Avjiortxgbwyquyrs3sd

イギリス

CATEGORY | イギリス

イギリス人の国民性を在住者が解説!紳士と言われる所以はこの理由から!

2020.02.14

イギリス人の国民性のイメージはありますか?日本と同じように島国の国イギリス、どんな性格や国民性なのでしょうか。イギリスの彼と出会い結婚してからこそ分かった、イギリス人の国民性や性格を解説します。やはり紳士の国イギリスなのかお伝えしていきます!

この記事に登場する専門家

I7u2e7fboiesfq7epimb

イギリス在住ライター

ami

イギリスに住み10年。イギリスでの子育て、文化に戸惑いながらも楽しくのびのびと生活しています!
ヨーロッパ旅行、世界遺産、カフェ巡りが趣味♪ イギリスでの子育て、日々のこと、海外旅行のことを綴っていきます〜!

  1. イギリス人の国民性と性格!
  2. イギリスの人たちの国民性とは?
  3. イギリス人の国民性①愛国心が強い
  4. イギリス人の国民性②プライバシーを重んじる
  5. イギリス人の国民性③マナーを重んじる
  6. イギリス人の国民性④スポーツ観戦は大切
  7. イギリス人の国民性⑤イギリス英語を誇りに思う
  8. イギリスの人たちの性格とは?
  9. イギリス人の性格①プライドが高い?
  10. イギリス人の性格②パーティー好きな人が多い
  11. イギリス人の性格③行きつけのパブがある
  12. イギリス人の性格④シャイな人が多い?
  13. イギリス人の性格⑤恋愛は一途な人が多い?
  14. イギリス人の国民性や性格・まとめ
Vinude0yz6qapdhdkw9e
引用: https://www.instagram.com/p/B7ncg7LpscF/

こんにちは、イギリス在住のamiです!やはりイギリスの人たちは、ジェントルマンでレディーファーストな国民性だと思っていますか。

イギリス人の彼と出会い結婚して13年、イギリスに住んで10年目、親切な人たちに助けられて生活しているなとよく痛感します。

では、私が個人的に感じるイギリス人の性格や国民性をご紹介していきます。

Haakwpcvblyubkomeur1
引用: https://www.instagram.com/p/B7nJSq3gAvt/

日本と同じように島国なイギリス、性格や特徴、国民性など似ている部分も多いものの、文化や習慣の違いも大きいために日本人とイギリス人の国民性はやはり違う!とよく感じます。では私が思う国民性についてみていきましょう。

Mkrkwugrjtjdpqs8hnrn

日本語で言うイギリスとは、4つの国をまとめています。首都ロンドンがあるのはイングランド、ハリーポッター生まれのスコットランド、ウェールズ、北アイルランドの4つの国をグレートブリテン(UK)と言います。

母国への愛国心はとても強い

イギリス人は母国への愛国心はとっても強く、色々なことへリスペクトしています。イギリスの文化や習慣、スポーツなどに愛国心を持っている国民性です。

バッググランドの違い

イギリスは移民の国として有名ですね。ブリティッシュ英語より他の言語が聞こえてくることもよくあります。アジア系のインド人、パキスタン人、ヨーロッパの各都市の人たちなど多くいます。


イギリスで生まれた以上、両親がパキスタンでもあっても、国籍は”イギリス”のために、そのことに強く誇りを持つ人たちいます。親とのバッググランドが違っても自分はイギリス人だと強く思っています。


バッググランドの違う人たちが多く住むイギリスでは宗教などのことは、あまり軽々しく話す国民性ではないです。

Ebpf4egkqpcaufjrkub4

イギリスの国民性としてよく思うことは、プライバシーに関してはまったく聞かないです。もちろん、痩せたねーなど嬉しいことや褒め言葉は多いですが、正月太りした?なんて外見に関していう性格の人はまずいないです。


離婚する人も多く、籍を入れずに子供をもうけ暮らしている人など、さまざまなスタイルが多いイギリス。相手から話してくるまでプライバシーは聞かないのが国民性です。

年齢を聞くのはタブー

日本では、何歳なの?結婚は?子供は?仕事は何?旦那さんの給料は?などと、次々とプライベートな話を聞いてくるのは普通のことでしょうか。子供は作らないの?という夫婦の問題のことを聞く人はデリカシーに欠けるな、と思いますが。。。


イギリスの国民性ではまずありえない話です。プライベートなことを聞くのは何回も話してからになり、どこの出身?仕事はしてるの?とそれくらいですね。年齢を聞かれたことは10年のうち1度もないですね。

Rhslasfbzpevblq7xfwu

イギリスといえば、テーブルマナーからチップ、レストランでの立ち振る舞いなど厳しいマナーがあります。小さな頃からしつけをされて、マナーを重んじる国民性なのでしょう。


スーパーで買い物をする時、現金で支払う場合は相手に手渡しするのも、イギリス人のマナーです。日本ではトレーに置くのが普通ですよね。たとえ小銭であっても手渡しがマナーなのです。


列に並ぶのは当たり前

イギリス人の国民性は、どんなに長蛇の列でも必ず後ろに並びます。絶対に横入りや、知り合いがいたからそこへ割り込むことはしません。律儀な性格です。パブでのバーカウンターに立っているようであって、ちゃんとした列に並んでいるのです。真面目な性格ですよね。


レジの人とお客さんのおばさんの会話が長くても、イライラすることもなく待っています。私はまだー?と携帯電話の時間をチェックしてしまいますが。。。

テーブルマナーは厳しい

Ddqblk7r8w6wwsnuchym

イギリスではテーブルマナーは厳しい文化ですね。ナイフとフォークをうまく使い、音を立てないで食べ、レストランの店員を呼ぶにも声を出してはいけません。イギリス文化のアフタヌーンティーも食べる順番に紅茶の注ぎ方などの厳しいマナーがあるのです。



日本食レストランでも国民性が出る?

日本食レストランで働いている友人が、イギリス人はカレーライスを食べる時に、箸を使って一生懸命に食べているのよと言っています。スプーンをちょうだいと言われれば出すけど、日本食レストランに来て「箸」で食べるのがマナーだと思っている人に、フォークやスプーンを出すのは、プライドを傷つけるのよ、と言われ納得しましたが。。。

なんとも面白い話ですよね。

Frissr0dx3bnxrs5r3xu
引用: https://www.instagram.com/p/B2Wde-BDDmB/

とにかくイギリスの人たちはスポーツ観戦が大好きです。ラクビー、フットボール(サッカーと言っても通じません)ウィンブルドンなど予定を空けてでもテレビ、パブ、友人の家などで応援します。

ライバル意識が強い国民性

イングランド、スコットランド、ウェールズは特にスポーツ観戦の時はライバル意識が強くなります。自国愛が強い国民性ですから、自分の国をサポートするのに必死です!


おもしろいなと思うのは、「イングランドVSニュージーランド」のラクビーの場合は、スコットランド人、ウェールズ人は必ずニュージーランドを応援します。イングランドが勝つのはとっても悔しい出来事なのです。

ブラックジョークも多い国民性!

J4uual8v2bwyiaq722vb
引用: https://www.instagram.com/p/B7obSBEJpi-/

イングランドの人は、もしスコットランドやウェールズがフットボールなどで違う国に勝ったら、さすが「ブリティン(UK)」だなぁとブラックジョークを言います。負けたら、イングランドが1番だなと皮肉を言う性格ですねー。


同じ国民なのにライバル意識がスポーツ観戦の時にはとっても強く現れるイギリスの国民性ですね。

イギリス発祥のスポーツとは?

イギリスはラクビー、フットボール、テニス、ゴルフ、クリケット、ポロなど多くのスポーツの発祥の地です。小学校から子供たちはテニス、フットボールの授業があり、プロのコーチが教えに来る学校も多いのです。

Guaajsl9kqfyaoje4po0
引用: https://www.instagram.com/p/Bym_MVAnwMR/

ヨーロッパの中で英語を公用語としているのはイギリス、アイルランド(ゲール語もある)だけです。世界中でたくさんの言語があるなか、「英語は共通語」、「英語は公用語」と言われています。英語を世界中に話せる人がいて、英語を習うのは当たり前の世の中ですので、自分たちの母国語に誇りを持つ国民性ですね、イギリス人たちは。

アメリカ人にライバル意識がある?

Fgyueldtclwhvgcwalzt
引用: https://www.instagram.com/p/B01S3nEjr4-/

アメリカも同じように英語圏ですが、イギリス英語とは歴史も違います。イギリス英語、アメリカ英語の違いなどよくネット上でも見かけますが、やはり正式なのはイギリス英語なのではないでしょうか、そのためイギリスの人たちは自分の国の母国語(英語)に誇りを持つ国民性です。アメリカ英語とは発音も言い回しも違います。


そのため人からあなたはアメリカ人なの?と間違えられるのはあまり好みません。イギリス人には、どこの出身?と聞くのが1番いいです。

Zrnurzhvcdewsbkyxkxl

日本と同じ島国のイギリス。イギリスの人たちの性格は真面目でシャイな人が多く、日本人と似ているのかな。。。ではイギリス人の性格についてお伝えします。

Mevjshbbcq2lizez7iqw
引用: https://www.instagram.com/p/B7ntvTbofNT/

イギリス人はよくプライドが高いと言われますね。実際のところプライドの高い性格の人は多いです。イギリスはやはり経済、文化的にも大発展した国柄、英語圏、スポーツ発祥の地など他の国に比べ優れている部分が多いと思っているイギリスの国民性なのでしょう。

自分の意見を持つ人が多い!

イギリス人たちはとても優しい性格ですが、女性も男性も同じように意見をはっきりと発言します。仕事でも恋愛でも自分の意見を言う性格の人が多いです。自己中心的とは違い、芯が強い、個性がある性格の国民性と言えます。


Etcy7nvtjcmvhrnybira
引用: https://www.instagram.com/p/B7nZkKjJzTE/

政治の話はみんなが好き!?

イギリスの国民性として、物事をはっきり言う性格の人が多いために、政治の話などは永遠と続きます。スコットランド独立問題、EU離脱などの政治問題は、けんか腰ではなく私の僕の意見はこう思う、、、と言う話をするのが好きな人たちです。


アメリカの政治やドナルド・トランプ大統領の話なども、よく話題になっています。日本では政治にあまり関心がない、わからないという人が多いですよね。イギリスの人たちはニュースを見て誰でも同じように政治、社会問題について話す国民性です。

Thhmtakkmiz0nlebyztb

ワインやビールが大好きなイギリス人にとって、ホームパーティーは日常茶飯事!気の合う友達、家族ぐるみの付き合いの人たちなどとホームパーティーや、天気の良い日には庭でバーベキューです。


イギリスのパブは11時までな場所が多いために、その後で家で飲んだり、クラブへ行ったりします。20代の若者はクラブなどでお酒を飲みながら踊るのが日常的です。

イギリス式、ホームパーティーのマナーとは?

Xtqjfrivbow8uywquw4q

イギリスではホームパーティーに誘われたら、ワインやビールを持参しましょう。ワインを持っていくほうがスマートですね。女性の家でしたら、ワインもいいですが花束はとても喜ばれます。


家に呼んだ人がディナー、アルコールなど食事の用意をしておごるのがイギリスのスタイルです。ランチやバーベキューでも家に誘った人がお金を出す国民性です。

Kvry8emmmz9kowk681kr

イギリスはパブの発祥の地。お気に入りのパブ、行きつけのパブ、会社の人たちと行くならこのパブなどさまざまなシーンで使い分けながら、パブの時間を楽しみます。イギリス人たちは何時間も立ったまま、おつまみを食べることなくひたすらビールを飲んで、フットボールの話などを永遠とする性格です!

オンとオフがうまい性格

上司よりも早く帰宅したり、有休をしっかりとったりは当たり前のイギリスです。仕事、プライベートでのオンとオフを上手く使い分け、リラックスしたりリフレッシュするのがうまい性格だなーと羨ましくなります〜!

Lkozuqh2ukbvphmbdgnu
引用: https://www.instagram.com/p/B7l_KHxgO10/

イギリス人の性格でシャイな人はとても多いです。仲良くなれば、心を開いてくれますが最初は距離を置くのが国民性なのでしょうか。シャイな性格なのでしょうか。最初からテンションが高い人は滅多にいないですね。

Kntszbgt2wsccfvpuole
引用: https://www.instagram.com/p/B4NS1DdHFA-/

キス、ハグなどのコミニュケーションは恥ずかしい?

外国人だと、挨拶のキスやハグは当たり前というイメージがついている人もいますよね。決してイギリス人の性格、国民性では初めての人にキスやハグはないです。性格にもよりますが、何年たっても友人同士でスキンシップはしない人も多くいます。


私が日本の里帰りから帰って、久しぶりにあった友人とのハグをするのはドイツ人やポーランド人ですね。イギリスの友人とは、良いホリデーだった?という会話が弾みますが、ハグとかなないです。


シャイな性格の人がとっても多いイギリスです。

挨拶は握手が当たり前?

男性同士、兄弟同士などは、久しぶりに会った時には、握手するのがハグ代わりの挨拶がスキンシップです。意外ですよね。

Ejmqrx6vwophlja6nl3y
引用: https://www.instagram.com/p/B7oE9DGgokd/

イギリス人は恋愛や結婚について、真面目に考え、一途な人がとても多いです。付き合い出したら長く付き合いが続いていきます。島国のために海外へ行く人も多く、また移民が多いイギリスですのでグローバルな恋愛をするのに抵抗がないです。そのためにバイリンガルの子供を持つ子供がとても多いです。

恋人と夫婦になるまでの違いはある?

私たちは結婚するまでは、彼の両親の家へ行った時には別々の部屋に寝かされました。彼の妹も同じです。同棲をするのには、親に反対されないけれど、親の家では夫婦になるまでは同じ部屋は使わせてもらえなかったのです。他の家庭もよくあることなので、イギリス人の真面目な国民性なのですね。

イギリスの人の国民性、性格をお伝えしましたがいかがでしょうか。あくまでも私個人の意見、生活をしていて感じていることですのですべてのイギリス人には当てはまらないとは思いますが、こんな性格でこんな国民性なんだなーと理解してもらえたら嬉しいです。

イギリスの基本情報についてはこちらをチェック!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/ByN58UGntTB/