Hzj9zi7t1ouf8fe9vccc

沖縄

CATEGORY | 沖縄

石垣島の市街地・自然・グルメを満喫できる観光スポット16選!アクティビティも楽しめる魅惑の島!空港からのアクセスも

2019.09.12

石垣島は世界的にもマンタが見られるダイビングスポットのある場所として有名です。雨の日や息抜きにレンタカーで観光や市街地歩きもしています。リピーターダイバーからみた石垣島の観光案内や、ちょっとした旅行を楽しむポイントについて紹介していきます。

この記事に登場する専門家

Ka3ybltkuhsxyhnhavbb

ひとり旅アクティブ系ライター

DJRかもちゃん

社員をしながら、日本の鉄道全区間乗車と80以上ある空港全ての利用達成。52歳で独立してからも月2回の旅行は欠かしません。

  1. 今日は石垣島内の観光にしようかな?そんな日の予定作りに役立ちたい!
  2. 石垣島へのアクセス・空港からのアクセス
  3. 石垣島で離島観光を含めて無理のない計画の立て方
  4. 石垣島で年中見映えのする観光スポット(市街地)
  5. 石垣島で年中見映えのする観光スポット(川平湾周辺)
  6. 石垣島で年中見映えのする観光スポット(郊外・中部)
  7. 石垣島で年中見映えのする観光スポット(北部)
  8. 石垣島で天気が悪くても安心な観光スポット
  9. 石垣島のスイーツが美味しい観光スポット
  10. 石垣島で気軽にアクティブな事をしてみたい人向けの観光スポット
  11. 石垣島のゆったりした時間を楽しみましょう!

こんにちは!ひとり旅アクティブライターのDJRかもちゃんです。

私は21世紀初頭からほぼ毎年石垣島を訪れてスキューバダイビングをしています。何ヶ月も前から日程を決めているので、ピーカンな日もあれば、雨の日も正直あります。また離島に行こうとしたら高波で出られないなんてこともありますが、そのような時間の余った時にも役立つレンタカーで回れる石垣島の観光について紹介していきます。

①石垣島へのアクセス【気になるLCC】

Rab6ucfm4ewivfn6qetz

石垣島へはJALグループやANAグループの他に、Peachが乗り入れています。(バニラエアはPeachと統合されます)Peachは関西と成田からの便があり、関西発1月頃の平日は片道7千円台で乗ることが出来ます。関西から2往復(所要2時間45分)、成田から1往復(所要4時間)運行しています。週末でも片道1万円以内で行ける日もありますので、サイトをチェックして良い日を選べば思いがけず安く石垣島の旅行を楽しめます。

Peachのホームページはこちら。

②空港からのアクセス【路線バス】

石垣空港に着いたら、出口を左に進み、一番端のバス乗り場から市街地方面のバスが出ています。15分間隔で動いていて、途中の経由地が交互で変わりますが、40分から50分で空港と市街地を結んでいます。往復する場合は乗車時に運転士さんから往復券(1,000円)を買っておくと、割安に行くことが出来ます。

運行会社:東運輸⇒ホームページ

運行時間:空港行6:10~21:00発まで概ね15分間隔

運賃:540円 往復割引:1000円

③空港からのアクセス【レンタカー】

Cfvxtygsu7ijaomymtak

レンタカー利用の場合は、空港カウンターで受付をすると近くの営業所から送迎を受けて移動してからの手続きになります。レンタカー各社が空港から5分以内の場所に集まっていますので、どの会社を選んだとしても時間的には変わりません。市街地で借りる場合、店舗が郊外にあるのが多く、送迎や空港での乗り捨ての有無を確認の上申し込みするのが無難です。

石垣島のレンタカーについて、おすすめリンク

①無理のない計画の立て方【ところどころにフリータイムを】

Dxmmmvu71ina5ksfcwmg

旅行だ!観光だ!と張り切りすぎてあれもこれもと詰めてしまいますと、予定をこなすだけのレンタカーでの移動になったり、予想以上に面白いからもっと長くいようということが出来なくなってしまいます。プランを立てる時には、ところどころにフリータイムを作っておいて、買い物やおしゃべりタイムなどにあてましょう。

②無理のない計画の立て方【初日は身体慣らしで】

Mafnbpa8pypmwn8yhe4v

初日は飛行機の移動で、本州と石垣島の気温や湿度の差が大きさに身体がついていけなくて思わず体調を崩しがちです。石垣島の気候に身体を慣らしていく為にも、初日は移動の疲れも取ることも頭に入れてポイントを絞ることがトータルで上手くいくコツになります。

また、食事も本州のものと食材や調理方法、味付けが異なるものがありますので、自分の口にあうかどうかで体調も変わってきます。初日は身体慣らしを前提にプランを立てることをおすすめします。

①市街地の観光スポット【ユーグレナモール】

By8lr92j8prt72dp9ct2

ユーグレナモールはアーケードなので、雨の日も安心して買い物が出来ます。お土産物から飲食店、食料品や日常雑貨に至るまで取り扱いしています。公設市場のあたりで露店を出しているところもあるので、地元のおばぁ同士の会話を聞くことも出来るかも?おすすめはお昼前。観光に出る人が多いのと、平日ならば公設市場に肉や魚もずらっと並びます。

住所:沖縄県石垣市字大川203

行き方:離島ターミナルから徒歩8分 空港からレンタカーで30分、海邦銀行八重山支店裏の蔵元駐車場(1時間100円)から徒歩2分

営業時間:7時頃~21時頃まで(時間・定休日とも店舗によってまちまち)

②市街地の観光スポット【730交差点】

D7ac0arwqewdjtkwfw7h

アメリカから本土復帰の6年後、右側通行から左側通行に変わった象徴的な場所である730交差点。それを記念して、記念碑も置かれています。この交差点を交差する道は共にメインストリートで、周辺にはお土産屋や食事・カフェの店、宿が立ち並んで夜遅くまでにぎわう場所になっています。

住所:石垣市美崎町3

行き方:空港からレンタカーで30分の離島ターミナル駐車場(1時間100円)から徒歩4分

①川平湾周辺の観光スポット【川平湾】

Z3bqw9znb818edbi8nr0

川平湾はミシュランの3つ星評価を持ち、穏やかな海の色は晴れた日の満潮時が格別です。泳ぐことは出来ませんが、アイスを食べながらビーチを歩いてみたり、高台から眺めたりと様々な角度から眺めて自分なりの3つ星評価をしてみるのをおすすめします。

住所:石垣市字川平911

行き方:市街地、空港からいずれもレンタカーで30分。

駐車場:川平公園駐車場へ(最初の1時間200円、以後1時間100円)

入場料:無料

②川平湾周辺の観光スポット【御神崎灯台】

Bfu4zetivcxfrrw2pvo1

御神崎(うがんざき)灯台は、石垣島の一番西側になるので、夕陽を見るのにも最適な場所です。荒々しい岩肌と青い海に遠く見える西表島が男性的な雄大な印象を与えてくれます。水平線まで晴れた日には是非訪れていただきたいです。

住所:石垣市崎枝

行き方:市街地、空港からいずれもレンタカーで35分。川平湾からは15分。

駐車場、入場料:無料

①石垣島郊外中部の観光スポット【吹通川のマングローブ林】

A5exxjdzy57f0hzcq7hn

川平から東へ車で15分ほど、吹通川を渡りほとりの駐車場に停めるとすぐにマングローブ林が見られます。ここは干潮時の砂洲の模様が鮮やかに浮かび、じっとしていると無数のハゼやカニが歩くのが見られます。歩いてすぐに見られる割に、あまり訪れる人もない穴場です。

住所:石垣市字野底(吹通川河口)

行き方:レンタカーで川平から22分、市街地から35分、空港から20分

駐車場、入場料:無料

②石垣島郊外中部の観光スポット【やいま村】

Y4apznq8nr1xrsi8gj6q

やいま村では、琉球時代からの家が立ち並び、前日までに予約しておけばサーターアンダギー作りなどの体験も出来ます。雨予報の時に過ごすのにもおすすめな場所です。

また、リスザルの森ではエサをあげることも出来ます。頭がいいので、油断するとポケットの中に手が入ったりとかもあるので持ち物はあらかじめしまっておきましょう。

Bgjbdkgafsg3tvsldpsq

住所:石垣市名蔵967-1

行き方:レンタカーで市街地、空港から20分、川平から15分

営業時間:9:00~17:30(年中無休)

入場料:大人1000円、子供500円 体験料は別途支払い

③石垣島郊外中部の観光スポット【石垣島鍾乳洞】

X8famydc5your2upfweg

石垣島鍾乳洞は、雨の時にもマークしておきたい観光スポットです。海底が隆起して出来上がったので、化石も多く見つかっています。入口と出口との間が植物園になっているので、マンゴーやドラゴンフルーツ、ハイビスカスを見ながらと、南国気分も味わえます。鍾乳洞内のイルミネーションは珍しいので一見の価値有りです。雨の日の観光として、やいま村とセットにするのも良いですね。

住所:石垣市石垣1666

行き方:レンタカーでやいま村から12分、市街地から12分、空港から20分

営業時間:9:00~18:30

入場料:大人1080円 子供540円

①北部の観光スポット【平久保崎】

Qjcdwhq1gc9fdg3y0yj5

平久保崎は空港から40分ほど、市街地から1時間少々で行けます。環礁の境目が見られるので、青い外海と緑の内海が際立ちます。伊原間を抜ければ信号機もなく、片側一車線の快適なドライブが楽しめます。結構風の強い日が多いので、帽子を飛ばされないように注意を!空が澄んでいれば宮古諸島の多良間島が見られることもあります。

住所:石垣市字平久保234−50

行き方:レンタカーで市街地から60分、空港から40分、川平から55分

駐車場、入場料:無料

②北部の観光スポット【サビチ鍾乳洞】

Elwq0k21z3jtamac6arh

サビチ鍾乳洞は、海面に直結した鍾乳洞で、出口はいきなり海が広がります。干潮の時はビーチが広がりますから、事前に満潮干潮の時間を確認していきましょう。中の洞窟は石垣島鍾乳洞と同様にサンゴ礁の隆起によって出来ており、化石群も見る事が出来ます。

Qpqavwx443gegw571twc

住所:石垣市字伊原間185

行き方:レンタカーで平久保崎から18分、市街地から40分、空港から21分

営業時間:9:00~18:00

入場料:大人1,250円 子供600円

③北部の観光スポット【玉取崎展望台】

Ttuybcczp2lusoaxa4fk

国道390号線から脇道に入り、駐車場からハイビスカスやヤシの遊歩道を登っていくと赤瓦の展望台に出ます。おすすめは西側の駐車場で、5分かからず展望台まで行けます。平久保崎の眺めは弓なりの白い砂浜が鮮やかで屈指の撮影ポイントです。

R8earo6qwntehahxz3vs

住所:石垣市字伊原間2−730

行き方:レンタカーでサビチ鍾乳洞から5分、平久保崎から22分、空港から18分、市街地から36分

駐車場、入場料:無料

①天気が悪くても安心【石垣市八重山博物館】

石垣市八重山博物館は、離島ターミナルから桟橋通りを上がり、郵便局の反対側に位置(ターミナルから徒歩8分)します。16世紀のオヤケアカハチの乱頃からの生活様式や使われていた道具などの展示をしており、琉球独特の衣類や船から当時の生活をうかがい知る事が出来ます。雨の日はじっくりと民俗について学ぶのも良いですね。

住所:石垣市字登野城4−1

行き方:離島ターミナルから徒歩8分 空港から車で30分、海邦銀行八重山支店裏の蔵元駐車場(1時間100円)から徒歩2分

営業時間:9:00~17:00

定休日:毎週月曜、祝日。年末年始

入場料:大人200円 中学生以上の学生100円

②天気が悪くても安心【具志堅用高記念館】

石垣島が生んだヒーロー、元WBA世界ジュニアフライ級チャンピョン具志堅用高さんの活躍を称えて作られた記念館では、無名なボクサーから一気に世界をつかんだストーリーをトロフィーや当時の様々な資料と共に振り返る事が出来、雨の気分を吹き飛ばしてくれます。モニターに流れる防衛ロードの映像から当時の興奮が伝わってくるので是非見ていただきたいです。

住所:石垣市新川2376−1

行き方:レンタカーで市街地から7分、空港から23分

営業時間:9:00~18:00

入場料:大人400円 子供200円

①スイーツが美味しい観光スポット【ミルミル本舗】

Cuip98que9utmdkzhyni

ミルミル本舗は石垣島に来た時のマストアイテムですね。高台にあるので見下ろしながら食べるアイスは2つの味が楽しめるダブルがおすすめ。店舗内には常に12種類の味があり、室内テラスもあるので雨の日も安心。帰りに忘れられない時は空港内にもお店があります。

住所:石垣市新川1583−74

行き方:レンタカーで市街地から15分、空港から25分、川平から21分

営業時間:10:00~日没

駐車場、入場料:無料

②スイーツが美味しい観光スポット【トミーのぱん】

Ubosyxvpbkpbrwtoxorf

ひそかに長い人気をほこる「トミーのぱん」。知る人ぞ知るから今ではGoogleMap上でも検索できます。主に火・水休みで、昼過ぎにはほとんど売り切れてしまいます。

市街地を朝出発したら、レンタカーでまずまっすぐここへ来て、川平や郊外の観光へ向かうか、最終日に立ち寄ってから空港へ向かうのがおすすめです。

Nboznacvbrwd1fikcdvp

住所:石垣市川平1216−591

行き方:レンタカーで市街地から32分、空港から21分、川平から11分

営業時間:9:00~17:00だが不定、昼前には売り切れ

駐車場:無料・ただし急坂のダート道があるので注意

①アクティブな観光スポット【みやら川観光エコステーション】

Svhlgh81ywjs17fs6ut6

宮良川はカヌーやカヤックが楽しめる観光スポットで、潮の満潮干潮によってコースも変わります。漕ぎ方もしっかりレクチャーしてくれて、潮の満ち引きが見た目に分かるので、自然の力を感じられます。送迎がないので、着替えを準備の上、レンタカーで移動することが必要になります。

住所:石垣市宮良浜川原985-5

行き方:レンタカーで市街地から16分、空港から10分

営業時間:9:00~19:00

駐車場:無料 利用料例)のんびり体験コース(3時間)の場合、大人5,000円、子供4,000円

②アクティブな観光スポット【スキューバダイビング】

Uu4tnehfqirgmaehtp48

石垣島はマンタが見られるスポットとしてダイバーには大人気です。体験ダイビングから本格的なダイビングまで出来て、ショップもたくさんあります。少人数制とか船の大きさとかも比較して選ぶことが大事です。ここでは筆者が20年近くお世話になっている大型船を持つショップのリンクを貼っておきます。

Zzlhw4edqsrws5fd4n90
Yjjjgxzmm0vphrxt0kwi

ダイバーとして毎年いろいろな季節に来ている視点で見た石垣島の観光について紹介してきました。毎年来るたびにお店の変化を見つけることが出来る状況ですので、皆さんもリピーターになって、今後も変化し続ける石垣島を見るのを楽しみにしていただければと思います。

石垣島に来ると、不思議と時間のせわしなさに追われる生活とかけ離れますので、普段の分刻みなリズムを捨てて、ゆったりした沖縄時間、八重山時間を楽しんでください。

この記事が気に入った方は、他の人気記事もチェックしてみてください!