P5wqfyzcgzkzwjlybxio

山形

CATEGORY | 山形

【2020年最新】米沢はおしゃれで美味しいお土産の宝庫!人気の和菓子6選・バラマキ用お菓子4選を厳選!

2020.04.06

戦国武将である上杉家の城下町としても有名な山形県米沢市は、様々な史跡や旧跡がある観光名所としてしられています。上杉家がお菓子作りを奨励していたこともあり、米沢は美味しいお菓子のお土産がいっぱいです。今回は、米沢でばらまきにも最適な人気のお菓子のお土産を紹介します。

この記事に登場する専門家

Awjf9zup0manugci9yl3

旅行好きのセラピスト

meshimeshi

食べることと旅行が大好きなセラピストです!休みの日は関西を中心に食べ歩きをしたり、旅行に出かけたりしています。自分の体験から得られた情報をみなさんにお届けします。

  1. 上杉謙信ゆかりの地米沢で絶品の米沢銘菓をお土産に!
  2. 米沢ってどんなところ?
  3. 米沢のお菓子のお土産事情
  4. 米沢で人気のばらまきお菓子のお土産【和菓子編】
  5. 米沢のお土産①醤油の濃厚なコクと旨味【くるみゆべし】
  6. 米沢のお土産②栗のホクホク食感【玉庭】
  7. 米沢のお土産③米沢を代表する銘菓【時雨の松】
  8. 米沢のお土産④峠憩いのお菓子【峠の力餅】
  9. 米沢のお土産⑤インスタ映え間違いなし【さくらんぼ餅】
  10. 米沢のお土産⑥苦みもアクセント【うこぎまんじゅう】
  11. 米沢で人気のばらまきお菓子のお土産【洋菓子編】
  12. 米沢のお土産①雪のように真っ白なお菓子【雪まろ】
  13. 米沢のお土産②食べ応え十分【上杉五沾水】
  14. 米沢のお土産③新食感のお菓子【なんじょだべ】
  15. 米沢のお土産④米沢牛の旨味とコク【ダラス先生の米沢牛パイ】
  16. 米沢で素敵なお土産を見つけよう!
Cmykfic7cny1isw4eeah

こんにちは、meshimeshiです!山形県米沢市は、上杉家の城下町として栄えた地域で、米沢牛や米沢織、米沢ラーメンなど地域に根差した特産品が豊富です。江戸時代よりお菓子の文化が発展し、歴史の感じる老舗のお菓子屋が多いのも特徴です。今回は、米沢で人気のコスパの高いばらまき用お菓子のお土産を紹介します!

Nnq6yyzh28lxxsgwoq6c

山形県米沢市は、独眼竜とも呼ばれた伊達政宗のゆかりの地であり、江戸時代からは上杉家の城下町として発展した地域です。歴史情緒を感じる町で、上杉神社をはじめさまざまな観光名所もあります。周りは山々に囲まれる盆地気候で、積雪が多く、山形一の豪雪地帯となっています。

Vf8lughh0vvwli0xo2gk
引用: https://www.instagram.com/p/BxD4cylAilj/

上杉家がお菓子作りを奨励していた影響もあり、米沢には100年以上も続く老舗のお菓子屋も多く、美味しくて手ごろな価格のお菓子は米沢を代表するお土産となっています。コストパフォーマンスが高い商品も多いので、贈答用としてもばらまき用としても利用することが出来ます。

L77moqy7o2x1og6jxncp
引用: https://www.instagram.com/p/BypmTxpg2Ez/

それでは、米沢を代表する人気のばらまきお菓子を紹介します。米沢では、江戸時代から続く老舗のお店もあり、何百年の間、米沢の人々に愛されています。最近では、伝統の銘菓に加え、新しい発想や技術を駆使した近代的なお菓子も増えてきています。

D53kebtnnm3lm5tlmz1g

最初に紹介するする米沢の人気のお菓子のお土産は、くるみゆべしです!くるみゆべしは、上杉藩の兵糧として発展したとも言われる伝統の和菓子です。コクのある醤油味の餅にくるみがはいっています。もちもちとしたゆべし食感にクルミのカリッとした食感がアクセントになっています。

Fqgy03gaphj5kz1v4siw

他の地方のゆべしと違い、東北地方で発達したゆべしには柚子がはいっていません。私の個人的な印象ですが、柚子が入っていない方が、よりゆべし自身の味を楽しめるのではないでしょうか。永井屋菓子店のゆべしは上品な味というより素朴で、どっしりとした旨味を感じるお菓子です。12個入り1370円で私は職場にばらまき用として持っていきました。

詳細情報

Piwsovnmejm4bcrk29xo

玉庭もくるみゆべしと同じく、永井屋菓子店の人気のお菓子のお土産です!玉庭は、山形を代表する銘菓で、第23回全国大博覧会において、栄誉無鑑査賞を受賞しています。ふわふわのカステラ生地で、餡と栗をはさんだお菓子でしっとりとした食感と栗のホクホク感が魅力の商品です。

Cy54pkil8fdidbs9zb2d

玉庭は、ふわふわの黒糖入りの生地で、生地に小さな気泡がいくつも見られます。生地の中には上品な甘さの小豆の粒あんと、一粒丸ごと入った山栗が入っています。カステラ生地の柔らかさ、小豆餡の甘さと量、栗の食感が見事に融合したお菓子で、一つ食べるとまた一つ欲しくなってしまいます。5個入り1030円とお買い得でばらまき用としても利用できます。

詳細情報

Sfnugnno10k3lrhdibox
引用: https://www.instagram.com/p/B1GMj3MFIhT/

時雨の松は、山形県を代表する銘菓で、様々なお店が製作しています。永井屋菓子店も時雨の松を作っているお菓子屋で1802年創業の老舗のお店です。時雨の松は、上杉鷹山が命名したお菓子としても知られており、特産品である青畑豆をすりつぶしてきな粉状にして、その粉に砂糖と水あめを加えた千菓子です。

Cpwciotuu65vedssx0n1
引用: https://www.instagram.com/p/Bp5kSnrFPg3/

時雨の松は、ふわふわと柔らかい食感で上品な甘さが特徴です。青畑豆の香りと風味が口中に広がります。保存料や着色料を一切使用していない天然素材のみ使用されたお菓子で、広い世代に人気があります。斜め切りにすると青竹にも見え、見た目にも上品なお菓子です。10本入りで1260円とコスパの高いお菓子で、ばらまきにもぴったりです。

詳細情報

B7poo4upwvp2ub28jixk
引用: https://www.instagram.com/p/B69zngYpnlI/

峠の力餅は、人気のお菓子屋である峠の茶屋の看板商品です。峠の茶屋のある板谷峠は、急勾配と豪雪地帯として知られ、山形新幹線開業まで普通列車はスイッチバックで登っていました。板谷峠には米沢駅管理の無人駅が設置され、そこで出発を待つ乗客のために立ち売りスタイルで峠の力餅を販売していました。

Kqurf4cov7jfz7nurvoo
引用: https://www.instagram.com/p/B7XoLSYAt90/

観光名所もなく、一軒だけぽつんと建っている峠の茶屋は、わざわざ峠の力餅を買うためだけに訪れる人もいるそうです。最近は支店もできましたが、他の場所でも購入することができましたが、本店も変わらず人気です。峠の力餅は、しっかりと弾力のあるお餅で、もち米と中の餡とのバランスが絶妙です。1箱1000円でばらまき用としても最適です。

詳細情報

Forvbygy3hx4eneoi49b
引用: https://www.instagram.com/p/BxRlyRnnD5v/

さくらんぼ餅は、山形県特産物のさくらんぼをイメージしたお菓子で、庄和堂が作っています。出荷の際に使用する段ボールがかわいくて、店頭で販売されていると思わず凝視してしまいます。さくらんぼを模したかわいいピンク色の求肥のなかに、ふわふわのマシュマロとさくらんぼペーストが入っています。

Scuzjwwvqfew9la0fncq
引用: https://www.instagram.com/p/B1KWbRyFhm-/

さくらんぼの茎まで再現してあり、その可愛い見た目はインスタ映え間違いなしです。さくらんぼの茎はプラスチックで作られているので食べることはできません。さくらんぼのペーストが入った求肥は甘酸っぱく優しい味わいで、女性や子供に特に好まれる味だと思います。8個入り648円とお買い得でばらまき用にぴったりな商品です!

詳細情報

Bucvxhhbochcdwpzmr3x

うこぎまんじゅうは、松島屋菓子店の人気のお菓子のお土産です!うこぎとはウコギ科の植物で、その昔米沢を治めていた上杉鷹山が食用を兼ねた垣根の材料として栽培を推奨しました。そのため、米沢では多く栽培され、様々な料理やお菓子にも利用されてきました。

Widejhv1fwrnu5st1p5b

私もお土産でもらった商品で、ふかふか食感が特徴の厚皮の蒸し饅頭でした。うこぎを練り込んだ生地は、よもぎに似た独特の風味と苦みがありました。中に入っている小豆餡は甘すぎず、生地とのバランスが絶妙でした。8個入り1000円とコスパも高くばらまき用としてぴったりなお土産です。

詳細情報

Vpyt09ffdoc3z2hhdxos
引用: https://www.instagram.com/p/B5T9qk7JKzb/

続いて米沢の美味しい洋菓子を紹介します。有名な和菓子屋が多い米沢では、和菓子にばかり目が向きそうですが、洋菓子も美味しくてコスパの高い商品ばかりです。米沢で特に人気のある商品を紹介します。

Ctlfibkboop4ybf8mozn
引用: https://www.instagram.com/p/B7qqzqqgra3/

雪まろは、創業200年を超える老舗のお菓子屋である杵屋本店の人気商品です。雪まろは、雪のように真っ白なマシュマロ生地の中に山形県産の秘伝豆をすり潰し、生クリームを合わせた秘伝豆のクリームがぎっしりと詰まっています。マシュマロのとろけるような食感と、秘伝豆のコクのある濃厚な味わいが特徴の商品です。

M68qjhqqahzo4kaoer2c
引用: https://www.instagram.com/p/BsgFnhlFFfB/

雪まろは、そのまま食べても美味しいですが、冷蔵庫で冷やすとさらに美味しくなります。定番尾秘伝豆クリームの他にもさくらんぼやラ・フランスのクリームが入った商品も登場し、こちらも人気の商品となっています。10個入り1728円とお買い得でばらまき用としても贈答用としても喜ばれる商品となっています。

詳細情報

U9xvqoz1ow4fe9aivlyd
引用: https://www.instagram.com/p/BorOFwdBquq/

上杉五沾水は、米沢で人気のナガオカ洋菓子店の商品です。上杉五沾水は、可愛い見た目でインスタグラムに投稿する人も多い商品で、上質のクルミをクッキー生地で挟んで焼き上げたお菓子です。サクサク食感のクッキー生地とたっぷりのクルミの風味と食感が魅力の商品です。

Ucqb6lszjohtawxhsctk
引用: https://www.instagram.com/p/BM8fsKjgzbJ/

上杉五沾水は、信心深い上杉謙信が出陣の際行っていた神事である「五沾水の儀」のエピソードからか借りた名前です。食べ応え十分で、一つ食べただけでも十分お腹が満足します。12個入り. 2,361円で、米沢を代表する銘菓です。

詳細情報

Votr3euwizy0cbbv8hv9
引用: https://www.instagram.com/p/Bz7MgdXgfTF/

なんじょだべは、最中とクッキーを組み合わせた今までにない新食感のお菓子です。山形にて口コミで広がり、今や全国中に販売されるようになりました。最中のパリッとした軽い食感とサクサク食感の米粉で作られたクッキー生地が絶妙のハーモニーとなっています。

Vbncbon6onijan1dbm1f
引用: https://www.instagram.com/p/Bx98ymqACVn/

表はクッキー、裏面が最中という斬新なアイディアでパッケージも高級感があります。私もお土産で頂いた商品で、クッキーと最中の食感の違いと香ばしいアーモンドの風味が上品で洗練されているうように感じました。なんじょだべとは、山形県置賜地方の方言で「いかがですか?」という意味があるそうです。5枚入り510円とお買い得でばらまきとしても贈答用としても人気のある商品です。

詳細情報

Faqqukwhnaplh7ny5nmx
引用: https://www.instagram.com/p/B5t3d79Acjj/

ダラス先生の米沢牛パイは、寛政2年創業錦屋の人気のお菓子のお土産です。英国人教師チャールズ・ヘンリー・ダラスは米沢牛の普及に尽力した英国人で、その功績をたたえて平成19年に作られたお菓子です。米沢牛の美味しさをぎゅっと詰め込んだ商品で、病みつきになりどんどん食べてしまうので注意が必要です。1個130円と高コスパでばらまきにぴったりです。

詳細情報

Pcoa7i550kyade3mgrlt
引用: https://www.instagram.com/p/BqBpm_ngb58/

米沢は、戦国時代の有名武将である伊達政宗と上杉謙信ゆかりの地で、歴史ファンも魅了する人気の観光地です。米沢には素敵なお土産が多く、お土産選びに迷ってしまいます。今回米沢で人気のお菓子のお土産ばかりを紹介しましたが、ここで紹介した以外でも美味しいお土産が沢山あります。ぜひ、米沢に来られた際には、素敵なお土産を沢山見つけてくださいね!

この記事を読んだあなたにピッタリな山形の情報はコチラです!