Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryミャンマー

ミャンマーの国民的料理・グルメ厳選10品&ミャンマーの有名地方料理6選を在住者が厳選!

ミャンマー旅行で何の料理を食べたら良いかわからない、とお悩みのあなた!ミャンマーには辛いだけでない絶品料理が沢山あります!今回はミャンマー在住者の私が厳選した、おすすめミャンマー国民的料理10選とミャンマーで絶対食べたい有名地方料理6選をご紹介します!

この記事に登場する専門家

タミンジョーのサムネイル画像

ミャンマー在住ライター

タミンジョー

2011年から海外生活。アジアを転々とし、行き着いた先はアジア最後の秘境・ミャンマー。現地にいるからこそ分かる最新情報をお伝えします!

ミャンマーに来たら絶品有名料理を食べよう!

こんにちは〜!ミャンマー在住のタミンジョーです。旅行の醍醐味といえば何と言っても現地の国民的料理を堪能することです。でもミャンマー料理って何があるのかあまり思い浮かばないですよね。そこで今回は私が自信を持っておすすめする、ミャンマーの国民的料理10選とミャンマーで食べたい有名地方料理6選をご紹介します!私のおすすめするレストランもぜひチェックしてみてください!

ミャンマー料理〜国民的料理編〜

引用:https://www.instagram.com/p/B3iwgXzjIQR/

ミャンマーは世界有数の米の産地です。ですからミャンマーの国民的料理はお米に合うもの、もしくはお米を麺料理にして食べるものが多いです。数あるミャンマーの国民的料理から日本人が美味しいと思う10品を厳選してご紹介します!

ミャンマー国民的料理①ナマズのダシが最高に美味い麺料理【モヒンガー】

モヒンガー

ミャンマーを代表する定番の麺料理です。ナマズなどの魚をベースにしたスープは日本人の口に合います。とろみのあるスープに各種薬味を入れて味変しながら食べます。地元産のライムをひと絞りして味を引き締めると、お米の麺とスープが爽やかな味わいになって病みつきになりますよ!

ミャンマー国民的料理②こってり好きにはたまらないミャンマーカレー【ヒン】

引用:https://www.instagram.com/p/BmMtjUmHbBd/

ミャンマーではカレーのことを【ヒン】と言います。日本のカレーとは全然違うスタイルで、「油戻し煮」と呼ばれる調理法で作られます。香辛料を炒めた大量の油で具材を煮込み、水分を蒸発させて表面を油で覆うように仕上げます。具はエビ・チキン・ポーク・ビーフから選びます。思ったほど辛くなく、ミャンマー特有のパラパラご飯とマッチして絶品です!こってり好きにはたまらない一品です。

ミャンマー国民的料理③米粉の麺がもっちもち!絶品麺料理【シャン・カウスエ】

シャン・カウスエ

ミャンマー語で「カウスエ」とは麺のことです。ミャンマー東部のシャン州の麺料理なので、【シャン・カウスエ】と言います。もっちもちのお米の麺に、あっさりなのにコクのある鶏ガラスープが超絶合います!汁なしを選ぶこともできます。付け合わせに出される酸っぱいお漬物をお好みで入れて味変しながら食べます。現地の人はよく朝食として屋台で食べています。私も毎回食べる時はスープまできれいに飲み干します!絶品です!

ミャンマー国民的料理④一度は食べるべし!ミャンマーのチャーハン【タミンジョー】

タミンジョー

ミャンマーでどんなお店に入っても絶対に美味しいのがこのチャーハン【タミンジョー】です!日本のお米と違い、元々パラパラのお米が焼飯に最適です。チキン・ポーク・シーフードから選びます。ん?私の名前もタミンジョー?そうです、私はこのミャンマーチャーハンを愛してやまないのです!ミャンマー旅行するなら絶対食べたい至極の一品です!

ミャンマー国民的料理⑤絶品!米粉の焼きそば【カウスエジョー】

カウスエジョー

もちもちのお米の麺を炒めた焼きそばがこちらの【カウスエジョー】です。やはりチキン・ポーク・シーフードから選び、たっぷりの野菜や卵と一緒に炒めます。これもハズレを食べたことは無いですね。私の妻はチャーハンより焼きそば派で毎回これを注文しています。女性におすすめしたい絶対に美味い一品です!

ミャンマー国民的料理⑥旨辛い!カリカリに揚げて激うま【蟹の唐揚げ】

蟹の唐揚げ

ミャンマーは自然豊かな所で、きれいな川で取れる蟹は特産の一つです。その蟹をカリカリに揚げてスパイシーな香辛料で味付けしたものがこれです。かなり辛いのですが、いったん食べ始めると「やめられない止まらない〜」です!私たちもすっかりハマって何度も食べに行きました。殻を手で剥きながら食べるので、ウェットティッシュ持参でぜひ食べに行ってください!

ミャンマー国民的料理⑦みんな大好き!揚げ餃子【モンペイトゥ】

モンペイトゥ

揚げ物大好きの私がハマったのがこれ。ミャンマーでは揚げ物全般のことを【アチョ】と言いますが、私が特におすすめしたい料理が【モンペイトゥ】です。日本の揚げ餃子のようにお肉が入っているものや、あんこ入りの甘いものも選べます。これにミャンマー独特の甘辛チリソースをつけながら食べます。屋台には絶対にある定番スナックです。

ミャンマー国民的料理⑧ビーフンとスープの相性抜群!【チェーオー】

チェーオー

ミャンマーにはお米の麺料理が主流ですが、これはビーフンと鶏ガラスープのコンビです。具としてモツ・野菜・卵などがが入っていて栄養満点です。最近ミャンマー人の間で特に流行っている料理で、よくカップルや家族連れなどがこれを目当てに食べに来ています。あっさりなのにコクがあり且つボリュームもあるので、ぜひおすすめしたいミャンマー料理です。

ミャンマー国民的料理⑨ヘルシー!豆を使ったお粥【トーフッルイ】

トーフッルイ

このグラタンスープのようなものは何だ?と思われたことでしょう。これは擦り潰したえんどう豆から取った豆乳にごま油を加えながら煮詰めたものです。どろっとした食感はお粥のようで、付け合わせの漬物や香辛料を入れながら食べます。ミャンマーでは朝食として食べる人も多く、とてもヘルシーな優しい味わいです。ミャンマー独特の脂っこさや辛い料理に疲れたらぜひ試してみてくださいね。

ミャンマー国民的料理⑩ふっくら熱々!ミャンマーの肉まん【パウシー】

パウシー

ミャンマー人が朝食としてよく食べるもう一つの料理は肉まん【パウシー】です。あんこの入ったあんまんもあります。蒸したてのふっくら熱々を頬張りながら甘いミャンマーティーやミャンマーコーヒーを飲むのがミャンマースタイルです。私たちも朝食としてよく食べます。日本の肉まんとは一味違う美味しさなのでぜひ食べてみてくださいね。

ミャンマー料理〜有名地方料理編〜

引用:https://www.instagram.com/p/B2rlGaLJr9S/

日本の約1.8倍の国土があり、135の民族が住むミャンマー。当然各地方に特有の郷土料理が存在します。またミャンマーは中国・インド・タイと陸続きですから、隣国の影響を受けた地方料理も多数あります。そこでここからはミャンマー旅行でぜひ食べたい有名地方料理6選をおすすめのレストランと合わせてご紹介します!

ミャンマー地方料理①ミャンマーの代表的民族料理【ビルマ料理】

ビルマ料理

ミャンマーの約70%を占めるのがビルマ族です。ビルマ料理はお米を主食に、何品ものおかずをみんなでシェアしながら食べるのがミャンマースタイルです。上の写真のように辛いカレー【ヒン】をメインに、さらに何品か野菜の副菜、【トウッ】と呼ばれるサラダ、スープを注文してみんなで食べます。

おすすめのビルマ料理レストランはヤンゴンの【Padonmar】

引用:https://www.instagram.com/p/BoQK5tHDxwW/

おすすめの有名ビルマ料理レストランはヤンゴンの【Padonmar】です。ミャンマー独特のインテリアの中で食べるビルマ料理は旅の思い出のハイライトの一つになるでしょう。私は大好きでよく食べるのは牛肉のヒンです。人気のレストランですから予約して行きましょう。

ミャンマー地方料理②ミャンマー北部の民族料理【カチン料理】

カチン料理

カチン族はミャンマー北部の山岳部に住む少数民族です。顔つきが日本人に似ており、どこか親しみを感じさせます。そんな彼らのカチン料理はビルマ料理に比べて油っこく無く辛さ控えめで、日本人の舌によく合います。

おすすめのカチン料理レストランはヤンゴンの【Mu Ai Kachin Food】

Mu Ai Kachin Food

カチン料理のおすすめレストランはヤンゴンにある【Mu Ai Kachin Food】です。ヤンゴンの“渋谷”と言われる若者の集まる街「Hledan」の少し奥に入った所にあります。アパートの1階部分にあり隠れ家的な存在ですが、インスタ映えするカチン料理を楽しめます。

ミャンマー地方料理③ミャンマー東部の民族料理【シャン料理】

シャン料理

ミャンマーでビルマ族に次いで多い民族がシャン族です。全人口の9%を占めていて、主にミャンマー東部に住んでいます。あっさりした料理が多く、代表作は【シャン・カウスエ】です。味はミャンマー料理の中では日本料理に一番近く、私も大好きな地方料理です!

おすすめのシャン料理レストランはヤンゴンの【Shan Yoe Yar】

引用:https://www.instagram.com/p/Bye2dNGpaG4/

シャン料理で有名なおすすめのレストランは【Shan Yoe Yar】です。イギリス領時代のチークで造られた豪邸を改築した店舗で味わうシャン料理は格別です。油を極力抑えた野菜料理を堪能できます。シャン・カウスエも絶対食べてくださいね!

ヤンゴンから気軽に行けるミャンマーのおすすめ観光スポット8選のサムネイル

ヤンゴンから気軽に行けるミャンマーのおすすめ観光スポット8選

trip-partner.jp

ミャンマー地方料理④辛い!ミャンマーで味わう本場カレー【インド料理】

インド料理

ミャンマーはインドと陸続きで、街中でもかなりのインド系ミャンマー人やインド料理屋を見かけます。インド料理といえばもちろん辛いインドカレーが有名です。ミャンマーでは本格インド料理を楽しめる店がたくさんあります。ナンにもいろんな種類があり、私のおすすめはチーズナンです!

おすすめのインド料理レストランはピンウーリンの【The Taj Pyin Oo Lwin】

ピンウーリン

私はピンウーリンという街に旅行した際に立ち寄ったインド料理店が忘れられません。ピンウーリンには【National Kandawgyi Gardens】という有名な美しい国立公園があります。その近くにあり、湖の辺りで美しい景色を見ながら辛いインドカレーとナンを楽しめます。ぜひ機会があれば立ち寄ってみてください。

ミャンマー地方料理⑤ミャンマーでも大流行!【タイ料理】

タイ料理

今ミャンマーでは空前のタイ料理ブームが来ていて、地元のミャンマー人たちはこぞってタイ料理を食べに出かけます。タイ料理にも色々ありますが私のお気に入りはこの【カオマンガイ】です。ヘルシーで且つコクのある鳥飯は絶品です!

おすすめのタイ料理レストランはヤンゴンの【Thai 47】

引用:https://www.instagram.com/p/BrxDLOcB27V/

私がおすすめするレストランはヤンゴンの【Thai 47】です。ヤンゴン市内に3店舗あり、本格タイ料理を楽しめます。シーフード料理も大変美味しく、私もリピーターの1人になっています。シーフードオムレツもおすすめの逸品です!

ミャンマー地方料理⑥〜番外編〜ミャンマーでも食べたい!【日本料理】

日本料理

近年ミャンマーには多勢の日本人がビジネスで在住しており、それに伴って多くの日本料理店ができています。ミャンマーにもクオリティの高い日本料理店があり、私もよく行きます。上の写真は私のお気に入りの絶品モツ鍋です!

おすすめの日本料理レストランはヤンゴンの【レン】

日本料理店

その絶品モツ鍋が食べれる日本料理店【レン】はヤンゴンにあります。他にもお刺身やお寿司など豊富なラインナップで日本料理を楽しめます。店員も日本語が話せるので、ミャンマーにいることを忘れさせてくれます。辛い料理に疲れたら、日本料理とミャンマービールで一杯やってみませんか?

個性豊かなミャンマー料理と有名地方料理を堪能しよう!

引用:https://www.instagram.com/p/B3ZVqgIgKI4/

いかがでしたか?東南アジア最後の秘境ミャンマーにはこんなに多くの絶品料理があります。ぜひミャンマー旅行の際にはミャンマーの国民的料理と有名地方料理を堪能してみてくださいね!


他のミャンマーの記事も読んで充実した旅行にしてください~~!

【ミャンマーの世界遺産】世界三大仏教遺跡・バガンの見どころと巡り方!忘れられない夕日はここ!のサムネイル

【ミャンマーの世界遺産】世界三大仏教遺跡・バガンの見どころと巡り方!忘れられない夕日はここ!

trip-partner.jp

ミャンマーのお土産を在住者が厳選!かわいい雑貨とおすすめお菓子10選!のサムネイル

ミャンマーのお土産を在住者が厳選!かわいい雑貨とおすすめお菓子10選!

trip-partner.jp