Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Category広島

呉市の地元民おすすめお菓子土産7選!広島の中心で名物&スイーツを食べ歩き!

大和ミュージアム、てつのくじら館、古くは戦艦大和を造った海軍の街として有名な広島県呉(クレ)市。駅周辺で観光は出来ますが、せっかく呉に来たのに中心部をまわらないと勿体ない!こじんまりした街中でしか食べられないスイーツ、お菓子などのお土産をGETしてみましょう!

この記事に登場する専門家

ナユミマのサムネイル画像

広島県呉市出身歩き旅人

ナユミマ

素敵な風景、美味しい物、自分が惹かれる物事を訪ねることが大好きです! 歩いてまわって見て聞いて知って感じたことを、ご報告いたします(^○^)≧

呉の中心で何ができる?

はじめまして、広島県呉市在住者のナユミマ執筆部です!

部員はナユミマ一名ですが、劇団ひとりさんシステムで、増員も卒業もない(笑)予定ですので、よろしくお願い致します。

大和ミュージアムや海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)などが出来て、

すっかり観光地として有名になった呉(クレ)ですが、

呉駅周辺の両施設だけしか行かなかった、行けなかったという話を見たり聞いたりします。

いや、最初から街歩きもしたいぞ!という方や、次回は呉の中心部を歩きたいという方のお役に立てるよう、

呉名物を食べ歩きながら、お菓子などのお土産も買えちゃう、おすすめコースをご紹介します!

呉のお土産~お菓子編~

それでは早速、呉駅を出発しましょう!

早過ぎても店が開いていないので、朝10時~を推奨致します。

呉は初めての方は、9時に開館する大和ミュージアムか海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)を見学して、

昼食も兼ねて街歩きに出るのがいいのではないでしょうか。

そして最後に呉駅か呉桟橋、大和ミュージアム付近に戻るものとして、コースを作ってみました!

この金色のスクリュー!ここは撮影スポットにもなっています。

ここから見えている山の方向へ進んでください。

堺川に架かる橋を渡ったら、

ビューポートくれホテル1階、[海軍さんの麦酒館]のお隣にあります…

呉のお菓子土産①とびしま柑橘倶楽部のレモン菓子

まずは10時にオープンする、こちらのお店へ!

呉市内の島々を結ぶ[とびしま海道]の名産品を扱うショップです。

レモンの加工品、ジャムやシロップ、サラダ酢、ポン酢、レモンラーメンなどの食品から、

美容液などの雑貨も取り揃えておられます。

ドライブがてら行きたいけれど島まで行けない時は、ここに来ればいろんなものが揃うので、重宝しております。

カフェスペースもあるので、とびしま名産品の軽食やドリンクも楽しめますよ!

いろいろありますが、レモンのスイーツと言えば、やっぱりレモンケーキですよね!

こちらではレモンケーキ(左)と大人なレモンケーキ(右)の2種類がありました。

レモンケーキと、別の大人向けのケーキを買ってみました。

お土産を入れてくれる袋も、かわいいですよね!もちろん、贈答用に包んでもらえます。

広島県内で島から離れた地域の方へ贈る時にも、よく利用しているんですよ。

左がレモンケーキ、右がバルケーキ、各230円+税。

ケーキと言っても焼き菓子ですが、あっさりした風味なので、どなたも食べやすいと思います。

バルケーキはリキュールが入っているため運転時には御遠慮くださいとのこと。そんなに酔うほどじゃなかったけどなぁ。(笑)

でも、そういう問題ではないのでお気をつけください!

とびしま柑橘倶楽部@ View Port Kureの詳細情報

とびしま柑橘倶楽部@ View Port Kureのマップ・営業時間・ホームページなどはこちら!

2019年12月時点、営業時間が変則的になっておられます。

土曜日は11時~、営業が14時までの曜日もあるなど。昼前後の時間をおすすめします。

なお2019年の年末年始は30日~年明け3日までお休みとのこと。

呉のお菓子土産②天明堂の鳳梨饅頭(おんらいまんとう)

とびしま柑橘工房さんを出て、レンガの道を山方向へ少し進むと…

左手に、中通り(れんがどおり)のアーケードが遠くに見えてきましたら、

その方向へ進めば、呉の中心部に入ってゆけます!

が、天明堂さんへ行かれる場合はひとまずスルーして、

国立病院の建物が見えている山方向へ進んでください。ちょっと行った先に…

天明堂(てんめいどう)という鳳梨饅頭(おんらいまんとう)で有名なお店があります。

日曜日休みなので、観光客の方は特にお気をつけくださいというのが上の画像です。(笑)

最後にご案内する[ゆめタウン呉]で買うこともできますので、ご安心ください。

鳳梨饅頭、檸檬、各125円+税。

一見カチカチに堅そうですが実はふにゃんとした歯ごたえ、中にパイナップルを練ったようなものが入っており、とてもあっさりしています。

台湾のパイナップル菓子とよく似ていますが、和菓子寄りなので、お土産はもちろん、お供えにもいいですよ。

20日ほどの日持ちもしますしね!

天明堂の詳細情報

天明堂のマップ・営業時間・ホームページなどはこちら!

呉のお菓子土産③博美屋の和菓子

呉の中心、中通り(れんがどおり)に近づいてきました。

アーケードのないこの辺りは2丁目でして、小洒落た個人店が点在しているスポットです。

が、日曜日は休みのお店が多いです。

そうそう、呉に来るなら火曜日だけは避けた方がいいです!

名立たる観光名所も中通りのお店の多くも、仁義なき火曜日定休日だからです。

シャッターに描かれているのは呉氏(クレシ)という呉市公認キャラクターです。

この水色の四角い物体(笑)は、呉市内を観光していたら、いやでも目に入るでしょう。

今回は取り上げませんでしたが、呉氏のスイーツやグッズもたくさん出ており、人気なので、おすすめです!

因みに、このシャッターのお店はいつもカッコいいバイクが置かれていて、男性の雑貨など扱われているようです。

そんなこんなお店のすぐ近くにあるのが、こちら…

呉にはとても数多くの和菓子屋さんがあるのですが、ゆえに一軒だけ選ぶとしたら!

博美屋(ひろみや)をおすすめします。

優等生な和菓子ばかりなので、どなたにも気に入って頂けるのではないでしょうか。

例えば…

椿まんじゅう3個入290円、椿路餅150円

椿まんじゅうは甘さ控えめの生菓子で、かわいいサイズなので、ぱくぱく食べられちゃいます。

椿路餅(ちんろもち)は、もちっとした生地の食感と軽い甘さがクセになります。

実は私は甘過ぎる重い和菓子が苦手なのですが、そんな人でも頂けます。

そして、食通な友人とそのお母様にも高評価なのが、こちらの和菓子店なのです。

12月半ばの訪問時は苺大福が販売されていました。季節のおすすめです!

博美屋中通店の詳細情報

博美屋中通店のマップ・営業時間・ホームページなどはこちら!

呉のお菓子土産④福住のフライケーキ

アーケードの下に入ると、いよいよ中心部!

なのですが、そんなに長い商店街ではないので急いで歩かないでくださいね。すぐに通り抜けちゃいますから。(笑)

だから食べ歩きを推奨しております。

まずは、上画像の向かって右側にある有名店へ立ち寄りましよう!

パルス通りにある福住フライケーキ店です!

1個80円から買える、あんこの入った丸型ドーナツみたいなスイーツです!

土日の昼間、GWやお盆などは行列が出来ています。

そういう時は地元民はあきらめて、平日に買うことにします。

1個から、家族や職場の皆さんのぶん10個とか、本当に気軽に買っていくんですよ。

ひとまず、出来たてを食べてみて頂きたいです。

できれば[昴珈琲店]まで移動して欲しい!何故なら椅子と机があるからです。

地元民は面倒臭そうなことを言いますが、実は結構便利な提案をしているんですよ。(笑)

もっと言っていいならウェットティッシュ必携です。

油がめっちゃ滲み出すんです。それなのに、サクッと軽い!

ホントに不思議なフライケーキです。冷えても美味しいです。

同じく呉の有名店[昴珈琲店]の店頭ワゴンで100円コーヒーなど販売されているので、ご一緒に如何でしょうか。

[昴珈琲店]につきましては、後述の雑貨編でもご紹介いたします!

福住フライケーキの詳細情報

福住フライケーキのマップ・営業時間・ホームページなどはこちら!

呉のお菓子土産⑤巴屋のアイスもなか

巴屋(ともえや)は、以前は街中や駅前などにあったのですが、

2019年末現在、郊外店舗のみ営業されてます。

呉の中心で食べるか買うかという記事なのに、おやおや?と思われた方、安心してください!

れんがどおりの飲食店で巴屋のアイスもなかが食べられるところをご紹介します。

たまやという呉海自カレーも出されているお店です。

後述の雑貨編で詳しくご紹介しますので、

まずは巴屋のアイスもなかを…

呉海自カレーと揚げ物定食が美味しいので、ここでランチして、


食後のスイーツに巴屋のアイスもなか、おすすめです!

最中の皮が、なめらかなサクサク感があって、それに挟まったミルクアイスが新雪のシャーベットのよう…

子供の頃に食べていたバニラモナカとは別物で、

呉にはこんな美味しいアイス最中があったんだ!と、最初に食べた時は驚きました。

本当に、できれば出来立てに近いものを召し上がって頂きたいです。

下記の詳細情報に、少し郊外にある巴屋片山店のデータをリンクさせてますので、行けそうでしたら是非!

巴屋の詳細情報

巴屋のマップ・営業時間・ホームページなどはこちら!

巴屋のサイトから、お取り寄せも出来ます。

レモン、みかん、甘酒など多種類のフレーバーから選ぶこともできますから、

ひとつ食べてみて、気に入ったら後で大人買いするなんていかがでしょう?

呉のお菓子土産⑥エーデルワイスのクリームパイ・レモンパイ

それから中通り(れんがどおり)から少し足をのばし、本通りにある、

呉で逸品スイーツを語るのに外せない洋菓子屋さんに行ってみましょう。

エーデルワイス洋菓子店です。

2階にカフェがあるので買ったケーキをそこで食べることもできるのですが、

2020年1月14日までカフェ営業はお休みされています。

毎年クリスマス期間を含む一ヶ月半はお休みされているのだそうです。

では、お持ち帰りしましょう。

昔ながらのケーキの入った箱…ってかんじに包んでくださり、見ただけでワクワクします。

保冷剤をつけてくださるので2時間ほどの移動は大丈夫ですが、繊細なケーキは持ち運びに気を遣います。

旅の終盤で購入されるといいでしょう。

エーデルワイス名物、クリームパイ370円+税。

白い露に濡れて咲くエーデルワイスの花のごとく、真っ白なクリームの下は…何これプリン?!

底にクッキー生地が敷いてあり、しょっぱさとザクザクした食感がアクセントとなって、美味しいです!

また私事で恐縮ですが、子供の頃に、こんな美味しいケーキがこの世界の片隅にあるのかと驚きました!本当ですよ!

他にエーデルワイスならではの名物…レモンパイ270円+税。

ケーキよりお手軽価格なので、よく手土産にされるのですが、昔から賛否が分かれる一品なのです。(笑)

白いのはメレンゲで、その下は結構どぎついレモン味なので、それぞれ別々に食べたりすると、

おかしな風味のお菓子になってしまうのです。駄洒落抜きで、本当に。

底に敷かれたクッキーまでいっきにスプーンを下して、全体を口に入れて召し上がってください。

レモンの丘をザクザクと登っているような独特な高揚感が得られます。私は賛成派で、この食べ方を推奨します。

あと、たま~にクリームパイとレモンパイを間違って買う方もいるので、ご注意ください。

エーデルワイス洋菓子店の詳細情報

エーデルワイスのマップ・営業時間・ホームページなどはこちら!

呉のお菓子土産⑦BOULANGERIE sous le cielのあんバターフランス

クリームパイを買ったら、まっすぐ駅や大和ミュージアム方面へ戻ってもいいですが…

スイーツ好きはパンも好き!というかパンが好き!そんな方に、

呉で一軒だけパン屋に寄るとしたら…土日も営業しているということで、おすすめするのがこちら、

sous le ciel(スールシエル)というブーランジェリーです。

呉駅前からのびる今西通り、駅までは徒歩7分ほどの立地にあります。

9時オープンですから、最初に来るのもいいかもしれません。

あまり大きくない店内ですが、ハード系、おやつパン系、惣菜系と、揃えられています。

特におすすめしたいのが、あんバターフランス216円です。

いまのところ、誰に差し入れしても好評頂いております。バターが四角いところが通ウケもするみたいです。(笑)

パンはくるみが香ばしいハード生地、噛みしめて…よく噛んでお召し上がりください。

大和ミュージアム裏手の海側にある、大和波止場にやってきました。

屋根はなく海風にも吹かれっぱなしになりますが、景色は最高です!

海を挟んだ向かいに、戦艦大和を造船したドッグも見れるんですよ。

今回はあんバターフランスですが、呉の中心で手に入れた何かを持ってきて、ここで食べるのも…

きっといい思い出になるのではないでしょうか?

BOULANGERIE sous le cielの詳細情報

BOULANGERIE sous le cielのマップ・営業時間・ホームページなどはこちら!

呉のお土産~雑貨編~

呉では海軍さんというフレーズや品物をよく見かけます。

厳密には日本帝国海軍は戦後、解体されているので、いま呉にあるのは海上自衛隊であって、海軍ではないのですよ。

戦前にあった海軍さんと、戦後はじまった海自の雑貨を、それぞれご紹介しますね!

呉の名物土産①昴珈琲店でコーヒーを

まずは海軍さんの珈琲、海軍さんのカレーでも有名なお店です。

福住フライケーキの項に出ていた、店頭のワゴンでコーヒーをテイクアウトできる珈琲店です。

お店の中は珈琲がいっぱい!豆はもちろんですが、

ドリップになっているものも多種類あるので、本当に目移りしてしまいます。

こちらは店員さんがしっかり接客してくださるので、迷っている余裕もないかも。(笑)

だけど、せっかく本店に来たのですから、呉の中心で迷いたい!

好きなのを選びたいと告げるとカゴをくれて、好きなだけ選ばせてくださります。

いつもそうなので、きっと。(笑)

それぞれの試飲はできないのですが、店内で基本の珈琲を試飲させてくださると思います。

いつもそうなので、たぶん。(笑)

ドリップパック108円~162円、特別デザインは216円ぐらい。

自分で選んだものを、こんな風に素敵に詰めてくださりました。合計702円でした。

定番品とか単銘柄5個入りなどの方がコスパはいいですが、それは他のお土産屋などでも買えるので、

せっかく本店に来たなら、ここでしか手に入らない品を選んでみてはいかがでしょうか?

昴珈琲店の詳細情報

昴珈琲店のマップ・営業時間・ホームページなどはこちら!

呉の名物土産②たまやで呉海自カレーグッズを

次に海自…海上自衛隊のお土産が手に入るお店です。


巴屋のアイスもなかの項でご紹介したたまやさん、

呉海自カレーと揚げ物が美味しいお店です。

呉基地所属の艦や施設のカレーが食べられるのが呉海自カレーなのですが、

ここでは呉教育隊のカレーを出されています。

ひき肉の入ったオーソドックスなカレーなので、万人受けするかんじです。

呉教育隊のカレー、レトルト600円が販売されています!

お店で食べたら旨かったからお土産にした、そんな話と一緒に渡してみるのはいかがですか?

レトルトカレー一箱だけ?そう思われるようでしたら、

たまやさんオリジナルの雑貨、呉氏のグッズなどを合わせてみては?

店内はこの他、非売品だけど海自グッズがもりだくさん並べられているので、海自ファンの提督さんなら楽しめると思います!

たまやの詳細情報

たまやのマップ・営業時間・ホームページなどはこちら!

旅の最後…ゆめタウン呉で大概のお土産は揃う!(笑)

中心部をまわってきたけれど、買い忘れたり、揃わなかったりした時…

もしくは、大和ミュージアムとてつのくじら館の観光のみの時、寄っておくべきなのは…

youmeとマゼンダ色に白文字の看板が目立つ建物…ゆめタウン呉!

食品、衣料品、レストランなど入ったショッピングセンターです。

観光地に隣接しているので、当然、お土産コーナーもあり、

定番土産のスイーツも雑貨も…大概のものは揃ってしまいます!

ただし、中心部のお店の品物は置いてなかったり、定番品のみだったりします。

例えば、先出でご紹介した昴珈琲店の海軍さんの珈琲海軍カレーは買えます。

他に先出のお店ですと、天明堂の鳳梨饅頭(おんらいまんとう)も1個から販売されています。これは便利!

あとは巴屋のアイスもなか、プレーンと抹茶のみ、食品フロアのアイスコーナーで販売されています。

ショッピングセンターの中は撮影禁止なので、詳しい紹介が出来ないのが申し訳ないのですが、

広い店内なので時間に余裕をもって、お土産クルージングしてみてください。

ゆめタウン呉の詳細情報

ゆめタウン呉のマップ・営業時間・ホームページなどはこちら!

まとめ 呉(クレ)でいっぱい食べてクレ!買ってみてクレ!

中心部に足をのばさないと食べられないお菓子、スイーツ、買えないお土産をメインに、

ご紹介してまいりましたが…いかがでしたでしょうか。

呉のことが好きな地元民と一緒に歩きまわってきた、引き摺り回され案内された(笑)ぐらいの、

そんな気持ちになって頂けてましたら本望です!

この記事を読んだあなたにピッタリの広島の情報はコチラです!