Stbxfktunc9hgihcha2r

オーストラリア

CATEGORY | オーストラリア

メルボルンのお洒落・美味しいカフェ10選!在住者が定番と穴場をご紹介!

2019.07.22

メルボルンはたくさんのカフェがあることで有名な街です。私は毎日のようにカフェ巡りを楽しんでいます!今回はそんな私がおすすめする、メルボルンの定番人気カフェと穴場カフェをご紹介します。有名なカフェ通り以外にも美味しいカフェはたくさんあるんですよ!

この記事に登場する専門家

Vdqictlw4scuejpdhp84

メルボルン在住ライター

緑川あいす

カフェ中毒の主婦。カフェの街メルボルンで生活しています。オシャレなものに敏感な元セレクトショップ店員。メルボルンのリアルな情報をお届けします。

  1. メルボルンといえばカフェの街
  2. メルボルンのコーヒーの種類と注文方法
  3. メルボルンの定番人気カフェとは?
  4. メルボルンの人気カフェ【定番編】①SEVEN SEEDS
  5. メルボルンの人気カフェ【定番編】②Market Lane Coffee
  6. メルボルンの人気カフェ【定番編】③St. ALI
  7. メルボルンの人気カフェ【定番編】④Brother Baba Budan
  8. メルボルンの人気カフェ【定番編】⑤Brunetti
  9. メルボルンの人気カフェ【定番編】⑥Higher Ground
  10. メルボルンの穴場人気カフェとは?
  11. メルボルンの人気カフェ【穴場編】①BRICK LANE
  12. メルボルンの人気カフェ【穴場編】②AUCTION ROOMS
  13. メルボルンの人気カフェ【穴場編】③WIDE OPEN ROAD
  14. メルボルンの人気カフェ【穴場編】④CODE BLACK COFFEE ROASTERS
  15. カフェの街メルボルンを楽しもう
メルボルンカフェストリート

こんにちは!メルボルン在住ライターの緑川です。みなさん、メルボルンはカフェの街ってご存知でしたか?なんとメルボルンは「オーストラリアにおけるカフェ発祥の地」といわれており、美味しいコーヒーが飲めるカフェがたくさんある街なんです。オーストラリアの中でカフェの数が最も多いんだとか。

せっかくメルボルンに行くなら、カフェ巡りは外せませんよね!今やガイドブックにもカフェ巡りが載っているくらいです。しかし、「定番の人気店にも行ってみたいけど、どこに行ったら良い?」「せっかくなら観光客のいない穴場のカフェに行ってみたい!」と悩んでしまう人も多いと思いのではないでしょうか。そこで今回は、メルボルン在住・カフェ巡り大好きな私が、メルボルンに来たら外せないおすすめの定番カフェと穴場カフェの両方をご紹介します!

メルボルンのコーヒー メルボルンカフェ

オーストラリアのカフェでは、コーヒーのメニューに「Black・ブラック」「White・ホワイト」「Filter・フィルター」と書かれていることが多いです。ブラックはエスプレッソマシーンを使用し淹れたエスプレッソのことで、「ショートブラック」は一般的なエスプレッソ。「ロングブラック」はエスプレッソにお湯を足したものです。美味しいコーヒーの味をダイレクトに味わいたい方はブラックがおすすめ。

日本でいうブラックコーヒーが飲みたい人は「フィルター」を選ぶのがおすすめです。こちらはエスプレッソマシーンは使わずフィルターで淹れる、日本のドリップコーヒーのことです。

最後に「ホワイト」はミルク入りのコーヒーのことです。ミルク入りコーヒーでオーストラリア定番なのは「フラットホワイト」。エスプレッソに温めたミルクを入れたものです。ラテはエスプレッソに温めたミルクと泡立てたミルクの両方を入れています。そのほかカプチーノ(ラテと似ているがミルクの分量がやや違う・チョコレートパウダーがかかっている)やマキアート(ミルク少なめ)もありますので、お好きなものをチョイスしてくださいね。

意外とこのメニューを知らずに行ってしまうと、何を頼んで良いのかわからずに困ってしまうので、予習して行くことをおすすめします!

メルボルンのカフェ

メルボルンの中でも「ここは有名!」という定番の人気カフェがいくつかあります。朝食を食べに行きたい・ゆっくりお喋りを楽しみたい・話題のカフェでインスタ映えの写真が撮りたい・友達が来たときに案内したい!など、用途によってぜひ使い分けてみてくださいね。どこのカフェでも美味しいコーヒーが出てくるのは間違いありません!

メルボルンで人気のカフェ

まずは「セブンシーズ」というカフェをご紹介します。メルボルンシティの中心からほんの少し離れた場所にあるのですが、いつ行っても賑わっている人気店です。シェアハウスを改造して造られた店内は広く、天井も高いので開放感があります!座席数も多いですが混雑時は相席となることもあるので要注意。週末には待ち時間も発生するので、開店直後がおすすめですよ。お店はちょっとわかりにくい場所にありますが、お店の外壁前で写真を撮る人が多いのでそれを目印に行ってみましょう!

メルボルンのカフェ

お昼近くになると広々した店内も、このように満席の状態になります。

メルボルンのカフェ朝食

先日食べた朝食の、マッシュルーム&ブレッドです!ごろごろと大きいキノコが食べ応えがありました。

メルボルンのカフェ

こちらもメルボルンでは定番の人気カフェ「マーケット レーン コーヒー」。メルボルン内に6つのお店を構え、どのお店も常に人で賑わっています。サウス・ヤラというエリアにある、プラーラン・マーケットにある店舗が焙煎所を携えた大きなお店です。それ以外にある店舗はどこもこぢんまりとした造りなので、ゆったりと美味しいコーヒーを楽しみたい人はプラーランマーケッットのショッピングと併せて観光に組み込むのがおすすめですよ。個人的には小さな店舗もセンスの良さがきらりと光る、落ち着く空間で大好きです!ヘッドロースターとして日本人の方が働いているのも、メルボルン在住の日本人の中ではとても有名になっていますね。

✳︎写真はクイーンヴィクトリアマーケット店です

メルボルンのカフェ

ラテアートがかわいいフラットホワイトと、ロングブラックを頼みました。コーヒーの味がかなりしっかりしているので、ミルク入りがちょうどよかったです!

メルボルンの人気カフェ

次にご紹介するのは「セント アリ」です!ここもコーヒー好きの集まるとても人気のカフェです。メルボルンに来たことのない方も、バイリンガールちかさんの動画で何度も出てきたお店なので知っている方も多いのではないでしょうか。ここのカフェはコロンビアにコーヒー農園を持っているほどの本格ぶりで、あとでご紹介するカフェでもここの豆を使っているお店もあるくらいなんですよ!コーヒーやフードの美味しさだけでなく、ラテアートの世界チャンピオンになった日本人のバリスタがいるお店としても有名です。サウス・メルボルンマーケットにも歩いて行ける距離なので、観光ついでにぜひ一度足を運んでみてくださいね。

メルボルンのカフェ

エスプレッソマシーンの後ろにあるボクシングの大きな布が特徴的です。レジの後ろにはオリジナルグッズの販売もされていますよ。

メルボルンの人気カフェ

続いてご紹介するカフェは「ブラザー ババ ブダン」というお店です。ここはセブンシーズのコーヒー豆を使用した美味しいコーヒーが飲める人気のカフェで、開店直後からひっきりなしにお客さんが訪れます。店内はあまり広くはありませんが、通勤前のテイクアウトの人も多いので、運が良ければ座れるかもしれません。このカフェは何と言っても天井に吊るされたたくさんの椅子が有名なので、ぜひゆったりコーヒーを味わいながら、一風変わった内装も楽しんでみてください!

メルボルンのカフェ

オーストラリアではラテはこのようなガラスのコップに注がれます!美味しいクロワッサンと一緒にいただきました。

メルボルンのカフェ

次にご紹介するのは「ブルネッティ」というカフェです。このカフェは、メルボルンの有名なカフェ通りの近くにあり、本格的なイタリアンスタイルのコーヒーや、ケーキ、焼き菓子、ジェラートなどのスイーツを楽しむことができる人気店です。週末はいつも混雑しているので、平日のお昼過ぎがおすすめ。ぜひコーヒーだけでなくショーケースの中からスイーツもセレクトして、ゆったりと過ごして欲しいお店です。だいたいのカフェが夕方に閉店してしまうこのエリアでは、夜にも気軽に行ける貴重なカフェとして重宝しています!

メルボルンのカフェ

奥行きの広い店内はいつもたくさんのお客さんで賑わっています。お店の中央にあるバーのようなカウンターからドリンクは提供されます。スイーツは専門のカウンターで注文・支払いをします。

メルボルンのカフェ

定番編最後にご紹介するのは「ハイヤー グラウンド」というカフェです。ここはサザン・クロス駅のすぐ近くにあるカフェで、そのアクセスの良さも一役買ってか毎日列ができています。更にここは、メルボルンのガイドブックの表紙にもなったことのある人気カフェなんですよ!店内はとっても広々としていて、まるで大きな倉庫の中にいるような雰囲気です。コーヒーはもちろんフードメニューもとっても美味しいです!地元の人だけでなく観光客もたくさん訪れる人気のお店でくつろいでみませんか?

メルボルンのカフェ

色鮮やかな花びらのかかったパンケーキ。見た目以上にボリュームがあるので、シェアして食べるのがおすすめです。

メルボルンのカフェ

ここからはガイドブックやカフェ紹介のサイトにはあまり載っていない、在住者だからこそ知っている穴場カフェをご紹介します!有名な人気カフェももちろん良いですが、地元のお客さんに混じってローカル感を味わうのもカフェを楽しむのにはおすすめですよ。あまり観光客のいない地元カフェに行ってみたい!という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

メルボルンのカフェ

地元のお客さんで賑わう「ブリック レーン」は、メルボルンシティに位置しますが、脇道を入った通りにあるので気付かない人も多い隠れ家カフェです。レンガ造りの通りがとっても良い雰囲気なので、散歩するだけでも楽しいエリアですよ。コーヒーはもちろん、軽食メニューも美味しいのでおすすめです。

メルボルンのカフェ

地元のお客さんの憩いの場。白を基調とした店内にはたくさんの観葉植物も置かれていて落ち着く雰囲気です。

メルボルンのカフェ

メルボルンの中心街からちょっと離れたところにある、「オークション ルームス」というカフェ。実はここはセント アリのコーヒー豆を使っているんです!お店の中央にエスプレッソマシーンがあり、一杯一杯丁寧にバリスタが淹れてくれるコーヒーが美味しいのは言うまでもありません。結婚パーティーや会社のミーティングなど幅広い用途としても使われる店内は、広々としておしゃれで居心地も最高です。

メルボルンのカフェ

ある日のおしゃれな朝食です!ひとつひとつの素材の味が活かされていてとっても美味しかったです。ボリュームはそんなにありませんが、たまにはこういう朝ごはんも良いですよね。

メルボルンのカフェ

次にご紹介する穴場カフェは「ワイド オープン ロード」というお店です。こちらもメルボルンシティの中心地からは少し離れていて、トラムに乗って15分から20分ほど行ったところにあります。ここには地元のお客さんが集まっていて、特に朝食どきは賑やかです。ゆったりコーヒーを楽しむ人・朝食を食べに来ている家族・同僚同士のコーヒーミーティングなど、そこまで広くない店内ですが、活気に満ち溢れています。センスの良い独自のグッズなども扱っていて、見ているだけでも楽しめますよ。

メルボルンのカフェ朝食

これでもかというほどたくさん乗ったアボカドトーストがおすすめです。色鮮やかな盛り付けもステキですね。

メルボルンのカフェ

穴場編の最後にご紹介するのは「コード ブラック コーヒー ロースターズ」というお店です!このお店の大規模店はブランズウィックというエリアにありますが、ここでご紹介するのはもう少しメルボルンシティから近く、地元感溢れるお店の方です。一瞬見逃してしまいそうな外観からは想像できない、コンクリートと木の温もりのある店内は美味しいコーヒーの香りでいっぱいです。有名なカフェ通りでは味わうことのできない、ゆったりとした時間の流れを最高の一杯と共に味わってみてください。

メルボルンのカフェ

この日はコーヒー好きの友達とコーヒータイム。「深い味わいでとても美味しい!」と感動していました。ちなみにどちらもフラットホワイトですが、左は友達の頼んだ「強め」のフラットホワイトです。色の濃さからも違いがわかると思います。そんな注文の仕方もできるんですね。

メルボルンカフェ巡り

メルボルンにある人気定番カフェから、地元民のみぞ知る穴場カフェをご紹介しました!どのカフェも本当に美味しいコーヒーが飲めるおすすめのお店ですので、ぜひたくさんのお店に行ってみてお気に入りのカフェを見つけてくださいね!

メルボルンのカフェ

ラテアートを見るのもカフェに行く楽しみのひとつです!そのお店のバリスタの技術を肌で感じられる瞬間ですよね。カフェ巡りをしていると、どこのお店のバリスタが上手!なんてこともわかってきちゃいます。いろんな視点からカフェを楽しんでみてくださいね!