Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryフィリピン

NS/NNあり?フィリピンの風俗はソープに近い!?2大ジャンルと遊び方・エリアを徹底紹介!

一昔前までは東南アジアの中でも最も危険な国の1つだったフィリピンですが現在はまだまだ物価も安く風俗好きの方にはおすすめの国の一つになっています。首都マニラだけでなくゴーゴーバーの聖地アンヘレスなど都市別やジャンル別の最新情報を筆者の体験談も交えてご紹介します。

この記事に登場する専門家

アジアンウインズのサムネイル画像

アジアが大好きなアジアマスター

アジアンウインズ

タイやインドネシアなどアジアを中心に10ヵ国以上の国で夜遊びしてきた著者がアングラからコスパ重視のお店など独自の目線でお伝えします。

フィリピンで遊べる風俗のジャンルは?

こんにちは、危険とエキゾチックな風俗遊びが隣り合わせの国フィリピンが大好きなアジアンウインズです。


今回はそんなフィリピンで遊べる最新の風俗のジャンルや治安状況も交えてご紹介します。


まずフィリンピンで遊べる風俗のジャンルは


①ゴーゴーバー(ビキニバー)

②KTV(キャバクラ)

③マッサージパーラー

④ストリップバー

⑤援交バー

⑥デリヘル

⑦エロマッサージ

⑧立ちんぼ


になります。


このうち⑦と⑧はフリーランスが多く、危険なフィリピンではリスクが大きいのでおすすめしません。


⑥はスマホで簡単に呼べますが面白さには欠けます。


③④⑤はマニラのみでの遊びになるので

やはり次でご紹介する①と②が断然おすすめの遊びです

フィリピンの風俗遊び2トップは【ゴーゴーバー】と【KTV】

フィリピンでの風俗遊びの王道は【ゴーゴーバー】と【KTV】になります。


ゴーゴーバーは東南アジアではおなじみの風俗でビキニやセクシーコスプレの女の子たちとお酒を飲んで気に入ればお持ち帰りができる遊びです。


お店によって微妙に金額は違いますが料金システムは以下のようになっています。


自分のドリンク100ペソ(約200円)

女の子のドリンク300ペソ(約600円)

お持ち帰り3000ペソ(約6000円)~4000ペソ(約8000円)


マニラのゴーゴーバーは別途バーファイン(連れ出し料)が2500ペソ(約5000円)くらいかかります。

KTV(キャバクラ)は日本のキャバクラと同じようなシステムですがより女の子と親密になりやすく料金も日本と比べれば安いドキドキ感のある遊びです。


「ショーアップ」と言って在籍の女の子を並ばせてから指名することができます。


何度か通い仲良くなればアフターやそれ以上もテクニックしだいで可能です。


格安店と高級店で料金は異なりますがシステムはほぼ同じで平均すると下記になります。


ワンセット料金120分500ペソ(約1000円)~1000ペソ(2000円)

レディース料金350ペソ(約700円)

指名料400ペソ(約800円)

これにサービス料+税金が28%ほどがかかります。

セックス相手募集中の女子が集結!

PCMAXには大人の関係を求める女性が多いです。自粛中だけど、たまには開放的になりたい、そんな夜もあります。つまりセックスする相手を探しています。でも、女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使っているんですよ。

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307016&mode=lp38

出会うコツは、登録したその日に課金すること。初日は優先的に表示されるのでコスパがめちゃくちゃ良いのです。3000円で50人くらいとやり取りできます!

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307016&mode=lp38

風俗遊びの前に・・・フィリピンの最新治安状況

一昔前よりは良くなったとはいえ、フィリピンはまだまだタイなどの他の東南アジアと比べても危険度は断トツと言っていいほど高いです。


都市別の危険度で言うとマニラ>アンヘレス・セブになりますが全ての都市が危険といって差し支えないと思います。


特に首都マニラはスリなど他の国でもある犯罪ばかりでなくホールドアップ強盗など

命の危険が伴う場合もあるので細心の注意が必要です。


財布は何個かに分けて大金を持ち歩かない。近寄ってくる者は信用しないなど

他の国に行く時と同様の警戒心とそれ以上に命を守る注意力が必要です。

マニラ市内の移動は【Grab】が安全

首都マニラの治安は昔に比べるとかなマシになってきましたが、他の都市に比べ特に危険かつ風俗街か散らばっていますので徒歩での移動は極力避けましょう。


徒歩で移動できる距離でも少しの暗がりがあれば犯罪に合う確率は格段に上がります。


タクシーもぼったくりが多いので配車アプリの【Grab】を使うのが断トツにおすすめです。


これを使えばドライバーの身元もわかるし、料金も事前に決まっているので安心です。

アプリを立ちあげて現在地と目的地をピン止めするとすぐに来てくれて、

目的地まで運んでくれますし、言葉の壁もありません。

さらにカードで事前決済をしておくと釣銭の煩わしさもありません。


日本にいる間にアプリのダウンロードと設定をしておくことをおすすめします。

今よりも風俗ライフを楽しめる方法

風俗嬢を喜ばさせてワンチャン狙うために、ペニス増大しませんか?

20個以上のサプリを飲んだ筆者が、最高の3つをご紹介します。後悔させないので下の記事を読んでみてください。

フィリピンで風俗遊びができる3大都市は【マニラ・アンヘレス・セブ】

フィリピンではマニラ・アンヘレス・セブの三都市がお店の数や女の子の多さで他の都市を圧倒しています。


まずはフィリピンの首都マニラが遊べるジャンルの多さでは断トツになります。


アンヘレスはゴーゴーバーに特化した街といっても過言ではないゴーゴーバーの聖地です。


セブ島はアンヘレスと同じくゴーゴーバーが中心ですが海が近いリゾート地なのでバカンス気分も同時にに楽しめます。

フィリピンで風俗遊びができる3大都市①マニラはジャンルが豊富

タイのバンコクと同様にフィリピンの首都マニラも遊べるジャンルの多さは他の都市を圧倒しています。

マニラはその分、遊べる地帯が分散されていますので移動には注意が必要です。


歩けるような距離でもなるべく【Grab】など配車アプリで移動しましょう。


マニラで遊べる風俗のジャンルは


①ゴーゴーバー

②KTV

③マッサージパーラー

④ストリップバー

⑤援交バー


となっています。

マニラの場所

フィリピンで風俗遊びができる3大都市②アンヘレスはゴーゴーバーの聖地

アンヘレスはマニラの北80キロにあるかつて米軍基地があった都市で近年では

最寄りのクラーク空港まで日本より直行便も就航しています。


マニラからもバスで2~3時間ほどで移動できます。


そしてアンヘレスは聖地と呼ばれるくらい【ゴーゴーバー】に特化した街ですが

マニラより相場が低く遊びやすいです。

筆者のアンヘレスの風俗に関する記事はこちらです。

アンヘレスの場所

フィリピンで風俗遊びができる3大都市③セブはビーチリゾートでリラックス

島であるセブ島にも日本から直行便が就航しています。


マニラやアンヘレスにはないリゾート気分が味わえますが、島だけにややアクセスが悪いのでマリンスポーツとセットで行くのがいいかと思います。


遊びのジャンルは【ゴーゴーバー】と【KTV】になりますが【ゴーゴーバー】が断然おすすめです。

セブ島の場所

首都マニラの3大風俗地帯は【パサイ・マカティ・マラテ】

マニラのニノイアキノ空港から近い順にパサイ・マカティ・マラテと

なります。


なおマラテから近いエミルタもマラテに含めています。


それぞれの地帯によって遊べるジャンルや街の危険度も違いますのでご注意ください。

セフレ作りに最適なアプリとは?

http://sokupakopako.tokyo/wakuwakumaillp/trip/

素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

http://sokupakopako.tokyo/wakuwakumaillp/trip/

マニラの3大風俗地帯①パサイで遊べる風俗ジャンルは?

フィリピンの玄関口である首都マニラの【ニノイアキノ空港】から

最も近いのが【パサイ】です。


空港からは前述の配車アプリ【Grab】を使うと便利です。


パサイにはゴーゴーバーの他に、他の都市にはない【マッサージパーラー】と【ストリップバー】があるのが特徴です。

パサイのゴーゴーバー複合施設エドサコンプレックスのおすすめの店【サンバ SAMBA】

パサイと言えば・・・ではじめに出てくるのがこの【エドサコンプレックス】です。

通称「エドコン」


いわばゴーゴーバーがたくさん集まった複合施設でタイ・バンコクの【ナナプラザ】が

近い形態だと思います。


危険な都市のマニラですがこの施設の中は比較的安全です。


ただし料金は他の都市に比べやや高くお店の連れ出し料(バーファイン)も2500ペソ(約5000円)ほど別途必要になります。

筆者がエドサで現在のおすすめのお店がこの【サンバ SAMBA】です。


ゴーゴーバーとKTVが融合したようなお店で筆者はエキゾチックな黒髪のギャルを指名。


お酒に弱いようなので続きはお店の外でどう?と聞くとOKだったのでバーファインしました。


腰に手を回すとお尻に持っていくエッチな嬢でした。

モデル級の美女もいるおすすめのお店です。


ドリンク2杯分 500ペソ(約1000円)

レディースドリンク385ペソ(約800円)

バーファイン2500ペソ(約5000円)

女の子へのチップ3000ペソ(約6000円)

パサイ郊外のマッサージパーラー【エアフォースワン】はソープランドに近い

パサイの郊外で遊べる異色の風俗がこのマッサージパーラー【エアフォースワン Flight 168 Health Spa】です。


CAがコンセプトになっていて日本のソープランドに近いです。


料金システムは女の子のクラスによって分かれていて


エコノミークラス 1200ペソ(約2500円)

ビジネスクラス 2500ペソ(約5000円)

ファーストクラス 3000ペソ(約6000円)


PM7時までとAM1:30以降はそれぞれ1〜2割程度割引されます。


女の子へのチップはエコノミーで1500ペソ(約3000円)

ビジネスとファーストクラスで2000ペソ(約4000円


12時くらいから開店しているのも特徴です。

空港からも近いので帰りにサクッと立寄ることも可能です。

筆者は初めてエアフォースワンに行ったときはラッキーでした。

なぜならエコノミークラスで美女を発見したからです。

スレンダーで脚の長い雰囲気だけはまさしくCAでした。


下の階に降りるとビジネスクラス以上の女の子が揃っていますが正直その違いを発見するのは難しかったです。


お昼からやっているとはいえあまり早いと女の子は少なすぎますので最低でも15時以降に行く事をおすすめします。

エアフォースワン(Flight 168 Health Spa)の場所

パサイのストリップバー【TITANZ タイタンズ】で長い夜のはじまりを

日本にもストリップはまだありますがパサイのストリップバー【TITANZ タイタンズ】は

在籍数100人を誇り隣に座らせて一緒に飲んだりとより濃厚な接触ができお持ち帰りもできるのが特徴です。


ただしお持ち帰りは高く6000ペソ(約12000円)以上するのでここではワンドリンク100ペソ(約200円)で美女を眺めるだけにするのをおすすめします。


そしてテンションを上がったらゴーゴーバーなどに繰りだしましょう。

TITANZ タイタンズの場所

マニラの3大風俗地帯②マカティで遊べる風俗ジャンルは?

【マカティ】は日本人も多く危険な都市マニラの中では少しは安全な部類になりますが

油断をしないようにしましょう。


パサイのような特殊な風俗ジャンルはないですが、ゴーゴーバーとKTVがバランスよく

あり遊びやすいので初めてマニラで宿泊する場合は【マカティ】をおすすめします。

マカティ(ブルゴス通り)のゴーゴーバーのおすすめ店【Kojax / XOXO】

マカティのゴーゴーバーはブルゴス通りに揃っているので遊びやすいです。


その中でも筆者のおすすめが【Kojax / XOXO】です。


変わった営業スタイルのお店で木・金・土が2F【Kojax】で、それ以外が1F【XOXO】が

開店し在籍の女の子は同じです。


ドリンク150ペソ(約300円)

レディースドリンク300ペソ(約600円)

バーファイン(連れ出し料)3000ペソ(約6000円)

女の子へのチップ3000ペソ(約6000円)

筆者がおすすめする理由はゴーゴーバーが集まるマカティのブルゴス通りでも屈指の女の子の数とレベルの高さです。


店員も比較的親切なので仲良くなりましょう。


筆者が友人と行った時は鼻血が出るほどのセクシーなランジェリー姿の女の子たちが多数。


ぞれぞれTバックが良く似合うフィリピン美女を召喚しました。


膝の上に乗せてエロくお酒を飲みながら盛り上がりましたのでそのままバーファインしました。

Kojax / XOXOの場所

マカティのおすすめKTV【真珠の森】

後述する【マラテ】ほどの爆発力はありませんがマカティのKTVは安定の粒ぞろいの店が多いです。


特に筆者がおすすめする【真珠の森】はやや高級店の部類ですが、その分いつ行っても一定の美女が揃っていてハズレが少ないです。


フィリピンのKTVの醍醐味はこの美女をズラリと並ばせてそこから指名できる「ショーアップ」です。


筆者は褐色のいかにもエッチそうなフィリピーナと仲良くなり2回目の来訪後に

アフターで焼き肉を食べに行きました。


ワンセット90分1000ペソ(約2000円)

レディースドリンク350ペソ(約700円)

指名料350ペソ(約700円)

延長60分350ペソ(約700円)

サービス料+税金28%

真珠の森の場所

マニラの3大風俗地帯③マラテで遊べる風俗ジャンルは?

【マラテ】はマニラの中でもKTVが最もさかんなところだと思います。


さらに異色の風俗形態では援交バーがあります。


ただしマニラのなかでも特に危険な街なので警戒心は最大にしましょう。

マラテのおすすめKTV①【プレミアヨーコ Premier Yoko】

筆者がマラテでおすすめするKTVはまずはこちら【プレミアヨーコ Premier Yoko】です。


やや高級店になりますが他の格安店に比べ美女の在籍数は圧倒的です。


階段を登ると多数の美女のお出迎えで一気にテンションが上がるでしょう。


ワンセット90分1000ペソ(約2000円)

レディースドリンク350ペソ(約700円)

指名料350ペソ(約700円)

延長60分500ペソ(約1000円)

サービス料+税金28%

筆者がショーアップを行う際のルーティンはまず数名に目星をつけてそこから「日本語しゃべれる人は?」と聞きます。


その中に目星をつけてた女の子がいたら指名する方法です。

英語が苦手な人にはおすすめの方法です。


このお店はVIPルームもおすすめです。

別途500ペソ(約1000円)かかりますが、筆者はかなりの美女を指名できた時はより親密に楽しめるので迷わずVIPルームで遊びます。

KTV【プレミアヨーコ Premier Yoko】の場所

マラテのおすすめKTV②【海 KAI】

次に筆者がマラテでおすすめするKTVは【海 KAI】です。


こちらのウリは何といっても女の子の衣装が水着だという事です。


ゴーゴーバーにはない落ち着いた雰囲気の中でで水着の女の子を横に座らせて飲むシチュエーションは他にはない楽しみ方です。


筆者のおすすめは数人で行く方がより盛り上がるお店です。


1セット90分700ペソ(約1500円)

レディースドリンク300ペソ(約600円)

指名料350ペソ(約700円)

サービス料+税金28%

KTV【海 KAI】の場所

マラテの援交バー【LAカフェ】でパートナー探し

この【LAカフェ】はいわゆる援交バーでタイ・バンコクの【テーメーカフェ】の形態に近いかなと思います。


2階建てで2Fは生バンドの演奏があったりします。

24時間営業。


ドリンクは100ペソ(約200円)程度

気に入った女の子にはドリンクをおごるのがマナーです

お持ち帰りする場合は2000ペソ(約4000円)くらいです。


筆者の主観ですがここは打率は低いですがたまにホームラン級がいる印象です。


そして自分の腕次第のところがあるのでマニラに慣れてきてから腕試しで行くのがいいかと思います。


英会話の練習にもなりますよ。



LAカフェのfacebookはこちら

L.A.カフェの場所

アンヘレスはゴーゴーバーの聖地

世界からゴーゴーバーの聖地との呼び声もあるアンヘレスはやはりゴーゴーバーが断然おすすめです。


相場はマニラより安くバーファインに女の子のへのチップが含まれている場合が多いです。


女の子もスれていない子が多いのでロングで朝まで遊びやすい街です。



ショートとロング(朝まで)の概念もあまりないのでノリや交渉次第で朝まで一緒にいることができます。

アンヘレスのおすすめゴーゴーバー【ドラゴンバー DragonBar】

筆者もよく行くのがこちらドラゴンバー DragonBar】です。


かなりの美女率ですが

やはり美女は早い時間に取られてしまうので20時頃には行くことをおすすめします。


気に入った女の子がいても焦りは禁物です。

女の子はロングドレスが多いので体型が隠れがち。

必ず呼んで隣に座ってもらってから直に確かめましょう。


筆者が遊んだ女の子はロングドレスが似合う細身の女の子でした。

ノリがいい子でロングで朝までいてくれて朝食も一緒に食べに行けました。

こういうのんびりと遊べるのがマニラにはないアンヘレスのいいところです。


自分のドリンク100ペソ(約200円)

レディースドリンク200ペソ(約400円)

お持ち帰り3500ペソ(約7000円)

ドラゴンバー DragonBarの場所

セブ島のゴーゴーバー(ビキニバー)は高級店がおすすめ

マニラやアンヘレスと同じようにセブでもゴーゴーバーが中心となります。


KTVもありますがマニラよりはかなり劣りますのでおすすめしません。


格安店と高級店がありますが女の子のレベルの差が激しいのでバーファインする気が

かなり高い場合は高級店に行く事をおすすめします。


また入場料を徴収するなどセブのローカル料金システムが存在します。

セブのおすすめゴーゴーバー【アリーナ ARENA】

筆者のセブでのおすすめゴーゴーバーはこちらアリーナ ARENAです。


セブでは高級店になりますが圧倒的にかわいい女の子が多いのでおすすめです。


また女の子がセブガールとマニラガールに分かれていてマニラガールの方が各種の料金が高くなります。


入場料200ペソ(約400円)

自分のドリンク100ペソ(約200円)


レディースドリンク 

セブガール300ペソ(約600円) 

マニラガール600ペソ(約1200円)


お持ち帰り セブガール6600ペソ(約14000円) 

マニラガール8600ペソ(約18000円)


VIPルームを使用する場合 別途1500ペソ(約3000円)

1Fの奥にステージがありセクシーギャルがダンスしています。


こちらはゴーゴーバーですが指名する場合はママに頼んでショーアップしてもらいます。



ずらりと並んだビキニギャルから選べるのは最高です。


指名する時にセブガールとマニラガールで違うのでママに確認しましょう。


かなりのお気にいりなら迷わずVIPルームがおすすめです。


KTVではできない過激さで遊べますよ。

アリーナ ARENAの場所

フィリピンで遊べる風俗のまとめ

いかがでしたでしょうか?


日本からも比較的近く物価もまだ安いフィリピンは危険度を差し引いても今かなりのおすすめ風俗スポットです。


マニラを中心にすると1週間ほどのスケジュールならセブ島やアンヘレスとのハシゴ旅行もできますのでぜひ試してみてください。

【AV女優紗倉○も利用】風俗より簡単にセックスできる方法とは!

皆さん、セックスしていますか?


実は、風俗で本番交渉するよりずっと簡単にセックスする方法があります。


今は、自粛ムードで合コンとかも開けないですよね。


こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策です。

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307016&mode=lp38

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

話している人物の写真:男性3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!

風俗なら1回で2万円は必要ですが、マッチングアプリなら3,000円の課金で十分楽しめます。一度会って連絡先を交換すればあとはOK。風俗のように毎回お金がかからないため、コスパよくセックスができます。

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307016&mode=lp38

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307016&mode=lp38
話している人物の写真:男性1

世の中には男のチンポを求める女性がたくさんいるのです。その本性をどうやって暴くかだけです。

おすすめアプリ①PCMAX

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307016&mode=lp38

PCMAX大人の関係目的で使うには抜群です。婚外恋愛をしたい人が多く、既婚者が3割。みんな内緒な関係を求めているんですね。


匿名性が高いので、コッソリ使うにはちょうど良いです!

話している人物の写真:男性1

PCMAXは、コッソリ使うのに一番良い。お互い家庭持ちとかも多いから、秘密を守れる。(41歳/会社員)

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307016&mode=lp38

おすすめアプリ②ワクワクメール

http://sokupakopako.tokyo/wakuwakumaillp/trip/

ワクワクメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

話している人物の写真:男性1

使い始めてから分かったけど、登録初日のブーストは神。プロフは簡単に済ませて連絡送るのが一番良いね。(27歳/会社員)

http://sokupakopako.tokyo/wakuwakumaillp/trip/