Xjvryemfzfsvjwajoceh

オーストラリア

CATEGORY | オーストラリア

ケアンズのナイトマーケットを実況!在住者がお土産や裏技も内緒で教えます!

2020.01.17

ケアンズへ来たら必ず訪れるであろう【ナイトマーケット】の中と、お土産屋さんとフードコートで以前勤務していた筆者が知っている便利な裏ワザを皆さんにご紹介します。最後まで是非お楽しみ下さい!

この記事に登場する専門家

Mefhrexfj1hpfqwpqvuf

オーストラリア/ケアンズ在住

サボの介

オーストラリアに9年、ケアンズに7年在住しています。日々感じた事を記事に書き綴っていきます。主にレストラン・観光地・宿泊施設を皆さんに紹介出来たらと思います。趣味はドライブと愛猫の観察です。

  1. ケアンズへ来たらナイトマーケットへ足を運ぼう!
  2. ナイトマーケットは何処にある?
  3. ナイトマーケットは何時から開いているの?
  4. ケアンズのナイトマーケット内でお土産品を見て回ろう
  5. ケアンズのナイトマーケット内のフードコートでご飯を食べよう!
  6. ケアンズのナイトマーケットを回るにあたっての注意点
  7. ケアンズのナイトマーケットでクレジットカードは使えるの?
  8. たくさんお土産を買う方はTRS制度を使おう
  9. ケアンズのナイトマーケットではカバンは常に目を離さない事!
  10. 遅くなったらタクシーで帰りましょう
  11. ケアンズのナイトマーケットで楽しいお買い物を!
Mqtoqzfiffiwokru8ikf

こんにちは、サボの介です。ケアンズへ来たら夜も買い物・食事・観光と楽しみたいですよね?今日は観光客と現地の人達にも人気な【ナイトマーケット】の魅力に迫っていきたいと思います。実際働いていた知識と経験を活かし、モデルコース風に紹介していきたいと思います!

Wzhgcklz3how40kzixco

ナイトマーケットはケアンズ市内で最も賑わっているエスプラネードという道路沿いと、反対側のアボットストリートの両サイドに出入り口があります。建物自体はそんなに大きくありませんが、じっくりお店を見て回ると所要時間は45分から1時間掛かると思います。

Yoa7dhuqpv3xmmuxzxlq

ナイトマーケットのホームページには毎日16:30から23:00と記載されていますが、お店に寄りオープン時間は様々なので、全体のお店を見て回れるベストな時間は17時から22時です。ケアンズで人気の【グリーン島】や【キュランダ観光】のツアーが終了するのが大体17:30なので、そこから夕ご飯の時間までに商品を物色し、食事中に何を購入するか決め、帰りに買いに戻る方法が時間も節約出来ますし、後悔しないお買い物が出来ると思います。

Xfcokz0ghywhkomzi348

中へ入るとたくさんのお土産店舗がお出迎えしてくれます。ケアンズ周辺の特産品・手作り石鹸・お菓子・UGGブーツ・コスメ用品・カンガルーやコアラ等のアニマルグッズ・アボリジニの民芸品など、オーストラリアでしか買えない商品が揃っています。ちなみに筆者がお勧めしているお土産は、テレビにも紹介された可愛い手作り石鹸・ばら撒き用のコアラのキーホルダー・地元産のコーヒー・ホホバオイルです。

お土産屋さんのスタッフの声掛けには上手く対応を

El3hmb6rlmp4yolwj34n

お店を見て回るうちに気が付きますが、店内は日本人スタッフもしくは日本語が流暢な海外スタッフがたくさんいます。声掛けが凄かったり、少し立ち止まっただけで商品の紹介をしてくるスタッフに最初は困惑すると思いますが、無理して購入する必要は無いです。上手く交わして買い物を楽しみましょう!ネガティブな事を書きましたが、スタッフと話す事により、役に立つ情報やお勧めレストラン等を教えてくれるので、現地スタッフと会話を楽しむのも有かなと思います。

Zjiqds3n90axhlzwgk8e

ナイトマーケット内にあるフードコートはとてもリーズナブルな価格で美味しいです。現在中華バイキング・巻き寿司・フィッシュ&チップス・ベトナムヌードル・タイ料理・韓国料理店が立ち並んでいます。味はどこのお店も慣れ親しんだテイストなので、とても食べやすいです。

注文スタイルはお店に寄って様々

Xoqiaxdpsbggzh3dqjox

お店はバイキング形式ですと、最初にお皿のサイズを選んで購入し、そのお皿に乗るだけの料理を選びます。その他にA$10でご飯と好きなおかず3種類選んで鉄板の上によそってくれるお店があったり、メニューを見てオーダーした後、渡された番号札を呼ばれるまで待つスタイル等様々です。現在7店舗あるので、ゆっくり見て回りながら好きなお店を選びましょう。

お酒を注文するにあたっての注意点

Wve6kpc5pvl1imvqrlsb

ナイトマーケット内のお酒は現在Blue Lagoon Bar(青い看板のお店)というフィッシュ&チップス店のみで販売しています。ここで注意して欲しいのが、オーストラリアは法律上お店の中でしか飲酒出来ず、もし外で歩き飲みをして警察に見つかった場合、高額な罰金を請求されますので気をつけてください。酒屋で購入したのを持参して飲酒するのも基本的に禁止です。

ここでフードコートの裏ワザを紹介

B62sthiit2padyv9fvsn

もう夜ご飯は食べちゃったけど、夜食や次の日に何か買おうかと思っている方に朗報です。ナイトマーケットのフードコートは21:30以降に半額セールをします!(フィッシュ&チップスとベトナムヌードル店は除く)フードコートはだいたい22時頃にお店を閉め始めるので、お土産を買い終わった後に時間のある方は、是非立ち寄ってみて下さい。

食後のデザートは如何でしょうか?

Y4xjlg7wzl0umlezden5

夕飯を食べた後に甘い物が食べたい方は、アボットストリート側の出入り口へ行くと、デザート店が立ち並んでいます。日本人にお馴染みのクレープ屋・タピオカ&チュロス・たい焼き・ジェラート・新鮮なフルーツ屋さんがあります。

Albblyj09syubrimudkv

ここからはナイトマーケットで楽しんでもらうためにも、気を付けて欲しい事を書きました。特に混雑している週末に行く予定の方は注意して読んで下さい。

Fcsemw0od4yjhzj2poer

クレジットカードは全ての店舗で使用可能ですが、基本はVISAとMaster Cardの取り扱い店が多く、JTBが使えないお店がたまにあります。1つのカードだけではなく、複数持つ事をお勧めしています。そして混雑していると、カード機器の電波が悪くなり、時間がかかってしまったり、カード決済が上手くいかない場合もあるので、現金を少し持って行くと良いでしょう。

Rizgktbaqriygb33go5k

TRSはTourist Refund Schemeの略で、旅行者払い戻し制度です。これは1つの店舗でA$300以上購入した場合、空港で手続きするとGTS(商品サービス税)が10%返ってくるシステムになっています。ただしA$300購入してもGTS対象外の商品もあるので、店員さんに確認してもらいましょう。そして必ずTax invoice(レシートだけの店舗もあるし、スタッフに記入してもらう書類タイプも有)をお店で頂くようにしてください。

TRSを空港でする際の注意点

Lpdbz5lut2kc9l5dl80f

まず対象の商品を開封すると対象外になってしまうので注意して下さい。そして商品が液体物だった場合、スーツケースの中に入れ(機内に持ち込める量が限られるので)、出国する前に税関デスクで書類(又はレシート)にスタンプを押してもらって下さい。分からなかったら空港スタッフに場所ややり方を聞きましょう。ちなみに払い戻しですが、オーストラリアドルでのキャッシュバック、もしくはクレジットカードに払い戻しかが選べるので、お好きな方法を選んでください。

Gujo1nusy7ldyppsvhq0

観光客は残念ながら、スリの対象として見られてしまいます。カバンは常に近くに置き、ジッパーが付いているカバンを選んだほうが安心です。絶対置きカバンで席を取る事は避けるようにしましょう。最悪トラブルがあった場合は、近くのスタッフ、もしくはセキュリティスタッフが常に歩き回っているので相談して下さい。

Szqnrelxbwt5gvytxzeo

ナイトマーケットで買い物を楽しみ、気が付いたら夜遅くなっているパターンがあると思います。昼間は安全だった道も、夜は危険な場合があります。週末は特に酔っ払いや若者達が騒いでいるので、危ないと感じたらタクシーを使ったり、大勢で一緒に帰るようにしましょう。歩く場合は明るい街灯がある道を選び、酔っ払いに話しかけられても無視するようにして下さい。

G4hkx7lm0auruhswcx2c

以上になりますが如何だったでしょうか?ナイトマーケットは世界中の観光客を魅了する素敵な場所になっています。是非ともケアンズへ訪れた際には、遊びに行ってみて下さい!この記事を読んで下さり、ありがとうございました。

筆者のブログはこちら!

この記事を読んだあなたにピッタリのケアンズの情報はコチラです!