Knv8dzoopuyahwx4yzqc

ロシア

CATEGORY | ロシア

ロシアの風俗はウラジオストクの街で!サクッとロシア美女と楽しめる店・ジャンルを紹介!

2020.01.06

ロシアの主要な港湾都市ウラジオストクは日本から片道約2時間で到着する、日本と最も近いロシアの人気観光都市です。今回は、そんなウラジオストク市内のオススメ風俗店舗から女の子のレベル、遊び方を紹介!サクッと飛行機に乗ってサクッとロシア美女とハメをはずそう!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. ロシア風俗を楽しむ為にビザを取ろう!
  2. ロシア風俗①【プリモリエホテル】ホテル
  3. ロシア風俗②【Escorts Vladivostok】エスコート
  4. ロシア風俗③【Goldenbay】サウナ
  5. ロシア風俗情報まとめ
Yry23r3lqercv5pxclmr

みなさんこんちは!


ヨーロッパ在住、基本的には欧州主要都市、たまに欧米までと様々な国へと訪れた際に遊んだことのある風俗・夜遊びスポットについてをご紹介しているシラフシラズです。


今回は日本から片道2時間ちょっとで到着する、ロシアの中でも最も日本と近い街「ウラジオストク」で、思う存分夜遊びをしてきたので、一足先に皆さんにウラジオストクの風俗事情についてをシェアしていきます!

Jtmlipujr1ghdatyngzb

まずウラジオストクの風俗の特徴を一言で表すなら「日本から片道約2時間でロシア美女と遊べる手軽さ」といったところ。


モスクワと比べると、ウラジオストクの女の子の方が少し垢抜けてなく田舎ロシアンの子が多い致しかたないですが、移動時間も考えれば、手軽に遊べるので「あまり長期的な休みが取れない人」でも、最悪日帰りで遊べるのがポイント。


ただし、ウラジオストクに入国するには観光ビザを取得しなければいけないので、まずはビザ情報についてを今一度解説していきます。

Gzi5hqrk3fjvjqgifkeu

ウラジオストクの観光ビザ取得に必要な物がコチラ。


  • 有効期限内のパスポート
  • 宿泊先の住所が書かれたもの
  • 職場の情報(会社員であれば)
  • パスポート用写真画像(jpg)


ウラジオストクの歓呼ビザの申請方法(日本語表記)については以下。


  1. 外務省のWebページの中にある申請書で必要事項(個人情報とパスポート情報)を記入
  2. パスポート用写真画像を添付し送信
  3. 3〜4日後に、e-Visa(電子観光ビザ)がメールに届く
  4. 印刷し入国時はパスポートと一緒に持っておく


基本的には特別犯罪歴や、海外でのオーバーステイ等も無かったので、3日以内にe-Visaが送られてきました。

Z8h6a1pkrqja3eptzw9a

日本から風俗目当てでウラジオストクに訪れる人達の中で、特に有名なのがこの「プリモリエホテル」を使ったデリヘル遊びとなっており「他のヨーロッパ諸国の風俗とは少し違った独特な遊び方」と「遊べるロシア美女の殆どが20代前半の子達」となっています。


プリモリエホテルはウラジオストク市内にある一般的な宿泊ホテルで、その中でホテル側と売春婦が提携して、宿泊中の客の部屋に女の子が送られてきて一夜を過ごす、といった流れとなってるので「日本のデリヘル」に近いイメージで遊べます。

Xexd9qt8oaszn2rhok3a

プリモリエホテルの遊び方については以下の通り。


  1. ホテル予約サイトで部屋を事前予約
  2. 当日にチェックインを済ませて部屋で待機する
  3. 入室してから30分以内にフロントから女の子が必要かの連絡がくる
  4. 好みの女の子のルックス、年齢、髪色等を電話相手に伝え、嬢が来る迄部屋で待機
  5. 女の子が着いたら部屋に通し料金を支払う
  6. プレイ開始
  7. 遊び終わったら女の子が部屋を出て行く


一番安い部屋タイプのエコノミーは、シングルベッドが置かれた12畳分くらいの小さな部屋で、筆者が訪れた時点では一泊8,000円程と、金額に比べて部屋のクオリティーについては間に合っていない様子。

Uw2kcjwvqnjen4zatcix
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwj0luKG3O3mAhVF-aQKHTbVBg8QjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.booking.com%2Fhotel%2Fru%2Fprimor-ie.html&psig=AOvVaw2zkqIZiKeU3xiyVwASDhP_&ust=1578356848321151

「特に何時から電話が掛かってくる」という、決まりは無いみたいですが、筆者はホテルに帰ってきた時が夜中の11時半頃でしたが、部屋についてから20分後くらいに「Do you want a girl?」という電話が部屋についてある固定電話に掛かってきたところをみると、おそらくホテル側が逐一帰ってきた男客を監視している様なので、もし万が一外出をしていて、ホテルに帰る時間が遅くなったとしても問題ないでしょう。


あと、電話相手の男は問題なく英語が通じるので、自分の好みの女の子のルックスを伝える事ができます。


筆者は「Blonde、Young、Slender」と伝えましたが、22才の金髪ロシア美女が来たので、細身で金髪の若い女の子と遊びたい人はこの単語を伝えておけば問題ナシです。

Blrjsnbremhznezcrh8h
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwj0luKG3O3mAhVF-aQKHTbVBg8QjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.booking.com%2Fhotel%2Fru%2Fprimor-ie.html&psig=AOvVaw2zkqIZiKeU3xiyVwASDhP_&ust=1578356848321151

電話相手に聞くと「プレイ時間は30分と60分の2コース」「基本的にゴム本番 + ゴムフェラ」「時間内であれば何回でもOK」と、嬢得な内容というよりも客寄りな感じなので、1回じゃなく2回遊べたり出来ます。


ちなみに、2回目の時は嬢からチップを要求されますが、基本的に支払う義務はないものの、気持ち分だけ支払っおいた方が女の子と楽しく遊べるので、少しでも支払っていた方が個人的にはオススメです。


筆者はチップを支払いわずプレイしましたが、嬢もやる気がなくマグロ状態だったので。。

【プリモリエホテル】の料金設定とチェックイン方法

プリモリエホテルの宿泊料金と女の子とのプレイ料金は以下の通り。


  • エコノミー1泊(朝食込):4,900RON(約8,000円)
  • ゴム本番 + ゴムフェラ / 30分:3,500RON(約6,000円)
  • ゴム本番 + ゴムフェラ / 60分:5,000RON(約8,000円)


60分コースを頼んだ筆者ですが、女の子は部屋に到着して直ぐにシャワーを浴びてくれるので、時間が勿体無いと思う人は一緒に浴びるといいでしょう。


筆者が遊んだ嬢はゴムフェラを10分くらいしてくれた後に、そのまま本番といった感じで、時間ギリギリでサービスしてくれたので、満足度は結構高いです。

G6gpd7lkcgsbd7watdiq
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwj0luKG3O3mAhVF-aQKHTbVBg8QjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.booking.com%2Fhotel%2Fru%2Fprimor-ie.html&psig=AOvVaw2zkqIZiKeU3xiyVwASDhP_&ust=1578356848321151

プリモリエホテルのチェックイン方法についてはこちら。


  1. ホテルに入ると直ぐ目の前の受付に進む
  2. 受付スタッフへ、事前にプリントアウトした予約紙を見せて簡単な説明を受ける
  3. 部屋番号の書かれたキーを受け取り部屋へと進む


一応どこのホテルとも似た様なチェックイン方法で、スタッフは英語が話せるので何かわからない事があっても丁寧に教えてくれます。


ただ、女の子に至っては英語がかなり壊滅的で、Google翻訳を使いながらの意思疎通は当たり前なので、日本にいる時から事前にアプリをダウンロードするのオススメ。

【プリモリエホテル】の場所と行き方

プリモリエホテルの場所についてはこちら。

行き方については、市内を走っている57・63番バスのいずれかに乗って、最寄り停留所の「Бухта Фёдорова(ブフタ・フョドロヴァ)」で下車し徒歩5分で到着します。

プリモリエホテルにはホテル併設のベーカリーカフェがあり、こちらが中々お手頃価格なので、簡単な昼食とかを買ったり、飲み物を買うのにオススメです。


またホテルの建物の1階には、いくつかテナントが入っており、カフェレストランのホフロマという店では、ロシア料理やハンバーガーなどが食べられたりもします。


特にPizza Mは、ピザやパスタが食べられるイタリアンレストランとなっており、24時間営業なので、夜遅くにチェックインした場合など便利です。

Nmqtyr1e1ujsjckmi2qm
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjm7dG_3O3mAhVLyaQKHdt7CpQQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fblog.xoxo.tours%2Fstart-dating-russian-girls-visit-xoxo-tours-2e9b7c06a0fa&psig=AOvVaw3JiYGXGWOM4viLoqTxJW0r&ust=1578357089690460

ウラジオストク風俗の中でも「ロシア美女と生で遊びたい!」という人には、ぜひエスコートで遊ぶのがオススメです。


エスコートという、いわゆる女の子が自分のホテルに訪れて遊べる「日本のデリヘル」の様なものですが、ヨーロッパだと店型のエスコート嬢が多いものの、ウラジオストクでは個人売春のエスコートが主流なので、店自体が取り決めている細かいルール等も無いので、交渉によっては生プレイが出来るのが特徴。


在籍している嬢の見た目は割と十人十色となっていて、年齢もバラバラですが、可愛い子が多いので気になる子は直ぐに見つかると思います。

Saqpdarjakhj0xfitkmw
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjm7dG_3O3mAhVLyaQKHdt7CpQQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fblog.xoxo.tours%2Fstart-dating-russian-girls-visit-xoxo-tours-2e9b7c06a0fa&psig=AOvVaw3JiYGXGWOM4viLoqTxJW0r&ust=1578357089690460

Escorts Vladivostokの遊び方は以下の通り。


  1. Escorts Vladivostokで気になる女の子を探す
  2. 女の子のプロフィールページに載っている電話番号に連絡(SMS可能)
  3. 値段とサービス内容を交渉し、成立後は自分の場所の住所を教えて待機
  4. 嬢の到着後に料金を支払いプレイ開始、終了後は解散


エスコートで遊ぶメリットである「自分で女の子写真を見て嬢を選ぶ」事ができますが、写真詐欺については個人差があるとは思うものの、筆者はかなり写真と近い子レベルの可愛い子と遊べたので、加工自体はそこまで酷く無いことが伺えます。

Vzkurkpckarr0rbs32zx
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjm7dG_3O3mAhVLyaQKHdt7CpQQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fblog.xoxo.tours%2Fstart-dating-russian-girls-visit-xoxo-tours-2e9b7c06a0fa&psig=AOvVaw3JiYGXGWOM4viLoqTxJW0r&ust=1578357089690460

あと、もし生プレイを希望するのであれば、連絡時の交渉をしている時ではなく「プレイ中にチップとして追加料金を払うから」と提案する方が通りやすいのでオススメです。


特に実際のプレイ料金を支払う + チップが貰えるのは嬢的にもメリットがありますし「フィニッシュ出来なさそうだから、、、」と、一言添えたら無事OKがもらえました。


ただし、中でフィニッシュするのは、やはりトラブルの原因になるので、こちらは個人的にはオススメしません、追加料金を支払うハメになったりするので気をつけましょう。

【Escorts Vladivostok】料金相場とサイトURL

Escorts Vladivostokの料金相場とサイトURLについては以下からチェックしてください。


  • ゴム本番 + ゴムフェラ:6,000〜8,000RON(約10,000〜13,000円)
  • 生フェラ + 生本番オプション(筆者が遊んだ嬢の場合):2,000RON(約3,500円)


筆者が遊んだ嬢は、キスOK、胸お触りOKと比較的基本サービスも充実した子でしたが、生プレイについては最初かなり乗り気ではなかったですが、チップを払うと伝えたところ即OKだったので、やはりチップ交渉は必須かな、と思います。


最低でも2,000〜5,000RON(約3,500〜8,500円)程はどうしても掛かってしまうのでご注意を。

Mcakdogvlljg8syyqpss
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjiwcT43O3mAhVM4qQKHQUMA9MQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fvl.papaguide.ru%2Fgoldenbay%2F&psig=AOvVaw1I2LoVQn1KnEnzdUYIF-Nf&ust=1578357176215997

日本だとサウナで女の子と遊ぶ場がないので、少しイメージしにくい所ではありますが、ウラジオストクのサウナ風俗とは簡単他に言うと「サウナ施設に女の子を呼んで併設されベッドルームで遊ぶ」というのが基本です。


Goldenbayでは店に在籍している嬢と遊ぶ事となり、1時間単位でサウナの利用料が設けられており、女の子が来るまでの時間や実際に女の子と遊ぶ時間、サウナに入っている時間を合計した金額を最終的に支払う流れとなっており、少し料金設定についてはゴチャゴチャしてるものの、遊べる女の子はエスコート未満プリモリエホテル以上といった感じです。

Jnfyxzoc39e9cfhdzb4h

Goldenbayの遊び方については以下の通り。


  1. 入店すると直ぐ左にある受付にて説明(料金が主)を受ける&女の子を依頼する
  2. バスローブとタオル、スリッパ、ロッカー鍵を貰ってロッカールームに入る
  3. 着替えを済ませ中のフロアに入って女の子が来るまで待機
  4. 女のは到着次第、順に挨拶にくるので気に入った子を指名
  5. ベッドルームに入りプレイ開始
  6. 終了後はそのまま女の子と別れサウナやプールを楽しむ


簡単にいえば「店内で待機している女の子と遊びつつサウナやプールで遊ぶ」といった流れとなっていて、在籍している嬢については歳もピンキリといった感じです。

A6mukecvitotzfrwntr8
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjiwcT43O3mAhVM4qQKHQUMA9MQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fvl.papaguide.ru%2Fgoldenbay%2F&psig=AOvVaw1I2LoVQn1KnEnzdUYIF-Nf&ust=1578357176215997

Goldenbayには「この子とは遊ぶの無理でしょ」といった地雷嬢や、婆嬢がいないのと、平均して細くて若い子が多いため、女の子の挨拶を何周かしていれば綺麗な子に当たります。


ベッドルームは合計で10室あるということと、満室の場合は部屋が空き次第、女の子も送られてくる様で、筆者は「土曜日が店も稼ぎ時で可愛い子が多く在籍してるだろう」と見込んで、19時くらいに店へと訪れましたが、客も少なく女の子も10〜16人前後でした。


後から女の子に聞くと「平日の方が客が多く女の子も沢山いる」との事だったので、平日に訪れた方がオススメです。

Haclxd7eimcvdxdsqlxb
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjiwcT43O3mAhVM4qQKHQUMA9MQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fvl.papaguide.ru%2Fgoldenbay%2F&psig=AOvVaw1I2LoVQn1KnEnzdUYIF-Nf&ust=1578357176215997

サービスについては、普通の風俗と変わらずゴムフェラ + ゴム本番が基本ですが、プリモリエホテルやエスコートと違うのは「サウナやプールでも女の子と遊べる」というのがポイントで、個室で女の子と遊びたい人はベッドルームへ行き「人目気にせずサウナルームやプールといった、日本では味わえない風俗体験をしたい!」という人は、こちらを利用出来ますが、プールはロッカールームを出たら直ぐ目の前にあるので、筆者はプールで女の子とイチャイチャした後にベッドルームへと行きました。


プールやサウナルームについては、女の子とあくまでイチャイチャするために使って、本番は一緒にベッドルームへ行くのがオススメです。

Wocy6gzkvairmlqggmfz

ただし、コスパ的に考えるとサウナではサウナ代もかかりますし、女の子とのプレイ料金も掛かってくるので、気軽に行けるものではないかもしれません。


個人的には、女の子がよく集まる10時頃に友人と一緒に行き、ゆったりと構えていくのがオススメです、1人であると万が一満室の場合一人で時間を潰すのも退屈です。


あと特にプールやサウナ遊びに惹かれない場合は、チップを支払ってエスコート嬢と生プレイを楽しんでみるのもいいかもしれません。

【Goldenbay】料金設定と営業時間

Goldenbayの料金設定と営業時間についてはこちら。


  • 営業時間:11時〜翌朝03時(年中無休)


  • サウナ利用/1時間:2,000RON(約3,500円)
  • 女の子指名料:1000RON(約1,700円)
  • ゴム本番 + ゴムフェラ:5,000RON(約8,500円)


Goledenbayは入場料もなく、プールの利用料も全て無料となっています、女の子についてはフロアに通されてから10分後くらいに2〜4人のグループで挨拶に来ます。


プレイ時間は特に決まっていませんでしたが、30分が一回のプレイの目安となっており、30分を少し越すと女の子から催促されました。

【Goldenbay】場所と行き方

Goldenbayの場所については以下の通りです。

アクセス方法については、ウラジオストク市内を走る86番のバスに乗り、Goldenbayの最寄りバス停留所である「Фуникулёр(フニクリョル)」にて下車し、東へ徒歩3分進めばすぐに到着します。

Goldenbayは道路から少し中に入った住宅街の区画に点在しており、バス停留所から降りて東へと進むと歩道橋が掛かった場所(上のストリートビュー)に差し掛かります。


ここを右へと降る道に進むのではなく、左へと登っていく道へと入るとGoldenbayの建物が見えて来るので、間違えない様にしましょう。

Opfmna5ilraiumd1ib55
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwi3sbzH3e3mAhXBzKQKHXxWAukQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.lottehotel.com%2Fvladivostok-hotel%2Fen%2Fhotel-offers%2Fpackages%2F2019-10%2Fvladivostok-history.html&psig=AOvVaw3d_4hl0HkPfICiLRQloaaj&ust=1578357367842255

如何でしたでしょうか。


今回は世界の風俗体験記 in ロシアは主要都市ウラジオストクということで、シラフシラズが訪れた・知ってるウラジオストクの風俗事情から各種遊び方などについてをご紹介しました。


他にも欧州を中心に欧米等、世界の主要都市へと旅行や長期滞在した際に周った風俗店等についてもご紹介をしているので、興味のある方は是非こちらもチェックしてみてくださいね!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjRqNmJ2u3mAhUNGuwKHcQbB_4QjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.beltandroad.news%2F2019%2F07%2F04%2Fchinas-belt-road-initiative-in-russias-far-east%2F&psig=AOvVaw0ED5kwXLlkO78toQv4IoWW&ust=1578356425774732