Sui366e9aptp6nir6o9x

イギリス

CATEGORY | イギリス

イギリスの湖水地方を在住者が紹介!ピーターラビットに出会えるロンドンとは違う美しい観光都市!

2020.02.06

イギリスの景勝地の湖水地方!ロンドンの都会とは違う、絵本のような景色が広がっています。ロンドンともう1つイギリスで観光したい都市を探している人に湖水地方はおすすめです!それでは、湖水地方の観光モデルコースをご紹介していきます。

この記事に登場する専門家

I7u2e7fboiesfq7epimb

イギリス在住ライター

ami

イギリスに住み10年。イギリスでの子育て、文化に戸惑いながらも楽しくのびのびと生活しています!
ヨーロッパ旅行、世界遺産、カフェ巡りが趣味♪ イギリスでの子育て、日々のこと、海外旅行のことを綴っていきます〜!

  1. イギリスでとても人気ある湖水地方
  2. イギリスの湖水地方はどんなところ?世界遺産なの?
  3. イギリスから湖水地方へのアクセス方法は?
  4. 湖水地方モデルコース①ウィンダミア湖
  5. 湖水地方モデルコース②ボウネス
  6. 湖水地方モデルコース③ニア・ソーリー
  7. 湖水地方モデルコース④グラスミア湖
  8. イギリス湖水地方・まとめ
Wc1bs6j2qgjhwzzvcvg6

こんにちは、イギリス在住のamiです。イギリスといえばロンドン観光が有名ですが、もう1つ違う都市に行きたい方におすすめなのは湖水地方です。ロンドンとはまったく違う時間が流れており、美しい田舎の絶景の風景が待っています〜!


湖水地方の玄関口となるウィンダミア湖に拠点を置き、バスやフェリーにて違う街へ簡単にアクセスができます。

湖水地方のベストシーズンは4月〜9月です。イングリッシュガーデンや、4月にはひつじやヤギの赤ちゃんに出会えますよ。絵本のような田園風景が広がる湖水地方は、1度は行ってみたい憧れの場所ではないでしょうか。

Yzwqzsesahblk9yj1pdd

イギリスの北西部カンブリア郡にある「湖水地方(Lake District・レイク・ディストリクト)」は2017年にようやく世界文化遺産に登録されました。過去2回とも世界文化遺産への登録は残念ながら見送られていたのですが3回目の審議で、長年かけてようやく認められました。


イギリスで1番の美しい場所!

イギリスの中で”最もイギリスらしい風景”、”イングランドで1番きれいな場所”と言われます。湖水地方はイングランドの中でも保養地、リゾートして人気を集めている場所です。


湖水地方には800〜900メートルの山々が連なり、湖と合わせて壮大な大自然が広がっています。この壮大な自然に影響を受けたのはピーターラビットの作者ビアトリクス・ポター、またロマン派の詩人ワーズワースは有名ですね。

どれくらいの湖があるの?

イギリスの湖水地方には大きな湖は16湖あり、小さな湖や池は500個以上あります。今から約15,000年前の氷河期の浸食によってできた湖と、無数の池などが存在する湖水地方は自然にあふれています。

S9f9jrkxarywal61ot04

日本から湖水地方へのアクセス方法は、ロンドン、マンチェスター、エディンバラ、グラスゴー国際空港を経由して電車、車(レンタカー)で行くことができます。湖水地方は、のんびりと滞在して欲しいため最低でも2、3日はあるといいでしょう。

ロンドンから電車でのアクセス方法は?

ロンドンのユーストン駅から「オクセンホルム駅」まで行き、湖水地方行きの電車に乗り換えます。オクセンホルム駅からウィンダミアまでは約30分ほどの所要時間です。乗り換えがうまく行くとロンドンから湖水地方までは3〜4時間のアクセスです。


イギリスの電車は田舎町の景色をみながら、みんなが紅茶を飲んだりビスケットを食べたり、おしゃべりに夢中な人が多いです。イギリスの電車の旅もおもしろいですよ。

イギリスは電車発祥の地!

イギリスは電車の発祥の地として有名ですね。イギリスでは電車の鉄道網が各都市を繋いでいます。ロンドンからスコットランドのエディンバラ、グラスゴー方面へ向かう電車に乗って途中下車するのがオクセンホルム駅なのです。


ロンドンからでなくとも簡単に電車にてアクセスができます!湖水地方のウィンダミアまでしか電車ではアクセスができないため、そこからはバス、フェリー、タクシー、ツアーなどを利用しましょう。

Mszbrphopg3u8xous2z1

イギリスの湖水地方の玄関口となる「ウィンダミア湖(Windermere)」。イングランドで最も大きい湖です。イギリスの景勝地として有名なウィンダミアは、ロンドンや各都市からの電車、バスなどが発着するために観光客でとても賑わいを見せています。

湖水地方の玄関口ウィンダミア湖!

湖水地方の玄関口となるウィンダミア。ここからバスやフェリーを利用して湖水地方の観光をする方は、湖周辺に宿泊すると便利ですね。1番大きな街となっているため、レストラン、カフェ、パブ、お土産ショップなど充実しています。



クルージングしてみよう!

Nndw1aqkd5axjcvsfm8s

イングランドで1番大きいウィンダミア湖で、クルージングを楽しみませんか。900メートル級の山々が連なり、美しい絶景を見ながらクルーズが楽しめます。会社によってさまざまですが、最短のクルーズは、45分となり大人料金は9ポンド前後(1400円ほど)です。または90分コース、2時間コースなどさまざまコースがあります。

オレストヘッドから絶景をみよう〜!

T3dt1afvoln5xy8e5ddh
引用: https://www.instagram.com/p/BbxVxVwlYnY/

ウィンダミア湖の駅から徒歩5分の場所にある、標高239メートルの丘「オレストヘッド(Orrest Head)」はイギリスにてハイキングデビューができる山です。15分~20分ほどで頂上へ登ることができます。


オレストヘッドの頂上からはウィンダミア湖やさまざまな湖、山々の大自然の絶景が見られます。春から夏にかけてブルーベルなどの花が咲き乱れとっても美しいですよ。時間がない方にもおすすめのオレストヘッド。


イギリスの人たちは丘歩きがポピュラーです。子供から年配の方までハイキングを楽しみます。

湖水地方最大のウィンダミアの街、「ボウネス(Bowness)」。グレーの石畳みの家々が立ち並び、イングリッシュガーデンが広がる小さな街です。ウィンダミア同様にボウネスは湖水地方の観光の出発点として便利です。

ビクトリクス・ポターの世界に触れよう!

Ovpbvtfvs52mpcf95xyj

イギリス生まれの人気キャラクターのピーターラビット。ピーターラビットの絵本はどんな小さな本屋さんにも置いてあり、人形や雑貨も人気があります。イギリスではテレビ番組や映画ともなっており、子供達にとって大人気のピーターラビットです。

U9vcnb5wqlng9s665liu
引用: https://www.instagram.com/p/B387Z6SHDR8/

湖水地方のボウネスの観光スポットは「ビアトリクス・ポターの世界(The World of Beatrix Potter)」が有名です!ピーターラビットのミュージアムとなっており、ビアトリクス・ポターの世界を見ることができます!


ピーターラビットのグッズやお土産が買えたり、ビアトリクス・ポターの生涯が紹介されています。子供だけではなく大人も楽しめるミュージアムです。絵本の世界が広がっていますよ。

ビアトリクス・ポターの世界の入場料

ビアトリクス・ポターの世界の入場料は、大人7.5ポンド(約1,100円)、子供3.95ポンド(約600円)です。

レークサイド ハーヴァーワイト鉄道に乗りましょう!

Pmphb2nqfjibjei2wive
引用: https://www.instagram.com/p/B3pKqybncnX/

湖水地方で子供から大人に人気がある観光スポットは、「レークサイド ハーヴァーワイト鉄道(Lakeside Haverthwaite Railway)」。イギリスのテレビ番組”トーマス”を思い出させるレトロなSL機関車。イギリスは蒸気機関車の発祥の地として有名ですね。


レークサイド ハーヴァーワイト鉄道は3駅の蒸気機関車での旅を楽しめます。片道は20分ほどです。ボウネス湖のレイクサイドから蒸気機関車に乗ることができます。そしてフェリーにてイングランド最大のウィンダミア湖へ行けます。

鉄道のファンのみならず、湖水地方に来たらぜひ蒸気機関車を体験してみませんか。田園風景の中をのんびりと走る蒸気機関車、思い出に残る旅となりますよ!大人の方は片道料金は4.4ポンド(約600円)、子供は5歳以上で3.55ポンド(約530円ほど)です。

Pwgegv5vrbuspnoog1mh

イギリスの湖水地方の観光の目玉とも言える「ニアソーリー」。小さな田舎町ですが、これぞイギリスらしい景色に出会えます!緑豊かな田舎町にはヒツジやヤギなどの可愛らしい動物を見て癒されることでしょう!

ビクトリクス・ポターの暮らした家!

Hmsm9v4eu6gvl2wyow8s
引用: https://www.instagram.com/p/Bjy1AGOhd_B/

ピーターラビットのファンの方のみならず、湖水地方で1番人気ある観光スポットとも言える、「ヒル・トップ」。ピーターラビットの作者ビアトリクス・ポターが晩年まで生活していた場所を見ることができます。

ピーターラビットに会えるかも!?

Xfl2esosfwk4ggm6wrtk

イギリスらしい絶景の景色が広がるニアソーリーのヒルトップ。まるで絵本の物語に入った感覚になります。本当にピーターラビットがいるような気がするのです!ヒルトップへ訪れた方は、庭の観光は外れせない場所となりますよ。イングリッシュガーデンが楽しめるのは、春から秋のベストシーズンにかけてです。

ヒルトップ入場料

ヒルトップの入場料は大人が12ポンド(1800円ほど)、子供は7ポンド(700円ほど)です。

Doe1ugrez1ookygppaqz

湖水地方で有名な観光スポットのグラスミア(Grasmere)は、のんびりとした小さな田舎町です。グラスミアは1203年に発祥したそうです。ワーズワースが住み、名作を残したことで知られているグラスミアは、とってものんびり過ごせる場所です。

詩人ワーズワースの愛した世界とは?

イギリスを代表するロマン派の詩人ウィリアム・ワーズワース( William Wordsworth)が生まれ育った湖水地方のグラスミア。ワーズワースはグラスミアを愛し湖水地方の自然からのインスピレーションを受けていたことでしょう!そしてたくさんの名作を残してくれました!


元祖のジンジャーブレッドを食べよう!

Giadhcg6khstcarhmu3k
引用: https://www.instagram.com/p/BiZ29U5ATun/

湖水地方グラスミアの名物の1つ、「セーラ・ネルソンのグラスミア・ジンジャーブレッド(Sarah Nelson’s Grasmere Gingerbread )」。創業150年の老舗のジンジャーブレッドのお店です。とにかくイギリスの人たちはジンジャーブレッド(ビスケット)が大好きなのです。


グラスミアの名物のために行列ができていますが、並んででも食べたいジンジャーブレッドです!3枚入りで3.5ポンド(約500円ほど)となります。お土産にもおすすめですよ。

フットパスを歩いてみよう!

Owydqs97bmojxkwepaqg

詩人ワーズワースの愛したグラスミアにはたくさんの「フットパス」があります。湖畔沿いをのんびりと歩いてみませんか。絶景の大自然の景色に、羊や馬などののどかな景色を満喫できます。リラックス、リフレッシュができる湖畔歩きです。

Vy56vnpv1b8rs5i33zqb

フットパスとは何?

イギリスには森、林、田園の中など自然な公共の歩道を「public footpath(パブリック・フットパス」と呼びます。イギリスの人たちはフットパスを歩くのが週末の楽しみの1つでもあるのです。

Gcfcvenon2w2myfbausg

イギリスを代表する景勝地の湖水地方、おすすめのモデルコースをご紹介しましたがいかがですか。最大の湖ウィンダミアからピーターラビットやワーズワースを巡る旅をしてみましょう!素晴らしい絶景に出会えますよ。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/B6mTVmkgg54/