Aszeggjzokhsgdl6v7kn

中国

CATEGORY | 中国

【2020年体験記】中国・北京の風俗は絶世の美女が取り巻くエロの巣窟!北京市内の風俗の種類・オススメ店・注意点を紹介!

2020.05.11

中国3000年の歴史が詰まった北京!目まぐるしい経済発展と古き良き歴史と文化が混ざったこの街は、大勢の人達の心を惹きつけるまさに中国の首都として名に恥じない大都市!今回はそんな北京の風俗事情について、皆さんより一足早く潜入捜査をしてきたのでその一部始終を公開!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. 北京風俗が中華一のレベルに達してる!?
  2. 風俗遊びが集結する北京市内のエリア【南鑼鼓巷】
  3. 北京の風俗①ホテルの6Fに売春宿!宿泊先にも使えて便利【伯豪瑞廷酒店】
  4. 北京の風俗②美人な中国人から金髪ボインの白人まで【Escorts Beijing】
  5. 北京の風俗体験記まとめ!
Zhfefap3mtgacejeflvk

こんにちは、シラフシラズです!


日本ではとっくの昔に死に絶えた、食うや食わずの貧乏人も、まだまだ中国には億単位で存在しています。


米も麦も無いもんだから雑穀で冬を越すあばら家の農民の娘が、口減らしに都会へと出稼ぎにいくなんて話しも珍しくありません。


そして当然、その中には今や北京で大活躍する人気風俗嬢なんかも入ってきます。


例えば地方から北京へと移ってきた若い女の子が、自分で学費や親への仕送りをするために風俗嬢として店で働いているケースなんかも結構見かけます。


そんな中国の首都「北京」について、今回は夜のお供として現地の風俗情報、オススメの店やシステムを大公開!

北京の売春は違法

まず、中国の売春は違法です。


ただ中国に関しては、世界最大のセックスマーケットと言ってもいいほど沢山の風俗店があります。


ちなみに風俗業界は、なんと毎年約730億ドルの売上があると推定されてます。


そして中国国内にいる売春婦の数は、約500万人をマークしており、北京においては個人サービス(個人売春)をする売春婦が、現在少なくとも50万人はいるとのこと。


また売春宿の運営、売春行為と斡旋、人身売買など、売春に関連するほとんどの活動が違法とされてます。


がしかし、個人的なサービスに関しては何故か大部分が当局から容認されています。


つまりグレーゾーン、水面下で広がる個人売春は暗黙の了解といった感じなんですね。


それから北京の売春婦はとても国際色豊かで、中国はもちろんベトナム、カンボジア、タイ、ラオス、フィリピン、韓国を含む他のアジアの国々からも来ています。


そして北京の風俗の特徴は、なんといっても白人系も多いところ!


ヨーロッパで沢山夜遊びしてきた筆者も、喉から手がでるほど綺麗で可愛い白人ちゃんが大量発生していて、かーなーりーレベルも高い。

Oyj88g18t7uy4njsizwh

北京の夜を飾るのが中心地にある「南鑼鼓巷」


胡同の四合院をリノベーションした、お洒落なカフェや雑貨店などが立ち並ぶ南鑼鼓巷。


今、北京で最もホットなナイトスポットとして人気の南鑼鼓巷は、近くに同じく夜遊びスポットの代名詞「什刹海エリア」もあって、北京を訪れたなら絶対にこのエリアは外せません。


そして風俗に関しても名も無い置屋もあったり、道を歩けばポン引きやら立ちんぼ嬢やらに声を掛けられます。


ちなみに北京の立ちんぼ嬢と遊ぶのはオススメしません。


というのも「エスコート>置屋>立ちんぼ」の順番で、北京では風俗遊びのランキングがなされていて、普通のルックスの子であればエスコートか置屋のどちらかで働いています。


つまり、立ちんぼ嬢として野外で客引きをしている子は「店舗やエスコートで働けないルックスの女の子」かもしくは「何か問題がある」ことが多いです。


筆者が置屋で遊んだ女の子から聞いた話しだと「定期的な性病検査で引っ掛かった嬢は、店から出されることが多い」といっていたので、もしかしたら衛生面で問題がある子が立ちんぼ嬢になっているのかもしれません。

【南鑼鼓巷】場所・アクセス方法

南鑼鼓巷の場所とアクセス方法についてはこちらから!

南鑼鼓巷にアクセスする方法に一番いいのは「バス」ですね。


最寄り停留所が「鑼鼓巷」という場所で、路線「5、60、82、107、124、204、210、635」のいずれかに乗車すれば行けます。

O896qk6f1gla8qivdplp

まだまだ日本人にも知れ渡っていない穴場スポット!


まさかホテルの中に売春宿があったなんて、誰も思いつかないと思います。


ここ「伯豪瑞廷酒店」は、ローカルの宿泊施設として営業をするホテルとなっており、客室は大きな部屋で、ガラス張りのレインシャワー付きの豪華な全大理石のバスルームなどを備えた超優良ホテル。


筆者が泊まった時は、立地が良いので眺めも素晴らしく、綺麗な照明に電動カーテン、巨大な薄型テレビがありました。


そしてこのホテルには、男のロマンが溢れた置屋が併設されています。


ちなみにスタッフに聞くと、こちらの置屋は宿泊者限定のものではないようで、泊まっていなくても置屋目的で外から訪れてくる客もいるんだとか。


ここの置屋の店名は確認できなかったんですが、店の場所や遊び方などは非常にシンプルで簡単なので、特に迷うことなく手軽に遊べるようになってます。


まず、女の子に関しては中国人が大半を占めていて、数としては総勢何人かはわからなかったものの、筆者が訪れた時には20人くらいはいました。


年齢も全体的に若めで、見た感じ20歳前半の子が多めで、みんな綺麗なワンピース姿に綺麗な太モモをチラつかせていて、かなり見た目のレベルも高いです。

Ieojbmx84wubbstdlxhy

まず置屋はホテルの6Fにあるので、エレベーターに乗ってあがります。


エレベーターを降りると、まっすぐ伸びた廊下と右に進んでいく廊下がありますが、ここをまっすぐ進んでいくと、右に「小姐」と書かれたピンクの看板が見えてきます。


ここが置屋の入り口なので、引き戸のドアを開くと店の中へと入れます。


中に入るとすぐに受付があり、2人の女性スタッフが立っているので、ここでシステムの説明を聞いてから料金を前払いすることになります。


ちなみに支払いを済ませたら、横の待機室に通されます。


そうすると当日出勤をしている女の子達が中に入ってくるので、顔を見て遊びたい子を指名することになります。


そこからはセックスまではとんとん拍子!


女の子と一緒に奥のプレイ部屋までいき、中でシャワーを浴びたらベッドで本番行為スタート!


筆者は23歳の中国人の女の子を指名しましたが、スレ感もなく作業してるような雰囲気もないので、ガッツリセックスを楽しめました。


ちなみに日本語は完全にNGだったので、コミュニケーションなどは一切なかったですが、シャワーを一緒に浴びたり、一生懸命フェラしてくれたりして、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

【伯豪瑞廷酒店】料金システム・営業時間

伯豪瑞廷酒店の料金システムと営業時間についてはこちらからどうぞ!


・営業時間:夜7時〜翌朝3時まで(年中無休)


・生フェラ + ゴム本番 / 30分:800元(約1万2千円)

・生フェラ + ゴム本番 / 45分:1000元(約1万6千円)

・生フェラ + ゴム本番 / 60分:1200元(約1万8千円)


支払いに関しては現金とクレジットカードで可能。


ちなみにVISA・MasterCardだけで、それ以外のカードは使えなかった様子です。

【伯豪瑞廷酒店】場所・アクセス方法

伯豪瑞廷酒店の場所とアクセス方法についてはこちらからどうぞ!

伯豪瑞廷酒店は北京市内の中心に位置しています。


最寄りのバス停留所は「光華中路」となっていて、そこから徒歩5分の距離です。


バスの路線は「639番線」となっています。

Bpt75sieu7g2yef2wlie

中国の首都「北京」のエスコートは、特に他の国とも大差ない遊び方となっています。


特徴があるとすれば「世界レベルで可愛くて美人な中国人と白人」が混ざり合っている、というところ。


特にオススメのエスコートサイトがこちらの「Escorts Beijing」です。


ネットで検索をすれば他にも沢山のサイトがヒットしますが、基本的にどのサイトもちょっと微妙な感じの女の子が多く、中国人らしい真っ黒で綺麗な髪と整った顔つきの「アジアンビューティー」が中々見つからないのが現状。


嬢については英語が話せる子が多く、また北京市内のエスコートは、店単位の売春斡旋ではなく、女の子が個人で売春行為をしているため、Out call(自分のホテルに女の子を呼ぶ)と、In call(女の子の家に行く)に対応している嬢が多いです。


なので、場所に困らずに遊べるのがポイント。


嬢自体の年齢はピンからキリまでで、下では18才〜上は30後半迄。見た目も平均して普通といった感じ。


サービスについては、基本的に生フェラ + ゴム本番の子が多いです。


がしかし、まずはサイト内の嬢のページで、詳しいオプション内容についても確認が出来るので、遊ぶ際は是非チェックしてみてください。


あと北京市内のホテルに呼ぶ場合は、女の子への移動費等も掛かり、嬢側から交渉時に料金を伝えてきます。費用を考えると嬢の家で遊んだ方が安上がりでオススメです。

【Escorts Beijing】料金相場・公式ホームページ

Escorts Beijingの料金相場と公式ホームページについてはこちらからどうぞ!


・生フェラ + ゴム本番 / 30分:800元(約1万2千円)

・生フェラ + ゴム本番 / 45分:1000元(約1万6千円)

・生フェラ + ゴム本番 / 60分:1200元(約1万8千円)


筆者が選んだ女の子は嬢の家で遊ぶことができたので、そこら辺については女の子も柔軟に対応してくれます。


あと中にはマッサージもしてくれる子もいたりしますが、基本的にはこういった営業を受ける時は、最初に値段を聞いてから交渉にでるようにしましょう。


お触り可能かであったり、チップを少し多めに払うから生ハメは可能か等についてを嬢と交渉するといいです。

Suga8ylsjz5oe6tl2nuq

如何でしたでしょうか。


今回は世界の風俗体験記 in 北京ということで、シラフシラズが訪れた・知ってるの北京の風俗情報、オススメ店、各種遊び方などについてをご紹介しました。


他にも欧州を中心に、世界の主要都市へと旅行や長期滞在した際に周った風俗店等についてもご紹介をしているので、興味のある方は是非こちらもチェックしてみてくださいね!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fwww.123rf.com%2Fphoto_88473680_sexy-chinese-woman-wearing-bras.html&psig=AOvVaw0kee9DkNoO8Rp5AF6b9SHA&ust=1588340404576000&source=images&cd=vfe&ved=0CAIQjRxqFwoTCNjk7aCjkOkCFQAAAAAdAAAAABBg