Ycexkpe6okqfkoi3bfwk

アメリカ

CATEGORY | アメリカ

経験者が厳選したカリフォルニアの観光地10選!大都市から大自然まで!

2019.07.30

アメリカのカリフォルニア州の観光地を、経験者の目線で10ヶ所厳選しました。おすすめの都市だけでなく必見の大自然のスポットまで、観光に必要な日数とともにアメリカ在住者が詳しく紹介していきます。これでカリフォルニアの見逃せない場所を全てを知れるかも!?

この記事に登場する専門家

Rfrksmqw9vl80mvqnkpe

ラスベガス在住ライター兼翻訳家

mm2445

アメリカに住んでいるフリーライター。米国永住権を所得し、これまでにニューヨークに5年、ラスベガスに3年以上住んでいます。世界50カ国を巡ったことがあり、今後の人生を旅行に捧げる覚悟です。

  1. カリフォルニアで行くなら大都市か?それとも大自然か?
  2. ①映画やドラマの世界が美しい【サンフランシスコ】
  3. ②夕日が美しいハリウッドの街【ロサンゼルス】
  4. ③サファリパークやシーワールドなら【サンディエゴ】
  5. ④やっぱりディズニーは外せない!【アナハイム】
  6. ⑤高級住宅が並ぶおしゃれな街【サンタバーバラ】
  7. ⑥断崖絶壁から滝が落ちる大自然【ヨセミテ国立公園】
  8. ⑦怪しげな砂漠が広がる【デスバレー国立公園】
  9. ⑧高い木々"レイウッド"が生い茂る【レッドウッド国立・州立公園】
  10. ⑨世界最大生物よりも大きな木【セコイア・キングスキャニオン国立公園】
  11. ⑩大自然を体感するなら【チャネル諸島】
  12. カリフォルニアのおすすめ観光地のまとめ

こんにちは!アメリカ在住ライターのmm2445です。今回は私が何度も旅行してきたアメリカのカリフォルニア州で、とくにおすすめする観光地をお届けしたいと思います。

カリフォルニア州はアメリカ西部の太平洋沿いに位置し、日本の国土よりも大きい州なのです。アメリカの州の中でも最も人口が多い一方で、その面積から多彩な自然スポットを有しています。それでは都市と自然の両方の見所を併せ持ったカリフォルニアの、大都市5選と大自然5選を順にご覧ください。

Dtse1aoghxyiqife9cbh

カリフォルニアの都市の中で、私が個人的に一番おすすめするのはサンフランシスコです。ドラマや映画などでおなじみの美しい街並みが特徴のサンフランシスコですが、その中でもとくに必見なのはゴールデンゲートブリッジです。車や自転車で実際に橋を渡ってみたり、湾沿いの公園から眺めたり、フェリーで湾の上や橋の真下から見たりと、様々な楽しみ方があります。写真は対岸から、日の出とともに眺めたときのものです。橋が真っ赤に染まって感動的でしたよ。

Bnjupwek21farvb9m0of

サンフランシスコは新鮮な魚介類の、おいしいレストランが多いです。北部の湾沿い位置するフィッシャーマンズワーフに海鮮レストランが集まっていて、食事のために旅行中に何回も訪れてしまいました。サンフランシスコ名物のクラムチャウダーは、絶対に試したい一品です。

Ms61nldiy3ffubyxw0gq

サンフランシスコ市内では現在でも、ケーブルカーが重要な交通機関として使用されています。旅行者に大人気の移動手段でものすごい行列ができていますが、私はサンフランシスコに行くたびに何度も乗っています。

Imauy15agplomv0ikxh3

サンフランシスコには人気の夜景スポットが2ヶ所あります。一つ目はツインピークスという二つ並んだ山の頂上からで、もう一つはトレジャーアイランドという島の湾沿いから眺められます。写真はツインピークスからのもので、ツアーに参加する以外にはレンタカーがないと行けないのが欠点ですね。

必要な日数や時間

3日以上

サンフランシスコの場所

Zqhhpbnmoou7jxe5n80z

カリフォルニアの大都市といえば、ロサンゼルスもありますよね。ロサンゼルスはアメリカ第二の都市であり、その分見所も多いです。山にある有名なハリウッドサインを見ないと、ロサンゼルスに行った気がしないですよね。

Purruhgh9qowds4hxyqq

ロサンゼルスにはビーチがたくさんありますが、最も有名なのはサンタモニカです。太平洋に夕日が沈む景色は、美しいの一言です。ここには小規模の遊園地があり、レストランも集まっていました。お土産もこのエリアで探せましたよ。

S7rdpfg7vbs4jblfhcuw

ロサンゼルスには数多くのミュージアムがあるため、それだけでも結構な日数を要しました。個人的におすすめなのは、館内だけでなく庭園までもが美術のゲッディ・センター、スペースシャトルのエンデバーが展示されているカリフォルニア・サイエンスセンター、化石コーナーが豊富なロサンゼルス自然史博物館、美術館だけでなく多彩な植物園を持つハンティントン・ライブラリーなどです。ほかにも数え切れないほどの博物館や美術館があるので、時間の許す限りミュージアム巡りをしたいですね。

E261ohw9nxhzepxmo4x9

ロサンゼルスの夜景スポットといえば、グリフィス天文台から眺めるのがおすすめです。グリフィス天文台は広大なグリフィス公園に位置し、ロサンゼルス市街地だけでなくハリウッドサインなども一望できました。

必要な日数や時間

3日以上

ロサンゼルスの場所

Rtkj7ofgabbtrg1deufw

カリフォルニア発祥の地として知られるサンディエゴ。実際に世界大戦で使用されていた空母のミッドウェイがそのまま博物館になったUSSミッドウェイ博物館を筆頭に、サファリパークやシーワールドなどもあるので、ファミリーで楽しめる観光都市と言えます。

Pots5lgaviruuopen779

サンディエゴ北部には、ラホヤという名前の高級感のあるリゾート地があります。この海岸には野生のアザラシがたくさんひなたぼっこをしていて、間近で見ることもできてとてもなごみました。

必要な日数や時間

3日

サンディエゴの場所

Uiajiqlgtwlphzfu8uyp

アナハイムはロサンゼルス近郊の街で、観光の中心となるのはもちろんディズニーランドです。ここには東京ディズニーランドと同じようなディズニーランド・パークと、カリフォルニアオリジナルのカリフォルニア・アドベンチャー・パークがあります。アドベンチャー・パークの方はフロリダのディズニーワールドにあるハリウッド・スタジアム、エプコット、アニマル・キングダムの3つのパーク内にあるアトラクションを集めた印象でした。私の場合にはフロリダのディズニーワールドに行ったあとだったので、アトラクションの寄せ集めかと思ってしまいましたが、一つのパークだけで3つのパークのアトラクションを楽しめるという意味ではお得かもしれませんね。

必要な日数や時間

1日

アナハイムの場所

Gdj5mojgicqfwh8udhy6

アメリカで最も美しい街と言われているサンタバーバラ。ロサンゼルスの北西およそ100キロの位置にあり、有名人の別荘が並ぶ高級住宅街やリゾートホテルが集まっています。ロサンゼルスから電車を使い、日帰り観光をすることも可能です。おしゃれなレストランで食事を楽しんだり、夕焼けに染まる綺麗な海岸を眺めたりしました。

必要な日数や時間

半日

サンタバーバラの場所

O7ms8ujszq22zrf7hkrh

それでは後半はカリフォルニアにある自然スポットをまとめていきます。カリフォルニアでまず見逃せないのが、こちらのヨセミテ国立公園です。写真の右側に見えるような半球を割ったような岩山を代表として、一枚岩の断崖絶壁や北米で最も落差のある滝など、大自然溢れる園内は見所満載でした。冬場はこの写真のグレイシャーポイントにはアクセスできないので、夏に観光しましょう。

Fyyveltwcdbnvqkehnc8

グレイシャーポイント以外にも多数の絶景ポイントがあるのですが、こちらのトンネル・ビューも必見スポットです。人工物が全く見えずに渓谷を眺められるため、絶対に写真に納めたい景色です。トンネルを抜けるとこの景色が見えるのですが、私の場合には逆から来たので、初めて見たときの印象が少し違いました。

必要な日数や時間

2日

ヨセミテ国立公園の場所

Zrkpi43xgdkgi1ae2vnn

カリフォルニアは温暖で緑豊かなイメージを持っているかもしれませんが、デスバレー国立公園のような砂漠もあります。デスバレーはアメリカで最も暑く乾燥していて、奇怪な景色が広がっている場所です。写真の悪魔のゴルフコースには、硬くでこぼこしている岩塩が一面に転がっています。行くまではこんなところにゴルフコースがあるのかと思っていましたが、悪魔ぐらいしかここでゴルフができないという意味らしいですね。つまりゴルフコースはありません。

Spoqndsaxzufwhieiepx

こちらのバッドウォーター・ベースンは、西半球で最も海抜の低い場所です。ここには塩の結晶がまっすぐ広がっていました。上を歩けばザクザクと音がするので、ちょっと楽しかったですよ。近くには小さな水溜りもありましたが、塩水なので飲料水として使えないバッドウォーターというわけです。

Qlp2uaiaqsk1g3nstn18

デスバレー国立公園において悪魔のゴルフコースやバッドウォーター・ベースン以外で必見なのは、渓谷を上から一望できるダンテスビューです。これまでにたくさんの大自然のスポットを観光してきましたが、この眺めは予想以上に感動しました。

必要な日数や時間

1日

デスバレー国立公園の場所

X7vhpw4jvxsjoowscobr

たくさんのレッドウッドが生い茂っている、レッドウッド国立・州立公園。レッドウッドは高さ100メートルに到達する樹木であり、高層ビルで言うと25~30階に相当します。木が全てカメラに入るようにがんばったのですが、全部入れることは無理でした。ぜひご自身でも挑戦してみてくださいね。

Jnwg0jd2z05bjvk8z6gv

とくに高い木が集まっているトールツリー・グローブというエリアがおすすめです。実際に行けば感動ですよ。レッドウッドはあまりに高すぎるので、写真は真下から上向きに撮るのがポイントだと思います。

必要な日数や時間

2日

レッドウッド国立・州立公園の場所

Dgrd9wrwzbbewgaz7b0g

大きな木といえばレッドウッドだけではなく、ジャイアント・セコイアもあります。レッドウッドは細長いですが、セコイアは太いことが特徴です。とくにシャーマン将軍の木と呼ばれるセコイアは、世界最大の生命体と言われています。なんとあのシロナガスクジラよりも大幅に大きいのです。もうここまでくると、大きすぎてよくわからないって言いたくなりました。

Mgypvwxavnsvdsklujmy

キングスキャニオン国立公園はアメリカで最も深い峡谷と言われ、セコイア国立公園のすぐ北側に位置するため、2つ合わせてセコイア・キングスキャニオン国立公園と呼ばれています。キングスキャニオンにもたくさんのセコイアが育っていますが、こちらのエリアのメインは最深部までの深さが2.4キロもある峡谷です。木だけでなく峡谷も大きすぎて、よくわからないって言いたいです。

必要な日数や時間

1日

セコイア・キングスキャニオン国立公園の場所

I5sjwblf41yhdmogd3lw

チャネル諸島とは、ロサンゼルスの近郊の太平洋に浮かんでいる巨大な無人島です。正直自然や海しかないのですが、都市の喧騒から離れて静かにゆっくりできる場所でしたよ。ハイキングやキャンプ以外には、海でシュノーケリングをしている観光客もいましたね。日本人観光客の目線で言うと、あまりに何もなさすぎて戸惑ってしまいました。あと食料や水などは全て各自持参なので、余裕を持っておいた方がいいですよ。

Iyyhxycsmwklwnmuzcb0

チャネル諸島へのアクセスには、ベンチュラという街からクルーズが出ています。チャネル諸島には複数の無人島がありますが、私は面積が最大のサンタクルス島を選びました。サンタクルス島へ向かうクルーズは一番多いので、初心者ならおすすめです。クルーズはかなり揺れますので、酔い止めを飲んだ方がいいでしょう。クルーズで最も揺れが小さいのは一階の後方です。

必要な日数や時間

1日

チャネル諸島の場所

カリフォルニア州にあるおすすめ観光地を、大都市5選と大自然5選をお届けしましたが、いかがだったでしょうか?カリフォルニアでは都市と自然のどちらか片一方だけではなく、両方を存分に楽しんでほしいと思っています。


筆者のブログはこちら!

http://ithacamani.blog.fc2.com/

この記事が気に入った方は、ロサンゼルスをまとめた記事も読んでみてください!