Jefcsidlrbs7xkpnshfi

山口

CATEGORY | 山口

下関の絶品ばらまきお土産特集!ふく(ふぐ)を使ったグルメ土産は喜ばれること間違いなし!

2020.02.18

山口県下関市は、ふく(ふぐ)の名産地として知られています。下関では、絶品のふくを加工して様々な種類のお土産にもなっています。また、下関は美味しくてコスパの高いお土産も多く、ばらまき用にも適しています。今回、下関で人気のばらまき用のお土産を中心に紹介します。

この記事に登場する専門家

Awjf9zup0manugci9yl3

旅行好きのセラピスト

meshimeshi

食べることと旅行が大好きなセラピストです!休みの日は関西を中心に食べ歩きをしたり、旅行に出かけたりしています。自分の体験から得られた情報をみなさんにお届けします。

  1. 下関は美味しいお菓子のお土産がいっぱい!
  2. 下関ってどんなところ?
  3. 下関名物「ふく(ふぐ)」
  4. 下関のお土産事情
  5. 下関で人気のお菓子のお土産【ばらまき編】
  6. ①下関で人気のお菓子のお土産【うにパイ】
  7. ②下関で人気のお菓子のお土産【ゆきごろも】
  8. ③下関で人気のお菓子のお土産【月でひろった卵】
  9. ④下関で人気のお菓子のお土産【利休さん】
  10. ⑤下関で人気のお菓子のお土産【巌流焼】
  11. ⑥下関で人気のお菓子のお土産【蜂蜜求肥】
  12. 下関で人気のお菓子のお土産【ふく由来編】
  13. ①下関で人気のお菓子のお土産【ふぐ煎餅】
  14. ②下関で人気のお菓子のお土産【ふくの宿】
  15. ③下関で人気のお菓子のお土産【ふく笑い】
  16. ④下関で人気のお菓子のお土産【ふく笛最中】
  17. 下関で美味しいお菓子のお土産を見つけよう!
Ajw8pqneymni89jwi3tf

こんにちは、meshimeshiです!山口県下関市は、美味しい海産物が豊富に獲れ、特にふく(ふぐ)は、下関を代表する特産物となっています。刺身やしゃぶしゃぶにしても美味しいふくですが、様々なお土産にも利用され、観光客を魅了しています。今回、下関で人気のばらまきにもぴったりなお菓子のお土産を紹介します!

Vebv1wfarxlgihfkk5po

下関は山口県最大の都市であり、関門海峡を隔てた港湾都市として栄えた街です。本州最西端の位置し、日本海と瀬戸内海の両方に面しています。ふく、うに、くじら、あんこうなどが下関を代表する名物で、それらを称して下関4大名物とも呼ばれています。冬には美味しいふく料理を食べようと多くの観光客が下関に訪れています。

Ypbeifmp0amy1flajijz
引用: https://www.instagram.com/p/BksP-wqHtBK/

下関と言えばふくと言われるくらい有名な名物で、下関では「ふぐ」と呼ばず「ふく」と呼んでいます。下関には高級なふくから比較的安価なふくまで、多種多様なふくを食べることができます。街の至る所にふく料理のお店があり、連日観光客や地元の人でにぎわっっています。

Mmfzws2hzhnhugs0eap4

下関には、名物のふくやうにを加工したお土産が特に人気で多くの観光客が買い求めています。ふくのお土産以外でも美味しい和菓子のお土産や、新鮮な魚介のお土産も人気を集めています。ばらまきに適したコストパフォーマンスの高いお土産も多く、若い観光客を中心に人気を集めています。

F2ywoldwqzhlgjm00dmw

それでは、下関で人気のあるばらまきに適したコスパの高いお菓子のお土産を紹介します。下関は、昔からあるものと新しく作られたものがほどよいバランスで共存している街で、伝統的なお菓子から新しく作られたお菓子まで、様々なお土産が販売されています。特に人気のお土産を厳選しましたので、紹介します。

Qay3nh3pg1mkavrl4ar4
引用: https://www.instagram.com/p/Bd8-rInhfLq/

まず最初に紹介する商品はうにパイです!うにパイは、ふくを使ったお菓子で有名な江戸金の人気商品で、うにの風味と磯の香りを感じる山口県を代表する銘菓です。サクッと軽い食感のパイ生地に、うにを練りこんでしばらく熟成させ、うにを加えた蜜をパイ生地全体に塗ってあります。オーブンでカリッと仕上げたうにパイからはうにの香りが漂っています。

Bwcellfbs6ngqabkqqy4
引用: https://www.instagram.com/p/B3_G8OvA4Pn/

初めてお土産で頂いたときは、どんな味がするのだろうと少し不安でした。封を開けるとうにの磯の香りが漂い、食欲を誘いました。ほおばると思ったよりあっさりしており、食べやすいパイでした。うにの風味がほのかに感じられ、サクッと軽い食感のパイ生地とよく合っていました。16枚入りで570円と非常に安く、ばらまき用としてぴったりなお土産です。

詳細情報

Ibn8q0lai32gdgmedo5o
引用: https://www.instagram.com/p/Buqpwtvn-YJ/

可愛い見た目のゆきごろもは、150年の歴史を持つ老舗のお菓子屋松琴堂の人気のお菓子のお土産です!ゆきごろもは、松琴堂の看板商品である、ふわふわで口の中でふっと消えてしまう食感が人気の「あわゆき」を薄いカステラ生地で包んだお菓子です。カステラ生地の上から黒ゴマと砂糖でコーティングし、外側はカリッと内側はふわっとした食感となっています。

Ftbz5frbepjav3pile8s
引用: https://www.instagram.com/p/BmshGGRhFjy/

ゆきごろもは、美味しいだけでなく見た目の可愛さもあって長年下関を代表する銘菓として名を連ねてきました。私もいただきましたが、2種類の味と食感の違いが大変面白く、お茶だけでなく、コーヒーや紅茶にもよく合うと感じました。伊藤博文も愛したあわゆきを進化させたお菓子が、9個入りで680円と非常にお買い得でおすすめのお土産です。

詳細情報

Zpm5cozddcfcetmdniut
引用: https://www.instagram.com/p/B7fxrN9g2Mz/

インパクトのあるネーミングの月でひろった卵は、1986年発売以来大人気のお菓子のお土産で、山口県を代表する銘菓の一つとなっています。月でひろった卵は、和菓子と洋菓子がミックスされた和洋折衷のお菓子で、ふわふわのカステラ生地で、とろとろのカスタードクリームを包んでいます。

Klm1qu3zi3pupewnfsf3
引用: https://www.instagram.com/p/B7S0bEoAoRB/

月でひろった卵は、山口県産の材料で作られており、濃厚なコクを持つ牛乳と玉子、新鮮な和栗が使用されています。ふんわり柔らかな食感と、とろとろでクリーミーなカスタードクリーム、和栗の食感と風味のアクセントが絶妙で、世代を問わず喜ばれる美味しいお菓子です。8個入り1600円で一つ一つ個包装されており、ばらまき用としても利用できます。

詳細情報

Hqtdote96pwhi3kjpvid
引用: https://www.instagram.com/p/Bz1xK3Thbgp/

利休さんは、大正10年創業の老舗和菓子屋である吹上堂の人気商品です。戦国時代の有名な茶人である千利休にちなんでつけられたお菓子のお土産で、数々の賞を受賞したお菓子です。一口サイズのかわいい饅頭で、もちもちとした生地と、優しい甘さの餡が特徴です。16個入りで580円とお買い得で、ばらまき用としても最適です。

詳細情報

C1aj3dyg8feeisugo9b4

巌流焼は、大正5年創業の老舗の和菓子屋である巌流本舗の看板商品であり、昭和5年から下関の人たちに愛され続けてきたお菓子のお土産です!巌流焼は、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の場になったとされる巌流島にちなんだお菓子で、どら焼き生地の真ん中に「巌流焼」と焼き印が押されています。

P6cnvm33eq6qwnygmora

どら焼きのふわっとした食感というよりは、やや硬めの生地で中身はもちっとしています。生地にもしっかりと味がつけられており、優しい甘さが特徴です。巌流焼きの中にはぎっしりと白餡がつまっており、餡の甘さと生地の甘さが丁度よい具合に調和しています。巌流焼きは、1個162円でばらまき用としても一般のお土産としても利用可能です。

詳細情報

Cyoqav5zwjo9nu8cvaq9
引用: https://www.instagram.com/p/xGar3IwFM4/

蜂蜜求肥は、もちっとした求肥にたっぷりとまぶしたきな粉と蜂蜜の甘みが特徴的な一口サイズのお菓子のお土産です。第17回全国菓子大博覧会で名誉金賞と、第20回全国菓子大博覧会で会長賞を受賞した名誉のあるお菓子です。

R66pcdcfveimegbtv3gf
引用: https://www.instagram.com/p/BDyBZvjMYvA/

蜂蜜求肥は、職場のお土産で頂いた商品でもちもちとした食感と蜂蜜の優しい甘さ、きなこの風味が特徴的なお菓子です。あっさりとした味わいで食べやすく、一口サイズなのであっという間になくなってしまいました。大人数へのばらまきお土産とする場合は、少し多めに買った方が無難かもしれません。40個入り1080円とばらまきには最適です。

詳細情報

Btep20fzs2l5us5n8ujg

ふくで有名な下関には、ふくを材料にしたお菓子のお土産もたくさんあります。美味しいだけでなく、かわいい見た目の商品も多いので、SNSに投稿したくなります。可愛く手美味しく、値段も安いと3拍子揃っているので、ばらまき用としても通常のお土産としても利用できる商品ばかりです。

Yx5derf1dthmckjptqr3

ふぐせんべいは、下関で有名なふぐの里で人気の商品です。ふくの里は下関で採れたふくを販売したり、新鮮なままお土産用に加工したりと様々なふくに関するお土産を販売しているお店です。ふぐせんべいはふくの里で人気の商品で、ふくの旨味を薄焼きのせんべいの中に練りこんだ自慢の商品です。

Uelhg9lfyf59s0zld0ic

パリッとした軽い食感の後に、ふぐの旨味が口中に広がります。ちょっぴり辛い辛子マヨネーズにより、食欲が増進されもう一枚、もう一枚とどんどん食べてしまいます。26枚入りですが、あまりにも美味しかったのでほぼ一人で全部食べてしまいました。26枚入りで1080円とお買い得で、ばらまき用としても人気の商品です。

詳細情報

Xvxipiotov0jrhzb5yrq
引用: https://www.instagram.com/p/BgiEzcnAmvM/

ふくの宿は、ふくを使ったお菓子で有名な江戸金の人気商品です。ふくの宿は下関名産のふくを形どったサブレで、産卵のため鼓ヶ浦に大量に押し寄せるふくのイメージしています。良質の玉子と小麦粉で作ったサブレで、サクサクっとした軽い食感が特徴です。6枚入りで590円とコスパが高く、見た目もかわいいのでばらまき用としても人気があります。

詳細情報

住所:山口県下関市卸新町7-3


江戸金のマップ・営業時間等はこちら!

Brq3vronbsbf7qolsirt
引用: https://www.instagram.com/p/B2FwZxLBc_F/

ふく笑いもふくのお菓子で有名な江戸金で人気のお菓子のお土産です。ふく笑いは、にっこり笑ったふくの顔に見立てた饅頭で、見ているだけでも思わず顔がほころんできます。山口県では「ふぐ」を「ふく」と呼び、縁起の良い物とされています。正月の「ふく笑い」と「笑う門にはふくきたる」を合わせた意味を持つお土産となっています。

Rrmvolbqhitg8mpxpbni
引用: https://www.instagram.com/p/BQOopSdgxE8/

ふく笑いは、カステラ生地のふんわりとした食感の饅頭で、中には優しい甘さのこしあんが詰まっています。こしあんの代わりにカスタードクリームが入った商品も販売されており、こちらも人気があります。4個入り400円とお買い得で、ばらまき用としても人気があるお菓子のお土産です。

詳細情報

住所:山口県下関市卸新町7-3


江戸金のマップ・営業時間等はこちら!

Kgwuzsmmueclacqctrvq

ふく笛最中は、下関を代表する民芸品であるふく笛に因んだお菓子のお土産で、老舗のお菓子屋の江戸金の人気商品です。ふく笛最中は、薄皮の最中生地に上品な甘さの粒あんがぎっしりと詰まった一口サイズの最中です。まん丸い形の最中は珍しく、見た目もかわいいのでインスタ映え間違いなしです。

K9llzrszqf3bkn2mb4rb

個包装には一つ一つ独特の表情がありかわいいので、食べるのがもったいないような気がします。一口で食べられ、あっさりとした味わいなので気を付けないと、もう一つ持つ一つと食べすぎてしまいます。実際、私がお土産として職場に持っていくと次の日には全部なくなっていました。10個入り756円と高コスパで、ばらまき用として最適なお土産です。

詳細情報

住所:山口県下関市卸新町7-3


江戸金のマップ・営業時間等はこちら!

Fzr2olxmkec6r994cem8

有名なふくの産地であるう山口県下関は、素敵なお菓子のお土産がたくさんある地域です。ふくを形どった可愛いお土産や、100年以上前から営業している老舗お菓子屋が作るお土産まで様々な商品が販売されています。今回、紹介した以外にも素敵なお土産がたくさんあるので、ぜひ下関に訪れた際には素敵なお土産を沢山見つけてくださいね!

この記事を読んだあなたにピッタリな山口県の情報はコチラです!