Itgmafpaiok3ft4uoprf

アメリカ

CATEGORY | アメリカ

ニューヨークのスイーツが流行最先端!人気のチーズケーキやお菓子をご紹介!

2020.01.30

世界の経済の中心と呼ばれるのがアメリカのニューヨーク。素晴らしい音楽や舞台といった、独自の文化やエンターテインメントが楽しめる傍ら、たくさんの観光名所もあります。そして、ニューヨークのグルメを楽しむなら、チーズケーキやドーナツ、カップケーキなどスイーツ巡りがおすすめ。詳しくご紹介します。

この記事に登場する専門家

I6bpewluuyfqo6h0xygd

東京在住ライター

おでんでん

三度のメシよりおでんが好き。
食いしん坊なため、おいしい物のためなら日本全国海外どこまでも。

  1. ニューヨークはおいしいものがいっぱい
  2. ニューヨークスイーツ~チーズケーキ編~
  3. ①ほどよい甘みのチーズケーキ【VENIERO'S】
  4. ②かなり濃厚なチーズケーキ【ジュニアズ】
  5. ③小ぶりなチーズケーキ【アイリーンズ】
  6. ④なめらかなチーズケーキ【トゥーリトルレッドヘンズ】
  7. ニューヨーク スイーツ ~おすすめ編~
  8. ①24時間営業でおすすめ【カフェ53 のマフィン】
  9. ②見た目の良さでおすすめ【マグノリアベーカリーのカップケーキ】
  10. ③アメリカ定番スイーツのおすすめ【ファットウィッチのブラウニー】
  11. ④お馴染みキャラクターでおすすめ【M&Mのチョコレート】
  12. ⑤アメリカらしさ満点でおすすめ【ダンキンドーナツ】
  13. ニューヨークでスイーツ食べよう
  14. わたくし、おでんでん のブログ
P4lozyzpa5lihotu6ves

こんにちは。ライターのおでんでん★です。今回は、ニューヨークで食べられるスイーツの数々についての記事をお届けします。アメリカの中でもかなりの賑わいを見せるニューヨーク。そんなニューヨークではいろいろな名物がありますが、「ニューヨーク◯◯」と言ったら何を思い浮かべますか?ニューヨークタイムズ?ニューヨークポスト?

やはりニューヨークと言えば代表的なのはこれ!ニューヨークチーズケーキではないでしょうか。絶品チーズケーキが食べられるお店を見ていきましょう。

B9meoep6pyej2fjh4aix

まず一つ目は、ベニーロズ。マンハッタンの中心地からは少し離れた場所に位置しています。少しロックテイストな縦型の看板が目印ですが、アメリカやイタリアのスイーツが楽しめるカフェのようなお店です。

表面は美しいキツネ色!

Bzxbpfhpwm8hqzcpdrzm

こちらが、ニューヨークスタイルチーズケーキ約620円。まさしくキツネ色といった印象で、表面の丁度いい焼き色が食欲をそそります。食べてみての感想は、見た目より意外とあっさりしているなと思いました。チーズ感はしっかりあるものの、そこまで油分を感じないさっぱり感。甘さも控えめなので、ひとり1個十分食べられる一品。このお店では、このニューヨークスタイル以外にもオレオ入りチーズケーキなど多くの種類があるので、何人かで訪れた際には別々の種類を注文してシェアがおすすめ。

詳細情報

お店情報

342 E 11th St, New York, NY 10003

営業時間 8:00-23:45

Lmorzhnezbjhjozeqe9u
引用: http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1578109292/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL2hlaWdodHNwcmVzcy5jb20vMjAxNC8wOS8wOS9jaGVlc2VjYWtlLWxvdmVycy1yZWpvaWNlLWljb25pYy1qdW5pb3JzLXdpbGwtc3RheS1pbnRhY3Qv/RS=%5EADBiM9QuctEGqgOFSfOgNG_8cYF_s4-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMD9yPTE4Jmw9cmkEaWR4AzAEb2lkA0FOZDlHY1NGRkRnZXdrUjJpZUZvazYwY3J1WlJ3WkRSY3Z5Szlmbll4U3RNc3ZNSFlpQng4a2RCc3JJYThZS3MEcANhblZ1YVc5eUozTS0EcG9zAzE4BHNlYwNzaHcEc2xrA3Jp

2番目にご紹介するのは、Junior's。先にご紹介したVENIERO'Sと肩を並べる、大人気チーズケーキ店のうちのひとつ。

Shnkdyvmus8dsew1eyza

このチーズケーキは約800円。特徴は、堂々とした存在感!かなり大きく、見た目はやや白っぽくつるんとした表面です。食べてみると、重厚なチーズの旨みと迫力に度肝ぬかれます。まるでクリームチーズをそのまま食べているかのような、チーズ好きにはたまらない逸品。お腹の好き具合にもよりますが、甘みもかなりしっかりあるので、一人で一個は食べきるのが少し難しいかもしれません。まずは一個注文して、食べきれそうならまたオーダーが安全です。濃厚でありながら、食べ終わるとまたすぐ食べたくなるような、クセになる味わい。

ポップでアメリカンな店内!

Dntwgrettkpz9cjaog6v

Junior'sは赤色を貴重としたポップなインテリアで、アメリカらしいワイルド感満載なので、豪快は雰囲気を味わいたい人にもおすすめ!

詳細情報

お店情報

1626 W 49th St, New York, NY 10019

時間 6:30-0:00

Sdshoqqlhnd2pcfisqh9
引用: https://www.instagram.com/p/B4KVW0jlSR9/?igshid=18qxpfg1ip6ia

続いてはこちら、アイリーンズ。40年以上続いている人気店です。ホールケーキを放射状に切った三角形が主流な中で、1つ1つがパッケージに入った丸い形が印象的。約450円なので、お手頃価格なところも嬉しい。味はあっさりしていて、かなり上品。大きさも丁度いいので、チーズ感が強すぎるチーズケーキが苦手な人も、これなら食べられます。

詳細情報

お店情報

17 Cleveland Pl, New York, NY 10012 アメリカ合衆国

Ekpbtbekzrsgbi7qpc6m
引用: https://www.instagram.com/p/B4vmu0wHVDC/?igshid=17zt4knhw48um

続いては、two little red hends 。地元の人にも大人気で、行列が絶えないため、並ぶ覚悟で時間に余裕を持って行くのが良いです。ここは普通のチーズケーキも絶品なのですが、ちょっと珍しいパンプキンのチーズケーキがかなりおすすめ。カボチャの風味とチーズのコラボレーション、斬新ながらもお互いを邪魔せずに良いハーモニーです。

詳細情報

お店情報

1652 2nd Ave, New York, NY 10028

時間 7:30-21:00

チーズケーキ以外にもおいしくておすすめのスイーツがたくさんあります!

Yjbyptvkniifmwhiokj6

まず一つ目は、カフェ53。24時間営業のデリです。マンハッタンの中心地、ニューヨークヒルトンミッドタウンホテルのすぐ向かい側にあるので、立地も抜群。ジュースやお酒といった飲み物から、お菓子スナックやサンドイッチ、計り売りで多種類用意されているデリが人気。

Sxsodncyaeqyckulmw1q

こちらがおすすめのマフィンで一個300円から。朝早めの時間にいくと種類も多く用意されていて、どれにしようか?と目移りしながらも、選ぶのがとても楽しいです。生地がチョコのものや、プレーン、チョコチップ入り、ドライフルーツ入りなどなど。手の平の大きさぐらいあるサイズ感なので、結構お腹いっぱいになります。カフェラテや紅茶と一緒に、アメリカらしい朝食を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

詳細情報

お店情報

126 W 53rd St, New York, NY 10019

Xknhqyk5mdhticu689x6

続いてはこちら、マグノリアベーカリー。アメリカの大人気ドラマSATCで、主人公のキャリーがここのカップケーキが大好きだったこともあり、日本でもその名が知られたお店。東京では表参道で数年前まで営業していましたが、残念ながら閉店してしまいました。ニューヨークでは是非訪れてみて頂きたいです。

カラフルなカップケーキがかわいい!

Po7re22v9tjhcfgjftnc

カップケーキは約450円から。上には色とりどりのバタークリームが乗っています。くるくるっとうずまき状のデコレーションがお見事。その上に更にドライフルーツやカラースプレーが乗っていたり、ポップなルックスは見ているだけでも楽しい。特に女性は、このキュートさに胸キュン(死語)してしまうでしょう。ただ、ここで注意点。かわいいからといってあれこれ何個も注文するのはよく考えてからにしましょう。それは、結構甘いから。せっかく買っても食べきれなかったらもったいないですもんね。

詳細情報

お店情報

1240 6th Ave, New York, NY 10020

時間 7:00-21:00

Hflczixfvnf9cbuq5gz5

続いても、アメリカらしいスイーツのひとつである、ブラウニー。ファットウィッチベーカリーは、マンハッタンから南下していったダウンタウンエリア、チェルシーマーケット内にお店があります。かわいらしい魔女のモチーフが目印。写真はオーソドックスなチョコレートブラウニーです。ほかにも、ホワイトチョコやくるみ、キャラメルを使ったものなど、何種類もあるので、食べ比べも楽しめます。賞味期限は常温だと数日のみなので、旅行中に買う場合は買うタイミングに注意が必要です。

詳細情報

お店情報

75 9th Ave, New York, NY 10011

Umrcbjvev633gcasqwmf
引用: https://www.instagram.com/p/B2bYfYZg_sr/?igshid=d1v3zh2ebwhc

続いては、日本でも昔から人気のM&M。丸いボディーのあのマスコットでもおなじみですよね。ニューヨークのタイムズスクエアのすぐ近くにある、M&Mの専門店。かわいい容器に入ったM&Mのチョコレートなどとにかく種類が豊富!

お土産に喜ばれる!

As1rnbtbihn2pbbe6lyh

M&Mは日本でも知名度が高いので、お土産として選ぶのが特におすすめ!中でもこちら、約900円ほどでいろんなマーブルチョコをミックスして詰められます。見た目がとてもカラフルで目を引くので、プレゼントしたら喜ばれました!

詳細情報

お店情報

1600 Broadway, New York, NY 10019

時間 9:00-0:00

E3nxmahzgok7aogmvh1w

続いては、惜しまれながらも日本から撤退してしまったダンキンドーナツ。ニューヨークでは、ダンキンドーナツのドリンクを手にしている人も多く見かけるほど、ダンキンドーナツは人々にとってとてもメジャーな存在のようです。オレンジとピンクのポップな色合いが素敵です。

Lknvwlfktdvgt8e8oiwv

ストロベリーのコーティングに、2色のカラースプレーが乗っていて、約250円ほど。かなり甘いのですが、歩き回って疲れた体への糖分補給にはぴったり。朝食にもおすすめです。

詳細情報

323 W 42nd St, New York, NY 10036

時間 5:00-23:00

Hvstwcw2yjfw3phdxvp6

ニューヨークで食べられるスイーツをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。それぞれのお店、スイーツが魅力たっぷりなので、ぜひ色々食べて堪能してくださいね。そしてこちら↓

Hsumqrkgvxdy3wuklt0c

海外旅行や国内旅行、旅先で食べたものを中心としたブログ『りこたべ』を運営しています。

もし宜しければご覧ください。

ブログはこちら

この記事を読んだあなたにピッタリのニューヨークの情報はコチラです!


サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/B6skCOKKcxL/?igshid=1ulfavb5bl6tz