Dhjc3ovbknmih6u2zr3t

アジア

CATEGORY | アジア

海外旅行、これだけで良い!世界旅行者が使う、自由に旅するためのアプリ10選!

2019.07.10

海外旅行を100%、いや300%楽しむには、この10個のアプリさえあれば、後は肩の力を抜いて楽しむだけです!海外旅行会社に頼らずとも、地図、宿泊場所、移動手段、通貨換算、SNSそして翻訳アプリがあれば十分です。多すぎる?いえいえ、これでサクッと旅しましょう!

この記事に登場する専門家

Owh1ooyscmqunbmp6shd

スペイン在住旅好きライター

Rice

素敵な建築、食、音楽を求めて20もの国々を訪れ、滞在。現在はスペイン在住。
いかにコストをかけずに充実した旅をできるか試行錯誤の日々。
数々のホテルやゲストハウスで働いて、旅しながら生活していたことも。夢は素敵なホテルを建てること。

  1. こんにちは、Riceです:)
  2. 自由な海外旅行に欠かせないアプリ①地図編 - Google Map -
  3. 自由な海外旅行に欠かせないアプリ②宿泊編 - Airbnb -
  4. 自由な海外旅行に欠かせないアプリ②宿泊編 - Workaway -
  5. 自由な海外旅行に欠かせないアプリ②宿泊編 -Booking.com-
  6. 自由な海外旅行に欠かせないアプリ③タクシー編
  7. 自由な海外旅行に欠かせないアプリ④お金編 - Currency -
  8. 自由な海外旅行に欠かせないアプリ④お金編 - Splirwise -
  9. 自由な海外旅行に欠かせないアプリ⑤SNS編 -Facebook, Instagram -
  10. 自由な海外旅行に欠かせないアプリ⑥言語編 - Google 翻訳 -
  11. 自由な海外旅行をこれで実現しよう!
Rice

旅行好きの私にとって大切なのは、長期滞在、旅費の節約、柔軟に楽しむことです!でもどうやって?と思われる方、ここに必須の地図、宿泊場所、移動手段、通貨換算、SNSそして翻訳のアプリと使える場面を具体的に書いてみましたので、どうぞご覧ください。それでは早速ご紹介していきます!

さて、まずは海外旅行、知らない土地に行くことが多いでしょう。地図は欠かせません。

それでもって、インターネット回線が使えない場合にオフラインで使用できることが重要です。

いくつか地図アプリを使用しましたが、結局これが一番私は使えます。

圧倒的情報量を保持する、Google Map

Google map

総合的に素晴らしいのですが、まずは世界共通で圧倒的な情報量を保持していること!

どんな場所でも、大抵の観光地やレストラン、バーなどの評価を(翻訳された状態でも)見ることができます。地図上で現在地の近くのカフェを検索することもできます。

海外旅行で重要な点、オフラインで使用できる!

Google Map オフライン

そして先にお伝えした通り、オフラインの地図が海外旅行中大変便利!

先に、wifiもしくはインターネットにつなげる環境で、ダウンロードしておくだけでオフラインでも現在地と周辺の地図が表示されます。

ただしオフラインでは全ての場所の詳細情報が見られるわけではありません。

Google Map タグ

ちょっとしたことなのですが、ネットに繋がる環境で、事前に行きたい場所をGoogle Map上でマークしておくと、オフラインでも行きたい場所に簡単に辿り着けますよ:)

他アプリとの連携が地味に助かる!

そしてさすがGoogle、地図の他にもメールを使用している方は多いのではないかと思います。

地味に便利なのですが、ホテルの予約にGmailを使用し、Gmailがそれを感知すると、なんと地図上にホテルの場所と日時が表示されるんです。またSNSとの連携で、簡単に場所を共有できます。

はい、宿泊は重要なポイントですね、コスト面でもマインド面でも。宿泊と一言に言っても、ホテルやゲストハウス、人の家に泊まる民泊、または無料で宿泊するなど多岐にわたるため、この3つをご紹介いたします!

世界最大の民泊サイト、Airbnb

Airbnb

まずはAirbnb。これはだいぶ有名になっていますが、人の家に泊まる民泊のサイト、アプリです。

簡単に現地の人から地元の情報をもらえたり、ローカルの生活を垣間見ることができます。

とても簡単にローカルの家に宿泊できる!

Airbnb 地図上検索

使用方法はホテルの予約と変わらず、簡単に地図上で検索でき、支払いもアプリで完了するため、現地でのお金のやり取りはありません。

私の経験上では、今までに使ってトラブルにあったことは一度もありません。(基本的にいい評価を得ている人や場所を選択しています。)写真より狭くない?ということはたまに起きますが...

Airbnb スリランカ

ホテルではなく人の家なので、最低限のマナーが必要なのは言うまでもないですが、タオルなどの用意がないことや、逆に朝食を出してくれる事もありますので、事前に聞きたいことは聞いておきましょう。

無料で宿泊できる!

この無料で宿泊、カウチサーフィンなんて聞いたことがあるかもしれません。カウチサーフィンは文字通り無料で宿泊でき、また自分も世界中の友達を泊めよう!というものです。

が、なんせ評判もあまり良くなく、女子の一人旅やら、万が一のことを考えると...と不安になってしまうのも事実。

Workaway

そこで、このWorkaway。これは旅人とボランティアをつなげるサイト、アプリです。

Workawayアプリの素晴らしいシステムを簡単に説明!

workaway ホスト検索画面

1日最長5時間、週5日までの労働を対価に、ホストが宿泊と場合によっては食事を無料で提供してくれます。この労働というのはベビーシッター、教師、農業、DIY...と多岐に渡りますが、これを通して、さらにローカルの文化を吸収できることには間違いありません!

Workaway 労働時間

アカウントを作る際に、個人アカウントとカップル(友達)アカウントを選ぶことができます。年間利用料は、個人:36ユーロ(約4500円)、カップル:48ユーロ(約6000円)です。

要するに一泊分の値段で1年間、このWorkawayを使えてしまうということですね。

主に1,2週間から数ヶ月など長期にわたるボランティアを希望するホストが多いため、お金を節約しつつ、時間はゆっくり取って、現地の文化を知りたい方に最適です。

Booking.com

さて、世界最大規模のBooking.comですね。

はい、コスパ重視の旅にBooking.comの出番なんてあるのか、と思われるかもしれませんが...。

都心部のホステル、ゲストハウス検索に最適!

Booking.com ゲストハウス(コペンハーゲン)

都心部に泊まりたい時、ゲストハウスの方がAirbnbよりも安かったり、また素敵なゲストハウスが見つかったりするケースも多々あります。そして、ゲストハウスの情報量が世界共通で安定してあるのがBooking.comなんですね。

安定した大量の情報から簡単に検索できる!

Booking.com ゲストハウス

正直なところ、真剣に探す時間があって、事前に全て予約してしまおう!という方であれば、他の競合サイトと料金等比較しながらサイトにて予約するのが良いと思います。

しかしながら、サクッと見てみよう、現地で急いで予約したいという時には、ホテルの評価が妥当で、日本人の口コミも多く、使っていると常に一部セール状態のBooking.comはおすすめです。

Booking.com 地図検索

ゲストハウスは利便性を重視する方にもオススメです。例えば、早朝の便に間に合うように中心駅の近くがいいなどですね。その点もBooking.comでは地図上で検索できますので簡単に見つけられます!

ぼったくられない、女一人旅にもオススメ!タクシー検索には配車アプリを使おう

海外旅行でのタクシーと聞くとぼったくられたり、全く違う場所に連れて行かれたりと、あまりいい想像ができない人も多いのではないでしょうか。

このアプリを使うと、面倒くさいお金のやりとりはアプリ上で終わってしまいます。私が愛用するアプリをご紹介します!

世界最大規模のUber

Uber

複数ありますが、タクシーのアプリなのでなかなかに世界共通とはいかず、使える国や地域がそれぞれ限られているんですね。

とは言え、このUberはアメリカ発の配車アプリで世界最大規模、60カ国、400都市に手を広げているみたいです。とりあえず入れといて損はないですね。

私の一押し、PickMe

PickMe

さて、タクシーをより使いたい場所は、辺鄙な場所であったり、メトロや鉄道、バスと言ったインフラがあまり整っていない場所ではないでしょうか?

ということで、私の一押しのこちら、PickMeをご紹介します。

PickMeはスリランカで使うことができます。いや、行かないよ、という声が聞こえますが...

この配車アプリの何がいいかというと、まずはぼったくりが当たり前のスリランカでとっても安いのです。例えば、コロンボ国際空港から、フォートという世界遺産の街に行くには約34kmなのですが、これがなんと1600LKP(日本円で約985円)!!

PickMeで簡単にトゥクトゥクを乗りこなせる!

PickMe tuktuk

安いのはどのアプリもそうなのですが、これの良い点はなんとトゥクトゥクを選択できるという点です!これはなかなかの現地文化とデジタルの融合ですよね。

そして、タクシーに乗って言葉が通じないときに常に困るのが場所を伝える点ですが、このアプリではすでに目的地を入力しているので、直接伝える必要がありません。

しかしまあスリランカでは最近このPickMeの使用者が増えており、トゥクトゥクドライバーも初めてPickMeに登録した、だとか勝手の分かっていない人もいます。アプリを見ずに場所をしつこく聞いてきますが、アプリに入っている!とか画面を見せて対処しましょう。

東南アジアの代表格、Grab

Grab タイ

それから、インフラという意味では東南アジアでもタクシーはあると便利ですね。日本から旅行に行く人のとても多いタイですが、タイではGrabです。Grabは他にもシンガポールやマレーシア、インドネシアなど東南アジアを中心に展開しています。

タイのタクシーはなかなかにぼったくりの噂が多いのでこれでサクッと乗りこなしてください。現地の子曰く、これでも高いよ〜と言われてしまいましたが、例えばバンコクのスワンナプーム国際空港から市内のアソーク駅まで行くと約28kmで230バーツ(日本円で約810円)です。

海外旅行前に電話番号で登録を済ませよう

PickMe 携帯番号登録

これらのアプリですが、登録時に電話番号で登録する必要があります。事前に日本のケータイの電話番号で登録して使っても問題は起きにくいかと思います。

しかし、現地でSIMカードを入れ替えるのであれば、そこで電話番号ももらえると思いますのでその番号で登録した方が万が一の時に連絡が取れますね。オフラインでは使用できないので、SIMカードまたは、wifiでの使用になると思います。

海外旅行で戸惑うことの1つに通貨換算がありますよね。ここでは旅行中の通貨の計算を簡単にしてくれるアプリを紹介します。

オフラインで通貨換算、シンプルに使いやすいCurrency

Currency

このCurrencyは通貨という名前の通り、通貨換算アプリです。とにかくシンプルに取っても使いやすいのです。

150以上の通貨に対応しているのですが、例えばこの靴が100ユーロだけど日本円でどのくらい?と思った時にサクッと計算してくれます。何が良いかというと、オンライン時に現在の通貨レートを計算し、その通貨レートのままオフライン時でも大体の通貨換算ができるんですね。

Currency 電卓

また、オフライン通貨換算と同時に、電卓機能もあるため、値段交渉の際に日本円のいくらで提示してみよう、なんてことが簡単に実現できるのもこのアプリの地味に良いところでもあります。

SplitWise

友達と、彼氏彼女との割り勘で揉めない!

海外旅行に友達や彼氏彼女など複数人で行く場合、航空券に宿泊代、食べ物など毎回割り勘で払うのがとても面倒くさいのです。そんな時にこのアプリ、とても使えます。

グループの中で、誰が誰の分を代わりに払った、1人が払ってみんなで割り勘する、など毎回金額を記録していくことで、現在誰がどれだけ多く払っているかが一目でわかります。

Splitwise 通貨選択

また、各国の通貨に対応しているので、旅行先の通貨でそのまま入力できます。

まだ日本語に対応していないのが惜しいところですが、お金に毎回神経質になる方はぜひ、入れてみてください。とっても楽になります!

SNSのアプリはもう使っている人も多いかと思いますが、旅行していると一期一会の出会いばかりです。そんな出会いをかき集めてとっておくことができるSNSは旅行に最適です。ここでは2つ、どちらも有名ですがご紹介します。

現地で聞かれる率が最も高いSNS、Facebook

引用: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.facebook.katana&hl=ja

まずFacebookです。これは旅行中になぜか聞かれることが一番多いです。時代の波と共に主流SNSも変わってゆくのかもしれませんが、今は「Facebook持ってる?」がよく聞くワードです。

旅人の素敵な写真を拝見できるSNS、Instagram

Instagram 例

そしてInstagramです。これは実は私は最近になって始めたのですが、海外旅行での出会いにはもってこいのSNSだ!とひしひし感じております。旅行中に出会った人のローカルな写真を見ることができたり、素敵な場所を知ることができるのでこれは海外旅行には最適のSNSですね:)

さて最後の10個目のアプリは翻訳アプリになります。言語が大きな壁になることが多いですが、素晴らしい翻訳技術が無料で使える今は本当に海外旅行がしやすくなっていますよね。オススメはこちらです!

結局これ1つで事足りる、google翻訳

Google 翻訳

またGoogleか、と思われてしまうかと思いますが、とにかくどんな言語でも翻訳できます。たまに変な翻訳もありますが、旅行中に使う分には問題なし!

また、これの良いところはお決まりのオフラインで使える点です。翻訳がオフラインでできるのであれば、ネットがなくても躊躇せずに現地の人に質問することもできますね。

Google翻訳 写真から翻訳

こんな風にカメラで写したものや写真から翻訳することもできるので、タイ語やロシア語、漢字など、打ち方の分からない文字も翻訳できる最強ツールになっています。

アプリ一覧

数あるアプリの中で、海外旅行に最適だと思われるアプリを、地図、宿泊場所、移動手段、通貨換算、SNSそして翻訳という6つの必須事項それぞれのマイベストを紹介させていただきました。このアプリを入れることで、具体的に旅行のイメージや計画がご自身で進められるかと思います。全て基本的に無料アプリですのでぜひお試しください!

それではご精読ありがとうございました。良い旅を!


この記事が気に入った方は、世界の絶景の記事も読んでみてください!