Sczpofy7plrbsnmdpenn

大分

CATEGORY | 大分

大分空港で買えるお土産をご紹介!常温保存可能で賞味期限切れの心配無し!

2020.01.15

別府や由布院といった観光地やお土産処がひしめく大分県。グルメとしてもとりのから揚げ等庶民のフードが多いのが特徴です。そんな観光地から離れた場所にある大分空港までバスや車で直行してしまった時にも手軽に買えるお土産をここでは紹介していきます。

この記事に登場する専門家

Ka3ybltkuhsxyhnhavbb

ひとり旅アクティブ系ライター

DJRかもちゃん

社員をしながら、日本の鉄道全区間乗車と80以上ある空港全ての利用達成。52歳で独立してからも月2回の旅行は欠かしません。

  1. おんせん県の大分県
  2. 大分空港へのアクセス
  3. 大分空港で買うお土産①誰もが最初に思いつく~ざびえる
  4. 大分空港で買うお土産②ざびえるの陰で密かな人気~るいさ
  5. 大分空港で買うお土産③唐揚げ聖地が沢山~おおいた唐揚げせんべい
  6. 大分空港で買うお土産④鶏の天ぷらにあらず~謎のとり天せんべい
  7. 大分空港で買うお土産⑤から揚げ専門店のお菓子~とりかわサクサク揚げ
  8. 大分空港で買うお土産⑥ばらまき菓子に最適~大分からあげおかき
  9. 大分空港で買うお土産⑦博多名物をアレンジ~大分めんべい
  10. 大分空港で買うお土産⑧サイコロ型したさつまいもケーキ~甘太キューブ
  11. 大分空港で買うお土産⑨つぶつぶの入ったジュース~つぶらなシリーズ
  12. 大分空港で買うお土産番外編①~だんご汁と別府冷麺
  13. 大分空港で買うお土産番外編②~温泉湯の花
  14. 温泉でホッとした旅の〆に
  15. 筆者のブログはこちら!
Lh1dga6vmte5pycc3adj

こんにちは!ひとり旅アクティブ系ライターのDJRかもちゃんです。

大分県といえば、別府に代表されるように温泉が有名なのはご存じの通りで、「おんせん県」としてのPR活動も積極的に行っています。

そんな大分県の飛行機の玄関口は大分空港。羽田、伊丹、セントレアから1日25往復、成田からもLCCのジェットスターが1日3往復乗り入れてます。

Qwomnweckma21vnnf9ko

おんせん県をPRすべく、空港の到着口には無料の足湯が体験出来るスペースがあり、飛行機に乗るまで旅行の疲れを癒したり、地元の人も来る人を待つ間に利用したりと上手く使われています。

日本全国の空港で足湯があるのはここだけですから、旅の想い出にも是非足を運んでもらいたいところです。

大分空港は地図を見ても、別府や大分から結構離れているかな?という印象を持たれるかと思います。実際に別府市内からの連絡バスに乗ると空港までは1時間くらいかかります。

そしてほとんどが高速道路や専用自動車道を走るので、大きなお土産店の存在もないので、空港に着いてから買おう!という手段しかないと考えておくと良いでしょう。

Fxc8dazyrkkyg6j8og6q

大分県に限らず、九州全体の中でも完成度の高いお土産として知られているざびえる本舗の「ざびえる」。フランシスコ・ザビエルが今の大分市に来て南蛮文化を広めたのは意外と知られていない史実です。その功績を称えて作られた洋風のお菓子です。

白あんをバター風味豊かな皮で包んで焼き上げたものですが、実は包装紙を見るとわずかな違いが。帯が金色と銀色の二種類があることに気づくはずです。

Kabw6maes42hiu4yylc2
引用: https://www.instagram.com/p/B4UhJtEpTNc/

銀色の帯が白餡なのに対して、金色の帯には刻んだラムレーズンが入っています。ですので、配る時には金1つ銀1つずつを渡して違いを説明してあげると、ちゃんと2つの味選んでくれてると好印象になりますよ。

(値段)12個1,080円

U412bzayol7xun0qxays

ざびえる本舗が出すお菓子には、ざびえるに隠れる感じでもう1つお菓子があるのをご存じでしょうか?名前は瑠異沙(るいさ)。この名前からして分かるようにキリシタンと関係があって、佐伯市(元の南海部郡宇目町)にある墓石に「るいさ」という名の洗礼名が刻まれていたことにちなんでいます。

Z87vrhbdgxzype4lqcm0
引用: https://www.instagram.com/p/B3Ehns4FfzE/

そこからイメージをしたお菓子はすみれ色のイメージで統一され、白あんにすみれのリキュールを混ぜて紫色っぽくし、それをカステラ生地で巻いてアルミホイルに包んでいるもので、口に入れるとほんのりとすみれの香りが広がります。

(値段)6個入り594円

Ouusbpts5cpqph13qb5x

大分県には欠かせない唐揚げをせんべいにした「おおいた唐揚げせんべい」。県北部の宇佐市や中津市を中心に広がった唐揚げ文化は、中津から揚げのブレイクと宇佐市をテーマにした映画「からあげUSA」で一気に全国区へ。その風味をせんべいに生かし、パリパリで軽い食感にしっかりから揚げの味がしみ込んでいます。

(値段)24枚入り1,080円

Wqabwnfa3onlhy0rag2z
引用: https://www.instagram.com/p/B3mn22NAY1L/

実際に食べる宇佐や中津の唐揚げのおススメ店は、からあげUSAのテーマソングを歌った「歌う応援隊ヒトミリリィ」さんに教えてもらいましたが、揚げたてのじゅわっとくる感じがたまりませんでした。足を運べなかった人には、まずこれを食べてもらうとまた行きたくなる気持ちになるでしょう。

Unx8blag2wnhexkuajzv

実は鶏の天ぷらととり天は別物なんです!主な違いは、最初に下味をつけてから揚げるということ、そして天つゆではなくて酢醤油にカラシという食べ方が主であることです。

という大分のこだわりが詰まった謎のとり天せんべい。

H5dbuqml7xm4tsqvhy7s
引用: https://www.instagram.com/p/B2fhlUaJspP/

毎年夏にはその年の限定品も飛び出し、通年販売でも極みと幻のとり天せんべいが存在しています。それぞれ何を意味するのか?それも謎です。解き明かすのは実際に食べてみるあなた方なのです!なんて声が聞こえてきそうです。

(値段)14枚入り648円

H1gfrntvulgknqc2vtma

とにかく大分県の鶏好きさはとどまるところをしりません。こちらは鶏皮を細切りにしてサクサクした食感に仕上げたものです。

から揚げを買った時にたまに味わう皮の部分の感じがより香ばしく再現されています。お菓子というよりはビールのつまみにピッタリな感じがします。

(値段)30g430円 醤油味、塩味あり

Pp4mqo6hpbykcnwtfmig
引用: https://www.instagram.com/p/BotwaMihEjx/

サラダに混ぜても合いますよ~。大分からあげは、ゆるキャラのポッポおじさんでも有名ですから、旅先で沢山見つけることが出来ます。本物のから揚げもぜひ味わって。

Kb4mcopht0a8extve0vb

から揚げがおかきにまで進出してきました!まず目につくのは黄色のパッケージににわとりのかぶりものをしたひよこのキャラクター。から揚げ味をつけたおかきにかぼすのパウダーが隠し味的に効いています。また、個数の割に安く個別包装されているのでばらまき菓子としても最適ですね。

(値段)20個入り540円

Axkwgrn5erqysvt4xvqo

博多のお土産として知られるめんべいは、沖縄でも地元版が出来たりしていますが、大分県にもご当地シリーズが仲間入りしています。

大分県の名産であるシイタケとかぼすを使い、シイタケを生地に練り込んで焼き、かぼすたれをかけてあります。肉厚なシイタケの味が口の中に広がり、ほんのりとかぼすが追いかけてきます。

(値段)12袋1,080円

Dpr3tlinyudclekjdyhs

甘太キューブの特徴は大分のブランド芋である「甘太くん」を使ったさつまいもケーキでカマンベールチーズとさつま芋入りの餡を包むという一見ミスマッチな組み合わせです。

四角くゴマをあしらってスイートポテトのように見立てていますが、口の中でチーズとさつまいもの甘さが濃く混ざりあいます。

(値段)5個入616円 8個入896円

Z5xtncz8s5ryolxclihe

JAが手掛けるつぶつぶ入りのジュースシリーズです。特にかぼすとゆずがおすすめで、どちらも夏みかんのつぶが入っています。お土産でも良いですが、空港の中で一息つきたい時に買って飲むのもいいでしょうね。

(値段)1本130円

Fuuk6jyjqejvbu49oydo

大分ならではのお土産をお菓子以外からもピックアップしてみました。

まずは郷土料理として有名なだんご汁と別府冷麺です。どちらも麺やだんごがとスープがパッケージされているので、家で具材を加えて作り上げるようになっています。

1つでおかずとデザートに!だんご汁やせうま

Ocjldrjltldplmvlcgnc
引用: https://www.instagram.com/p/BU_iT_xD4AD/

だんご汁という名前は九州各地にありますが、大分のだんご汁は元々が大友宗麟がアワビの腸が好きで、出立先で食べたいといった時に家来が似せて作ったのが最初といわれています。だんごといっても、ちぎったのを伸ばした平麺でスープは味噌仕立てのため、出来た感じは豚汁の中に麺を入れたようなイメージです。

Mcy6urlxyucnnqvm2ibz
引用: https://www.instagram.com/p/B5pZ0r-JQ1c/

このパッケージにはなぜかきな粉と黒蜜が一緒に入っています。というのも、この麺にそのままきな粉と黒蜜をかけるとあら不思議、おやつになる「やせうま」の出来上がりです。余った麺で楽しむことが出来るので、是非お試しあれ。

(値段)3人前540円

別府冷麺は盛岡とも韓国とも違う独自の味

Iokcegbzjsnyf7tvnoqq
引用: https://www.instagram.com/p/B6Rcvstgk03/

実は今まで全然知らなかったのですが、別府を中心に大分ではすっかりお馴染みの味という別府冷麺。冷麺というと盛岡のものが浮かびますが、別府でも独自に進化した冷麺を食べることが出来ます。麺とスープがセットになっていて、お好みでキムチや玉子をいれたりするのもいいですし、焼肉の〆にするのも良いですね。

また、別府の中でも50以上はあるといわれる冷麺提供店は専門店と焼肉店でも大きく異なり、なぜか温麺も存在するそうです。

(値段)2人前780円

Tmrkcdqawtpuuq50ee8j

もう1つ欠かせないのが、温泉の素「湯の花」です。最も有名なのが別府市内から山に入ったところにある明礬温泉の湯の花で、車で走っても硫黄の臭いがするような場所で作られています。これを加工してかぼすの香りをつけたりしたものもありますし、グッズとしては別府地獄をあしらったタオルとかもあります。


T1khm4imbxxjirry3dxk

持ち帰り出来るお菓子を中心に紹介をしてきましたが、大分県らしさは鶏に象徴されているようですね。ざびえるや瑠異沙のような歴史に基づいたものもあったりと、お土産に隠された歴史を帰ってから紐解いてみるのも旅の想い出を振り返るのに良いかもしれませんね。そして、お土産の買い忘れのないように!

この記事を読んだあなたにピッタリの大分の情報はコチラです!