Jfd7ugvjawufcv5y4dxw

韓国

CATEGORY | 韓国

女性の韓国旅行は危険?ソウル在住者が2020年のリアルな状況をお伝え!

2020.02.12

気軽に行けるお隣の国、韓国。ですが近頃は日韓関係の悪化や日本人女性が巻き込まれた事件により、韓国旅行は危険なのではないか?と考えている方もいるかと思います。今回は、韓国旅行は本当に危険なのか?そして女子旅の注意点を韓国在住者が女性目線でご紹介します!

この記事に登場する専門家

J9j88uvbpsbhlqrj8ogm

韓国・ソウル在住のライター兼役者

金 英里

旅行が好きで年に1度は日本・海外問わず旅に出ています。
2019年7月には以前から行きたい!と思っていたヨーロッパ5ヶ国10都市を3週間かけて一人旅しました。
現在はソウルに住みながら韓国国内の旅行を計画中です。

  1. 韓国旅行は危険?
  2. 韓国旅行が危険な理由①悪化する日韓関係
  3. 韓国旅行が危険な理由②実際に韓国で起きた事件
  4. 【韓国旅行】女子旅は危険?
  5. 【韓国旅行】女子旅での注意点
  6. 【韓国旅行】女子旅で気を付けたいエリア
  7. 今韓国旅行へ行っても大丈夫?

こんにちは!

韓国在住ライターきんです。


今や世界を巻き込むほどのK-POPブーム。

2003年『冬のソナタ』をきっかけに始まった韓流ブームですが、その後次々と形を変えて人々を巻き込んでいます。


さらに日本から韓国までは飛行機で約2時間ほど。

気軽に行ける海外の一つとして旅行でも人気の国です。


Bkovkfmnmgvcndhebqhl

そんなお隣の国・韓国ですが、最近では韓国への旅行が危険なのでは?との声が上がっています。


今韓国旅行が危険だと言われる理由は何なのでしょうか?

そして本当に韓国は危険なのか、韓国在住の私がご紹介していきたいと思います。

近頃の日韓関係はますます悪化しています。


元々話題に上がっていた徴用工問題などに始まり、2019年8月には日本が韓国をホワイト国から除外。

さらに韓国側はGSOMIAを破棄するという、政治上のもつれが多く見られています。


これまでの日韓関係の中でも、厳しい状況なのではないでしょうか?

Rbbupgzw6kzhi9oujigm

外務省は2019年8月に韓国への旅行客へ向けて反日デモの注意を促すスポット情報を掲載。

韓国旅行をキャンセルする人も相次ぎ、次々と飛行機の欠航がありました。


さらに韓国では、日本人に対する暴行事件も発生しました。

2019年8月、韓国の弘大入口(ホンデイック)駅近くで韓国人男性が日本人女性の髪をつかみ暴行するという事件が起こりました。


被害女性によると自分たちを追いかけてきた男性を相手にしなかったところ、男性が暴言を吐き、暴行してきたと証言しています。

Imiyy1mydqlamidxam05

日本韓国共に大きく取り上げられ、話題となったこの事件。


弘大入口駅は若い人が集まるショッピングエリアとしても人気の観光スポットです。

私が住んでいる場所からも近く、よく知っている場所とだけあってニュースをみたときは驚きました。


これまで韓国旅行で訪れた方もいらっしゃるのではないでしょうか?


この事件がきっかけで、女性だけでの韓国旅行は危険なのでは?と感じた方も多いと思います。

美容の国とも呼ばれる韓国。

日本から近く、安価で旅行ができるため女子旅をする国としても人気です。


ですが弘大入口で起きた暴行事件をきっかけに、女性だけでの旅行に躊躇してしまう方もいるのではないでしょうか?

Syed7sppn9rqdbkrzao3

私は現在韓国で暮らしていますが、一度もそういった事件に巻き込まれたことはなく、目撃したこともありません。


しかし生活する上で気を付けていること、避けているエリアはあります。

一つずつご紹介していこうと思います。

ナンパ

日本と比べて、韓国は性犯罪の発生率が高い国です。

日本語で声を掛けられて一緒にお酒を飲み、結果被害にあう日本人女性も少なくないのが現状です。


さらに韓国人男性は「日本人女性は性に関して開放的だ」という考えも持っている傾向もあります。


声を掛けられたとしても気軽についていくようなことはせず、トラブルになりそうであれば周囲の人に助けを求めましょう。

トイレ

韓国は日本と違い、飲食店でも店内の外にトイレを用意している場合も少なくありません。

男女共用トイレもよく見られ、私もいまだに驚くことがあります。


こういったトイレは女性一人で行くとなると危険な場合もあります。

Nmavccy7lxidr3f7l7li

できるだけトイレはデパートやショッピングモール、ホテルで済ませるように心がけ、どうしても行かなければならない場合は2人以上で行くようにしてください。

マッサージ

美容大国・韓国。

エステやマッサージを楽しみにしている女性もいらっしゃると思います。


そんな時に気を付けたいのが、エステやマッサージでのセクハラ。

予約をして行ってみたら男性から施術を受け、マッサージとは関係のない部位を触られるという経験をした方もいます。


エステやマッサージに行く際には必ず予約サイトの情報や口コミを確認するようにしましょう。

タクシー

日本に比べてタクシーが安い韓国。

旅行中の移動手段として利用する方も多いのではないでしょうか?

U4fpcjjzff9rggwfancw

タクシーにおいては、今だに日本人だとわかるとメーターを回さずぼったくりをしようとするドライバーもいます。

利用する際は必ずメーターが回っているか確認するようにしましょう。


また、タクシーは完全な密室状態になります。

女性一人だけで乗ったり、夜遅く利用するのは避けた方が安心です。

弘大入口

前述でもあった通り、日本人女性への暴行事件が起きた弘大入口(ホンデイック)。

コスメショップや飲食店も豊富で、特にショッピングする若者に人気のエリアです。

Kkxsvv23ooqyrntq7umi
引用: https://www.instagram.com/p/B3WdyMCHntw/?utm_source=ig_web_copy_link

そのため金曜や土曜日の夜には沢山の人が訪れ、地下鉄の改札から地上に上がるまで時間がかかることがほとんど。

クラブも多く存在するため、夜遅くにはお酒を飲んだ人で溢れます。


週末の夜に訪れるのはなるべく避け、行ったとしても人通りのある大きな道を利用するようにしてください。

梨泰院

各国の大使館や米軍基地がある梨泰院(イテウォン)。

最近ではおしゃれなレストランやカフェも増え、観光客からの人気も高まっています。

Ttrstj6q2jceqdpbfiwh

米軍基地が近くにあることから、韓国人より外国人が多く見られるこのエリア。

夜はお昼のイメージとガラッと変わり、ビールバーやパブでお酒を飲む人も多く見られ、独特な雰囲気となります。


トラブルを避けるためにも、夜遅くはなるべく女性だけで近付かないことをおすすめします。

光化門広場

観光スポットである景福宮前に広がっている光化門(カンファムン)広場。

周辺には日本を含めた各国大使館も集まっており、デモ集会の中心地となる場合が多いです。


この光化門(カンファムン)広場に入り切れなかった人たちが市庁(シチョン)駅近くのソウル広場に流れることもあります。

Ecfghwrpr4289zlnxfn3

デモは平日より、土日などの休日に行われる傾向があります。


たとえデモ集会を目撃したとしても、絶対に近づかないように注意してください。

ソウル駅

ソウル駅は空港鉄道やKTX(韓国高速鉄道)など、多くの鉄道が乗り入れる交通の要です。


駅と直結しているアウトレットモールやマートなども充実しており、一度は利用したことがある方も多いのではないでしょうか?

Ie2jt0yyzidmfhnd7nw6
引用: https://twitter.com/m_masa_japan/status/1217750828078882816

注意していただきたいのが、ソウル駅の地下道。

ここには以前からホームレスの方が集まっています。


さらにソウル駅周辺も昼夜関わらず、どこか不穏な空気感です。

私は極力近づかないようにしています。


駅にはたくさん人が行きかっているので問題はないかと思いますが、ソウル駅から少し離れる時や地下道を利用する際は気を付けましょう。

Ru9krflkzqax3fzgpmdv
引用: https://twitter.com/ktraveltom/status/1130066064916615168?s=21

韓国旅行の注意点など、女性目線でお話させて頂きました。いかがでしたでしょうか?


海外旅行となると気持ちが上がり、お酒を飲んだり夜遅くまで遊んだりしたいという気持ちになる人も多いかと思います。


本記事で紹介したことに注意して頂き、旅行に役立てて頂けたら幸いです。

韓国の治安に関する情報はこちら!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/B34nSxbB0nN/?igshid=rlcy44n767j4