Xbwce1anvdnfxdzbp4dj

オランダ

CATEGORY | オランダ

少し危険な風俗天国オランダ・アムステルダムをご紹介!売春合法の街で白人美女とヤリ放題!

2021.07.21

売春と大麻が合法化されている国はそう多くはありません!アムステルダムの街は売春が合法化されていることで、風俗に関する店や売春斡旋行為が非常にオープン!今回は、筆者が訪れたアムステルダムの風俗事情について、行ったからこそ分かる危険エリアや歩き方も伝授!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. アムステルダムは大麻も売春も合法国!だからこそ危険?
  2. アムステルダムの風俗街「Red Light(レッドライト)地区」とは?
  3. アムステルダム風俗①立ちんぼの特徴
  4. アムステルダム風俗②飾り窓の特徴
  5. アムステルダム風俗③レッドライト・シークレットの特徴
  6. 少し危険だけどアムステルダムは風俗天国まとめ

こんにちは、シラフシラズです!


海外旅行先としても中々声の上がらないオランダの首都アムステルダム、日本人観光客も少ないこの街の風俗事情についてを、今回一足先に味わってきましたのでご紹介していきたいと思います!

引用: https://www.flickr.com/photos/7504140@N04/484765497

アムステルダムの風俗といえば、窓辺に立つ妖艶な嬢たちが、肌も露わなランジェリーを身に纏い路面に立つ客を誘惑する「飾り窓」が、とてもエロい雰囲気を漂わせてるのが特徴です。


道ばたでの客引き(立ちんぼ)を除き、オランダでは売春が合法化されているので、女の子たちも納税の義務や、社会保障があるなど、法律でしっかりと認められている「職業」というのが驚きです。


とはいえ、何らかの事情を抱えているケースも多いため、飾り窓に立つ女性の写真撮影は厳禁なのでご注意を。

アムステルダムには約400軒の飾り窓が一箇所に集まる地区があります。


特にこの地区には、裏風俗の立ちんぼも出没するエリアになっていて、地元人から観光客の間でもかなり有名な風俗街になってます。


しかし、アムステルダムは売春が合法化されている他に、大麻も合法化されている街であり、大麻を購入できる特定の店(コーヒーショップ)は、この風俗街の中にもかなり店を連ねていて、筆者は夜間飾り窓を見に、こちらのエリアへと行きましたが、その時路上には大麻を吸っている男性や女性をかなり目撃しましたし、特にキマってる人なんかも居たので、雰囲気的にもかなり危険な感じがしました。

少し危険な印象はあったものの、アムステルダムの風俗嬢たちのルックスは他のヨーロッパ風俗の中でも、かなり上品な女の子が多かったです。


女の子の出身については、筆者が相手した嬢は地元オランダ人の23才でしたが、聞くところによると地元のオランダ人も働いているとの事でした。


正確にはオランダ人が5割、東欧3割、北欧2割と言っていて、特にアムステルダムの飾り窓では「21歳以上でヨーロッパのパスポート、又は永住権を持っており、働く際には公的機関に登録し、娼婦として働ける状態にあり(部屋を借りれるか等)、面談を受けなければならない」と教えてくれたので、合法化されてるぶん、それなりに嬢も小綺麗でちゃんとした見た目の嬢が多いんだな、と印象を受けました。

Red Light(レッドライト地区)を探索

ここアムステルダムの風俗街である「Red Light(レッドライト)地区」には、約400軒以上の飾り窓と立ちんぼが出没する、市内きっての唯一の風俗街となっています。


昼間は観光地としても人気で、多くの観光客や警察も巡回するエリアになっていますが、夜になると一気にこのエリア一帯がピンクのライトで覆われ、飾り窓や立ちんぼが湧き始め、少し物騒な雰囲気に一転します。

このRed Light(レッドライト)地区は、小さな川の脇にある一本道となっていて、この通りの側に飾り窓が立ち並んでいる型になっており、飾り窓は一軒一軒が「嬢個人の借家」となっているので、初めての人は「飾り窓=店」と勘違いしてしまいがちですが、実際には個人運営をする店舗なので、入店ルールであったりサービス内容については、その飾り窓の嬢が一人一人設定しているので、金額やプレイ時間にも少しの差が出てきます。

Sex Placeを一枚

また、Red Light(レッドライト地区)には沢山のアダルトショップも立ち並んでいて、男友達へのネタ土産なんかにはもってこいの場所です!


特に筆者がオススメしたいアダルトショップは、以下の「Condmerie(コンドメリー)」です。

  • 営業時間:毎週水木休 / 11:00〜21:00

ここには日本では見れない、面白くて不思議な形(ネタ用にピッタリ)をしたコンドームが沢山売られていて、お店自体も1F建の小規模ながら、日中に訪れましたが沢山の観光客やカップルで賑わっていました。


ゴム一個あたり5€(約600円)くらいなので、時間があってお土産を探してる人にはかなりオススメです!

Red Light(レッドライト)地区の場所と行き方

Red Light(レッドライト地区)の場所はこちら。

Red Light(レッドライト地区)への行き方は、メトロ(地下鉄)を使ってアクセスするのがオススメです。


メトロに乗って最寄駅の「Amsterdam Centraal(アムステルダム中央駅)」へと下車し、階下の南出口を出ると、すぐ目の前にRedLight(レッドライト地区)の入り口に差し掛かります。

すると上のストリートビューの路面電車通りが見えるので、ここを西へと渡り、小川沿いの通りへと入っていくとRed Light(レッドライト地区)に入ります。

Red Light(レッドライト地区)の立ちんぼや飾り窓について、エリア内にある「売春博物館」周りが特に集中して集まっていたので、ここを目印に進んでいくと迷子にもなりにくてオススメです!

筆者はオススメしない!Red Light(レッドライト)地区内の危険エリア

Red Light(レッドライト地区)の中には、特に赤線地帯の危険なエリアが点在してます。


特に大麻を扱うコーヒーショップや売人が集まっている「大麻博物館」の周りを、筆者は夜間歩いてみましたが、かなり雰囲気も悪く、ドラッグ中毒者が道に寝転がっていたりしてました。

国自体が大麻を合法化してるので、関わると犯罪として見做されるという事にはなりませんが、実際にドラッグを売る為に近づいてくる売人や物乞いなんかに声を掛けられたりしたので、あまり近づくのはオススメしないです。


立ちんぼや飾り窓についても、この近くには居なかったので、むしろ行ってもあまり意味がないと思います。

PCMAXには大人の関係を求める女性が多いです。自粛中だけど、たまには開放的になりたい、そんな夜もあります。つまりセックスする相手を探しています。でも、女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使っているんですよ。

出会うコツは、登録したその日に課金すること。初日は優先的に表示されるのでコスパがめちゃくちゃ良いのです。3000円で50人くらいとやり取りできます!

アムステルダムの立ちんぼは、飾り窓が地元人から観光客まで、メインの売春業となっている為か、Red Light(レッドライト地区)内でもあまり見かける事も少なかったです。


特に立ちんぼの嬢たちは、Red Light(レッドライト地区)の飾り窓が、通りのすぐ横で店構えをしているのに対して、通りから少し外れた裏路地や観光スポットエリアのすぐ横で立っているのもよく見かけました。

アムステルダムの立ちんぼの遊び方は以下の通り。


  1. Red Light(レッドライト地区)特に、旧教会前と通りの脇路地を散策する
  2. 女の子が2〜3人で固まっていて、それっぽい服装(他と比べ露出多め)をしてます。
  3. 自分から or 嬢から声を掛けられる(Sex or Fuck?)
  4. 値段やサービス内容、場所等を交渉
  5. 前払いし、プレイ開始
この赤いライトが全部飾り窓

女の子のレベルは、正直、普通。


見たかんじ「白人5割、黒人5割」の半々の様に思えました、また嬢の年齢は若い子20代前半、上にいけば40代くらいまでと、結構幅広い年齢層になってます。


客引きされていた男客も、身だしなみがかなり汚く、見た感じ「おそらく飾り窓で遊ぶ位のお金は無さそう」な感じだったので、嬢によっては汚客狙いの子もいそうだったので、アムステルダムの立ちんぼで遊ぶ際は、必ず衛生面やゴムを使って遊ぶ様にした方がいいです。

立ちんぼの料金相場

立ちんぼの料金相場はこちら。


  • ゴム本番 + ゴムフェラ:30〜40€(約3,500〜4,500円)


筆者が聞いた嬢によると、他の国の立ちんぼとは違って「キス」や「胸揉み」等の他オプション自体は、基本的にどの嬢もヤっていないそうです。

Red Light(レッドライト)地区内の立ちんぼの出没位置

立ちんぼが出没するエリアは以下の通り。

旧教会の周りには、夜中の0時くらいを回った時に、3〜4グループの立ちんぼが客引きをしてました。


確認したところ、別にプレイ用の部屋を準備している訳でもなく、「遊ぶならそこら辺の人に見られない木陰で」と言われたので、青姦プレイが好きな人にはオススメです。

もう1つがRed Light(レッドライト地区)のメイン通り脇の小道(裏路地)です。


夜の9時頃から沢山の飾り窓もオープンしだす時間帯に、チラホラ立ちんぼ嬢達が出没しだします。


こちらは、Red Light(レッドライト地区)内の古いアパートの様な建物でプレイをすることが出来ました。


一応部屋には簡易シャワーも付いていたので、流れとしては、女の子と一緒に部屋へと行き、シャワーを軽く浴びてプレイする、といった流れになります。

交渉する男客

アムステルダムで風俗を楽しむなら「飾り窓」で遊ぶことをぜひオススメします!


飾り窓とは、Red Light(レッドライト地区)に点在する個人経営の売春宿です。


エリアは小川に沿った一本道になっていて、その道横に「これでもか!」というくらい真っピンクのライトがガラス窓を囲った小さな家になっていて、その窓に下着姿の嬢が道を歩く男客を誘惑してます。


特に可愛い子がいる飾り窓は、フランクフルト中央駅からRed Light(レッドライト地区)へと入ったすぐに集まってます。

路地裏までピンク

逆に、奥へ進めば進むほど年増嬢が増えて、レベルも落ちてきたので、手前でお気に入りを探した方がオススメです!


実際遊ばなくとも、そこを歩いて少し飾り窓がどんなものか観察するだけでも、日本とは全く違う景色に驚くと思います。


大体どこも夜の8時〜9時にかけてオープンし始め、通りには沢山の男客と観光中の女性等もいて、個人的に「エロ全開!」というより、どこか観光チックな雰囲気もあるので、遊ぶつもりはないけど一度見てみたい!という人でも訪れてみるのもオススメです!

飾り窓の遊び方と手順については以下の通りになってます。


  1. Red Light(レッドライト地区)を歩く
  2. 気に入った嬢がいたら、窓前で嬢と交渉(嬢が立てる指の本数分が料金です)
  3. 同意したら中に入り、料金を支払い、シャワーを浴びてプレイ開始
  4. 終了後はそのまま退室


ちなみにカーテンが閉まっている飾り窓は「他客とプレイ中」という合図なので、間違っても窓をノックしたり、逆に自分がプレイ中にカーテンを開けない様にしてください。

一部屋に2人の嬢がいた飾り窓

また、現地で働く女の子も、政府によってしっかりと管理されているため、性病の心配はないと言われています。


国家承認の売春ですから、そこは安心して楽しめるようになっているんだと思います。


もちろん、Red Light(レッドライト)地区の活気が溢れるのはもちろん夜なので、雰囲気だけを楽しみたいという方も、夜に訪れてみるのがオススメです。

筆者オススメの飾り窓がこちら!

筆者と一緒に同行した友人が訪れた飾り窓がこちらです。

筆者が訪れた飾り窓は、Red Light(レッドライト地区)に入ってすぐのこちら。


目印については、隣にはアイリッシュパブ「OLD SAILOR」とお店があり、とにかくここの女の子が可愛かったです。

飾り窓特有の「照明が暗くて嬢の顔がハッキリ分からない」という選ぶ際の難点もなく、ここの飾り窓では周りの街灯と横のOLD SAILORからの灯りが、窓へ明かりを照らしていて、女の子の顔がガッツリ見えます。


特にアムステルダムの飾り窓では、一軒一軒名前がついている訳ではないので、ネットで場所を特定することが出来ませんが、隣のOLD SAILORを目指して来れば問題なく到着できます。

引用: https://www.ladbible.com/news/news-amsterdams-mayor-wants-to-close-red-light-district-windows-20190704

筆者が訪れた時は、モデル級のオランダ人美女が在籍していて、サービスもかなり濃厚で満足出来ました。


プレイ部屋には、ダブルベッドと赤を基調にした個室となっていて、シャワールームもプレイ部屋も非常に清潔に保たれており、特にここはカーテンも分厚い物をかけていて、他の飾り窓だとレースだったり薄い生地の物が多かったので、人目を気にせずに遊べれました。


飾り窓は、プレイ部屋の直ぐ外が歩道で、男客やたくさんの人が歩いているので、薄いカーテンだと気になって仕方がないです。

引用: https://www.ladbible.com/news/news-amsterdams-mayor-wants-to-close-red-light-district-windows-20190704

料金と営業時間はこちら。


  • 営業時間:20:00 〜 翌朝03:00
  • 30分:ゴム本番 + ゴムフェラ / 30€(約4,000円)


オプション追加は無かったですが、30€でかなりの美人と遊べるのは非常にコスパが高いです。


他の飾り窓にも料金交渉をしましたが、どこも40〜50€を出してきたので「安く美人と遊びたい!」という人にとって、かなりオススメしたい場所です!

Sex Palace(セックス・パレス)もオススメ!

20時頃に訪れましたが中はかなり混雑してました

Sex palace(セックス・パレス)は、裸の女性によるダンスが鑑賞できるピープショーです。


中は小さなストリップクラブ場となっていて、フロアには裸の女性が歩いており、直ぐに個人ダンスの勧誘を受けます。


Sex palace(セックス・パレス)の遊び方がこちら。


  • 営業時間 / 11:00 〜 翌朝02:00(年中無休)


  1. 入店(受付や入場料無し)
  2. フロアで気に入った子を見つける
  3. 嬢と一緒に2Fの個室ダンスルームに行く
  4. 料金を支払いダンスを受ける


ちなみに2分間のダンスが2€(約250円)となっていて、女の子は2分おきに延長するか尋ねてきます。

特に延長する気がなければ、そのまま断り、退店するか別の子ともう一度遊ぶことも出来ますが、女の子のダンスも2分おきにどんどんエロくなっていきますが、筆者的には、2回延長をした6分時には「これ以上のモノはないだろう」と思えたので、10分以上の延長はあまりオススメ出来ないです。

素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

レッドライト・シークレット前にて

レッドライト・シークレットは、直接的な売春行為ではありませんが、ここには「飾り窓」に関する資料や、実際に飾り窓で働いてきた嬢達の私生活や文化が見れる「文化博物館」です。


「女の子と一緒にとにかく遊びたい!」とう人にはオススメしませんが、少し風俗遊びに時間の余裕がある人には是非訪れてほしい場所です。

引用: https://www.redlightsecrets.com/

ここでは、飾り窓の仕組み(嬢がRed Light地区の飾り窓家を借りて、自分で清掃やライトアップ、ベッドメイキング等をする)や、嬢として働いてきた女性たちの心の叫び(親への罪悪感や孤独感、背徳感を訴える書き残し)等を拝見することが出来ます。

レッドライト・シークレットの料金

レッドライト・シークレットの料金と営業時間はこちら。


  • 入場料:10€(約1,400円)音声ガイドは別途料金発生
  • 営業時間:11:00 〜 24:00(年中無休)

レッドライト・シークレットの場所

レッドライト・シークレットの場所はこちら。

行き方としては、アムステルダム中央駅の南口を出て、ゲルダーセガテ通りを歩くと(徒歩約10分)右手にアジアンショップ(下ストリートビュー)が見えてくるので、そこを右に曲がり、川にぶつかるまで直進した後、もう一度左に曲がります。

その後、南に少し下っていくと右手に掛かった橋が見えてくるので、その橋を渡るとすぐにレッドライト・シークレットが左に見えてきます。

引用: https://tabinaka.co.jp/magazine/articles/1115

如何でしたでしょうか。


今回は世界の風俗体験記 in オランダ首都アムステルダムということで、シラフシラズが訪れた・知ってるアムステルダムの風俗事情から各種遊び方などについてをご紹介しました。


他にも欧州を中心に欧米等、世界の主要都市へと旅行や長期滞在した際に周った風俗店等についてもご紹介をしているので、興味のある方は是非こちらもチェックしてみてくださいね!

皆さん、セックスしていますか?


実は、風俗で本番交渉するよりずっと簡単にセックスする方法があります。


今は、自粛ムードで合コンとかも開けないですよね。


こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策です。

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

Man3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!

風俗なら1回で2万円は必要ですが、マッチングアプリなら3,000円の課金で十分楽しめます。一度会って連絡先を交換すればあとはOK。風俗のように毎回お金がかからないため、コスパよくセックスができます。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。

Man1

世の中には男のチンポを求める女性がたくさんいるのです。その本性をどうやって暴くかだけです。

おすすめアプリ①PCMAX

PCMAX大人の関係目的で使うには抜群です。婚外恋愛をしたい人が多く、既婚者が3割。みんな内緒な関係を求めているんですね。


匿名性が高いので、コッソリ使うにはちょうど良いです!

Man1

PCMAXは、コッソリ使うのに一番良い。お互い家庭持ちとかも多いから、秘密を守れる。(41歳/会社員)

おすすめアプリ②ワクワクメール

ワクワクメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

Man1

使い始めてから分かったけど、登録初日のブーストは神。プロフは簡単に済ませて連絡送るのが一番良いね。(27歳/会社員)