Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Category岐阜

飛騨牛を食べ歩きできる!高山市の絶品名物グルメ特集!ランチ・腹ごしらえはここ!

飛騨の小京都と呼ばれる情緒あふれる町の高山は、魅力的な名物グルメが沢山ある地域です。飛騨牛をはじめ、高山ラーメン、朴葉味噌、五平餅、みたらし団子など胃袋がいくつあっても足りません。今回は飛騨高山でも特におすすめの名物グルメをランチで食べられるお店を紹介します。

この記事に登場する専門家

meshimeshiのサムネイル画像

旅行好きのセラピスト

meshimeshi

食べることと旅行が大好きなセラピストです!休みの日は関西を中心に食べ歩きをしたり、旅行に出かけたりしています。自分の体験から得られた情報をみなさんにお届けします。

高山で美味しい名物のランチを満喫

高山祭

こんにちは、meshimeshiです!高山は全国でもその名が知られる美味しい名物グルメの宝庫です!多くの観光客が美味しい飛騨牛や朴葉味噌などの名物グルメのランチを楽しんでいます。今回は、飛騨高山でおすすめの名物グルメをランチで食べられるお店や、食べ歩きを楽しめるお店を紹介します!

高山ってどんなところ?

さるぼぼ

高山は、かつて高山城の城下町として栄えた町でした。高山城が落城した後も独自に発展を遂げてきました。戦時中に空襲を受けなかったことから、昔ながらの文化遺産はそのままの状態で残っています。昔ながらの情緒を残した町並みは飛騨の小京都とも呼ばれ、高山の観光名所となっています。

飛騨高山の誇り!飛騨牛

飛騨牛

飛騨高山に来れば、ぜひ食べたいのが名物グルメの筆頭の飛騨牛です!飛騨牛は飛騨高山周辺の土地で育てられている黒毛和牛で、上質の肉質と柔らかさ、脂身のきめ細やかさが特徴です!飛騨高山で一番人気の名物グルメであり、レストランや食堂、テイクアウト、お土産などの様々なお店で提供されています。

飛騨高山の名物グルメ

ステーキ丼

飛騨牛以外の名物グルメとして、代表的なものに高山ラーメン、朴葉味噌、飛騨そば、五平餅、みたらし団子などが挙げられます。高山に数多く店を構えており、様々なお店で食べることができます。それぞれのお店で味わいが若干変わってきますので、食べ比べてみましょう!

飛騨高山で名物グルメのランチを食べよう!

ラーメン

高山の名物グルメをランチで食べられるお店を紹介します!飛騨牛、高山ラーメン、朴葉味噌、飛騨そばの順に紹介しますが、どのお店も人気店ですので、時間に十分余裕をもって訪れることをお勧めします。

飛騨牛をランチで食べられるお店

飛騨牛

それでは、飛騨牛をお手軽にランチで食べられるお店を紹介します!さすがブランド牛の飛騨牛だけあってディナーで食べると少しお値段が張ってしまいます。ランチであれば同じ質の飛騨牛が良心的な価格で食べられるのでおすすめです!また、ランチ限定メニューもあるのでお得感があります。

①丼からあふれるほどのボリューム【飛騨牛ローストビーフ丼】

ローストビーフ丼

どんぶりからはみ出てしまうほどの大量のローストビーフをもったどんぶりは、まんぷく亭のローストビーフ丼(1400円)です。山盛りのローストビーフ丼の他にサラダ、小鉢、漬物、赤だしがついてきます!A4ランクの飛騨牛を柔らかく仕込み、食べやすいようにカット方法にも工夫をしています!

まんぷく亭

ネットで前情報を得てから行ったお店ですが、実物を見るとあまりのローストビーフの多さに圧倒されました!ローストビーフの下には地元でとれたシャキシャキキャベツが敷かれており、ローストビーフとは違った食感を楽しめました。飛騨牛ステーキセットも人気なので、ぜひ試してください!

詳細情報

②柔らかく宇肉汁たっぷり【飛騨牛ハンバーグセット】

ハンバーグ

美味しい飛騨牛をハンバーグで食べてみませんか?和牛処 助春 高山店はランチ限定10食でお得で美味しい飛騨牛ハンバーグセット(1290円)を提供しています!助春 高山店は飛騨牛をお得な価格で食べられるお店として知られており、特に食べ歩きにぴったりな飛騨牛ミンチカツは行列ができるほど大盛況です!

和牛処 助春 高山店

和牛処 助春は90年続く老舗の精肉店で、お肉の質には絶大の自信を持っています。飛騨牛のハンバーグはお箸でも食べられるくらいに柔らかく、カットすると大量の肉汁が溢れ出てきました!深い味わいと脂の甘みがしっかりと感じられるハンバーグで、ソースとの相性もばっちりでした!

詳細情報

高山ラーメンをランチで食べられるお店

ランチ

続いて高山のご当地ラーメンである高山ラーメンをランチで食べられるお店を紹介します!高山ラーメンは高山市を中心に食べられているラーメンで、鶏ガラベースのあっさりとしたラーメンです。細いちぢれ麺が特徴で、スープとかえしを一緒に煮込むため独特の風味を感じます。

①誰もが知ってる高山ラーメンの名店【中華そば】

豆天狗

豆天狗は1948年創業の老舗のラーメン屋で、高山ラーメンと言えば真っ先に候補に挙がるお店の一つです!鶏ガラベースにとんこつ、魚介、野菜をたっぷり投入して8時間以上煮込んでできるスープにかえしの醤油ベースのタレが加わって、あっさりの中に深くコクが感じられるスープとなっています。

豆天狗店舗

友達と一緒に訪れたこのお店で、人気の中華そば(700円)を注文。優しい味わいのスープは、屋外で冷え切った体をすぐに温めてくれました。もちろんスープは美味しかったのですが、特に印象に残ったのは極細のちぢれ麺の美味しさでした。のど越しも良く小麦の香りがしっかり感じられた麺でした。

詳細情報

②ミシュラン掲載の人気ラーメン店【中華そば】

麵屋しらかわ

麺屋しらかわは、なんとあのミシュランガイドにも掲載された高山の人気ラーメン店です!2012年創業で老舗が多い高山では新しいラーメン店で、ランチタイムになると長蛇の列ができます。私は友達に紹介されて訪れ、30分ほど待って席に到着しました。店中からラーメンの良い香りが漂い、店員の丁寧な対応ときびきびとした動きが印象的でした。

麺屋しらかわ店舗

麺屋しらかわは中華そば700円の1種類だけという潔いお店で、中華そばに対して絶大の自信を持っていることがうかがえました。鶏ガラベースのスープの中に魚介の旨味が丁度よいバランスで溶け込んでいました!かえしは一緒に煮込まず別々にするタイプで、醤油のコクと旨味がしっかりと感じられました。並んでもまた行きたいと思ったラーメン屋です!

詳細情報

朴葉味噌をランチで食べられるお店

朴葉味噌

続いて紹介する朴葉味噌は高山を代表する郷土料理です。各々の家庭の自家製の味噌にネギなどの薬味を加え、山菜や野菜、肉などを朴の葉に乗せて焼いた料理です。朴の葉の香りと味噌の香ばしい香りが食材に移り、食欲が増進します。ご飯によく合うので朴葉味噌とご飯は切っても切れない関係となっています。

朴葉の香りが食欲を誘う【飛騨牛入り朴葉味噌セット】

あてや

飛騨高山あてやは美味しい飛騨牛が入った朴葉味噌セット(1980円)が食べられるお店です!飛騨牛料理の専門のお店だけあって、朴葉味噌にのせる牛肉も贅沢にも飛騨牛の良質な部分を使い、確かな技術で調理していきます。朴葉味噌の香りとコクが飛騨牛やキノコなどの野菜の味を極上の味へと変化させています。

飛騨高山あてや
引用:https://www.instagram.com/p/BrnAM95nb3h/

飛騨牛あてやはよくディナーで行くお店ですが、先日ランチタイムにお邪魔しました。普段のランチ営業は土日祝実のみとなっています。さすが飛騨牛料理の名店だけあって、ランチに出される牛肉も脂がのった上質の飛騨牛でした!ランチと一緒に飛騨の地酒も注文して贅沢なランチとなりました。

詳細情報

飛騨そばをランチで食べられるお店

飛騨そば

高山はラーメンだけでなく、そばも人気の地域です。飛騨高山は高地にあり、寒暖の差が激しく、雪解けの新鮮で豊富な水と澄んだ空気の地域で上質の蕎麦が育つには最適の土地です!高山は昔からそば作りが盛んで、100年以上続く老舗のお店が何軒もあります。

見た目以上にボリュームたっぷり【山菜ざるそば】

ざるそば

高山でも特に有名な蕎麦屋の一つである寿美久は、食材から食器、調度品など店内にあるもののほぼ全てが岐阜県産にこだわったお店です。風情のある店内には高山祭で使われる催事道具が飾られていたりと小さな博物館のようです。

寿美久

寿美久の山菜ざるそば1250円は、ミシュランガイドのミシュランプレートに紹介されたほどの料理で、冷水できっちりとしめたコシの強いざるそばが朴葉の上に盛り付けられて提供されます。蕎麦の香りと朴葉の香りが合わさって、すがすがしい爽やかな香りとなりました。そばつゆとの相性もよく、最後の一本まで楽しむことができました!

詳細情報

食べ歩きできる高山の名物グルメ

食べ歩き

続いては飛騨の名物を食べ歩きで楽しめるお店を紹介します!飛騨高山では街歩きに気軽に食べられる食べ歩きグルメも人気です。飛騨高山で特におすすめのお店を紹介します!

①焦げた醤油の香ばしさ【みたらし団子】

みたらし

高山の美味しい醤油を使ったみたらし団子は飛騨高山を代表する名物グルメです!みたらし団子というと甘いイメージがありますが、高山のみたらし団子は醤油の香ばしい香りがする甘さ控えめの団子です。一本80円と安価で食べ歩きグルメとして最適な団子です!

詳細情報

②昔ながらの伝統の味【五平餅】

五平餅

続いて紹介する五平餅(1本250円)は福太郎の看板商品です!福太郎の五平餅は飛騨地方の伝統食材である「荏胡麻」をすりつぶした物をタレの材料として使用し、高山の昔ながらの味を頑なに守り続けています。醤油とタレの香ばしい香りが店の外に漂っており、いつも店の前を通ると買ってしまいます。

詳細情報

③食べ歩きグルメの定番【飛騨牛】

飛騨牛串焼き

食べ歩きグルメとしても人気が高いのが、飛騨牛です!飛騨牛を食べ歩きできるお店は数多くありますが、特に人気のお店を厳選しましたので紹介します。

手軽に食べれる人気料理【飛騨牛串焼き】

飛騨牛串焼き

飛騨牛串焼きの人気店のじゅげむは、焼き立ての美味しい串焼きを1本300円からで食べられます。赤身と霜降り、ロースと種類があり、それぞれ味わいが異なります。私のおすすめは、飛騨牛の肉自体の味を楽しめる赤身と、脂の甘みと旨味を感じられる霜降りです。2種類注文しても1000円以下で食べられるので、気軽に飛騨牛を楽しめます!

詳細情報

インスタ映えしそうな可愛い盛り方【飛騨牛三種盛り】

三種盛り

最後に紹介する高山名物は飛騨牛三種盛りです!飛騨牛を使った人気のお寿司の三種類を900円で食べることができます。お寿司をお皿じゃなくえびせんの上に乗せていることもしゃれています。もちろん、見た目だけでなく、味わいも本格的で、飛騨牛と酢飯が見事に調和されています。

詳細情報

飛騨高山で名物グルメを食べつくそう!

飛騨高山は高山祭で知られる有名な観光地であり、飛騨牛、高山ラーメン、朴葉味噌などの名物グルメが豊富な美食の町でもあります。今回特に人気の名物を中心に紹介しましたが、紹介した以外にも美味しい名物が沢山あります。ぜひ高山に行った際には高山の名物料理をお腹いっぱい堪能してくださいね!

この記事を読んだあなたにピッタリの奥飛騨の情報はコチラです!

奥飛騨で昔の日本へタイムスリップしよう!1泊2日の観光モデルコースをご紹介のサムネイル

奥飛騨で昔の日本へタイムスリップしよう!1泊2日の観光モデルコースをご紹介

trip-partner.jp

肉好きにはたまらない、松阪牛食べまくりコースとは?