C2sqwqktepxhdpkxkq0c

香港

CATEGORY | 香港

香港グルメの定番パイナップルパン!女子ウケ抜群愛のしっとりサクサクスイーツ店舗14選をご紹介!

2020.02.28

香港には「パイナップルパン」という食べ物があります。ちょうど日本の「メロンパン」のような食べ物で、茶餐庁などで食べられます。プレーンなものとチャーシュー入りなどの変化球なものがあります。ここではとても香港市民に愛されているパイナップルパンをご紹介します。

この記事に登場する専門家

Vzpqpdv6yxnziqbq9p01

香港好きライター

zuenmei

香港渡航歴20回超。最近では現地人に在住者に間違えられます。ガイドブックにないような情報をお届けしたいと思います。よろしくお願い致します!

  1. 香港市民に愛されるパイナップルパン
  2. 香港のパイナップルパンの歴史
  3. 高カロリー覚悟!香港のパイナップルパンの種類
  4. ①カロリーは若干高め?スタンダードなパイナップルパン(菠蘿包)
  5. ②朝食だけで半日分カロリー摂取?【バターの切り身入りパイナップルパン(菠蘿油)】
  6. ③香港レトロスタバオリジナル!おしゃれな【黒糖入りパイナップルパン(黒糖菠蘿包)】
  7. ④マカオのポークチョップサンドに激似?ポークチョップサンドタイプのパイナップルパン
  8. パイナップルパン探しの旅もアリ?!パイナップルパンの美味しい店10選
  9. おすすめ①大陸人御用達?パイナップルパンの大きさで勝負の【金華冰廳】(旺角)
  10. おすすめ②戦後すぐにオープンの老舗店【祥興咖啡室】(跳馬地)
  11. おすすめ③香港レトロスタバにあるおしゃれな【黒糖パイナップルパン】(中環)
  12. おすすめ④変化球のチャーシュー入りパイナップルパン【點點心點心專門店】(旺角)
  13. おすすめ⑤相席は当たり前!でもパイナップルパンは美味しい【金鳳茶餐廳 】(湾仔)
  14. おすすめ⑥大手チェーンも健闘!【聖安娜餅屋】
  15. おすすめ⑦日本ブランドDONQにもパイナップルパンが!クリーム入り【DONQ】(銅鑼湾)
  16. おすすめ⑧下町のパイナップルパン【嘉嘉餅店】(北角)
  17. おすすめ⑨中環店閉店も湾仔店ががんばっている【檀島珈琲餅店】(湾仔)
  18. おすすめ⑩やはり老舗のいぶし銀の味【美都餐室】(油麻地)
  19. 香港市民に愛されるパイナップルパンを食べ比べてみよう!
Tsa0zsnec3ml9d9qb7et

こんにちは、zuenmeiです!

デモがようやく沈静化してきたと思ったらこんどはコロナウイルスの蔓延で、最高レベル「緊急事態」の香港。


自己申告制ですが、香港行きの便の全搭乗者に確認必須となり。香港の学校は16日まで休校、香港ディズニーランド、オーシャンパークも休園(再開時期未定)となっているようです。


Jjl3g4nszmnbkusi83p6

そんな中で美味しいパイナップルパンを探す旅に出るのはもう少し先になりそうですが、「予習」はしっかりとやっておきましょう。


私の中のベスト・パイナップルパンは皇后餅店だったのですが、残念ながら閉店してしまいました。老舗の閉店は悲しいですが、悲しんでばかりもいられません。そこで香港市民に愛されるパイナップルパンのおすすめをご紹介致します。

Lrlo2vuq2al0jxazru7n

それでは、香港のパイナップルパンの歴史についてご紹介します。


広東語ではパイナップルパンは菠蘿包(ポロパウ)といいます。それに切れ目を入れてバターを挟んだものが菠蘿油(ポロヤウ)で、他にも店によってチャーシュー入りなどバリエーションがあります。


香港でパイナップルパンを1910年代から焼いていたという職人の話もあるように、パイナップルパンは1910年代から存在したようです、しかし菓子パンが販売されるようになったのは1930年代だそうです。


ちなみに日本のメロンパンは1920年代からあるそうですが、どちらかが模倣したのかどうかは不明です。

Kfj7xawt8msnxqdgpjpa
Dow7vinqrnvklh1kyls2
引用: https://www.instagram.com/p/BVT7bq7l1al/?utm_source=ig_web_copy_link

まずはスタンダードなパイナップルパンです。香港では菠蘿包と呼ばれ、おもに茶餐庁で食べることができる他、スターバックスやパン屋さんでも売っています。


これはパン生地の上にクッキー生地を乗せて焼いたもので、香港ミルクティー(奶茶・ないちゃ)などと合わせると美味しいです。


Zcs5oy8kr11svsfffizn
引用: https://www.instagram.com/p/B67Pedjgo8j/?utm_source=ig_web_copy_link

次は高カロリーで朝食で半日分のカロリーを摂取するのではないか?と言われる「バターの切り身入りパイナップルパン」です。


店によって若干の違いはありますが、バターの厚みは5mm以上あります。パンがほかほかに温まっているので、バターが少しとろけて美味しさが倍増します。

Ikkggyylkacy0ok1siko

香港に2店あるレトロスタイルのスターバックスで提供されるパイナップルパンですが、パン生地に黒糖が混ざっています。甘さ控えめな大人の味。今の所黒糖入りはスターバックスしかお目にかかったことがありません。


菠蘿油は、黒糖の風味とバターの風味がベストマッチです。

Kzyuqt90lalshgbahl87
引用: https://www.instagram.com/p/B6z8Jr7DPrP/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらもあまり数は多くないようですが、たまに見ます。ポークチョップ(猪肉)といえばマカオ名物にポークチョップサンドがありますが、それのパイナップルパン・バージョンです。


しょっぱいポークチョップにパイナップルパンの甘いクッキー生地がベストマッチです。



Yblowtepgxctfvazin5c

それではおすすめのパイナップルパンが食べられるお店をご紹介します!

Nk95stvasxpofczqe05i
引用: https://www.instagram.com/p/B7JKD0qBbgS/?utm_source=ig_web_copy_link

大ぶりのパイナップルパンで有名なお店。太子駅と旺角駅の間くらいにあります。ここのパイナップルパンは大振りなことで有名。

Rv1tigbu0a0uhy99wusg
引用: https://www.instagram.com/p/B6z8Jr7DPrP/?utm_source=ig_web_copy_link

ふつうのパイナップルパン、バター入りパイナップルパン、そしてポークチョップパイナップルパンがあります。ポークチョップパイナップルパンは、マカオ名物のポークチョップサンドのパイナップルパンバージョンのようです。しいていえばあちらは形状が横長、こちらは丸の違いでしょうか。


上側の甘さとポークチョップのしょっぱさが絶妙のハーモニー!やみつきになりそうなおいしさです!16HKドル(約230円)

営業時間:6:30-23:30

定休日:無休

URL:金華冰廳

Hymwele8fyvo47302dfk
引用: https://www.instagram.com/p/Be14_UcgyDt/?utm_source=ig_web_copy_link

ハッピーバレー行きトラム駅から歩いて2分(成和道右折後奕蔭街右折、すぐ左)。落ち着いた場所にある祥興咖啡室。戦後すぐの創業という、老舗の茶餐庁です。看板の右から読む文字も老舗を感じさせます。


芸能人の来店も多く、店内にはサインがたくさんあります。

Vbsqufqy6hj8ewa4liyc
引用: https://www.instagram.com/p/B724hcrg6-m/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらのパイナップルパンもレトロな風味で「給食の味」を思わせる素朴な味。卵などをはさむアレンジもあります。普通のものは5HK(約70円)ドルですが、卵は追加料金です。


しかしそれでいて中しっとり、外側はカリッとしていて、さすがのテクニックです。「かさ高」で、10センチくらいはありそう。かさ高香港一のパイナップルパンです。

営業時間:7:00-18:00

定休日:無休

URL:祥興咖啡室


Q5tspmhct6rppzvddb75
引用: https://www.instagram.com/p/Bi9sJWTg2EV/?utm_source=ig_web_copy_link

香港に2店ある、レトロな内装のスターバックスのうち中環店で食べられるパイナップルパンは、黒糖入りのおしゃれなパイナップルパンです。


若干大きめのパイナップルパンの中はしっとり黒糖風味、外側はカリッとしたクッキー生地でおいしさが広がります。値段は17HKドル(約240円)

Ioz5kec0itgj8ksaiku9
引用: https://www.instagram.com/p/BUEOjQJFBmd/?utm_source=ig_web_copy_link

レトロな内装なのは奥の方だけで、手前は普通のスターバックス。奥の方は観光客が多く、「写真をどうぞ撮ってください」の張り紙もユニークでした。

営業時間:7:00-21:00(週末は8:00-22:00)

定休日:無休

URL:スターバックスダデルストリート店

Nxmm8qbhkhhcvxnrmknh
引用: https://www.instagram.com/p/B0tGc3HjYjT/?utm_source=ig_web_copy_link

香港に4店舗ある點點心點心專門店。その旺角店でもパイナップルパンを食べることができます。若者が多い下町にあって、とても人気があるせいかひっきりなしにお客さんが入っています。深夜2時まで営業しているのもすごいです。

Czbfie5t6wxeo5hwyl76
引用: https://www.instagram.com/p/Btam1VHn5tZ/?utm_source=ig_web_copy_link

点心なども安くて美味しいのですが、パイナップルパンも美味しい!


パイナップルパンとは名前だけのところが多いけど、若干小ぶりなここのは本当にパイナップルの味がするので、レアなパイナップルパンと言えます。17HKドル(約240円)

営業時間:11:00-翌2:00

定休日:無休

URL:點點心點心專門店


Lbecdujcqw7ges9pqfpq
引用: https://www.instagram.com/p/B7fOTQugxdg/?utm_source=ig_web_copy_link

香港でも老舗の部類に入る有名店。テーブルとテーブルの間が狭い上に相席。厳しい環境の中でいただくパイナップルパンはスタンダードな菠蘿油。


珍しい四角いフォルムで、パン生地、上のクッキー生地ともに甘さ控えめなので、バターの塩味をダイレクトに感じます。

Tip3q7c26shp7svckgto
引用: https://www.instagram.com/p/B67Pedjgo8j/?utm_source=ig_web_copy_link

舌だけでなく、脳天に染み渡るバターの風味。きっとカロリー高いんだろうな、なんて考えはここでは捨てて、四角パイナップルパン美味しさを楽しみましょう。18HKドル(約240円)。バターは追加トッピングになります。

営業時間:6:45-19:00

定休日:無休

URL:金鳳茶餐廳 


Fbn6zlmfffzot79kvzpm
引用: https://www.instagram.com/p/B7UbeSlBQc2/?utm_source=ig_web_copy_link

香港内にたくさんある大手チェーンの聖安娜餅屋。その聖安娜餅屋のパイナップルパンは、上のクッキー生地の香ばしさが決め手。それにしっとりしたパン生地。風味がたまりません。

Rlgfntfzgesl2pjqvm2m
引用: https://www.instagram.com/p/B4tgHmMAqLY/?utm_source=ig_web_copy_link

ここ、聖安娜餅屋はケーキ屋さんですが、パイナップルパンをはじめとしたパンも数多く売られています。お値段はリーズナブルで8HKドル(約150円)。香港中どこにでもあるパンやさんなので、思い立った時に買えるのがいいですね。

営業時間:8:00-21:00

定休日:無休

URL:Saint Honore Cake Shop

Lk7vpl3yqacm2qjnl3sr
引用: https://www.instagram.com/p/B8VGjeapGdJ/?utm_source=ig_web_copy_link

銅鑼湾のそごうの中にあるパン屋さん。日本にもあるDONQの香港支店ですが、こちらにもご当地パンとしてパイナップルパンがあります。しかも珍しいクリーム入り!アレンジのしかたはさすがは日本ブランド。

Voh52j1e7tfkokwxtjgw

香港独特のパイナップルパンをさらにアレンジして日本人好みに仕上げています。上のクッキー生地はサクサク、中はしっとり。食べ慣れた日本式のパンは親しみがあります。

営業時間:10:00-22:00(週末は22:30まで)

定休日:無休

URL:ドンク香港

J54g4rzfqgiaw6cltpin

香港島・北角、香港の下町にある嘉嘉餅店。北角駅を出て行きつけのチャーシューぶっかけごはんの店、富輝の道すがらにあるので、筆者も何度となく前を通っていました。


時々、エッグタルトを買ってみたこともありましたが、ココナッツフレーバーやカスタードなどその種類の多さにびっくり!

Mi1zyxsiyv5yo029ngeh

こちらのパイナップルパンはやはり思ったとおり間違いのない美味しさでした。生地のしっとり具合、上のクッキー生地のサクサク具合は満点!まったく有名店ではないですが、今の所筆者のベスト・オブ・パイナップルパンはこの嘉嘉餅店(カカ)のものです!

【嘉嘉餅店】の詳細情報

営業時間:7:00-20:30

定休日:無休

URL:嘉嘉餅店

V98x6csslva1ivfpeoyk

残念ながら筆者いきつけの檀島珈琲餅店中環店は閉店となってしまったようです。しかし檀島はしっかり湾仔で生き残っていました。


中環と同じパイナップルパンも健在!

D3xlgxc871kbttsqpbpn

そんな檀島珈琲餅店のパイナップルパンは、上にごまがかかった香ばしいチャーシュ入り菠蘿包(ポロパウ・パイナップルパン)。ねっとりしたチャーシュー餡がいいかんじの美味しさ。かなりボリュームがあるので1個でお腹いっぱいになりそう。

【檀島珈琲餅店】の詳細情報

営業時間:6:30-23:30

定休日:無休

URL:檀島珈琲餅店

Zbb6k6uwvpqkb1gx0bhz

香港の下町、油麻地にある「美都餐室」。香港映画をはじめ、ハリウッド映画にも出演した有名な老舗の茶餐庁です。


正確には香港に茶餐庁というものができる前から営業しているので、「餐室」と名乗っているのです。

Jhjldevli7nmqdadmtvt
引用: https://www.instagram.com/p/BxFW-XAnlok/?utm_source=ig_web_copy_link

そんな美都餐室のパイナップルパンは、とにかく巨大!しかし、固そうな見た目に反して、ふわふわで外側のクッキー生地はカリッとしていて食べやすいんです。

横開きでバターを挟んでいるところが多い中、「縦開き」なのも特徴があります。17HKドル(約230円)

営業時間:8:30-20:30

定休日:水

URL:美都餐室

ここでは香港市民に愛されるパイナップルパンをご紹介しました。スタンダードなタイプ、バターを挟んだタイプ、そして黒糖入りやポークチョップ入りのものもあります。

いまや市民だけでなく、観光客も好んで食べるパイナップルパン。香港はほんとにB級グルメも愛されているのですね。

香港のグルメ情報はこちらもチェック!