Suite BCNの場所は以下の通り。

行き方としては電車を使って最寄駅の「Barcelona-Sants(バルセロナ・サンツ)駅」で下車し、そこから歩いて向かうのが一番シンプルなため、迷わず行けてオススメです。

駅の出口は、上のストリートビューのすぐ後ろにあります。


そして出口を出たらこの道をまっすぐ約5分歩くと、大きな通りにぶつかるので、そこを右に入ればLa Suite La Suite BCNへと到着します。

F5z4m04g4lalfbrtag41

バルセロナのエスコートは、日本のデリヘルとバルセロナの高級置屋が合体したかの様な特殊な遊び方が特徴的です。


遊び方については後ほど詳しくご紹介をしますが、まず女の子のレベルについては、山程あるネットの情報や女の子から、しっかりと口コミやリサーチをしておかないとハズレを引いてしまいます。

Wurkzu9nydeffby98v0j
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwj2_eah4rDmAhVlwAIHHVn2AnQQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Furgell150.com%2Fen%2Fthe-best-latin-escorts-in-barcelona%2F&psig=AOvVaw1toMlcllpYZwQ0lKCgkx63&ust=1576262328229694

なので、しっかりとネット上で英語(もしくはスペイン語)で情報収取が出来て、且つGoogle mapも問題なく海外で扱える、筆者の様な海外風俗になれた人にはオススメです。


間違いなく高級置屋よりもクオリティは少し劣りますが、それでもサービスが濃厚な点、女の子も綺麗でスレンダーな嬢が多い為、これらを上手く扱える様だと非常にコスパが良いです。

Mf4080p3k21mmwmhxeod
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwj2_eah4rDmAhVlwAIHHVn2AnQQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Furgell150.com%2Fen%2Fthe-best-latin-escorts-in-barcelona%2F&psig=AOvVaw1toMlcllpYZwQ0lKCgkx63&ust=1576262328229694

サービスについては女の子によって、どこまで出来るのかが変わってきますが、基本的にゴム本番 + ゴムフェラ(一部生嬢あり)となっていて、時間も30分〜60分が大体です。


あと、予約をとる時にはSMSか電話で連絡をすることになるんですが、掛けても繋がらない(恐らく他客とプレイ中 or 営業休み)女の子なんかも多いので、目的の女の子をサイトで見つけたら直ぐに連絡をしていた方が得策です。

エスコートの遊び方

Qakt2hctjxblfqbgd9nd
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwj2_eah4rDmAhVlwAIHHVn2AnQQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Furgell150.com%2Fen%2Fthe-best-latin-escorts-in-barcelona%2F&psig=AOvVaw1toMlcllpYZwQ0lKCgkx63&ust=1576262328229694

エスコートの遊び方は以下の通り。


  1. ネットで「Barcelona Escort」と検索
  2. ヒットしたWebサイトの中から気になる女の子をクリック
  3. 嬢のプロフィール覧の中には、サービス内容、料金表があるので事前にチェック
  4. プロフィール覧に載った電場番号(女の子の個人 or 店番号)へと連絡 (電話 or SMS)
  5. 予約が取れたら指定された時間に指定されたマンションへと向かう
  6. 着いたら予約時に教えてもらった部屋番号にブザーし、部屋へと入る
  7. 女の子にお金を支払う、プレイスタート
  8. プレイ終了後はそのまま退室


バルセロナのエスコートは、女の子が個人でマンション等の一室でエスコートをしているパターンと、マンションや建物自体が置屋化していて、店自体がエスコートをしているパターンの2つがあります。

Mk3onwrtwfitvslntnrj

筆者は個人エスコートでしたが、予約した時に教えてもらった部屋番号へと向かい、30分のゴム本場 + 生フェラのサービスを受けました。


女の子も写真との違いが全くなく、ヨーロッパの風俗では珍しい生サービスを受けれたので嬉しかったです。


あと個人エスコートをしている女の子の方が、プロフィール欄にも「Without condom」という文言が書かれていたので、生希望の人は個人エスコートを使うのが良いかもしれません。

エスコートの料金システム

  • 30分(ゴム本番 + 生フェラ):60〜80€(約8,000〜10,000円)
  • 60分(ゴム本番 + 生フェラ):100〜150€(約13,000〜20,000円)
Hb13f9utzyyxbfihdkcv

特に海外風俗でハズレを引いてしまうと「仕方なくやってる感」だったり「作業的、業務臭い」俗に言う「マグロ嬢」に嫌々お金を支払ってしまうことになります。


中でもバルセロナの高級置屋ではその確率も低いですが、エスコートに関してはマグロ嬢を引いてしまう可能性も非常に高いです。

Kgwvncii2pnkbd8cf3wn
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwj2_eah4rDmAhVlwAIHHVn2AnQQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Furgell150.com%2Fen%2Fthe-best-latin-escorts-in-barcelona%2F&psig=AOvVaw1toMlcllpYZwQ0lKCgkx63&ust=1576262328229694

なのでエスコートを使った時に、そんなマグロ嬢を避ける為のアドバイスとしては「レビュー・口コミを調べる」のがオススメ。


以下のサイトは「バルセロナエスコートの口コミ情報が載った掲示板」となっていて、筆者もこのサイトで気になった女の子の口コミを調べました。

サイトを開くと、初めはスペイン語表記になっていますが、一番下までページを降りればサイト内言語を「English」に変更することが出来る様になっています。


あとは、Google翻訳等を使ってサイトの口コミページから嬢の評判を調べたり、他にはこのサイトから直接エスコート嬢に予約を入れたりすることも出来るので、エスコート使ってみたいていう人は是非活用してみてください!

Zbg0g0x5fzqjyjv84bmx

如何でしたでしょうか。


今回は世界の風俗体験記 in バルセロナということで、シラフシラズが訪れた・知ってるバルセロナの風俗事情から各種遊び方などについてをご紹介しました。


他にも欧州を中心に欧米等、世界の主要都市へと旅行や長期滞在した際に周った風俗店等についてもご紹介をしているので、興味のある方は是非こちらもチェックしてみてくださいね!


サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwirgfT41bDmAhVCzqQKHY-2CWoQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.renfe-sncf.com%2Frw-en%2Fblog%2FPages%2Fbarcelona-night-visits.aspx&psig=AOvVaw2MwaxN2MVIgS3hjmoWp75o&ust=1576259386181877