Sz2xksrqxkaqbmrqeejq

沖縄

CATEGORY | 沖縄

沖縄・那覇空港で買えるお土産15選!卒業旅行のお土産にピッタリなばらまき土産も!

2020.02.17

南国沖縄は、観光にもレジャーにも人気のリゾート地です。旅の楽しみのお土産も沖縄は独特で、紅芋タルトやちんすこうなど沖縄を代表するお菓子のお土産や、ちゅら玉、琉球ガラスなどの雑貨のお土産も充実しています。温かい気候で育った沖縄名物のフルーツや、海産物のお土産も有名です。今回、沖縄で特に人気のお土産をお菓子・雑貨・名物に分けて紹介します。

この記事に登場する専門家

Awjf9zup0manugci9yl3

旅行好きのセラピスト

meshimeshi

食べることと旅行が大好きなセラピストです!休みの日は関西を中心に食べ歩きをしたり、旅行に出かけたりしています。自分の体験から得られた情報をみなさんにお届けします。

  1. 南国沖縄は素敵なお土産の宝庫!
  2. 沖縄ってどんなところ?
  3. 沖縄のお土産事情
  4. 沖縄の人気のお土産~名物編~
  5. 沖縄名物のお土産①スナックパイン【お菓子感覚で食べられる】
  6. 沖縄名物のお土産②生海ぶどう【プチプチとした食感】
  7. 沖縄名物のお土産③ハブカレー【ハブ酒入りカレー】
  8. 沖縄名物のお土産④タコライスの素【気分はメキシカン】
  9. 沖縄名物のお土産⑤コーレーグス【沖縄調味料の必需品】
  10. 沖縄名物のお土産⑥沖縄ソーキそば【沖縄名物グルメ】
  11. 那覇空港で買える沖縄の人気のお土産~お菓子編~
  12. 沖縄お菓子のお土産①雪塩ちんすこう【塩がピリッとアクセント】
  13. 沖縄お菓子のお土産②黒糖チョコレート【素朴な味わい】
  14. 沖縄お菓子のお土産③紅イモタルト【沖縄お土産の大定番】
  15. 沖縄お菓子のお土産④ソフトキャラメル【本格的な味わい】
  16. 沖縄お菓子のお土産⑤紅芋レアケーキシュリ【とろけるような食感】
  17. 那覇空港で買える沖縄の人気のお土産~雑貨編~
  18. 沖縄雑貨のお土産①ちゅら玉【生まれ年を探して】
  19. 沖縄雑貨のお土産②琉球ガラス【温かみのあるグラス】
  20. 沖縄雑貨のお土産③やちむん【沖縄ならではの手触り】
  21. 沖縄雑貨のお土産④ミンサー織【素敵な意味合い】
  22. 那覇空港で素敵なお土産を見つけよう!
Zi8oagcbvqez9x1go5jm

こんにちは、meshimeshiです!南国の島沖縄は素敵なお土産がいっぱい!沖縄の観光の中心地国際通りには沖縄のお土産を買おうと多くの人が訪れています。やはり一番人気のお土産は紅芋タルトで、ほとんどの人が国際通りにある紅芋タルトの専門店に足を運びます。しかし、沖縄への旅行や帰省のお土産に毎回、紅芋タルトでは芸がありません。他のセンスあるお土産を選ぶためにも、チェックしておきましょう。

Jnho3kxlzgjztoibxirj

沖縄は、日本で最も南西部に位置する島国で、年中暖かい亜熱帯の地域です。日本でも有数のリゾート地で、きれいなサンゴ礁を有する海は、シュノーケルやダイビングスポットとして、全国から多くの人が訪れます。マリンスポーツも盛んで、レジャー施設も充実しています。

Opgoeeooyvu5794liimt

独特の沖縄料理も沖縄観光の目玉の一つで、沖縄料理の一つであるゴーヤチャンプルーは今や、日本全国で食べられている人気のメニューです!その他にも名物のソーキそばや、ラフテーなども人気です。

Itq6d7vhaxe1fh1lcwoi

沖縄は観光産業だけでなく、お土産にも力を入れています。沖縄のお土産と言ったらちんすこうや紅芋タルトを思い出す人がほとんどだと思います。しかし、沖縄はお土産の激戦区であり、日々新しいお土産が開発されています!人気の名物を使ったお土産や、きれいな雑貨のお土産など、沖縄中にお土産屋が店を構えています。

Djsoi7xwcl1aaglnnlev

それでは、沖縄の名物のお土産を紹介しましょう!沖縄の名物といえば、パイナップルをはじめとしたフルーツ、ソーキソバ、B級グルメでもあるタコライス、ミミガーなどの豚の加工品、珍しい沖縄野菜、海ブドウ、泡盛や泡盛を使った加工品など様々あります。今回、名物の中でも特に人気のお土産を紹介します!

Upmn6swzrvjixkb9rugk

スナックパインと聞いて、普通のパイナップルとどう違うのかと疑問を持った人はいませんか?スナックパインとはその名の通り、スナック菓子のように手でちぎって食べることができるパイナップルです。あまり知られていないですが、パイナップルは実は100以上の種類があり、日々品種改良がされています。

Cgbb0vzmz4xdi38ww2zw

スナックパインは、果肉が非常に柔らかく、簡単に手でちぎって食べることが出来ます。普通のパイナップルでは硬くて食べられない芯の部分も甘くて柔らかいので、美味しくいただけます。酸味が少なく、甘みが多いので食べやすいです。春から初夏に収穫されるので、見かけたらぜひ購入しましょう!私は沖縄に行くときは初夏に行くので毎回楽しみにしています!

詳細情報

Ud7mxzxzxldpqdglpnlv

みなさん、海ぶどうってご存じですか?クビレズタという海藻のことで、グリーンキャビアとも呼ばれています。沖縄や鹿児島で生育し、養殖もされています。醤油やポン酢で漬けながら食べ、プチプチとした食感が特徴です。冷蔵庫に入れるとしぼんでしまい、プチプチした食感がなくなってしまうので要注意!

Nbbz2wawnukmwk6qzdth

海ぶどうは沖縄の名物でお土産の定番です!最近では、海ぶどうを熱々のご飯に山盛りに乗せて食べる海ぶどう丼も密かな人気となっています。海ぶどうは沖縄中のスーパーなどにも売っていますが、海ブドウ専門店の想いっきり海ぶどうは特におすすめ!生の海ぶどうを産地直送で送ってくれます(100g×2パック2160円)。新鮮そのもので、海ぶどうを満喫できます!

詳細情報

住所:那覇市牧志3-9-11


想いっきり海ぶどう 国際通り店の電話番号・営業時間などはこちら!


その他の販売場所:県内大手土産物屋、スーパーマーケット等

Cctkodsvtcdou1n9hfur

沖縄で住む猛毒の蛇のハブを商品名としたカレー(500円)です。牛肉の代わりにハブの肉が入っていると思うと敬遠してしまいますが、ハブの肉は入っておらず、牛肉が入っています。では、なぜハブカレーと言うのかといえば、沖縄の地酒であるハブ酒がカレーの中に入っています!もちろんアルコールは全部飛んでいるので、ハブのエキスの身が配合されています。

E6r9xufpodmtaxnbn3y2

ハブ酒に含まれている13種類のハーブがカレーに深みとコクを追加しています。ハブ酒の減益が入っていますが、ハブ酒はあくまでも隠し味となっているため、ハブ酒の原酒っぽい感じはほとんどなく、食べやすいカレーです。パッケージも特徴的なので、インパクトのあるお土産になると思います。

詳細情報

Sxytwpjwt4mobeqa63bt

タコライスは沖縄発祥の名物料理です!メキシコの定番料理のタコスの具材をご飯の上に乗せた料理で、1984年に誕生した比較的新しい料理です。ひき肉や、チーズ、レタス、トマトなどをトッピングし、上からサルサソースやトマトケチャップをかけて食べます。ちょっとピリ辛な味付けがご飯に良く合います。

Qy6povozc7gpi9dspbyi

その美味しい名物のタコライスをお土産で食べられるタコライスの素(150円~300円)が人気です。タコライスの素だけでなく、暖めるだけのレトルトタイプも手軽で人気です。タコライスは小学校の給食で出てくるくらいに沖縄の定番のメニューとなっています。簡単に作れるので、お土産に渡すと喜ばれました。

詳細情報

Kmfe53emnmk23hl4qnnv

コーレグースは、沖縄の伝統的な調味料で、島とうがらしを泡盛で漬けたものです。泡盛に島とうがらしの辛味が移り、ピリッとした辛味が特徴的な調味料で、沖縄のほとんどの食堂やレストランにも置いてあります。特にソーキソバには絶妙に合うため、ちょっと刺激が欲しい時にはかけると良いでしょう。

詳細情報

Xq9c0pc1kciqkbdxbz6z

ソーキソバ以外にも炒め物や、煮物、ポン酢に足したりなど様々な用途で利用することができます。私はみそ汁に一滴垂らすと、贅沢な味わいに変化するのでおすすめです。一本が1000円前後で購入でき、賞味期限も長いので、ぜひ一度試してみましょう。職場の人にも大人気で、職場の食堂の卓上ににいつの間にか置いてあるようになりました。

Zcs69g761zt44flqwyqt

沖縄のB級グルメの最たるものが、ソーキそばです。一口にソーキそばと言ってもラーメンと同じように店によって、出汁や味付け、具材が全然違います。また、地域によって八重山そばや、宮古そばと名称も変わり、麺の太さ、食感なども変わってきます。スープも豚骨ベースのものから醤油ベースのものがありますが、どのスープも優しい味わいとなっています。

Bbpwuevs0opopetzwwzu

沖縄そばと混同されることも多いですが、沖縄そばは豚の三枚肉を味付けしたものが具材に、ソーキそばは豚の骨付き肉を味付けしたもの(ソーキ)が具材となっています。ソーキそばを手軽に味わえる出汁入りの生麺タイプが人気で2袋700円前後で販売しています。食べ応えのあるソーキと極太麺と豚骨風味のスープが私の一番のお気に入りのソーキそばです。

詳細情報

Y2yyqlvclb0fq9aqjfht

続いて沖縄のお菓子のお土産について紹介します!定番のちんすこうや紅芋タルトはみなさんも一度は食べたことがあるのではないでしょうか?それ以外にも美味しいお菓子もありますが、定番の味わいを食べずに、沖縄のお土産を語ることができません!

P4un9iyita0zwuwzmlbp

数あるちんすこうの種類の中でも特に人気のあるお土産は雪塩ちんすこうです!宮古島にあるサンゴ礁の地下海水をくみ上げ精製した雪塩とちんすこうを組み合わせた商品で、ちんすこうの素朴な味わいを雪塩が引き立てています。甘さ控えめでちょっぴり塩味がきいた上品な味わいのちんすこうです。

Nsiiaca1h9ts7gsvcwem

私はちんすこうの中でも雪塩ちんすこうが一番好きで、沖縄のお土産の第一候補としています。コストパフォーマンスにも優れており、24個入りでも550円で購入できるのでばらまき用お土産としても有用です。

詳細情報

Vhlhmplbiobnlrmf11yq

ポテトチップスにチョコレートを合わせたことでも有名な最北の地北海道の有名なチョコレートショップのロイズが、最南端の沖縄石垣島でお店をオープンしました。ロイズ石垣島で最も人気のお菓子のお土産は、黒糖チョコレートです!沖縄をイメージした可愛いパッケージの中には美味しい黒糖を使ったチョコレートが詰まっています!

Gku8tdnsifqv3krk5utx

沖縄産の黒糖をふんだんに使ったチョコレートは、黒糖の素朴な甘さとチョコレートの素直な甘さが見事に調和しています。初めて食べるのにもかかわらず、どこか懐かしさを感じるのは私だけでしょうか?32枚入りで702円とコストパフォーマンスにも優れているので、ばら撒きお土産としてもってこいです!

詳細情報

詳細情報

Syh0bl2eaqufwigreow1

紅芋タルトは、ちんすこうと並び定番のお菓子のお土産です!あまりにも定番すぎて何度も食べたことがある人も多いと思いますが、それでも買ってしまうのはなぜでしょうか?実は紅芋タルトを販売しているお店は1社だけでなく、10社以上のお菓子会社が様々な紅芋タルトを提供し、今も切磋琢磨し、美味しさの向上に取り組んでいます。

Gpb1lq9m0otzxy2ntssw

また、保存料や着色料を一切使用せず、体に優しいお菓子となっています。さらに一番有名なお菓子御殿の紅芋タルトはモンドセレクション6年連続金賞を受賞していたり、名誉総裁賞を受賞していたりと名実ともに世界のトップレベルのお菓子と認定されています。これは、どうしても購入してみたくなってしまいます。

Mukrmj0nigq7of5pjask

続いて紹介する沖縄お菓子のお土産は、マーサンミッシェルのソフトキャラメルです!マーサンミッシェルのソフトキャラメルは、沖縄の食材を使用して作られた生キャラメルで、プレーン、黒糖、塩、マンゴー、ココナッツの5種類があります。特に人気の商品が、塩、マンゴー、黒糖で全て沖縄の素材が使われています。

Oydaluhsdc0wtgnqqa92

可愛い缶や箱に入ったキャラメルは、贈り物として最適です!もちろん味わいも見事で、生キャラメルを口に頬張ると、スーッと溶けていき、濃厚なフレーバーの味わいを感じます。私のおすすめはマンゴー(980円)で、マンゴーの甘みがふわっと口の中に広がり、余韻が長く続きます。まるでマンゴーの果実を頬張っているような贅沢な甘みのキャラメルです。

バラマキにも使えるので、帰省のお土産や、年末年始を沖縄で過ごすという方のお土産にも使えますね。

詳細情報

B24s30evcy0lp38lvyoq

続いて紹介するするお菓子のお土産は紅芋レアケーキです!2000年の沖縄サミットを記念して作られたお菓子で、5個入り907円で販売しています。紅芋とレアチーズケーキの相性が良く、お互いを引き立てています!とろけるような滑らかな食感が特徴であっという間に食べてしまいました!

詳細情報

Gzqsncyg2pot4nodyj5l

沖縄のお土産の最後に紹介するのが雑貨のお土産です!沖縄の雑貨のお土産も人気があり、沖縄陶芸のやむちんは、やちむんの里、やちむん通りなどの専門街が出来るほどの人気です。琉球ガラスは自作体験もすることができ、連日大勢の観光客が訪れています。その他にも沖縄のアクセサリーである、ちゅら玉、ミンサー織なども人気です。

Pp543gjoyhps813cf8wf

ちゅら玉は、沖縄で人気の雑貨のお土産で、沖縄の海に浮かぶ浮き玉をモチーフとしたアクセサリーです。ちゅら玉には1月から12月までの12種類のカラーがあり、自分の誕生月のカラーをお土産に買って帰る人も多いです。それぞれの月のカラーには意味があり、例えばピンクだと暖かさやデリカシーを意味し、強調したい時に身に着けると良いそうです。

Ywok8ngtiteqqimwmpsf

人気のちゅら玉の商品は、レギュラーストラップやペンダントで1728円~販売しています。キーホルダーやピアスも人気の商品で、様々な気分の時に合わせて何種類も購入して帰る人もいるそうです。私は自分用のお土産として透明~薄紫色のちゅら玉のストラップを購入しました。友達はミッキーマウスのような形が特徴的なピアスを買っていました。

詳細情報

S4dnnlsrhw7jzhapvlvu

続いて紹介する沖縄雑貨のお土産は、琉球ガラスです!琉球ガラスとは、戦後アメリカ兵が使用したコーラの瓶やビール瓶を再利用して新しくガラス細工を作ったのが始まりで、ゆがみや厚みが温かさを感じさせると評判になった沖縄の伝統工芸です。様々な色合いやゆがみがあり、一つとして同じ作品はありません。

Vetjd5migiloqrokkajz

琉球ガラス村では、琉球ガラスの体験教室も行われており、沖縄の伝統芸能に触れることができます。自分で作った作品は持ち帰ることもできますので、世界でたった一つの自分の作品が作れます。琉球ガラス以外にも様々な体験コーナーがあるので、一日中楽しめます。もちろん琉球ガラスの作品も買えるので、お土産に買って帰りましょう!

詳細情報

Egxsf04f1ufcxpihrkrr

次に紹介する雑貨のお土産はやちむんです。やちむんとは焼き物のことで、厚みのあるずっしりとした作りが特徴です。様々な色合いのものがありますが、人気があるのは沖縄らしいコバルトブルーの色合いの食器です。まるで沖縄の海を連想させる美しい色合いで、ずっと飾っておきたくなってしまいます。

Lupkmdse4jvinjgqwmwm

やちむんの里には、19ものやちむん作りの作家で住んでおり、各々が独立して営業をしています。作家によって作品も様々特徴がありますが、繊細な造りの中にも沖縄らしいおおらかさを感じ取ることができます。やちむんの里の中にいくつかの作品が購入できる店もあrので、お時間のある時に訪れてみましょう。

詳細情報

H4pf7y3ifa0scisv6q4c

続いての雑貨のお土産はミンサー織です。沖縄の石垣島や竹富島を生産地とする織物で木綿糸を使用しています。特徴は、五つと四つの柄に「いつ(5つ)の世(4つ)までも末永く」という意味が込められています。お店では、財布や副以外にもサンダルや、鞄、織物などにも使われており、全てが手織りで作られています。

詳細情報

I2kva5hyp4j3cq5zfk3y

沖縄は素敵なお土産の宝庫でどんなお土産を買おうか迷ってしまいます。私は今まで沖縄には7回ほど行っていますが、毎回お土産で悩んでしまいます。しかし、どんな場合でも定番のお土産は外したことがないので、紅芋タルトなど定番のお土産を軸にしてお土産探しを楽しんでいます。沖縄に行った際には色々なお店を巡って素敵なお土産を見つけてください。

もし、お土産を買い忘れても、那覇空港でも色んなお土産が売っていますよ!