Hcvi19iw2tzfq9uz0kb1

オーストラリア

CATEGORY | オーストラリア

メルボルンの限定おすすめ土産10選!女子ウケ抜群のアイテムからチョコレートまで!

2019.09.25

オーストラリアの中でもおしゃれな都市として有名なメルボルン。お土産もメルボルンらしいおしゃれなものがとっても多いんです! ボディケアアイテム、衣服類、スイーツなどどれをとってもとてもおしゃれなんです! 寒いメルボルンならではの寒さ対策グッズなど、日本でも役立つアイテムもご紹介いたします!

この記事に登場する専門家

O5nftic1auynj2p46b14

オーストラリア在住ライター

Yu

夫の仕事の都合にてオーストラリアに在住。カフェ大国オーストラリアの美味しいコーヒーを飲みながら、温かな陽射しの下でのんびり生活中。みなさまの日常にも取り入れられるオージーライフメソッドもお伝えできればと思います。

  1. メルボルンで買えるお土産って何がある?
  2. メルボルンお土産:雑貨編
  3. メルボルンお土産:コスメ編
  4. メルボルンお土産:アート、クラフト編
  5. メルボルンお土産:チョコレート編
  6. メルボルンお土産のまとめ

こんにちは!オーストラリア在住ライターのYuです。

今回はメルボルンのお土産事情についてご紹介をいたします!


メルボルンは世界で一番住みやすい都市としても有名ですよね。

そんなメルボルンは旅行客にもとても優しく、お買い物もしやすいんです。


また日本でも使いやすいアイテムもたくさんあるので、是非メルボルンにしかないアイテムを買って行って日本で愛用して頂ければと思います!

雑貨お土産①日常で大活躍!【メルボルン限定トートバッグ】

V1go3zmqh0c4ap6sl1wm

こちらのトートバッグ、メルボルンの街並みやペンギン、コーヒーやスイーツの絵柄などメルボルンにゆかりのある絵柄が書いてあるんです!

どの絵も温かみのある優しいタッチで、メルボルンの雰囲気がうまく表現されています。


1つ15ドルですが、3つで30ドルになるので私は3つ購入いたしました!


メルボルンの観光スポットとしても有名なクイーンヴィクトリアマーケットで購入することができますよ!


予算:1つ15ドル(1,050円)、3つで30ドル(2,100円)

雑貨お土産②コーヒーもエコに飲む!【マイカップ】

Jjbqoxcrqszeuwbtjqaf

エコ大国のオーストラリアでは、コーヒーを購入する際にマイカップを持参している人が非常に多くなってきています!


特にカフェが発展しているメルボルンではどの時間帯でもマイカップを持っている人にすれ違います。コーヒーショップやカフェにはもちろん、街中のおしゃれな雑貨ショップでも購入することができます。


自分の分はもちろん、お土産で買っていても非常に喜ばれるアイテムですよ!


予算:15~20ドル(約1,050~1,400円)

雑貨お土産③使い勝手抜群!【メルボルン限定ポーチ】

Lpv3q63pnynfsutu6d4i

私が1番におすすめするのがこちらのメルボルンの観光スポットが描かれているポーチです!

通常のポーチより少し大きめなので、化粧ポーチとしてはもちろん旅行中にかさばる充電器やコード類をまとめて入れるなど多岐にわたって活躍するはずです。

メルボルンでしか手に入らないおしゃれアイテムの1つとしておすすめです!

また同じ絵柄のトートバッグもありました!


店舗:ZETTA FROLENCE

住所:197B Brunswick St, Fitzroy VIC 3065

予算:20~30ドル(約1,400~2,100円)

雑貨お土産④オーストラリアならではの可愛いデザイン!【手袋】

Vrelspvg29heo4q2qnyo

寒いメルボルンで必須アイテムなのが手袋です!

私も実際にメルボルンに行ってみてあまりの寒さに現地で防寒グッズを買い足しました。


この手袋はウールで出来ており、肌触りもフカフカで着け心地が抜群です。

デザインもコアラの絵柄になっていてオーストラリア感がありますよね!

基本的に温かいエリアの多いオーストラリアでは、このような可愛い手袋が売っているところは少ないので、是非メルボルンでゲットしてください!


店舗:WILKINS and KENT

住所:230 Brunswick St, Fitzroy VIC 3065

予算:20~30ドル(約1,400~2,100円)

コスメお土産①1年中使えて女子ウケ抜群!【ハンドクリーム】

Tsgck2szucpwovf0gpp4

こちらも寒い季節や乾燥したオフィスなどで大活躍間違いなしのアイテムです!

パッケージはコアラやカラフルな鳥などオーストラリアにいる動物たちが描かれています。


このようなハンドクリームやボディクリームも私の住む温暖な気候のブリスベンでは販売しているのを見たことがありません!

寒い地域ならではの必須アイテムですよね。


メルボルン市内にあるお土産ショップにて購入できますよ。


予算:15ドル(約1,050円)

コスメお土産②オーガニックの香りを楽しむ【ESSENSORIE】

Xkcitk5jwxmb8ytv8ro4

オーガニック大国のオーストラリアでは、アロマ製品もオーガニックにこだわっています。

市内にあるブロックアーケードの中にあるこちらの「ESSENSORIE」もナチュラル素材にこだわったアロマショップです。


店内に入った瞬間にナチュラルでフレッシュな香りがしてとても癒されます。

私のおすすめは、ロールオンタイプのアロマオイルと布に包まれたボタニカルボールです!

このボタニカルボールは家の中やオフィスのデスクの上、引き出しにいれておけばいつでもアロマの香りを楽しむことができますよ!


店舗:ESSENSORIE

住所:Shop 3, The Block Arcade, 282 Collins St, Melbourne VIC 3000

予算:10~30ドル(約700~2,100円)

Cn6mgxdxyjrggamrejkf

アート・クラフトお土産①みんなにあげたくなる!【ポストカード】

Wwcngjbrwxcy24fvqysi

友達や家族へのお土産としておすすめなのがポストカードです!

特にメルボルンのポストカードは、手紙として利用するだけでなくインテリアとして飾ってもとても素敵なんです。

私も自分用に複数枚購入をしました。

センスの良いお土産として絶対に喜ばれると思います!


予算:5ドル(約350円)

Ipcthcr7fudhdiy7ildy

アート・クラフトお土産②オーストラリアのモダンアートを楽しむ【ポスター】

Wd77lr10j1hdg8uaeiif

メルボルンのあるヴィクトリア州は別名「エデュケーションステート」とも呼ばれるくらいに教育や文化が発展しています。


そんなメルボルンだからこそ購入できるお土産があります。

オーストラリアならではの絵や写真がA4サイズのポスターにしてあり、インテリアとして使用できるアイテムです。とても文化的なアイテムですよね!

部屋に飾るだけでとてもおしゃれになりますし、何よりオーストラリア旅行に行ったということが一目でわかります!

私も日本に帰る日がきてもオーストラリアを忘れないよう5枚購入しました!


店舗:ZETTA FROLENCE

住所:197B Brunswick St, Fitzroy VIC 3065

予算:10~30ドル(約700~2,100円)

Xlmxflj2tewz9bdk6oqi

チョコレートお土産①メルボルン発おしゃれなチョコレート!【KOKO Black】

Rowq0qzzbaecskayjfcy

こちらのKOKO Blackはメルボルン発のチョコレートショップで、オーストラリア国内ではパース、シドニー、キャンベラのみに支店があります!

また日本にも未上陸のため、オーストラリアでしか手に入りません。


海外のチョコレートってとても甘いイメージがあると思うのですが、KOKO Blackのチョコレートはダークに近い味わいですっきりとしています!


見た目も非常におしゃれなため、お土産にも最適です!

メルボルン市内に何店舗かありますが、アクセスの良いロイヤルアーケードにある店舗がおすすめです。


店舗:KOKO Black

住所:Royal Arcade, 4/335 Bourke St, Melbourne VIC 3000

予算:10~25ドル(約700~1,750円)

チョコレートお土産②美味しい王道のチョコレートならここ!【HAIGH’S Chocolates】

Bc4pgyc8md2uaivhd2ut
Ezokshegepcyfwm8fhs7

オーストラリアの中で最も歴史が長いチョコレートショップがこの「HAIGH'S」です。

創業100年を越える歴史があります。


こちらのチョコレートは先に紹介したKOKO Blackとは少しテイストが違っていて、甘さもしっかり感じる王道のチョコレートです!

みんなに愛される味わいは、お土産で必ず喜ばれますよ!


特におすすめなのが、アボリジニが描いたアートがプリントされた缶に入ったチョコレートです。オーストラリアらしさが出ていて、とても素敵なんです。


店舗:HAIGH'S Chocolates

住所:The Block Arcade 7, 8/282 Collins St, Melbourne VIC 3000

予算:10~25ドル(約700~1,750円)

メルボルンのお土産についてご紹介をしました!

オーストラリアの中でも独自の文化や気候を持つメルボルンは、そこでしか買えないお土産がたくさんあります。

またショッピングができるエリアがたくさんあるんです!


ぜひメルボルンに行ったら、食事や観光に加えてショッピングも楽しんでください!

筆者のブログ&インスタ

ブリスベン在住の筆者のブログとインスタです。

オーストラリアでの日常を更新しているので、是非ご覧ください!


ブログ:

From Australia


インスタ:

Yu, Live in Australia