Aqmx3mpcafxqbig7rjse

フィリピン

CATEGORY | フィリピン

フィリピンのマニラの観光スポット10選!被害に遭わずに安全に旅行するには?

2019.07.30

マニラにある必見観光地を10ヶ所厳選しました。滞在日数から判断したおすすめ度や各スポットの地図とともに、観光に必要な情報をお届けします。マニラといえば治安が悪くて危険というイメージがあると思いますが、経験者である筆者が旅行や買い物で注意すべき点もまとめました。

この記事に登場する専門家

Rfrksmqw9vl80mvqnkpe

ラスベガス在住ライター兼翻訳家

mm2445

アメリカに住んでいるフリーライター。米国永住権を所得し、これまでにニューヨークに5年、ラスベガスに3年以上住んでいます。世界50カ国を巡ったことがあり、今後の人生を旅行に捧げる覚悟です。

  1. フィリピンの首都マニラはどんな都市?
  2. ①フィリピン最古の石造りの教会【サン・アグスチン教会】
  3. ②クラシックなステンドグラスが美しい【マニラ大聖堂】
  4. ③歴史を感じる石のお城【サンチャゴ要塞】
  5. ④多文化な庭園を味わえる【リサール公園】
  6. ⑤博物館だけじゃない!美術も歴史も楽しめる【フィリピン国立博物館】
  7. ⑥活気ある市場で買い物をするなら【チャイナタウン】
  8. ⑦喧騒を忘れさせる2つの鐘楼【キアポ教会】
  9. ⑧神々しい輝きを放つ【バクララン教会】
  10. ⑨世界最大級のショッピングモール【SMモール・オブ・アジア】
  11. ⑩世界三大夕日を心に刻もう【マニラ湾】
  12. マニラにあるそれ以外の教会
  13. マニラの治安は大丈夫?安全に旅行するためには?
  14. マニラのおすすめ観光スポットのまとめ

こんにちは!これまでに世界50カ国を観光した経験があり、フリーライターをしているmm2445です。今回はフィリピンの首都マニラで、おすすめする観光スポットをお届けしたいと思っています。

Pkqfhzkaqmoysblcq7lt

マニラはフィリピンの首都であり、世界三大夕日に数えられているマニラ湾に面しています。マニラ市内には人々や交通が数多く行き交っていて、混沌とした雰囲気の都市です。治安が悪いことでも悪名高いマニラですが、危険を回避するために旅行中に気をつけるべきことをお伝えしたいです。そんなフィリピンのマニラにある、私がおすすめした観光地を10ヶ所紹介します。

まずはマニラ観光の中心となる、イントラムロスという地区にある観光名所から紹介していきます。イントラムロスは高く分厚い壁や堀で囲まれている城塞都市で、マニラの必見観光スポットはこの地域に集中しています。観光エリアということもあり、比較的治安も良いです。そんなイントラムロスでもとくに見逃せないのが、こちらのユネスコ世界遺産にも登録されているサン・アグスチン教会です。フィリピンで最古の石造りの教会なんですよ。

Nr9flno24ijrfpuiw5vw

サン・アグスチン教会には古い修道院を用いた、博物館が隣接しています。たくさんの絵画が回廊に並んでいました。展示室も多数あり、それぞれが広かったです。コレクションが非常に多くて見所が多いので、教会だけでなく博物館にもしっかり時間をかけることをおすすめしたいです。

おすすめ度

★★★ 滞在日数が1日でも必見。

サン・アグスチン教会の住所

General Luna St, Manila, 1002 Metro Manila, フィリピン

サン・アグスチン教会を地図で確認する

こちらのマニラ大聖堂も、サン・アグスチン教会と同じくイントラムロス内にあります。尖塔やドーム型の屋根が特徴的でした。

Zpoxv8hrlacekr3djpdv

マニラ大聖堂の内部には、ステンドグラスや彫刻があり必見です。

おすすめ度

★★☆ 滞在日数が1日でもおすすめ。2日以上なら必見。

マニラ大聖堂の住所

Beaterio St, Cabildo St, Intramuros, Manila, 1002 Metro Manila, フィリピン

マニラ大聖堂を地図で確認する

Tl19t4jmgwlulkkj2cll

サン・アグスチン教会からマニラ大聖堂を通ってさらに進むと、サンチャゴ要塞に到着します。サンチャゴ要塞はイントラムロスの、北端に位置しています。スペイン統治時代のありのままの姿が残った城塞都市跡でした。

Gqqfgzx1gaxlum6xsrzd

サンチャゴ要塞は、フィリピンの英雄ホセ・リサールの投獄されていた場所です。内部は結構広くて、記念館も併設されていて見所が多かったです。

おすすめ度

★★★ 滞在日数が1日でも必見。

サンチャゴ要塞の住所

General Luna St, Intramuros, Manila, 1002 Metro Manila, フィリピン

サンチャゴ要塞を地図で確認する

Sqj77bhzv6rnj4zjpgdv

イントラムロスを南側に出ると、リサール公園に突き当たります。緑豊かな公園で、昼は観光者だけでなく地元民で賑わっていました。リサール公園には日本や中国の庭園まであります。本家とは何かちょっと違う印象でしたが、せっかくなので入ってみてください。

おすすめ度

★★☆ 滞在日数が1日でもおすすめ。2日以上なら必見。

リサール公園の住所

1225 Roxas Boulevard, Ermita, Maynila, 1000 Kalakhang Maynila, フィリピン

リサール公園を地図で確認する

Rynck3fjec8chk6zgvmx

リサール公園のすぐ北側には、フィリピン国立博物館があります。入場無料にも関わらず、展示品の豊富で広いミュージアムでした。フィリピン国立博物館には絵画などの多数の芸術作品が展示されていて、時間の許す限りゆっくり楽しめました。美術作品に加えて、フィリピンの歴史と文化についても詳しく紹介されていました。アクセスしやすい位置にあるので、おすすめしたいスポットです。

おすすめ度

★★☆ 滞在日数が1日でもおすすめ。2日以上なら必見。

フィリピン国立博物館の住所

Padre Burgos Ave, Ermita, Manila, 1000 Metro Manila, フィリピン

フィリピン国立博物館を地図で確認する

Xdsab5gcnz719lmp7xxh

マニラの中華街には商店や露店が立ち並んでいて、安い食料や衣服が販売されているので、買い物が楽しい地区です。中華料理店に入って休憩するのもいいでしょう。ただ治安があまり良くないので、スリなどには気をつけて買い物しましょう。

おすすめ度

★★☆ 滞在日数が1日でもおすすめ。2日以上なら必見。

チャイナタウンの住所

864 Masangkay St, Binondo, Manila, 1006 Metro Manila, フィリピン

チャイナタウンを地図で確認する

チャイナタウンの東側に位置するキアポ地区には、2つの鐘楼を持つクリーム色のキアポ教会があります。周辺にはキアポマーケットがあってこちらも必見ですが、教会に入るだけで都市の喧騒を忘れさせてくれます。

Ng5dbnxhbnbuehggckv0

こちらはキアポ教会の中の写真です。教会内部には黒い木製のキリスト像があります。

おすすめ度

★★☆ 滞在日数が1日でもおすすめ。2日以上なら必見。

キアポ教会の住所

Plaza Miranda Quiapo Church, 307 Quiapo, Manila, 1001 Metro Manila, フィリピン

キアポ教会を地図で確認する

Ifqf9zqqezkzaknzhkpr

マニラにはほかにも見逃せない教会が多いです。こちらのバクララン教会の内装は輝かしかったです。ちょうどミサの時間だったためか、多くの人々が集まっていました。フィリピンではキリスト教は、生活の一部になっているみたいですね。

Hgih6lb0b9ramx7ho2va

この写真はバクララン教会の外観です。フィリピンには印象的な外観の教会が多いですよね。近くにはフィリピン最大の市場であるバクララン・マーケットもあり、教会だけでなくマーケットで地元民に混ざって買い物をするため足を運んでみましょう。

おすすめ度

★★☆ 滞在日数が1日でもおすすめ。2日以上なら必見。

バクララン教会の住所

Redemptorist Road, Baclaran, Parañaque, 1702 Kalakhang Maynila, フィリピン

バクララン教会を地図で確認する

Irfjcpha9ofn9s5pvnup

SMモール・オブ・アジアはショップや飲食店を合わせると1000以上ある、世界最大級のショッピングモールです。その敷地内には買い物ができるショッピング施設以外にも、展示場や会議場まで設置されています。そして外には観覧車までありました。混沌とした雰囲気で疲れやすいマニラ観光でしたが、旅行中に少し安心して買い物を楽しめる場所だったのでおすすめしたいです。

おすすめ度

★☆☆ 滞在日数が2日以内でもおすすめ。3日以上なら必見。

SMモール・オブ・アジアの住所

G/F Main Mall SM Central Business Park, SM Mall of Asia, Seaside Blvd, 123, Pasay, 1300 Metro Manila, フィリピン

SMモール・オブ・アジアを地図で確認する

マニラ湾の夕焼けは、世界三大夕日の一つとして数えられているほど美しいです。夕日に染まった湾は綺麗ですが、夜になると治安が心配なので早めに帰った方がいいでしょう。ちなみにSMモール・オブ・アジアからも眺められますよ。

おすすめ度

★★★ 滞在日数が1日でも必見。

マニラ湾を地図で確認する

フィリピンはアジア唯一のカトリック教国であり、様々な外観や内装の教会を巡ってみるのも観光の醍醐味と言えるでしょう。マニラ市内にはこれまで紹介した以外にも、まだまだほかにも数多くの教会を見つけることができるので、そのいくつかを追加で紹介します。観光の途中に立ち寄りやすい教会に行ってみるのがいいでしょう。

サン・セバスチャン教会

Yy2mjm4dhbkqtblzcmsy

キアポ教会のあるキアポ地区には、鉄骨で造られているサン・セバスチャン教会もあります。淡い青色の外観が美しかったです。

ビノンド教会

Arqx5aigvrmxi5dwh1vi

中華街の近くにあるビノンド教会。灰色と朱色で、歴史ある雰囲気の建物でした。

マラテ教会

Svolgqhidujohhqkwe7c

マラテ教会は重厚感ある石造りの教会です。治安の悪いマラテ地区にあるので、観光には十分注意が必要です。

Qwf5nri5tbiuw34ykeoa

比較的最近は治安が良くなる傾向にあるマニラですが、まだまだ全く油断はできない都市です。スリや置き引きはどの国に行っても当然対策すべきですが、買い物に関してはぼったくりや詐欺に注意しないといけません。さらには睡眠薬を使った強盗なども起こり得る都市なので、ありとあらゆることを想定して滞在する必要があるでしょう。

とくに治安の悪い地区は?

Zt1kgnmqvpyvqitfcshp

一言でマニラと言っても、安全なエリアと危険なエリアがあります。安全度が高いのはマカティといった、高層ビルが立ち並ぶ高級地区です。この地区にあるホテルを探して、滞在するのが無難でしょう。逆に危険なのはマラテやエドサ、キアポのような地域です。物乞いやストリートチルドレンも多く、スリやひったくりの被害もよく起きている地区なので、夜9時以降の一人歩きはとても危険なので絶対に避けましょう。

危険を回避するために心がけることは?

Rukqipc0oakpyc1fzyr4

まず観光客だとわかるような目立つ服装は避けた方がいいですね。日本人とか海外からの旅行者だと思われるだけで、狙われる危険性が増します。あとマニラではスリなどの対策のためにリュックサックは後ろではなく、前に持っている人がほとんどでした。後ろのポケットにスマホや財布のような貴重品を入れるなんて、もってのほかですね。まとめると治安や危険度は地区によって大きく違う、夜になるとかなり危険度が上がる、買い物や食事中でも警戒することです。

フィリピンの首都マニラにあるおすすめ観光スポットを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?主にイントラムロスのような主要な観光エリアのみに行動範囲を絞り、常に細心の注意を払うことで安全に旅行ができるでしょう。


筆者のブログはこちら!

http://ithacamani.blog.fc2.com/