Qmm5kxt5kmi6zg2oj3yz

ポーランド

CATEGORY | ポーランド

ポーランドのワルシャワで食べたいグルメレストラン!実際に食べたおすすめグルメ10選♪

2019.10.21

ポーランドの首都ワルシャワ、第二次世界大戦の後に見事に復活した美しい街。そんなワルシャワ歴史地区には多くのグルメレストラン、カフェがあります。美味しいクレーブにポーランド伝統料理のグルメをワルシャワにて食べ歩きを楽しんでみましょう!

この記事に登場する専門家

I7u2e7fboiesfq7epimb

イギリス在住ライター

ami

イギリスに住み10年。イギリスでの子育て、文化に戸惑いながらも楽しくのびのびと生活しています!
ヨーロッパ旅行、世界遺産、カフェ巡りが趣味♪ イギリスでの子育て、日々のこと、海外旅行のことを綴っていきます〜!

  1. ワルシャワで食べたいグルメ!
  2. ①行列のできるワルシャワのレストラン【Manekin Marszałkowska(マネキン)】
  3. ②ポーランドの伝統衣装でお出迎えグルメレストラン【Zapiecek(ザピエチェク)】
  4. ③ワルシャワのホテルスタッフおすすめグルメレストラン【Bulke przez Bibulke Restaurant 】
  5. ④ワルシャワで1番美味しいチョコレートカフェ【Chocolate Cafe E.Wedel】
  6. ⑤ワルシャワの安い、美味しいミルクバル【Bar Mleczny Rusalka】
  7. ⑥ショパンも通った歴史あるレストラン【Honoratka(ホノラトカ)】
  8. ⑦ワルシャワで本格的なポーランド料理を【Stary Dom Restaurant】
  9. ⑧ワルシャワのミシュランレストラン【butchery & wine】
  10. ⑨ポーランドのスイーツを食べよう!【A. Blikle(ア・ブリクレ)】
  11. ⑩ワルシャワっ子も通うおしゃれなカフェ【Cafe Kafka(カフェカフカ)】
  12. 世界遺産のワルシャワ歴史地区で食べ歩きしよう♪
Nx1dqfsyr60ddrzphn1r

こんにちは〜イギリス在住のamiです。イギリスからポーランドのクラクフへ飛行機で行き、数日後に電車で首都ワルシャワへ旅行してきました〜!

ポーランドの料理ってとっても美味しい!小さな子供と海外旅行へ行く時には食事が心配ですが、ポーランドのワルシャワ、クラクフとも大満足です。

日本人の口に合う、そして安くて美味しい、英語も通じるなど嬉しい事ずくめのポーランドのワルシャワです。

Bj1dvikz8f59zoyd3n3e

ポーランドの伝統料理ってイメージありますか?私はピエロギ?くらいしか思い浮かべなかったのですが、種類が豊富で奥が深いグルメばかり。

子供連れで美味しいグルメが食べられるワルシャワはおすすめの旅行地です。

実際に行ったグルメレストランご紹介していきますね〜!ぜひワルシャワ旅行の参考にしてくださいね〜!

Zngbdppzqlh3tvhs1ha3
引用: https://www.instagram.com/p/BaoFGxWjOgF/

ポーランドのワルシャワのおすすめのグルメスポットは、「Manekin Marszałkowska(マネキン)」です。イギリス在住のポーランドの友人から「ナレシ二キ(クレープ)」が美味しいからワルシャワへ行ったらぜひ食べてきてね!と言われ楽しみにしていたグルメレストラン。

Pwnsn9psjvqlqduaxfm0

クレープって子供から大人まで好きですよね。甘いナレシ二キ(クレープ)からおかず系(ソーセージ、ベーコンなど)とスイーツ系とあります。またポーランド料理、イタリアンもありますがやはりみんなが食べているのは、クレープが断然多いです!

Hnneluaq5ffury4tcrka

マネキンのレストランにはスープの種類も豊富です。

ポーランドの伝統料理のジュレク (Żurek)、ライ麦を発酵させて作られる酸味の強いスープですが、ポーランドの友人からは必ず食べてきてねと言われました。個人的にはボルシチよりも旨みがありとっても美味しいのでぜひジュレク (Żurek)飲んでくださいね。

Uptcymijdu2sdbtgu2bi

行列のできるグルメスレストランですので、夕方の4時に行きましたがその時間帯でも広い店内はいっぱい、行列に並ぶこと15分ほどで店へ。おしゃれな内装のお店では甘ーいチョコレートのクレープと、ジュレク (Żurek)スープを食べてお腹いっぱいに。家族連れでも気軽に入れる美味しいレストラン、ぜひ行列に並んでもいただきましょう!

レストラン情報

*営業時間:日曜~木曜・09:00-22:00:金曜・土曜:09:00-23:00

*予算:1000円ほど〜

Vpmnyinnd7ampiho06om

ワルシャワでおすすめしたいグルメレストランは、『Zapiecek( ザピエチェク)』です。ポーランドの伝統ある衣装を身にまとったスタッフが迎えてくれます。料理に使っているお皿は全てポーリッシュポタリーのクラッシックシリーズです。

Aexozis15poow4qezvyq

ポーランドの伝統料理を伝統工芸の食器で食べられるのも嬉しいです。女性の方は(私もですが)ポーリッシュポタリーを買いにいたい!という理由でワルシャワへ行かれている方も多いですよね。日本でも人気のあるポーリッシュポタリー、半額以下で買うことができ、種類も豊富ですよ。

Agkhl15sbvuqtigkukmz
引用: https://www.instagram.com/p/B1yr_eDIKzE/

Zapiecek( ザピエチェク)はワルシャワの旧市街など7店舗あります。

チキンスープも美味しく、ピエロギを3種類で9個をシャアして食べてお腹いっぱいに。ピエロギの種類がとっても多く、1皿9個から注文しないといけないのですが、”食べてみたい種類を3個づづ”選ぶことができます。

お腹いっぱい食べて1000円ほどと安くとってーも美味しいグルメレストランです!

レストラン情報

*営業時間:11時〜23時

*予算:スープ・400円〜 ピエロギ9個700円〜

*店舗:ワルシャワ旧市街を始め7店舗あり

Xdaoelyjjswc1rtvkk1o

ポーランドのワルシャワのおすすめのグルメスポットは、「Bulke przez Bibulke Restaurant 」です。ホテルの人におすすめのレストランを聞いたら、ベーグルがとっても美味しいのと教えてくれたカフェ。おしゃれな店内は広々としておりテラス席でくつろいでいる人、パソコンを持ち込んで仕事している人が多いです。ふわふわのベーグル、ランチにおすすめです!

Qhnohwnhnvkehu1hvdiu
引用: https://www.instagram.com/p/B1Yq8YIoxwm/

レストラン情報

*営業時間:平日;7:30~23:00:土曜’9:00~23:00:日曜9:00~22:00

*休日: 無休

*予算:1000円〜

Jfzqjdpaoyrjf7jtkgdu
引用: https://www.instagram.com/p/B2098FdCojo/

ポーランドで1851年に発祥したチョコレートブランドとなり、国民のソウルフードとも言えるWedel(ヴェデル)。ワルシャワでは歴史あるWedel(ヴェデル)カフェがあります。観光の合間に疲れを取りにコーヒーとチョコレートのグルメを。また寒ーいワルシャワの冬にはカフェでホットチョコレートをいただき暖まりませんか。19世紀からある歴史あるおしゃれなカフェ、優雅な気持ちになれますよ〜!

H8xprrlwpoeu75pzogxt
引用: https://www.instagram.com/p/BdNahhSj0Df/

Wedel(ヴェデル)はポーランドはワルシャワのお土産にもおすすめです。ワルシャワ のスーパーマーケットには棚のほとんどをWedel(ヴェデル)チョコが占めています。おすすめはキャラメル入りのチョコです。日本には未入荷なチョコレートです。板チョコ1枚が60円ほどですのでばらまき用のお土産に最適ですね!

レストラン情報

*営業時間:平日;8時00分~22時00分・土曜日:9時00分~22時00分

:日曜日:9時00分~21時00分

*予算:500円〜

Jbrz7swk6vw2envq2ddk
引用: https://www.instagram.com/p/B2Rh6Uri7Ne/

ポーランドではミルクバルがとっても人気あります。1人で気軽に行けたり、家族連れで、安くてサクッとお美味しいご飯を食べたい時に利用する地元の人も多いです。グルメレストランRusalka、おすすめはスープ、ピエロギ、ポークカツレツですね。ランチ時間帯は行列ができますので、時間をずらしていきましょう。節約旅行の方にもおすすめのグルメレストランです!

Psx3w4jrid4iibuuccdk
引用: https://www.instagram.com/p/B16-MpRlzf2/

レストラン情報

*営業時間:平日:9時00分~17時30分・土曜:9時00分~16時30分・日曜:10時00分~16時30分

*予算:相場500円〜

Urbnb0wmrporv9gu0dtd
引用: https://www.instagram.com/p/B24t-6UnV7q/

ワルシャワといえば、偉大なるショパンですね。ショパンが通った老舗のレストランがワルシャワにあります。ポーランドの伝統料理がいただけ、「ショパンメニュー」があります。ボリュームたっぷりなため、2人でシェアして食べてくださいね。ショパンの似顔絵や装飾品があります。音楽好きの方は是非行きたいグルメスポットです。

レストラン情報

*営業時間:月曜〜日曜日・12時00分~23時00分

*予算:ランチ1000円〜・ディナー2000円〜

Xlz4euh93x956r7xgyhp
引用: https://www.instagram.com/p/BuWG50XF0E0/

ワルシャワでとても人気のあるレストラン、Stary Dom Restaurantでは本格的なポーランド伝統料理がいただけます。予約をしないと当日飛び込みではいただけないほど賑わっています。他のレストランと比べると割高ですが、特別な夜に、ワルシャワ最後の日に訪れてみませんか。レトロな雰囲気が素敵ですよ。

ぜひ、予約をしてから美味しいグルメをいただきに行きましょう。

レストラン情報

*営業時間:月曜〜日曜日:12時00分~23時30分

*予算:2000円〜3000円

Sspfef0zedc8utks31jm
引用: https://www.instagram.com/p/Bm3AT7dhkuJ/

ポーランドでミシュランを獲得している、グルメレストランの「butchery & wine」。物価の安いワルシャワだからこそミシュランレストランでもお値打ちにいただけます!牛タン、ステーキがメインコースとなります。スターターにはポーランドの伝統料理のスープをいただいませんか。

またワインの種類はなんと200種類もあるとか。ワイン好きの方はぜひとも訪れたいレストランですね。美味しいワインとステーキ、ミシュランならでは美味しさですよ。

レストラン情報

*営業時間:月曜〜土曜日:12時〜22時・日曜日:12時〜20時

予算:1人当たり・4000円〜6000円ほど

Jl2j0qcyqtqlskvsyydq
引用: https://www.instagram.com/p/B2TwQRuok5O/

ポーランド、ワルシャワの名物スーツといえば、ドーナツの中にジャムが入っている『ポンチキ』が有名です。観光に疲れた時にコーヒーと一緒に食べたいポンチキ。キャラメルフレーバーなどおすすめです。ポーランドの子ども達も大好きなスイーツです。ドーナツの他に、ケーキもありますので、休憩にぜひ立ち寄りませんか。

Uzcmwfu3f5zsulw7ouql

レストラン情報

*営業時間:月曜〜土曜:9:00 - 19:30・日曜日:10:00 - 18:00

*予算:ドーナツ・100円〜、コーヒー300円〜

Tfnekldkfcji2vcu1u2d
引用: https://www.instagram.com/p/Bdnwby7harr/

ワルシャワのおしゃれな人たちが通う素敵なカフェ、「Cafe Kafka」。ワルシャワの観光で疲れたら立ち寄りたいカフェです。ポーランドのスイーツ、クレープやドーナツなどのスイーツと一緒にコーヒーで休憩しましょう!とってものんびりとくつろげるカフェですよ。

Ksqevfn60dczg62eyusk

カフェ情報

*営業時間:月曜〜金曜:9時00分~22時00分・土日:10時00分~22時00分

*予算:500円〜

Npcgd79i3vtvj9ldc0gd

美しいワルシャワ歴史地区周辺にはポーランドの伝統料理がいただけるグルメスポットがたくさんあります。クラクフよりもクレープ、パンケーキなどのグルメカフェが多くあり、子供はワルシャワの食事を楽しんでいました。ワルシャワのレストランでは量が多いためにシャアして食べることをおすすめします。ポーランドのワルシャワのグルメスポットぜひ参考にしてくださいね。

ワルシャワの観光スポットも読んでみてください!