S3ptkvs9gjxd2v2ixdfb

アメリカ

CATEGORY | アメリカ

カリフォルニア・アナハイムのディズニー(DLR)の攻略法を全世界のディズニー制覇した私が解説します!

2020.02.03

カリフォルニア・アナハイムのディズニーランド・リゾートは、ウォルト・ディズニーが1番最初に作った「ディズニーランド」があります! 世界で最も長い歴史があるアナハイムのディズニーランド・リゾートのアクセス・広さ・気候・時差からオススメポイント・楽しむコツなど紹介します!

この記事に登場する専門家

Aq6sdhcafnophxppgpyf

旅行ブロガー

めぐ

海外ディズニーメインの旅行ブログ「旅行会社OLと記者が行く週末海外旅行」運営しています。
海外旅行とディズニーが大好きで世界中のディズニーリゾートを制覇しました!渡航先20ヶ国ほど渡航回数は35回以上、毎年2~5回ほど海外旅行に出かけています。自由でゆるい旅とコスメやショッピングがだいすき。

  1. カリフォルニア・アナハイムのディズニーランド・リゾート基礎知識!
  2. カリフォルニア・アナハイム【ディズニーランド・リゾート】アクセス方法
  3. カリフォルニア・アナハイム【ディズニーランド・リゾート】パークチケット
  4. カリフォルニア・アナハイム【ディズニーランド・リゾート】2つのパーク紹介
  5. カリフォルニア・アナハイム【ディズニーランド・リゾート】おすすめアトラクション
  6. カリフォルニア・アナハイム【ディズニーランド・リゾート】おすすめショー・パレード
  7. カリフォルニア・アナハイム【ディズニーランド・リゾート】おすすめレストラン
  8. カリフォルニア・アナハイム【ディズニーランド・リゾート】その他のリゾート内施設
  9. カリフォルニア・アナハイム【ディズニーランド・リゾート】リゾート内の移動手段
  10. カリフォルニア・アナハイム【ディズニーランド・リゾート】直営ホテル
  11. カリフォルニア・アナハイム【ディズニーランド・リゾート】お土産
  12. ディズニーランド・リゾートを遊び尽くすコツ
  13. ディズニーランド・リゾートの覚えておきたい注意点
  14. カリフォルニア・アナハイム ディズニーランド・リゾートは何日あれば楽しめる?
  15. カリフォルニア・アナハイム ディズニーランド・リゾートまとめ

こんにちは!世界のディズニーを制覇しためぐです!

今回はカリフォルニアにあるアナハイムのディズニーを紹介します。

ディズニーランド・リゾートとは?

ウォルト・ディズニーが1番最初に作った「ディズニーランド」があり、世界のディズニーリゾートの中で最も長い歴史があるリゾート!

2つのパークとショッピングエリア、ディズニーホテルがあります。

ウォルト・ディズニーの歴史が詰まったスポットから最新のディズニー映画まで揃っていて、まだまだ拡張が予定されているリゾートです。

カリフォルニア・アナハイムの気候と服装

アナハイムは年間を通して温暖で日焼け対策は欠かせない地域ですが、

暑い季節でも建物や乗り物はかなり冷房が効いていますし、冬は意外と寒いので羽織るものが必須です!

かなり乾燥する地域なので乾燥対策も必要です。

日本との時差

日本とアナハイムには17時間の時差があり、日本の方が早く進んでいます。

(※サマータイム期間の時差は16時間) 

昼夜逆転のようになってしまうので時差ボケに注意です!

アメリカのカリフォルニア州アナハイムにあり、ロサンゼルス国際空港から車で1時間弱の場所にあります。

Yjnc5h3qfg4djcyznlyu

日本からディズニーランド・リゾートは遠く、移動だけで片道10時間以上掛かります。

日本から最寄空港“ロサンゼルス国際空港”まで

ディズニーランド・リゾートの最寄りの空港は“ロサンゼルス国際空港”です。

日本から直行便があり、東京からのフライト時間は10時間ほど!

Ptdwtxyuxnyioo7396ac

羽田・成田空港からの直行便も多いのが嬉しい!

10時間のフライト時間は長く感じますが、直行便で行けるのは便利ですよね。

空港からディズニーランド・リゾートまで

空港とディズニーランド・リゾート間は車で1時間弱。

直営ホテルの無料送迎などはありません。

移動手段は乗り合いシャトルやUber、タクシーなどになります。

Bc3yedpx79ierpsjdbyt

最近はUberが強く、乗り合いシャトルがなくなってしまったりしているので

旅行を決める前に空港とディズニーランド・リゾート間の移動方法をよく考えなくてはいけません!

ディズニーランド・リゾートのチケットは1~5日間まで、

「1日1パークのチケット(1Park)」と「1日に2パークを行き来出来るチケット(Park Hopper)」があります。

Gsg3zfxlvshjbuls8ucx

★1Day Ticket

1Day TicketはValue・Regular・Peakと時期により値段が変わります。

●Value

1Day 1Park $104.00(約11,500円)

1Day 2Park $154.00(約17,000円)


●Regular

1Day 1Park $129.00(約14,200円)

1Day 2Park $179.00(約19,800円)


●Peak

1Day 1Park $149.00(約16,500円)

1Day 2Park $199.00(約22,000円)


※料金は2020年1月時点

★2~5day Ticket

「1日1パークのチケット(1Park)」か「1日に2パークを行き来出来るチケット(Park Hopper)」かによって値段が異なります。

●2Day 1Park $225.00(約24,800円)

●2Day Park Hopper $280.00(約31,000円)


●3Day 1Park $300.00(約33,000円)

●3Day Park Hopper $355.00(約39,000円)


●4Day 1Park $325.00(約36,000円)

●4Day Park Hopper $380.00(約42,000円)


●5Day 1Park $340.00(約37,500円)

●5Day Park Hopper $395.00(約43,500円)


※料金は2020年1月時点

K26qvvw1b8no4b9zoqwf

両パークの移動が便利なので2パーク行き来できるチケットの方がおすすめです。

ディズニーランド・リゾートには2つのパークがあります。

ディズニーランド

日本のディズニーランドと似ているパークで、真ん中にはシンボルの眠れる森の美女のお城があります。

L1wmt7ttp1dwlfubyosx

アトラクションも日本のディズニーランドにもあるものが多いですが、

世界で初めてのパークなので、「元祖」が多いパークでもあります!

M7hoq2ldm6vpvpzz10dp

新しいエリアもどんどんできていて、

最新のスターウォーズエリアはまるで映画の中に入ったかのような体験が出ます!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー

カリフォルニア・アドベンチャーはディズニーアニメーションやピクサー映画の世界が広がるパークです。

Ypjkohmgykynhxn3nrcf

映画「カーズ」がテーマのエリアは世界でここだけ!

Ni2vyfmu95p1hj0ieev8

映画に登場する町「ラジエーター・スプリングス」が舞台のエリアでは、

キャラクターのライドに乗り、映画の世界を疾走するアトラクションが大人気です!

Ijzocimqqif3umj5qeh0

ディズニーランド・リゾートのおすすめアトラクションをご紹介します。

ディズニーランド「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」

Aeqmfaqkkdcycnbz82ln

映画「スターウォーズ」に出てくるミレニアム・ファルコン号のパイロットになってミッションに参加するアトラクション!

映画そのままの姿を再現したミレニアム・ファルコン号に乗ることができる夢のようなアトラクションです!

フロリダとアナハイムにしかないなので絶対に外せない!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー「ラジエーター・スプリングス・レーサー」

Grg4lxzrmbkbb04r3f3h

映画「カーズ」をテーマにしたアトラクション!

車のライドに乗り込み、映画の世界を走るアトラクションです! 最後のレースシーンは爽快の一言!

ディズニーランド「イッツ・ア・スモールワールド」

O3ie67f5yobwih8hp0bs

日本のディズニーランドにもあるアトラクションですが

アナハイムが世界で1番最初に作られたイッツ・ア・スモールワールドです。

日本と真逆の真っ白な外観は必見!

ディズニーランド・リゾートのおすすめショーをご紹介します。

ディズニーランド「Fantasmic!」

Fxxvyrmhbotgpuqqt1wp

こちらもアナハイムが元祖の「Fantasmic!」です。

Odwjwq96tzlinypbf69u

日本と違い、トムソーヤ島を舞台に迫力のショーが繰り広げられます。

ラストシーンはかなり豪華で観る価値ありです!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー「World of Color」

U2bszw6yolezjhmecajd

有名なミッキーの観覧車のあるピクサーピアで行われる夜の水上ショーです。

アナハイムに来たら絶対に観て欲しい大迫力のナイトショー!

世界中どのディズニーリゾートでも見られないおすすめのショーです。

Edvswv6liicumdrerunz

ディズニーランド・リゾートのおすすめレストランをご紹介します。

ディズニーランドホテル「Goofy’s Kitchen」

Ralww9kmurrcrhta7dvn

ディズニーランドホテルのキャラクターが遊びに来てくれるレストランです。

メニューは種類豊富なビュッフェ!朝食・ディナーでキャラクターに会うことが出来ます!

ノリノリなキャラクターばかりで本当に楽しいレストランです!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー「Wine Country Trattoria」

Ceipzztwrkb1wgmfytgn

カリフォルニア・アドベンチャーにあるイタリアンレストランです。

イタリア料理とワインが豊富でどれも美味しいものばかり!

おすすめのショー「ワールド・オブ・カラー」の観賞券付きコースもあるので

美味しい御飯と観賞券が頂けて、大満足のレストランです!

ダウンタウン・ディズニー

パークの隣には、ショップ、レストラン、ライブハウスなどが揃っているパークチケットのいらないショッピングエリアがあります。

パークからディズニーランドホテルまで続いており、レストランも多くて便利です。

Dud9ro0kuqhoyzbpeixz

パークで売っているグッズが買えるショップもたくさんあります。

直営ホテルやパートナーホテルは、

パークから徒歩圏内の場所に多くあるので徒歩移動がメインになると思います。

Qhn2rl1yhlpra1tb9kt0

2つのパークの入口は向かい合わせになっていて

ダウンタウン・ディズニーもすぐ隣にあるので、すべて徒歩での移動することが出来ます。

ディズニーランド・リゾートの徒歩圏内に3つの直営ホテルがあります!

直営ホテルは宿泊特典として開園1時間前に入れる特典が付いています。

ホテル内にキャラクターダイニングも入っていて、ディズニー感たっぷりのホテルです!

ディズニーランドホテル

Gesby22gdzvvdsgnishz

世界で一番最初に出来たディズニーランドホテルです。

客室数が多く、大きなソーサラーハットが可愛いホテルです。

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

V6fvnxmakeydhdcpa4d1

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー直結の専用ゲートがあホテルです。

パークと一体化している高級ホテルです。

ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル

Qiryyoge2xz1x7damlbj

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーを一望できるホテルです。

パークのゲートからは少し距離がありますが、直営ホテルでは一番リーズナブルです。

直営ホテル以外にも格安の周辺ホテルが多いので、

予算に合わせてホテルを選択することが出来るのも嬉しいポイント!

お菓子

Dj1ujm2ur0zkge6virhk

お菓子のお土産はほとんどが他の海外パークと共通のものです。

小分けになっているものはないに等しいので、学校や会社へのばら撒き土産探しは苦労します…。

限定グッズ

Y2kw62me0jxbctpmmolp

パークモチーフのグッズは種類が豊富です!

各パークのスターバックスもパーク柄の限定グッズがあるので必見!

イヤーハットやカチューシャも日本より種類が多く、日本には売っていないデザインも多い!

スマホでファストパスが取得できる!マックスパス!

アプリでファストパスを取得できる有料サービスです。

1日1人15ドルかかります。

Xofjbuiaydfoutzjvqlc

有料ですが、ファストパスによって人気アトラクションの待ち時間がなくなるので

とても便利ですし、時間を有効活用したい方には絶対にオススメです! 

エキストラ・マジック・アワー

直営ホテル宿泊者限定で優先入場特典で1時間前に入場することが出来ます。 

人気アトラクションに少ない待ち時間で乗れるので、アトラクションを楽しみたい方は外せない!

Kez0rszkyvjegcfr8bce

チケットの特典でディズニーランドパークのみ直営ホテル宿泊者以外も早く入れる入場制度がありますが

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーは直営ホテル宿泊者だけの特典です。

ディズニーランド・リゾートに行く際に覚えておくと便利な注意点をご紹介します。

Wsp2zgyo91hkqm4pvouv

パークでの注意点

・朝早くから営業しているレストランが少なく、パーク内での朝食に苦労しました!

・座席の少ないカフェはどの時間も混雑していて席がないことも!

・食事の計画は事前に立てておくと便利です!

・ショーは基本的に立ち見です!前の方で観るのがオススメ!

・2パーク同士が近く移動が楽なので、1日に2パークを行き来出来るチケット(Park Hopper)を活用すべき!

ホテルの注意点

・直営ホテルよりも近隣の格安ホテルの方がパークの入口に近いことがあります!

・ディズニーランドパークはチケットの特典で直営ホテル宿泊者以外も早く入れる入場制度があります!

・パジャマ、必要なアメニティ類は持参しましょう!


ホテル選びは他の海外ディズニーリゾートよりも選択肢が広いです。

必ずしも直営ホテルがベストとは言えず、直営ホテルの宿泊特典と価格・立地を近隣ホテルの価格・立地とよく比較して選ぶのがオススメです。

パーク同士が向かい合っていて、ホテルも徒歩圏内に多くあるので

簡単に行き来できて移動に時間が掛かりません。

しかし魅力的なアトラクションやショー、新しい楽しみがどんどん増えるパークなので3泊5日は欲しいです!

Smx7u5i1wmvngjvkuwyx

3日以上あれば、余裕を持って遊べると思います。

ディズニーランド・リゾートをご紹介しましたが、いかがでしたか?

アクセスの良いロサンゼルス国際空港から行けるディズニー・リゾートですし、

ここにしかないエリア・アトラクションが多いので楽しいこと間違いなし!

ロサンゼルス旅行のついでに遊びに行くのもおすすめです。

ぜひカリフォルニア・アナハイムのディズニーランド・リゾートに行ってみてくださいね!

筆者のブログはこちら!

海外旅行とディズニーが大好きな めぐ・りかの2人が少ない有休を駆使して旅行をしています。


2018年11月には夢だった海外ディズニーリゾートを全制覇!

海外ディズニーの予約方法・パッキング・現地楽しみ方などを解説した旅行記を書いています!


私たちのブログ「旅行会社OLと記者が行く週末海外旅行」にも遊びに来てください★

ディズニーのおすすめ記事はこちら!