Fnt3jurroyaodtuuighv

アメリカ

CATEGORY | アメリカ

ジャズの街ニューオリンズの観光地8選!至る所にストリートミュージシャンが!知っ得情報も

2019.08.06

ニューオリンズはジャズ発祥の地で、あちこちでストリートミュージシャンが演奏しています。それに加えフランスの薫り漂う街並みが特徴の観光都市です。街中でジャズが聞こえるニューオリンズの観光名所を地図など旅行に役立つ情報も含め、米国在住者が選ぶ8ヶ所を発表します。

この記事に登場する専門家

Rfrksmqw9vl80mvqnkpe

ラスベガス在住ライター兼翻訳家

mm2445

アメリカに住んでいるフリーライター。米国永住権を所得し、これまでにニューヨークに5年、ラスベガスに3年以上住んでいます。世界50カ国を巡ったことがあり、今後の人生を旅行に捧げる覚悟です。

  1. ニューオリンズってどんな街?
  2. ①ジャズ好きは行くしかない!【バーボン通り】
  3. ②ニューオリンズのシンボル的存在!【セントルイス大聖堂】
  4. ③運が良ければストリートミュージシャンの演奏が聞けるかも?!【ジャクソン広場】
  5. ④ジャズの生演奏を楽しめる!【ミュージカルレジェンドパーク】
  6. ⑤全米最古の市場でショッピング!【フレンチ・マーケット】
  7. ⑥ルイアームストロングの展示もある!【ニューオリンズ造幣局】
  8. ⑦アメリカの歴史を感じる最古の現役アパート!【ポンタルバアパート】
  9. ⑧ミシシッピ川に想いを馳せて【ミシシッピ川】
  10. 街中の至る所で演奏しているストリートミュージシャン!
  11. ニューオリンズ周辺の隠れた見所:ポンチャートレイン湖とは?
  12. ニューオリンズの観光スポットのまとめ

こんにちは!アメリカ在住のフリーライター兼翻訳家のmm2445です。今回は私がこれまでに旅行してきたアメリカの都市の中から、コンパクトにまとまっていて観光しやすく、とくにジャズ好きには必見のルイジアナ州ニューオリンズ(ニューオーリンズ)の観光名所をお届けしたいと思っています。

そもそもルイジアナ州とかニューオリンズって、どこにあるんだって思いますよね?ニューオリンズはアメリカを縦断しているミシシッピ川の河口にあり、メキシコ湾に面している都市なのです。

歴史に詳しい方なら、ルイジアナ買収って聞いたことありませんか?当時フランス領だったルイジアナを含む中部の広大な土地を、アメリカ合衆国が買い取った出来事です。そのような歴史からニューオリンズは、フランスによる植民地時代の雰囲気が残っている街でもあります。そしてその後ニューオリンズは、ジャズの発祥地と言われるほどの音楽の都になったのです。

それではフランスの雰囲気を残しつつ、ジャズが盛んなニューオリンズのおすすめ観光地を、アメリカ在住者の目線で一気に紹介していきます。

Yog7ah1lkcp5m2efb8bh

まずニューオリンズ旅行で必見なのは、こちらのバーボン通り(バーボン・ストリート)です。たくさんのバーやライブハウスが立ち並んでいて、活気が溢れているストリートです。ギフトショップもあるので、ここでお土産を見つけることができました。旅行中に何度でも立ち寄りたくなる地区です。

Az5wuvfpderqbtv5cviv

バーボン通りでは、昼間でもストリートミュージシャンによる演奏が聞こえてきますよ。夜だけでなく昼もとても賑やかでした。

必要な時間の目安

30分から2時間

アクセス方法

路面電車のCanal at Bourbon駅で降ります。

バーボン通りの住所

Bourbon St, New Orleans, LA

地図でバーボン通りの場所を確認してみよう!

Aqofx1lt1ypdel8mkcaa

ニューオリンズのシンボル的な存在であるセントルイス大聖堂。アメリカ最古の大聖堂でもあり、ニューオリンズのニュースの中継などではよく写っている建造物です。

Jcs1cyr2cz9zg1taigyp

ミサの時間帯以外は、誰でも入れます。奥の祭壇や天井の壁画が綺麗でした。入り口付近から眺めるだけでなく、せっかくなので奥まで行ってみてください。もちろん内部でも写真を自由に撮ることが可能です。

必要な時間の目安

15分

アクセス方法

5番か55番のバスで、Decatur St. at St. Peter St.で降りて徒歩5分です。

セントルイス大聖堂の住所

615 Pere Antoine Alley, New Orleans, LA 70116

地図でセントルイス大聖堂の場所を確認してみよう!

Pjum5uxzdusogzlainwv

セントルイス大聖堂の正面には、ジャクソン広場(ジャクソン・スクウェア)があります。セントルイス大聖堂をバックに、ジャクソン広場の写真を撮りましょう。

Xg9k1vrl6vtvqbk7ko5t

この公園の中心には、ジャクソン広場を設計したジャクソンの像もありました。せっかく来たなら、こちらのジャクソンの像も写真に残しておきたいですね。

必要な時間の目安

15分

アクセス方法

5番か55番のバスで、Decatur St. at St. Peter St.で降りてすぐです。

ジャクソン広場の住所

701 Decatur St, New Orleans, LA 70116

地図でジャクソン広場の場所を確認してみよう!

Rzwmgogrciccm4fpjt1r

ミュージカルレジェンドパークは、先に紹介したバーボン通り沿いにあります。ここにはジャズ界で伝説のミュージシャンたちの銅像がありました。このミュージカルレジェンドパークは、こじんまりとしているので見逃しやすいため注意が必要です。実際にバーボン通りを歩いているときに、気がつかず通り過ぎてしまいました。

必要な時間の目安

10分から1時間

アクセス方法

路面電車のCanal at Bourbon駅で降りて徒歩5分です。

ミュージカルレジェンドパークの住所

311 Bourbon St, New Orleans, LA 70130

地図でミュージカルレジェンドパークの場所を確認してみよう!

Agiy2buxdete6a1ih1rv

フレンチ・マーケットとは、ニューオリンズ市内にあるファーマーズマーケットやフリーマーケットのことです。ここなら何か掘り出し物を見つけられるかもしれないですね。写真もたくさん撮りたくなる場所です。

Hwa1jxtcc34neugrs4o6

フレンチ・マーケットには、一休みできるスペースもありました。ストリートミュージシャンの演奏を聴きながら、ここでゆっくり休憩ができるでしょう。

Cbrwzgdgopmvuatnftkp

こちらがフレンチ・マーケットの入り口です。このときはちょうどハロウィンのシーズンだったので、入り口がかぼちゃになっていました。

必要な時間の目安

2時間

アクセス方法

路面電車のFrench Market駅で降りてすぐです。

フレンチ・マーケットの住所

700-1010 Decatur St, New Orleans, LA 70116

地図でフレンチ・マーケットの場所を確認してみよう!

Sscyum3n33fdzw0qoskd

ニューオリンズには、アメリカの大部分の通貨を鋳造してきた造幣局があります。内部は博物館になっていました。

Ryhelxufujtnlrf814fm

ニューオリンズだけあって、造幣局なのにジャズに関する展示までありました。もう何でもありですね。

必要な時間の目安

1時間

アクセス方法

路面電車のFrench Market駅で降りてすぐです。

ニューオリンズ造幣局の住所

400 Esplanade Ave, New Orleans, LA 70116

地図でニューオリンズ造幣局の場所を確認してみよう!

Ukk2sd5syhmxxbf5fxic

アメリカで最古のアパートであるポンタルバアパート(ポンタルバ・ビルディング)。フランスの伝統を感じさせる建物です。ジャクソン広場に面しているため、旅行中に気軽に立ち寄ることができました。

必要な時間の目安

30分

アクセス方法

5番か55番のバスで、Decatur St. at St. Peter St.で降りてすぐです。

ポンタルバアパートの住所

546 St Peter, New Orleans, LA 70116

地図でポンタルバアパートの場所を確認してみよう!

Xjt3bcg5tt08rkn99lik

ミシシッピ川はアメリカを縦断していて、全長4000キロ近くもあり、アメリカ合衆国内で一番長い川です。ニューオリンズはそのミシシッピ川の河口にあるのですが、海へ流れる直前なのに川幅が思ったよりも小さいですよね。実際に上流に行った方が、川幅は広かったと思います。

Nwtixylfmztkzegpcqn3

ニューオリンズの中心地からも近いので、徒歩で行くことができました。川沿いまで気軽に立ち寄れます。

必要な時間の目安

10分

アクセス方法

ニューオリンズ観光の中心地であるフレンチ・クオーターから見て、すぐ南東に流れています。

地図でミシシッピ川の場所を確認してみよう!

バーボン通り

Sthngnxktiqh6kg5jluf

ストリートミュージシャンがどこにいるかですが、ニューオリンズならどこにでもいます。とくにニューオリンズの歴史地区であるフレンチ・クオーターなら、旅行中に何度か見かけるでしょう。このときはバーボン通りでも演奏していました。

フレンチ・マーケット

El7gqo2357sll2gapqdx

フレンチ・マーケットでもストリートミュージシャンが演奏していました。フレンチ・マーケット内で飲み物を買って、椅子に座って休憩しながら音楽を聞くのもおしゃれですね。

Jovipchjocbjk6mnvrh5

ニューオリンズ市内以外では何かあるかというと、全く無名ですが近くにポンチャートレイン湖という汽水湖があります。この湖は直径が40キロから65キロあり、ちょっとした絶景が味わえます。

Uxxeztzgwdvftbb1co8k

ポンチャートレイン湖の中央には、ポンチャートレイン湖コーズウェイと呼ばれる橋がかかっています。この橋の全長は40キロほどで、一続きの水上橋で世界最長としてギネスブックにも登録されているらしいですよ。

Vmgkk9lf2mkpsc5zkunx

時速100キロほど車で出ているのに、渡りきるためにおよそ30分かかりました。40キロずっとまっすぐで、途中で運転に飽きてしまいましたが、これはこれで楽しいドライブでしたね。ほかの都市にもレンタカーで旅行する場合には、ぜひ通ってみてくださいね。

必要な時間の目安

30分

アクセス方法

ニューオリンズ市内から15分ほどのドライブで、湖の南側に着きます。

地図でポンチャートレイン湖の場所を確認してみよう!

ルイジアナ州ニューオリンズのおすすめ観光地を厳選して紹介しましたが、いかがだったでしょうか?ニューオリンズの観光名所はいずれもコンパクトに中心地に集中していて、今回お届けした8つは全てジャクソン広場から徒歩でも行ける範囲内に位置しています。その一方でニューオリンズの治安はあまり良くないので、ここで紹介したフレンチ・クオーターは比較的安全ですが、人通りが少ない道は通らないように注意しましょう。またニューオリンズは年中温暖で、冬でも暖かいので旅行がしやすい気候です。フランスの薫り漂うジャズ発祥地という異色の組み合わせの観光都市を、ぜひご自分で旅行してみてくださいね!


筆者のブログはこちら!

http://ithacamani.blog.fc2.com/

この記事が気に入った方は、アメリカの世界遺産をまとめた記事も読んでみてください!