Xeabacsraqf4ex2ap5vp

ルーマニア

CATEGORY | ルーマニア

日本人の口にも合うルーマニアの料理!家庭料理も在住者が詳しくご紹介!

2019.11.15

ルーマニアにはどんな料理があるかご存知でしょうか?ルーマニアには豚肉や鶏肉を使った料理が多く、地区ごとに楽しめるおいしい料理がたくさんあります。ここでは、ルーマニア在住者が海外旅行者に有名な伝統料理から、ルーマニアの家庭で食べられているおいしい料理をご紹介します。

この記事に登場する専門家

Uad5ycnokxapheltc7w6

ルーマニア在住ライター

Kaito

国際結婚をしてルーマニアに住んでいます。よく妻とヨーロッパ各地を旅行し、たまに旅行先でヒッチハイクをして、その国のメジャーな観光地から、マイナーな観光地を旅しています。

  1. ルーマニア料理はおいしい!
  2. ルーマニアの有名な伝統料理
  3. ①ルーマニアのロールキャベツ【Sarmale(サルマーレ)】
  4. ②ルーマニアのハンバーグ【mici(ミチ)】
  5. ③クリスマスの定番料理【豚のゼリー】
  6. ルーマニアの家庭料理
  7. ①ルーマニアのフライドチキン【Pui cu cartofi(プイ ク カルトフィ)】
  8. ②ブロッコリーとチーズ【Brocoli cu pui(ブロッコリ ク プイ)】
  9. ③ルーマニア版の照り焼き【Pilaf cu pui si oua(ピラフ ク プイ シオ)】
  10. ④ルーマニア版のケバブ【Shawarma(シュワラマ)】
  11. ⑤カボチャとシナモン【Dovleac copt(ドブラク コプツ)】
  12. ⑥ルーマニアの焼き鳥【Frigarui de pui(フィルガル デ プイ)】
  13. ⑦ナスを使った料理【Baba ganushu(ババガヌシュ)】
  14. ⑧地域によって変わる料理【Farfurie Curcan(ファグフリエ クルカン)】
  15. ルーマニアのデザート
  16. ①白ワインが入ったシュークリーム【savarina(サバリナ)】
  17. ②ルーマニアで人気のケーキ【Prajitura Casei(プレジトゥラ カセイ)】
  18. ③ルーマニアの伝統的なデザート【Galuste cu Prune(ガルシテ ク プルネ)】
  19. ④パスタが入ったデザート【Lapte cu Fidea(ラプテ ク フィダ)】
  20. ⑤ショウガが入ったケーキ【Turta Dulce(トゥルタ ドゥルチェ)】
  21. ルーマニアの料理は日本人の口にも合う
Sgyg26y14gh5lekv7uvm
引用: https://www.instagram.com/p/Bw6bWaQHaaK/?utm_source=ig_web_copy_link

こんにちは、Kaitoです!ルーマニアには、日本人の口にも合う料理がたくさんあります。特に、ルーマニアの伝統料理ミチは、日本人だけではなくアメリカ人やドイツ人にも大人気の料理です。また、ルーマニアはハンガリーやブルガリアから近いので、ブルガリアなどにも、ルーマニアの料理と似た料理が多くあります。

ルーマニアの主食

ルーマニアの主食はパンです。また、ルーマニアではお米を食べる人もいますが、日本のようにお米を炊いて食べるのではなく、ハンバーグを作る時にお米を入れたり、おかゆにして食べる方がとても多いです。

Vzdoffuoufr4pe5mrl5a
引用: https://www.instagram.com/p/B4h5SpmFbli/?utm_source=ig_web_copy_link

ルーマニアにはたくさんの伝統料理がありますが、日本人の口に合う料理、サルマーレ、ミチ、豚のゼリーの3品をご紹介します。この3品はルーマニアで最も有名な伝統料理となっており、どのレストランでもお食事を楽しむことが可能です。

Prve16bctlcs3acdwjlr

サルマーレはルーマニアの有名な伝統料理です。元々はトルコの料理だったのですが、大昔にルーマニア人がアレンジをし、現在ではルーマニアの伝統料理となっています。また、味はロールキャベツに近いので、日本人でもおいしく食べることができます。

どんな地域で食べられてる?

サルマーレは全ての地域で食べられています。また、ブルガリアのバルナでは、ルーマニアから国境も近いので、ブルガリア人にも人気の料理です。

Brbv6gan3yf05858fi1o
引用: https://www.instagram.com/p/B4fmspxns8A/?utm_source=ig_web_copy_link

ミチは、豚肉と牛肉を混ぜたハンバーグに近い料理です。また、牛肉の他に羊の肉を混ぜているミチなどもあります。ミチは外国人観光客から大人気の伝統料理となっており、サルマーレと同様に、どのレストランでも食べることができます。しかし、肉の脂が多いので、食べ過ぎには注意が必要です。

どんな地域で食べられてる?

ミチも全ての地域で食べられている伝統料理です。また、ポーランドやセルビアでも、ルーマニアのミチは大人気となっており、ポーランドでも家庭料理として食べられています。

Ybiud11yw5mvfwj15bng
引用: https://www.instagram.com/p/Bwo9X_-hyLW/?utm_source=ig_web_copy_link

豚のゼリーは名前の響きが悪いですが、日本人の口にも合うルーマニアの伝統料理です。味は豚足などと似ていて、コラーゲンがたっぷりの料理となっています。また、豚のゼリーは冬に食べられることが多く、クリスマスには定番の料理です。そして、見た目は少し悪いですが、一度食べてみると意外とおいしく食べられます。

どんな地域で食べられてる?

豚のゼリーはブカレストやヤシ、クルージュナポカで食べられることが多いです。もちろん、他の地域でも食べる方はいますが、ブカレストなどにはどのお店にも置いています。また、ヤシなどでは冬のみではなく、夏にでもお店に置いています。

Tg4a4dw2cvqrgqehjmzs
引用: https://www.instagram.com/p/BuBLEbjHtMh/?utm_source=ig_web_copy_link

ルーマニアの家庭料理は種類がたくさんあり、主に豚肉や鶏肉を使った料理がメインとなっています。また、ルーマニアでは牛肉の値段が高いので、家庭で牛肉を使った料理を作る人は少ないです。そして、ルーマニアの家庭料理は地域ごとに変わってきますが、ほとんどの料理を首都ブカレストのレストランで食べることができます。

Usqxlr0p2eiqxwox9rw7

プイ ク カルトフィは、フライドチキンにチーズをのせた料理です。プイ ク カルトフィは簡単に調理することができますので、ルーマニアの家庭でよく作られます。また、ブカレスト内のレストランでは約15レイ(約380円)で楽しむことができます。

どんな地域で食べられてる?

プイ ク カルトフィは、主にブカレスト内で食べられている家庭料理です。ヤシなどのプイ ク カルトフィはチーズをのせていなかったり、鳥肉の代わりに羊の肉を使ったりしています。また、羊の肉を使ったプイ ク カルトフィは、味が全く違いますので、どれもおすすめです。

A1xziyffb4n5vyg8pbwz

ブロッコリ ク プイは、ブロッコリーにチーズをのせた料理で、一緒にチキンを食べることが多いです。また、ブカレストのレストランでは約10レイ(約250円)で楽しむことができ、ブカレストから離れた地域だと、もう少し安い値段で楽しめます。実際に、ブカレストから少し離れたカララシでは、約5レイ(約125円)で売られていました。

どんな地域で食べられてる?

ブロッコリ ク プイは、主にデーバとブカレストで食べられている、人気の家庭料理です。また、デーバではブロッコリーの代わりにパプリカなどを使う家庭も多くあります。そして、セルビアにも似た料理があり、名前は違いますが同じ料理となっています。

S1zu0tsmfjptcfaixgs9

ピラフ ク プイ シオは、日本の照り焼きチキンに似た料理です。主な食べ方は、おかゆの上にのせて食べるのが主流です。また、シチメンチョウを使用する場合が多いですが、一部の地域では豚肉を使用する地域もあります。ピラフ ク プイ シオは、おかゆと照り焼きチキンを一緒に食べるので少し抵抗がありますが、一度食べるとおかゆと照り焼きチキンがマッチしており、おいしく食べられます。

どんな地域で食べられてる?

ピラフ ク プイ シオは、ブカレストやブラショフで食べられている家庭料理です。また、昔はソースも1から作る家庭が多かったですが、今では日本から輸入された照り焼きソースを使う人が多くなっています。

Z31syyrdkmyqk5izyc4a

シュワラマはルーマニア版のケバブです。元々はトルコからきた料理ですが、ルーマニアにはトルコにはない甘口のソースなどを使う家庭が多いです。首都のブカレストには、本格的なケバブ屋などがあり、安く購入できるのですが、どのお店にもシュワラマを作る素材が売っているので、家庭で作る人が多いです。また、シュワラマはトルコのケバブとは違い、簡単に食べることができますので、おすすめです。

どんな地域で食べられてる?

シュワラマは主に、ブカレストのみで食べられている家庭料理です。クルージュナポカなどの大きい地域には、本格的なトルコのケバブ屋はあるのですが、シュワラマを家庭で作る人は少ないです。

O5kjmfnoqeh9jntz74dx

ドブラク コプツは、シナモンや砂糖と一緒にカボチャをオーブンで焼いた料理となっています。甘めの味なのですが、デザートとして食べる人は少なく、鶏肉などと一緒に食べる人が多いです。しかし、ドブラク コプツはとても甘いので、食後に食べることをおすすめします。

どんな地域で食べられている?

ドブラク コプツは、全ての地域で食べられている家庭料理です。ティミショアラなどではシナモンの代わりに、蜂蜜やチーズと一緒にオーブンで焼く家庭が多いです。また、ブカレストなどでは、約8レイ(約200円)ほどで購入できます。

Vcm8pviqq34q0w2i5swy

フィルガル デ プイは、ルーマニア版の焼き鳥です。日本の焼き鳥のようにタレは使わず、塩コショウのみで食べる家庭が多いです。また、中には塩コショウの代わりに、照り焼きソースを使う家庭もあります。そして、見た目は日本の焼き鳥と似ていますが、フィルガル デ プイはスパイスと一緒に焼いて食べることができますので、おいしく食べられます。

どんな地域で食べられてる?

フィルガル デ プイは、主にヤシとブカレストで食べられている料理です。また、モルドバにも同じ名前の料理があり、セルビアにも違う名前ですが、同じ料理があります。

Geu3tncalmzggv13ishr

ババガヌシュは、ナスと豚肉、チーズ混ぜて焼いたルーマニアの家庭料理です。ババガヌシュは、すでに売られている場合が多いので、家庭で作る人は少ないですが、値段が少し高いので家庭で作る人もいます。また、見た目は少し悪いですが、実際に食べるとナスとチーズがマッチしており、おいしく食べられます。

どんな地域で食べられてる?

ババガヌシュは主に、ティミショアラで食べられています。ブカレストやブラショフにも食べる人がいますが、ブカレストでは家庭で作る人は少ないです。また、ドイツとロシアにも、似たような料理があります。

X5vqpugmhhptb42mzi2l

ファグフリエ クルカンは、シチメンチョウをソースと一緒に食べる家庭料理です。ファグフリエ クルカンも、元々はトルコの料理ですが、ルーマニアではトルコとは違い、甘めのソースと食べるのが主流です。また、ブカレスト内のレストランでは、約18レイ(約450円)で食べることができます。

どんな地域で食べられてる?

ファグフリエ クルカンは、主にブカレストのみで食べられている料理です。また、ブラショフなどでは、シチメンチョウの代わりに豚肉を使います。また、コンスタンツァでは焼き魚と一緒に食べますので、日本では味わえない味を楽しめます。

Xxqvbqtvjyqb2vlffsqc
引用: https://www.instagram.com/p/B4Np4A0lZ0h/?utm_source=ig_web_copy_link

ルーマニアには、外国人旅行者から大人気のデザートが多くあります。また、お値段はどれも約6レイ(約150円)で楽しむことが可能です。そして、ルーマニアのデザートとモルドバのデザートは、名前も味も全て一緒です。

O6esklkfoihlqz8zqn5a

サバリナはシュークリームのようなデザートです。しかし、シュークリームとは違い、イチゴジャムと、シロップの代わりに白ワインを使ってるサバリナがたくさんあります。また、ブカレストのサバリナは、生クリームの他にチョコレートを使ったサバリナもありますので、女性の方におすすめです。

Xl2lpaaaeazelkspebyu

プレジトゥラ カセイは、ケーキにクッキーやクルミが入っている、ルーマニアで人気のデザートです。また、表面にはキャラメルやチョコレートをかけているプレジトゥラ カセイもあり、種類が豊富にあります。しかし、ケーキなのですが、クッキーより少し硬いので注意が必要です。

Xswtjvk4cgbojqxigoft

ガルシテ ク プルネは、ルーマニアの伝統的なデザートです。表面にはシナモンなどがかけられており、中はプルーンやイチゴが入っています。しかし、外国人観光客からは、あまり知られていませんので、マイナーなデザートです。また、表面はもっちりとしており、伊勢の赤福餅に似た味です。

Inmx8hpefpmm63lcyaom

ラプテ ク フィダは、ココナッツミルクにパスタが入っているデザートです。ラプテ ク フィダを食べる際はパスタも食べる人はいますが、ほとんどの人がパスタを食べずに、クッキーなどを入れて食べる人が多いです。また、パスタの部分は味がないのですが、ココナッツミルクは甘くておいしいです。

H51isfgtmcsxqq0rhnyj

トゥルタ ドゥルチェは、クリスマスに食べられるルーマニアの伝統的なショウガケーキです。また、トゥルタ ドゥルチェは、大昔からルーマニアで食べられているケーキなので、クリスマスに食べない人はいないほど、有名なデザートです。しかし、ケーキからはショウガの匂いがするので、少し抵抗はありますが、味はオレオクッキーとケーキを混ぜたような味です。

Srqcgwhurvs8zhyiipkz
引用: https://www.instagram.com/p/BuBG7V5HF4M/?utm_source=ig_web_copy_link

ルーマニアの伝統料理から家庭料理、デザートなどをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ルーマニアの料理は日本人の口に合います。豚のゼリーなどは、少し抵抗があるかもしれませんが、おいしく食べることができます。ぜひ、ルーマニアに観光の際は、ルーマニアの料理を楽しんでください。

他の観光記事も読んで充実した旅行を楽しんでください!