Jqerw3ufcdwluz7pvttb

マレーシア

CATEGORY | マレーシア

【2020年体験談】マレーシア人とは宗教でセックスできない?突破方法とエッチの特徴をご紹介!

2020.05.17

日本人の女の子とセックスするのも楽しいけど、外国人の女の子ともセックスしたい!そう思ったことのある男性も多いのではないでしょうか? 今回は南国マレーシア人のセックス事情についてご紹介していきます。マレーシア美女とのネットワークを広げて人生を楽しみましょう!

この記事に登場する専門家

Upruts4yfnwynflxsho4

パリピボーイ

Kaito

これまでに26カ国を旅してきて、それぞれの国でナイトライフを充実させてきた。風俗店、マッサージ、そしてセクシャルマイノリティーの分野まで幅広い知識を持っている。記事ではお勧め風俗店の紹介やマッサージ店、ゲイクラブなどを主に執筆している。

  1. マレーシア人の国民性について
  2. マレーシア人のセックスは日本人とどのように違う?
  3. マレーシア人のセックスの特徴4選!
  4. マレーシア人のセックスの特徴①セックスをする=結婚する
  5. マレーシア人のセックスの特徴②性欲が強い
  6. マレーシア人のセックスの特徴③ちょっと変態なことが好き
  7. マレーシア人のセックスの特徴④日本人に興味あり!
  8. マレーシア人との筆者の実際の体験談を紹介
  9. マレーシア人とどこで出会える?
  10. マナーを守ってセックスをする
  11. マレーシア人とセックスして自分の世界を広げよう!
Qxlgm1goma2y6xli2vbj
引用: https://www.nst.com.my/news/nation/2017/04/230945/workplace-diversity-malaysian-companies-back-diversity-and-inclusion

マレーシアに何度も行っているkaitoです。今回はなかなかセックスのできないマレーシア人のセックス事情を、私の体験談も含めてご紹介します!イスラム教だからセックスするのが難しいけど、思い切ってマレーシア人女性をセックスに誘ってみましょう!

「南国」や「東南アジア」と聞くと、「開放的」「ビーチ」「水着美女」などを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?世界の常夏の国を見ると、セクシーな美女が薄い服を着て歩いていて、街を歩くだけで楽しいと感じられる場所もあります。


しかし、そのイメージと全然違うのがマレーシアという国です。マレーシアはイスラム教が広く信仰されている国で、国民のほとんどがムスリムとして、日本と比較して宗教的に見える生活を送っています。

女性はムスリムのイメージ通り、スカーフを頭に巻いているため、彼女たちの美しい髪を屋外で見るのは難しいでしょう。イスラム教の国ということもあり、性に対しても厳格ですが、その反面パートナーができた瞬間に欲望が開放されて、いろいろしてしまう側面も。

Ruiwrdfwhotaxbij6173
引用: https://thetempest.co/2018/03/04/weddings/wedding-contest-obsessed/

ここからは、マレーシア人のセックス事情が日本人とどう違うかを紹介していきます。日本人男性からするとそそる部分もある反面、ちょっと重すぎると感じる部分もあります。


Nfxwcmzsmhglypa5xkwj

それでは、マレーシア人の特徴的なセックス事情を4つ紹介していきます。


Qyeq2pobsbeygbuxqmvh

性や恋愛に対して厳格なイスラム教。男女が性的関係を持つということが、大きな意味を

持ちます。基本的にマレーシア国内では、「ヤリマン」と呼ばれる人はほぼ存在しません。存在していたとしても、厳重にその正体を隠しています。ヤリマンとして遊んでいる女性への社会的ダメージが大きすぎるからです。また、男性もヤリチンになることは社会的に無理です。


マレーシアに限らず、イスラム教が国教だったり勢力が強かったりすると、セックスは結婚の後にするものとなります。セックスはあくまでも夫婦間で行い、子どもを作るためのものだということです。


もちろん若い男女が二人きりになってしまう場面もなくはないので、若気の至りでキスやセックスをしてしまうことはあるでしょう。その場合はなんと結婚にまで発展するそうです。日本人とは全然違う性観念を持っているのですね。

Sqpknuiakliyaawdpfyf
引用: https://www.thesun.co.uk/dear-deidre/11065298/is-it-right-to-get-back-husband/

セックスをすれば結婚するという考え方のマレーシア人。そんな価値観を持っていると、なかなかセックスをする機会がありません。


しかし、マレーシア人も私たちと同じ性欲を持った人間です。イスラム教で制限されていても、人間の本能が消えているわけではありません。一般的に、セックスをするのは結婚した後ですが、結婚してからはセックスが許可されるので、男も女も一気に性欲が爆発します。交際中や結婚初夜の前は、特に男からしたら「おあずけ」の状態です。それが開放され、セックスの楽しさや気持ちよさを知ってしまったら、たくさんセックスしたくなるのもおかしくはないでしょう。

Dnsftcpzz3xnyjyixmfl
引用: http://rebloggy.com/post/black-and-white-hand-bdsm-whip-waits/93509224185

結婚するまでは恋愛経験も少なく、初めてセックスをする相手が旦那さんや奥さんであることが多いです。そのため、マレーシア人が一回セックスの快楽を知ってしまうと性欲が爆発します。


セックスの楽しさを知り、その奥深さを知って、マレーシア人は性への好奇心が高まっていきます。その中で、普通の日本人ならしないであろう、ちょっとエッチなプレイをする人も少なくないのだとか・・・。マレーシア人と結婚すると、かなり楽しい性生活を送れるかもしれません。


日本人女性もマレーシア人女性も基本的に恥ずかしがり屋で、セックスは二人の部屋のベッドの上で電気を消したまま、というのが普通です。しかし、性を制限され続けてきたマレーシア人女性は、恥ずかしさを飛び越えてベッド以外の場所でセックスすることも多々あるそう。


野外でのセックス(青姦)、カーセックス、果てはトイレでのセックスまで・・・。

女性からそういうことを提案するのが恥ずかしいというのは、日本でもマレーシアでも共通しているので、男性から誘うことが多いと思いますが、マレーシア人女性もただ付き合わされているだけ、というわけではないようです。

Oxssomer3coh72qxbdcr
引用: https://www.flip-guide.com/blogs/gaijin-hunters-japans-version-of-yellow-fever/

私はマレーシアの人たちと話したことがありますが、基本的に皆さん親日で、自分が日本人だというとそれだけでプラスの印象を持ってくれたように感じます。マレーシアに限らず、東南アジアの人たちは日本人というだけでよい印象を持ってくれる部分があります。


最近はマレーシアの経済もどんどん伸びていて、首都クアラルンプールの街並みは発展途上国とは思えないほどに素晴らしくなっています。東南アジアの人たちの所得も増え続け、日本人より裕福な人も増えてきました。しかし、それはあくまで都会の一部の人たち。マレーシア人の多くはまだまだ裕福とはいえない生活を送っています。



日本人はまだ裕福な国だと思われているので、日本人男性はマレーシア人女性にとって恋愛対象です(もちろん、人柄という部分でも信頼はされているでしょう)。日本人との結婚を夢見るマレーシア人女性も少なからずいます。日本人とマレーシア人との恋愛に追い風が吹いている中、マレーシア人との恋愛に目を向けてみるのはいかがでしょうか?

留学先でマレーシア人の女の子と

I5rnghi32mor7n3rjy8h
引用: https://www.indiaeducation.net/studyabroad/malaysia/admission-procedure.aspx

私は大学時代に半年間の交換留学をしていたことがあります(マレーシアではないアジアの国です)。そこで東アジア・東南アジア人の仲良しグループがあり、私とマレーシア人の女の子はそこによくいました。私と彼女は二人きりで会うほどの仲ではなく、グループで集まるときに集団で話すくらいの距離感で日々を過ごしていました。


ある日、地元のバーに仲良しグループで飲みに行ったときに、グループから一人ずつ予定先に帰る人がでてきて、最後には私と彼女の二人だけで飲むという状況になりました。


「俺ら二人だけでいるって初めてだね」「うん、そうだね。いつも皆一緒にいるからね」

二人になってから、いつものバカ話ではなく、しばらくお互いのことについて少し深い話をしていました。

話題はセックスの方向へ

Atevmoo7yhnrawhkvsd8
引用: https://www.medicaldaily.com/why-couples-engage-pillow-talk-after-sex-orgasms-increase-oxytocin-levels-leading-feelings-trust

マレーシア人はムスリムなので、恋愛事情や性事情はどうなっているのだろうと思い、ラインを見極めながら恋愛面の話を深堀りしていきます。彼女は真面目な子でムスリムなので処女かも、と思っていたら、案の定セックスをしたことがない、と言います。


「興味ある?」と聞いたら、「なくはないかな・・・。マレーシアの友達で結婚した人いるけど、セックスは気持ちいいからもっと早く結婚すればよかった、って言っている人いたし。」と返事をしました。


二人ともお酒をだいぶ飲み、なんとなくお互いの距離がいつもより近づいています。もともと可愛い子だったので、目があうとちょっとドキッとしました。

自分を抑えることができず、彼女とくっつきそうなぐらい近づいた瞬間に、彼女の肩を抱き寄せてキスをしました。

実は彼女は・・・

Sc6eay9mnhvegb5m898d
引用: https://www.recoveryranch.com/addiction-blog/common-sex-addiction/

その後は、「ちょっと弱いお酒買って俺の部屋で飲もう」と言って彼女を誘い、私の部屋で彼女とセックスしました。

バーで彼女は処女だと言っていたのですが、実は処女じゃなかったそうです。留学中に他の男と寝たことがあったそうです。「どこの国も女の子は性経験を少なく話すんだな」と思いましたね笑


「結婚して処女じゃないのがばれたらどうしよう」と言っていたので、「処女でも血が出ないタイプの人がいるから、自分はそういう女だと言い張ればいいよ」とアドバイスをし、彼女を見送りました。

その後は、お互い特に何もなくいつも通りグループで交流し、私は半年の留学を終えて日本に帰りました。

Uthnnvodtsjoooxnluiv
引用: https://www.istockphoto.com/jp/ストックフォト/顧客との会議を楽しむ陽気なマレーシアの実業家-gm1053526252-281476021

マレーシア人の女の子と出会うにはどうすればいいのか?マレーシア国内で出会うのは難しく、結婚しか選択肢がないため、マレーシア以外で出会いを探すようにしましょう。


①マッチングアプリ

Qz0vmxxhrltpznfhuor7
引用: https://bitrebels.com/apps/tinder-sex-relationships/

マレーシア人もマッチングアプリをしています。やはり手軽に男性と出会えるのはマレーシア人女性からも魅力的に感じるようです。彼女たちと出会うにはTinder、ペアーズ(日本)、マッチドットコムなどが使えるでしょう。日本人という肩書きは使えるので、それも前に出していきましょう。

②街でナンパ

Rj6o0d3leapl0quaq4q2
引用: https://www.lovepanky.com/men/how-to-tips-and-guide-for-men/how-to-hit-on-a-girl

難易度は高いですが、街でマレーシア人の女の子をナンパするのもいいでしょう。ムスリム女性のイメージ通り、スカーフを頭に巻いているのが特徴です(ただし、インドネシア人女性なども同じファッションをしていたりするので、最初からマレーシア人だと決めつけないようにしましょう)。日本だと田舎は厳しいので、東京や大阪の都心部でトライしてみてください。

③クラブやバーで声をかける

Vjq45vzjeiecgieiwwo9
引用: https://www.hype.sg/tip-for-grown-up-women-hit-him-up-first/

クラブやバーもよい選択肢です。イスラム教は基本的にお酒を禁止しているので、マレーシア人が自分たちの国でお酒を飲むハードルは日本人より高いです。海外にいるマレーシア人は宗教の縛りから解き放たれ、お酒を楽しむ人がたくさんいます。


ナンパだけでなく、仲良くなった後にデートをする場所としてもよいでしょう。

Klqvwjdl0nxb00fxwiie

セックスは人間の本能です。しかし、最低限のマナーは守って楽しまなければいけません。コンドームはしっかりつけましょう。生で挿入するのは気持ちいいし、中出ししたくなるのは男の本能でしょう。私も男なのでその気持ちは痛いほどわかります。

しかし、それで不安を感じるのは女の子です。きちんと女の子に紳士的に接し、誠実さを忘れないようにしましょう。

Eam8i3syh8f6mcycrryf
引用: https://www.pinterest.jp/pin/127297126952309405/

いかがだったでしょうか?マレーシア人とのセックスは「重い」反面、セックスできれば男の性的好奇心を満たしてくれる未来が待っています。マレーシア人の女の子たちとぜひ「性の異文化交流」を楽しんでください。この記事がそのお手伝いになれば幸いです。