Zxzkcjax0sztqhiygk8w

香港

CATEGORY | 香港

実際に買った香港空港のお土産で良かったものはこれ!バラマキに最適な現地のお店より安く購入できるもの!

2020.02.13

香港国際空港はとにかく広いです。あまりに広いため、ずっと歩いて終わってしまった、という方も多いです。せっかくたくさんの魅力的な店があるのだから、見ないともったいないと思います。ここではおすすめの香港国際空港のショップを独自の感想をまじえてご紹介致します!

この記事に登場する専門家

Vzpqpdv6yxnziqbq9p01

香港好きライター

zuenmei

香港渡航歴20回超。最近では現地人に在住者に間違えられます。ガイドブックにないような情報をお届けしたいと思います。よろしくお願い致します!

  1. 巨大なアジアのハブ空港、香港国際空港でお土産を買おう!
  2. 香港国際空港はどんな構造になっている?
  3. 香港国際空港にはどんなお土産が売っている?
  4. 自分用、または仲がいい友達用に【コスメ・ドラッグ系】お土産
  5. ①香港のコスメショップ【Sasa】のフェイスマスク
  6. ②香港らしい龍眼などのフレーバーも!ニンジョムブランドの【ハーブキャンディ】
  7. ③肩こり日本人には必須?!香港地元ブランドの塗り薬【均隆(クァンロン)】
  8. ④こちらも肩こりさんにぴったり!【タイガーバーム】の貼り薬
  9. 香港ならではのウマウマお土産【食品系】お土産
  10. ①香港のコーヒーチェーン【Pacific Coffee(パシフィック・コーヒー)】のポテトチップスとフルーツジュース
  11. ②香港の量り売りお菓子屋さん【優の良品】のシュリンプロール
  12. ④ちょっと大事なあの人に!【ペニンシュラ・ブティック】のチョコレートとXO醤
  13. ⑥小さな缶入りが嬉しい!免税店で買える【中国茶】
  14. ⑤超定番だけどおいしい!かわいい!空港で買える【パンダクッキー】
  15. これはレア!香港のかわいい【雑貨系】お土産
  16. ①ディズニーマニアのあの人に!香港ディズニーランドグッズ
  17. ②香港トンガリ系雑貨【G.O.D(ジーオーディ-)】の元祖香港デザインアイテムを買う
  18. ③香港人デザイナー200人によるグッズが集合【デザインギャラリー】でお土産を買う
  19. ④香港内外のデザイングッズ【HOMELESS>HKG】の雑貨を買う
  20. ⑤レトロ可愛い!香港ブランド【CAMEL】の水筒
  21. 巨大ハブ空港香港国際空港で喜ばれるお土産を探そう!
N7iqu5wasqiaiw7fmt6h

2019年11月末の、香港国際空港ターミナル2の閉鎖のショックからまだ立ち直れない香港好きライターのzuenmeiです!


香港の空港というと、とにかく巨大で飲食店やら物販やらいろいろなものを売る店舗が並んでいる印象ですよね。でも巨大ゆえに時間制限のある状況で「いかに迷わないように、効率的にお店を見て回るか」がひとつの課題です。


それにはあらかじめめぶしい店をピックアップしておくといいと思います。ここでは香港国際空港内のおすすめのお土産店をご紹介致します!

Zvth0svizssfdygykflt

香港の風水ビルHSBCビルと同じイギリスのノーマン・フォスター卿設計で、流線型の屋根を持つ香港国際空港は年間乗降客数が6800万人でドバイやロンドンに次ぐ世界第3位(2015年統計)、貨物の取り扱い量に至ってはなんと世界1位と、世界屈指の大規模な空港です。


しかし、乗降する客側としては巨大すぎるため、自分が乗るゲートにたどり着くのに精一杯!豊富でバラエティに富んでいる店舗もとても全部回りきれない印象でした。

Fcv0jfxgj8euqeoeocjg

しかし、香港国際空港の構造を理解すると、信じられないくらいスムーズに移動できるようになりました。香港国際空港の構造は上の図のように実にシンプルなんですね。


なお、2007年にオープンしたチェックイン専用のターミナル2は拡張工事のため、2019年11月28日で閉鎖になり、2024年に再オープンする予定です。ターミナル2にあった店舗も閉鎖しております。ターミナル2にはせっかくいいお店があったのに残念です!

M6zqfbhyfhzjnt4jv57t

それでは香港国際空港にはどんなお土産が売られているのでしょうか?食の都香港らしく点心や麺類の香りも漂う中、香港ならではのお土産が並んでいます。


ドラッグストアも多いのでコスメやドラッグ系、お菓子系、香港ならではの中華スナック系、雑貨系、現地のコーヒーチェーンのジュースやスナック、そして香港ディズニーランドのグッズなどが売られています。


これだけのものが一堂に会しているのですから、効率的に回ればおみやげ探しも一気にすみますね!

Xknedc3b3og66bbyqhgs

それでは、香港土産ではお約束の?コスメ、ドラッグ系のおみやげから紹介してまいりましょう。

Fythtzg1oe3pp9thdv6z

香港を代表するドラッグストア、マニングスは、ターミナル1レベル7チェックインカウンターE奥他、空港内に8店舗あります。お土産にするようなものは多いけれど、コスメショップSasaのフェイスマスクは1500-2000円ほどしますが、ツバメの巣や黒真珠なども配合されていて、なかなか優秀。

Ftrdk6vn2siumpspro7v
引用: https://www.instagram.com/p/B7Xvq7NlO72/?utm_source=ig_web_copy_link

日本ではなかなか手に入りにくい上、香港通の間では頼んでまで買ってきてほしいアイテムのSasaのフェイスマスク。仲の良い女友達にお土産に最適です。

Upwtzrjaphkyawirukn0
引用: https://www.instagram.com/p/B5-e5ygDNp9/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらもマニングスで買えるニンジョム(念慈)ブランドのハーブキャンディ。パッケージからは漢方薬ぽいですが、れっきとしたハーブキャンディです。香港らしく「龍眼」フレーバーもありますが、普通にミントやレモン、グレープなどもあります。

Mfstzy4u20zp6oszydyl
引用: https://www.instagram.com/p/BqMvpvXn3IB/?utm_source=ig_web_copy_link

缶タイプと小さなサイズの袋タイプがありますが、バラマキみやげにはかわいいパッケージの袋タイプがおすすめ。ただ、味は私は美味しいと思うのですが、あまり中華圏に慣れていない人は「なじみのない味」と思うらしいです。それほど強烈ではなくじんわり喉に効きます。お値段は袋タイプで14HKドル(約200円)位。

Xvzf6ps5hal7cmodnn2m

日々机に張り付いて執筆しているせいか、慢性肩こりの私が常に愛用しているのがこの均隆(クァンロン)の塗り薬です。成分はメンソールにハッカ油、ラベンダーオイルまで入っています。


数年前まではハンディーなロールオンタイプがあったのですが、廃盤になってしまったようです。香港は店舗だけでなく、商品も入れ替わりが激しいようですね。

Zb3ds5prqbahzbttpl63
引用: https://www.instagram.com/p/Bl8JumJH1rm/?utm_source=ig_web_copy_link

肩こりでなくても、ちょっと仕事中にリフレッシュしたい時、こめかみや肘の外側につけるとスースーと気持ちいいです。ただしメンソールの香りがけっこう臭うようなので、会社やコワーキングスペースなど座席が密集しているところではおすすめできません(*^^*) マニングスにて21HKドル(約300円)位。

Af9tiptefbdpozb2lmml
引用: https://www.instagram.com/p/B6IYYESHe0-/?utm_source=ig_web_copy_link

香港の街中のいたるところにマニングス(萬寧)があるように、香港国際空港内にもいくつかのマニングスがありますが、わかりやすいのは7階出発フロアのスカイプラザでしょう。


マニングスでは私はいつもタイガーバームシリーズの貼り薬や塗り薬を買ってしまいます。パッケージがビジュアル的にインパクトがあって、中華っぽくていいですね。貼り薬は日本では売っていないからです。

Vlwwuxdj45lh6c3uu4lq
引用: https://www.instagram.com/p/B7K_F7cp8pW/?utm_source=ig_web_copy_link

軟膏タイプの白や赤いやつは日本でも通販でも売っていて、あの「龍角散」が販売してるってご存知でしたか?でもなぜか貼り薬はないので、香港に行った時に買ってきます。お値段は結構高くて11HKドル(約1500円)位。日本の貼り薬よりペロッとしていて、じわじわ効き目が回ってくる感じです。

【マニングス】の詳細情報

営業時間:7:00-23:00

定休日:無休

URL:マニングス

Zyr1hhsitvzm9vo5n0rl
引用: https://www.instagram.com/p/BcpHYoSj8Fq/?utm_source=ig_web_copy_link

食の都香港はお菓子も美味しい!食品系のお土産をご紹介致します!

Brggxjiz2yqkt7areowo

香港ではスターバックスより数があるのではないかと思われる「パシフィック・コーヒー」。シンガポールにもあるようですが、香港でもおなじみのコーヒーチェーンです。


香港国際空港内では何店舗かありますが、ターミナル1レベル6中央コンコース205番、30番ゲート近くにある「パシフィックコーヒー」がわかりやすいかも。

Qyapxzlbpwyliyusr2yg

ここでは、サンドイッチなども美味しいのですが、私が特に好きなのがグァバやマンゴーのフルーツジュースに外国製のポテトチップス。お値段はジュースが20HKドル(約280円)ほど、ポテトチップスもそのくらいと安くはないのですが、フルーツジュースは生搾りぽく、ポテトチップスは肉厚でとても美味しいのです。


日本でも輸入食材店などで肉厚のポテトチップスはありますが、もっと高いし、塩味が強いものが多くまたリピートしようと思うものは少ないですが、ここのはもう、香港に行くたびに食べたいと思うほどです。


ポテトチップスは潰れやすいのが難点ですが、お土産にも喜ばれると思います。

【パシフィック・コーヒー】の詳細情報

営業時間:7:30-23:00

定休日:無休

URL:Pacific Coffee

Abnajagee0ip63elah68
引用: https://www.instagram.com/p/B7j6JFYpTMf/?utm_source=ig_web_copy_link

「無印良品」にインスパイアされたとしか思えないネーミングの台湾発のお菓子屋さん。


香港国際空港第一ターミナルに3店舗ありますが、レベル6、60番ゲート近くにある「優の良品」でおすすめなのが、「シュリンプロール」というピリ辛のお菓子です。量り売りでお値段は安くもなく高くもなくの300g42HKドル(約600円)位。軽量単位がグラムではなく斤(ガン)なのでわかりにくいですが、半斤で300gです。

Kvue1zgyit19yaeygnst
引用: https://www.instagram.com/p/BrCyj0BFH4L/?utm_source=ig_web_copy_link

かつては量り売りでしたが、最近ではあらかじめパックされています。


お味はかなりピリ辛で「お酒のおつまみ」にサイコーです。ピリ辛のあとにじわーっと海老のうまみがやってきます。かなり昔からあるレトロ香港土産の部類に入りますが、いまだって変わらない美味しさ!お酒のみには最高のお土産だと思いますよ。

【優の良品】の詳細情報

営業時間:7:00-23:00

定休日:

URL:Ajiichiban(優の良品)

Xty7ob6u2xdrublwurhw
引用: https://www.instagram.com/p/B34OU7pDkVv/?utm_source=ig_web_copy_link

ターミナル1レベル7の出国審査場南側後ろには香港の名門ホテル「ペニンシュラホテル」のブティックがあります。ここでは見た目も美しいチョコレートが買えます。


お値段はギフトボックスで4000円ほどと安くはないですが、もらった人の満足度はMAXです。

Efohxvafegmvodhuwrw4
引用: https://www.instagram.com/p/BhDzEqABd_r/?utm_source=ig_web_copy_link

なおペニンシュラといえば、XO醤という調味料の発祥のホテルとも知られています。ここのXO醤はサイズにもよりますが、280gで380HKドル(約5,300円)と高いです。しかしそのお味はお墨付き!いつもの中華料理が一流ホテルのものに変わるくらいの美味しさなのでおすすめです。


もちろん、そのままお酒のアテにしても美味しいです。

【ペニンシュラ・ブティック】の詳細情報

営業時間:7:00-23:00

定休日:無休

URL:ザ・ペニンシュラ・ブティック

Vqaowxhnjwwip8acujwb
引用: https://www.instagram.com/p/BxpHqDkDtFW/?utm_source=ig_web_copy_link

香港といえばやはり美味しい中国茶が飲みたくなりますよね。現地の人は飲茶の時にまず「プーアル茶」を飲みますが、日本人とみるとジャスミン茶を持ってこられるのが悔しくて「ポーレイ」(プーアル茶のこと)を連発していた青い時期が私にもありました。

Soh4xptpgjr1yloehw7j
引用: https://www.instagram.com/p/B7pY-ebn4lX/?utm_source=ig_web_copy_link

香港のトラムやバスの柄の缶に入った中国茶がなんと免税品店に売られているのです。これは可愛い!と缶好きのわたしはジャケ買いでした。お値段もわりに手頃で175HK(約2,400円)。1回分の茶葉で3回くらい出るので経済的です。

【香港国際空港免税店】の詳細情報

営業時間:7:00-23:00

定休日:無休

URL:DFS

Mrmjjzikozmuaadlnic8
引用: https://www.instagram.com/p/B5xkYIUDJG0/?utm_source=ig_web_copy_link

香港のお菓子メーカー奇華の定番みやげに「パンダクッキー」があります。しかも香港海洋公園とのコラボの40周年記念バージョンはパンダに加えてコアラやペンギンも入っていてなおいっそうかわいい!お値段も80HKドル(約1100円)とお手頃です。

Mkhfv0uxsxn3oyow6yvd
引用: https://www.instagram.com/p/B4aD_fqHbY1/

入っている缶がまた可愛くてとっておきたくなるほど。


また、レトロなパッケージでおなじみの老婆餅もなかなかのお味!中国語ではクッキーとかケーキのことを「餅」と書くんです。中国茶とのカップリングは最高です!

営業時間:7:00-23:00

定休日:無休

URL:奇華餅店

Fqjvbdw0khtl1crohc4m
引用: https://www.instagram.com/p/ByUB__BDXwd/?utm_source=ig_web_copy_link

それでは、キッチュなアイテムが多い香港の雑貨系おみやげをご紹介していきましょう!

Nlpx1o0qkjechh3uvork
引用: https://www.instagram.com/p/BxT9IJcDCUv/?utm_source=ig_web_copy_link

かつて香港国際空港内には4つのディズニーストアがありましたが、ターミナル1のレベル6出国審査後のとターミナル2の2つのストアは閉鎖となりました。ターミナル1のレベル7のチェックインフロアの中央奥の1店舗のみとなってしまいました。


ここではチャイナ服を着たミッキーやミニーの他、人気のダッフィー&フレンズのクッキーのぬいぐるみ(SSサイズ198HKドル・約2,800円)も人気です。

Qfehmawuxpbmnikiif1p
引用: https://www.instagram.com/p/BuG42ETFnzm/?utm_source=ig_web_copy_link

香港ディズニーランドの公式ショップが減った今、ターミナル1レベル7の店舗はかなり混んでいます。飛行機に乗り遅れないよう、時間には余裕を持って行きましょう。

【ディズニーストア】の詳細情報

営業時間:7:00-23:00

定休日:無休

URL:ディズニーストア

Nsyk1k6bhohcpsappeya
引用: https://www.instagram.com/p/Bwn5QWCnXlK/?utm_source=ig_web_copy_link

香港国際空港のターミナル1レベル6、2番ゲート付近には香港のトンガリ系雑貨店G.O.Dもあります。レトロな香港やチャイナテイストをモチーフにしたものが多く、ウケの風速が早いため、レトロな趣味が好きそうな方にあげると反応が見えて面白いかも!

【G.O.D】の詳細情報

営業時間:7:00-23:00

定休日:無休

URL:G.O.D

Fnalqnnitgtboijdjwhh
引用: https://www.instagram.com/p/BvtfZ-jgtuU/?utm_source=ig_web_copy_link

ADAM 、AKS、Aquajamなど、香港のデザイン事務所の200人によるデザイナーによる商品を置くセレクトショップ。チャイナモチーフの雑貨はもちろん、先進的でかなりアート性が高い100%香港デザインの素敵な雑貨が見つかるかも!場所はターミナル1レベル6ゲート1付近。

【デザインギャラリー】の詳細情報

営業時間:7:00-23:30

定休日:無休

URL:デザインギャラリー

Tp0yh11ks1dlnalw7zsc
引用: https://www.instagram.com/p/Bu3onBTlAhk/?utm_source=ig_web_copy_link

HOMELESSというと日本語では違う意味になりますが、香港の街を歩いていると結構目立つ看板の雑貨店です。


ネコ型のピーラーとか力士型のエッグスタンドとか、いちいち面白い雑貨が多いHOMELESS。こちらもウケ風速はかなり早そうです。お値段はマグカップで288HKドル(約4000円)と結構高めですが、完全オリジナル商品なのでそれも納得かも。ターミナル1レベル7チェックインカウンターG奥 7:00-23:00

【HOMELESS>HKG】の詳細情報

営業時間:7:00-23:00

定休日:無休

URL:Homeless>HKG

Zh5ux75bpew7c8yv2oq5
引用: https://www.instagram.com/p/B6ZfQOwhk3p/?utm_source=ig_web_copy_link

ターミナル1レベル6中央コンコース205番、30番ゲート近くにある「パシフィックコーヒー」で売られているのが香港の水筒メーカーCAMELとのコラボで26周年記念として作られた水筒。レトロ可愛いフォルムや浮き彫りのらくだ、CAMELのロゴがたまらないですね!構造もレトロで、今ではほぼんど見ない、内側ガラス引き魔法瓶だそうです。ちなみに現地では「駱駝牌高級真空壺」だそう。

V0nggn5rhvmlbsiwfj1u
引用: https://www.instagram.com/p/B3Qzrp5Btv3/?utm_source=ig_web_copy_link

いつも使うゲートの途中にパシフィック・コーヒーがあるので必ず寄っていましたが、そういえば水筒が並んでいましたね。使った人によるとちょっと重くて使い勝手はそれほど良くないそうなのですが、このフォルムに一目惚れだったそうです。お値段も高くて388HKドル(約5400円)。香港の老舗メーカーとのコラボなのでこのお値段なのでしょうか?



T4cly4mt78ghosozmyph
引用: https://www.instagram.com/p/BooAanmB8tc/?utm_source=ig_web_copy_link

これはもうお土産ではなくて自分用ですね。ただし、期間限定のようですので、ひょっとしたらもうなくなっているかも知れません。あしからず。


なおCAMELの水筒自体は金環パシフィック・プレイスのスーパー「great」などにも置いているそうです。

【パシフィック・コーヒー】の詳細情報

営業時間:7:30-23:00

定休日:無休

URL:Pacific Coffee

  駱駝牌

ここでは世界に名だたる巨大なハブ空港、香港国際空港でのおすすめのお土産をご紹介しました。


香港国際空港は広いだけに、はじめて行くとどこに何があるかわからず、結局お土産など見られなかった、という話もよく聞きます。


それではたくさんの素敵なお土産店があるのにもったいないです!おすすめのお土産店を参考にしていただき、お気に入りのお店が見つかると幸いです。

空港外でも香港のお土産を探す場合はこちらをチェック!

香港はフリーポートなので、外国製品も安いワンダーランド!スーパーでお土産を探す場合はこちら!