Fumcmsbwvgqqriondeij

ルーマニア

CATEGORY | ルーマニア

ルーマニアの要チェックお土産はこれだ!お酒・お菓子・雑貨など幅広くお届け!

2019.08.26

ルーマニアのお土産と聞いてみなさんは何を思い浮かべますか?ドラキュラグッズ?ハチミツ?・・・・正直なところなかなかパッと思い浮かばないのではないでしょうか?でももう大丈夫。お土産が未知数の国、ルーマニアから僕が仕入れた耳寄りなお土産情報をお届けしたいと思います。

この記事に登場する専門家

Byb2cwktxo4iwhp8c1hx

ルーマニア(inブカレスト)在住ライター

YUTA

ルーマニアの「場所」すらあやふやだった僕が首都ブカレストでの生活をスタートさせてはや2年。まだまだナゾに包まれていることが多いルーマニア。その魅力を少しでも発信出来ればと思っています。さぁ世界に飛び出そう!

  1. ルーマニアのお土産事情について
  2. ルーマニアのお土産【ワイン編】
  3. ①万人受け間違いなし!【ZAREA DIAMOND COLLECTION(スパーリングワイン)】
  4. ②人気ワイナリーからオススメの1本!【JIDVEI SAUVIGNON BLANC(白ワイン)】
  5. ③ワインを愛する人全てに幸せを届け♪【FRANCUCA COTNARI(白ワイン)】
  6. ルーマニアのお土産【ビール編】
  7. ①これぞ王道!ルーマニアのベストビール!【SILVA】
  8. ②飲み応えよし!後味よし!とりあえずいっときましょ!【URSUS】
  9. ③まだあるよ!僕も負けていない、オススメビール♪【BERGENBIER】
  10. ルーマニアのお土産【食料品編】
  11. ①EU最大のハチミツ生産国の実力をご賞味あれ!【ハチミツ】
  12. ②興味で終わるなんてもったいない!世にも珍しいジャム【バラジャム】
  13. ルーマニアのお土産【お菓子編】
  14. ①一度食べたらキャントストップ!【MEXICORN】
  15. ②コスパ最高バラマキ用スナック【CRACKERS】
  16. ③隠れ国民的人気のお菓子!?【GUSTO】
  17. ルーマニアのお土産【雑貨編】
  18. ①伝統的なデザインが紡ぐ歴史。食卓に個性を!【マグカップ・食器】
  19. 【ワンポイントアドバイス】マグカップのオススメの使い方!
  20. ②民族衣装に身を包んでみませんか?【トラディショナルウェア】
  21. ③定番も忘れちゃいけません!ルーマニアと言えばこれ!【ドラキュラグッズ】
  22. ルーマニアのお土産【番外編】
  23. ①豊富なラインナップがお出迎え!あなたはどれを選びますか?【紅茶】
  24. ②アンチエイジング大国からの贈り物!【ジェロビタール】
  25. ③見てるだけでも楽しめる♪♪多彩なコレクション!【コカ・コーラ】
  26. ルーマニアお土産はどこで買うべき?オススメのお店情報!
  27. ①MEGA IMAGE
  28. ②CARREFOUR
  29. ③THE SOUVENIR SHOP
  30. お気に入りのお土産は見つかりましたか?
  31. 筆者のブログはこちら!よければのぞいて下さいね!

Buna!! ルーマニア在住のYUTAと申します。【東欧の小パリ】と呼ばれる首都ブカレストからこんにちは。出だしの【Buna!!】は日本語で【やぁ!】という意味で簡単な挨拶の際に使われるルーマニア語です。記事に興味を持っていただきありがとうございます。


僕が初めてルーマニアを訪れた際に経験したことなのですが、「ルーマニアって何がお土産として有名なの?」とお土産選びに一苦労(汗・・・・。ガイドブックに載っていた百貨店に行きましたが、ピンとくるものが見つかりませんでした。そんな経験元にルーマニアから僕が仕入れた耳寄りなお土産情報をジャンル別にお届け。この記事を読んでお土産に差をつけよう!!少しでも参考になれば幸いです。

西ヨーロッパに匹敵する歴史を持つワイン生産国からオススメのワインをご紹介します。

Hatlxdtnrtzkp57xtn4m

ZAREA社は、1912年にルーマニア・ブカレストで設立されたワインなどの主要生産者の1つです。数あるZAREAブランドの中からご紹介したいのは、【DIAMOND COLLECITON】。


このブランドは、Brut, Sec, Demi-Sec, Dulceと4種類の味が販売されています。オススメは、【Demi-Sec】。味の分類的には【中辛口(もしくは甘口)】を指します。その為、口当たりもよくとても飲みやすいので後味も変に甘みが残らないスッキリしたワインとなっています。またさまざまなお料理(チーズ・サーモン・ハムなど)とも相性が抜群です。


【参考価格】

50レイ(約1,500円)

E72yrdmgf0uqjhhx9bqk

JIDVEI社は、1949年に設立されたルーマニア国内でも人気が高いワイナリーです。トランシルヴァニア地方に大きなぶどう園があることでも有名です。ルーマニアの知人からオススメしてもらい知ったJIDVEI。現地の人もお墨付きのワインになります。


ご紹介したいワインの味の分類的としては、【Sec(中辛口)】になります。中辛口にはなりますが、甘口が好みの人でもゴクゴク飲むことが出来ます。フルーティな風味とフローラルな香りが絶妙に味を引き立たせており口当たりがよく、後味がおいしいワインです。


カレーやピザ、そして納豆!など幅広いお料理と共に楽しむことが出来るワインではないかなと思います。


【参考価格】

17レイ(約510円)

Cgg7djpm9ykivnhhxbz8

COTNARI社は、ルーマニアのワイン生産会社です。国内外様々の賞を受賞してきたCOTNARIの歴史が始まったのは1948年。ルーマニアの有名な学者、Valeriu D. Coteaは「私たちの国で最も有名なワイン産地の1つ。」として高く評価しています。


ワインの種類としては、ANOTIMPURILE COTNARI, COTNARI, CLASICなど約8種類ありますが、ここでオススメするのは、 【COTNARI】シリーズの【FRANCUCA COTNARI】。


絶妙なバランスの酸味とフルーツの香りによって作られている為、ドライかつフルーティな味わいを楽しんでいただけるのではないかと思います。お魚料理などシーフード全般に合うワインです。


【参考価格】

13レイ(約400円)

ルーマニアはビール天国!!安くておいしいビールがいっぱい♪♪是非飲み比べてみては?

Zznygrppusqomokvtz9g

ルーマニア人の友人数人から「ルーマニアのナンバーワンビールはSILVA!」と言わしめるほど現地の人からも絶大な信頼を得ているビール。


まさにビールの王様と言っても過言ではありません。アルコール度数は、ラベルによって分かれているのでお好みでお選びいただくことが出来ます。もちろん缶も販売されています。ビール好きのみなさん、お買い上げお待ちしております!!


【参考価格】

4レイ(約120円)

Hifzqd5zyrmzdutqgniw

ルーマニア語で「熊」を意味する「URS」に由来する通り熊のパッケージが印象的なURSUS。2種類のボトル【Premium(レッドラベル)】と【Pils(グリーンラベル)】があります。


残念ながら【Pils】はUNTOLDと言う毎年8月上旬にクルージュ・ナポカで行われる野外イベントでしか販売されない激レアなビールなのですが、【Premium(レッドラベル)は、スーパーなどで手に入れることが出来ます。こちらもSILVAに負けず劣らず人気のビールとなっています。


【参考価格】

3.5レイ(約105円)

B6qxbtum3nzbezvpv5ws

1つ目、2つ目に挙げた2ブランドの他にもオススメしたいビールがあります。それはBergenbier。ルーマニアのBergenbier S.A.によって生産されている製品です。


ちなみに【Bergenbier S.A.】は、ビール製造において世界で3番目に大きいMolson Coorsのグループ。ルーマニアではとても影響力のあるビールの1つで多くの人から高い評価を得ているブランドです。


【参考価格】

3~4レイ(約90~120円)

満を持してご紹介したいオススメアイテム。これは外せない!!

Huv8joxwzqntgkc6bm1r

EU最大のハチミツ生産国であるルーマニア。スーパーに行くと写真以外にもたくさんのハチミツを見つけることが出来ます。紅茶に入れて飲むもよしレモネードを作るもよし・・・・用途は様々。ハニートーストなんかもいいですね♪是非本場のハチミツを楽しんでいただければと思います。


【参考価格】

15レイ(約450円)

Ypsahrljtobogholu3oa

1部?(→いやもう少し多いかも・・・・)の人たちから大きな支持を受けている知る人ぞ知るRaureni社のローズペタルジャム(バラジャム)。


このメーカーからは他にもイチゴやブルーベリーなど定番の味(こちらもグッドです。)はありますが、バラ味のジャムは大変珍しくお土産としても注目を浴びること間違いなし!在庫が無い時もあるのでお店のハシゴが必要になる可能性がることも合わせてお伝えしておきます。


【参考価格】

15レイ(約450円)

日本では手に入らないコスパ抜群のおいしいお菓子をご賞味あれ♪♪

Pk6s3q071yaiyyeoczsp

病みつきになるお菓子のご紹介。その名も【MEXICORN】。ぶっちゃけ誰にも教えたくないのが本当のところ。僕はあまりのハマりように【魔菓子】とネーミングしています。


味の種類は、塩味・バーベキュー味・チリ味の3種類。1番のオススメは【チリ味】です。


【参考価格】

2レイ(約60円)

Crwpxqol56wxucmrdpmm

こちらのメーカーが販売しているシリーズはいくつかあるのですが、その中から【CRACKERS】をご紹介したいと思います。味・コスパとも間違いのないお菓子です。


味は、シンプルな塩味をはじめゴマ味・ピザ味があります。バラマキ土産としても最適ではないでしょうか。


【参考価格】

2レイ(約60円)

Rm14dpihzzzxzxtemqdz

写真からも分かる通り商品棚にたくさん並べられているほど、老若男女問わずルーマニア人から愛されているローカルスナック菓子であるGUSTO。


公園などで食べている人をよく見掛けます。味としてはカールに近いイメージと思って下さい。


【参考価格】

1.2レイ(約36円)

ルーマニアが持つ伝統的な模様・デザインは素晴らしいの一言。もちろん定番のアイテムも・・・・ご紹介しますよ!

Wpb0lewoejntwz9x9jga

伝統的なデザイン柄が施されたマグカップや食器をルーマニアでは手に入れることが出来ます。


【参考価格】

50レイ(約1,500円)

Uctju5trvpobzf2uzuvm

コーヒーや紅茶を入れて飲むのもいいですが、赤ワインをベースに香辛料、砂糖などで味付けされたホットワインの1種であるVin fiertが特にオススメ。ルーマニアではクリスマスマーケットやルーマニア料理を食べられるレストランなどで飲むことが出来るのですが、このようなオシャレなマグカップに入って出てきます。

Nr9nkcq3sq0vzwgdyr5j

ファッション業界からも注目されているルーマニアのトラディショナルウェア(民族衣装)。職人さんが1点1点ハンドメイドで手間ひまをかけて作られています。中には完成まで1ヶ月ほどかかるものもあるそうです。

E8cm7za9ps7vv8qimgzo

デザインの種類も豊富で男性・女性用はもちろんキッズ用もあります。華やかなデザインもありますが、こちらでは普段着として着用している人をよく見掛けます。あなたのお気に入りの1着を見つけて下さい。値段は、安いもので200レイ(約6,000円)ほどします。


【参考価格】

200レイ(約6,000円)

Kvta5tfz3jbia75sfvbg

ルーマニアに伝わるドラキュラ伝説。そのドラキュア伯爵のモデルといわれるヴラド・ツェペシュ(ウラド3世)。串刺し公とも呼ばれた彼は15世紀のルーマニアに実在した人物です。ルーマニア=ドラキュラとイメージする人も多いかと思いますが、その通りドラキュラグッズはお土産の定番アイテム。マグネットを始めコースター、シールなどたくさんのお土産があります。


【参考価格】

5レイ(約150円)

上記でご紹介出来なかったお土産をここではリストアップ!まだまだ要チェック!!

Hj4pvfgnarfqd1ufxscv

スーパーに行くとたくさんの紅茶が販売されているルーマニア。街を歩くとたくさんのカフェがあるのでコーヒーや紅茶に密かにこだわりがあるのかもしれません。フレーバーティーやハーブティーとオシャレなパッケージを見ているだけでも楽しいのですが、何と言ってもラインナップの多さに圧倒されます。


【参考価格】

3レイ(約90円)

Xe2bbx54cjxwrzeu9wf4

オススメは、ハーブにおいてルーマニアで高い評価を受けているFARES社のハーブティー。値段もお手頃です。


【参考価格】

3レイ(約90円)

Fshlwspjkc7sowiypfck

ルーマニアは美容大国って知っていますか?その中でも特に有名なのがアンチエイジングスキンケアのジェロビタールです。日本でもファンがいる程有名なスキンケア用品。ツアーなどでは買い物かごいっぱいに商品を詰め込んで買って帰る観光客の方もいるそうです。日本では高額なこのスキンケア用品も現地で購入すればお得な価格で手に入れることが可能。これは買うしかない!!


【参考価格】

40レイ(約1,200円)

U48w94b2wkircvuvk0o3

コーラに限らずですが、日本では手に入らないフレーバーを海外でお土産として購入するのもおもしろいのではないかなと声を「大」にして言いたいと思います。ここルーマニアも例外ではなく現在日本で売っていないフレーバーが販売されています。


ライム・ピーチなどもそうですし、以前には期間限定でラズベリーやジンジャーが販売されていました。缶のデザインもオシャレなのでコレクションとしてもいかがでしょうか?コーラ愛好家の僕が自信をもってオススメします。


【参考価格】

2レイ(約60円)

Hb8sztkvvi1nlelt9lan

MEGA IMAGE(通称メガイマ)。

石を投げればメガイマに当たるんじゃないかと言うぐらいどこにでもあるスーパーです。

Ci18aldvtwravmoz9rd5

世界各地にスーパーマーケットを展開しているフランス系スーパーのカルフール。店舗形態がいくつかありその中でもモールなどに入っているハイパーマーケットと呼ばれる形態のカルフールは規模も大きく商品の品揃えが充実しています。

Nichzr8ylvu1nyseho91

ザ・お土産屋さんなどをあまり見掛けないルーマニアですが、市街地に行けば規模は小さいながらもいくつかあります。その中の1つである【THE SOUVENIR SHOP】。ここでは雑貨カテゴリーでご紹介したトラディショナルウェアやマグカップをはじめポストカードなどを色々な雑貨アイテムを手に入れることが可能です。


住所:Strada Franceză 58, București

営業日:月~日(10:00~22:00)

HP:https://the-souvenir-shop.business.site

いかがでしたでしょうか?目からウロコのオススメ情報をお届け出来ましたでしょうか?お土産屋さんで伝統的なお土産をゲットするもよし、現地のスーパーなどでしか手に入らないお土産をゲットするもよし、他の人と差別化を図るのもおもしろいのではないかなと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。