Qrc0bxtiufo9ikms7qfs

インドネシア

CATEGORY | インドネシア

インドネシアの秘境!ロンボク島の観光スポットと海を元ジャカルタ在住者がご紹介!

2019.08.09

「第二のバリ」として開発が進められているインドネシアのロンボク島。ダイビング、シュノーケリング、サーフィンのスポットとして人気が出てきていますが、まだまだ手付かずの自然の残る楽園です。 ロンボク島の観光スポットと、私が訪れた離島の素晴らしい海を存分にご紹介します!

この記事に登場する専門家

Cp1rz3apqih9uwaoif59

元ジャカルタ在住ライター

MM

ペルー、フランス、インドネシア在住歴11年。インドネシアの生活情報や子連れ旅行情報など、元在住者の視点からお届けします。主にシュノーケリングにはまり、インドネシア近隣の秘境を巡っていました!

  1. ロンボク島ってどこにあるの?
  2. ロンボク島の宗教は?
  3. ロンボク島の気候は?
  4. ロンボク島への行き方
  5. ロンボク島離島①観光人気NO.1!【ギリ三島でシュノーケル!】
  6. ロンボク島離島②美しいギリメノの海で【シュノーケルボートツアー】
  7. ロンボク島離島③ギリメノでおすすめのホテル【マハマヤギリメノホテル】
  8. ロンボク本島①ショッピングや食事も楽しめるリゾートエリア【スンギギ】
  9. ロンボク本島②のんびりした時間を過ごしたいなら【クタ】
  10. ロンボク本島③インドネシア三大霊山で神秘的な景色を堪能!【リンジャ二山】
  11. ロンボク島おすすめスポットまとめ
ロンボク島ビーチ

こんにちは!元ジャカルタ在住のライターMMです。

インドネシアが、世界最高レベルの素晴らしい海に囲まれた国ということをご存じでしたか?

一万以上もの島からなる世界最多の島国なので、ジャカルタ、バリから少し足を延ばすだけで

素晴らしい秘境に出会えるのです。

今回はその中でもバリに次ぐ人気を誇るロンボク島をご紹介します!

インドネシア地図

ロンボク島は、バリ島から東に50㎞に位置しています。(上の地図の青い印の場所です)バリ島のちょうど右側の島がロンボク島です。バリ島から飛行機でわずか35分。訪れ易いリゾート地として今人気です。

ジャカルタに住む駐在員たちも、まずはバリを訪れますが、2番目に訪れるリゾート地はロンボク島であることが多いです。

ヒンドゥー教徒が多くを占めるバリ島に比べ、ロンボク島は古くから住むササッ人が90%を占め、イスラム教徒がほとんどです。

ロンボク島は1000のモスクを持つ島としても有名なので、宗教、文化を肌で感じてみてはいかがでしょうか。

名称:Islamic Center Mosque

住所: Jl. Langko no. 5, Mataram, Lombok, Indonesia.

インドネシアは赤道直下の熱帯性気候のため、乾季と雨季の二つの季節があります。5~9月が乾季で10~4月が雨季といわれていますが、私が滞在していた時は、乾季にも大雨が降ったり、雨季でも雨が少なかったりと、雨季と乾季とはっきりとは分けられないようなときもありました。ただ、雨季は波が高いことが多いので注意です。

気温は一年を通して25~30℃くらい。リンジャ二山などの高地は夜は冷え込みます。

その他データ

<所在地>インドネシア、西ヌサ・トゥンガラ諸島、ロンボク島(Lombok)

<総面積>4739㎢

<人口>280万人

<治安>バリ島に比べると、まだそこまで観光地化されていないので治安が良いとは言えません。スリには気を付けて、ビーチにも貴重品は持たない方が良いでしょう。

バリから

日本からロンボク島は直行便はなく、バリかジャカルタ経由になります。


バリ島からのアクセスが一般的で、デンパサール空港から飛行機で30分。

ガルーダ・インドネシア航空で大人一人往復8000円~1万円ほどです。


バリ島からロンボク島へは多数のフェリーが運航されており、スピードボート2時間、フェリー5時間。フェリー片道1200円程度ですが、時間がかかる、、

お子様連れには飛行機が一番早くて楽な方法だと思います。

ジャカルタから

ジャカルタに住んでいた我が家はジャカルタからロンボク島へ行きました。

飛行機で2時間。時差1 時間。バティックエアで親子三人で43,000円でした。

時期にもよると思いますが、我が家が訪れたのは2018年5月です。

ロンボク空港

空港に着くと、タクシーの客引きがすごい声をかけてきて少し怖いですが、、

ホテル経由ですでに予約している場合は、「sudah booking(スダ ブッキング)」と言って通りすぎましょう。

sudah=alreadyの意味なので、もう予約してるから必要ないです、という意味になります。

ロンボク国際空港

名称:Bandar Udara Internasional Lombok

住所:Tanak Awu, Kabupaten Lombok Tengah, pulau Lombok, Indonesia

ロンボク島地図

ロンボク島で一番おすすめしたいのは、なんといってもここ!!離島のギリ三島です!!


この3つの島を通称ギリ三島と呼びます。


・ギリアイル

三島のなかでロンボク島から一番近い島。


・ギリメノ

真ん中にある、静かな島。別名ハネムーンアイランド。


・ギリトラワンガン

観光客も多くパーティーアイランドと呼ばれる一番大きい島。

ギリ三島のうち、我が家はギリメノに泊まりました。6歳の娘もいるので静かなところ、かつホテルの前からビーチエントリーでシュノーケルできるところという点で決めました。


その待望のシュノーケルですが、、本当に最高でした!!(力説)

ロンボク島シュノーケル

ジャカルタで購入したGoProで撮影しています。

ロンボク島シュノーケル

ビーチエントリーでも珊瑚が一面に広がっています。


動画はこちら!!▼

シュノーケルボートツアーは、2時間で675,000ルピア(5,200円ほど)でした。

ちなみに、この時はイスラム教の断食(ファスティング)の時期だったため、ガイドは海に潜れないけどいいかと聞かれました。できれば一緒に潜って娘を見てほしかったのですが、、仕方ないですね。


まずホテルの左側にあるスタチューのところに。

なかなかフォトジェニックなので10時を過ぎるとかなり混み合います。

ロンボク島スタチュー

我が家は少し早めに9時からスタートしてもらったので、海も澄んでいて魚もたくさんいました!

ロンボク島シュノーケル

そして亀にも会えました!海の青さがキレイすぎて合成のようですが、この距離でもハッキリ見えますし、近くでも一緒に泳げました!

ロンボク島タートルツアー

別の場所での動画はこちら▼

マハマヤギリメノホテル

ロンボク島マハマヤホテル

ビーチに直接ボートを乗り付けて、ホテルの前で降ります。

桟橋はないので、ボートから海へ足をつけてバシャバシャと歩くことになります。

ロンボク島ホテル

全部で18部屋くらいしかない、こじんまりとした可愛いホテルです。

我が家が泊まった部屋はプールビュースィート。部屋の目の前にプールがあります。

ロンボク島ホテル

部屋は広くはないですが、清潔で不便はないです。

ビーチサンダルと薄手のバスローブもあります。虫もほとんどいなかったです。蚊が少しいるくらい。ヤモリはもちろんいますよ。

客層は、欧米人がほとんどでカップルが多く、子連れは少なかったです。

ロンボク島ホテル

ウォーターサーバーもあります。ペットボトルを持っていくといいと思います。

ロンボク島ホテル

インドネシアの離島あるあるですが、シャワーは、半分外です。

虫もいるし内にして欲しいところですが、、自然を味わえていいのかも、、しれないです。

ロンボク島ホテル

夕飯は18時半からですが、18時頃に海辺に行くとキレイな夕日も見れます。

ロンボク島ホテル

朝食もインドネシア料理だけではなかったので、インドネシア料理が少し苦手な娘も大丈夫でした。

マハマヤギリメノの詳細情報

名称:Mahamaya Gili Meno

地図:https://goo.gl/maps/Km8GSGWChVhNxSHVA

ここまでは、ギリメノでのシュノーケルとホテルをご紹介しましたが、以下はロンボク島での観光スポットをご紹介します!

スンギギは、ロンボク島で最初に観光開発が進められたビーチエリアでサーフィンやシュノーケリングに人気のエリアです。

高級ホテルが並ぶエリアにレストランやショップなどが集まっているのでぶらぶらと歩いたり、屋台でローカルな食事を楽しむこともできます。

スンギギおすすめ観光:Batu Bolong寺院

スンギギに滞在したらぜひ訪れていただきたい場所がBatu Bolong Temple です。

ヒンドゥー教の寺院で、バリのタナロット寺院に似ていますが、バリより人が少なく、キレイな夕日を存分に堪能できます。

スンギギおすすめホテル:シェラトンスンギギビーチリゾート

ファミリー向けのホテルといえば、シェラトンスンギギビーチリゾートです。キッズアクティビティも充実しており、シェラトンにしてはリーズナブルな値段で宿泊できます。

スンギギの詳細情報

名称:Pantai Senggigi

ロンボク国際空港から1.5時間

ロンボク島の南街クタは、安宿とレストランが少し並ぶだけの地図かなビーチです。バックパッカーが長期滞在するエリアでもあります。

素朴な田舎が残るのんびりしたエリアでまったりとした時間が過ごせます。

空港からは30~40分の距離です。

クタまで行ったら、20分くらいで行けるタンジュンアンビーチ(Tanjung Aan Beach)もおすすめです。

インドネシアのビーチは無料であることが多いですが、荷物を置いてくつろいでると、近くのお店の人がお金を払えと言ってくることもあります。


その時はBerapa?(ブラパ?)=いくら?と聞くと、だいたい

5,000ルピア(リマリブルピア)=40円

10,000ルピア(スプルリブルピア)=80円

くらいなので、気持ちよく渡してあげてよいと私は思います。

リンジャ二山は、インドネシアの三大霊山の一つであり、標高3726mでインドネシアで三番目に高い山といわれています。国立公園の入口から登山ができ、往復35キロの距離になります。

先日「Lenticular Clouds」と呼ばれる雲がリンジャ二山にかかったこの風景が話題になりました。なんとも神秘的ですよね。

名称:Gunung Rinjani

Gunung Rinjani National Parkから登山ができます

住所:Jl. Arya Banjar Getas Lingkar Selatan - Ampenan Lombok Barat-NTB Indonesia

ジャカルタ在住中に私がはまったインドネシアの離島でのシュノーケリング。今回はロンボク島の素晴らしい海とビーチと観光スポットをご紹介しました。

バリ島から飛行機で30分の距離なので、バリ島への旅行のついでに、ロンボク島に数泊のみするという楽しみ方もできるのがいいですね。

南国でゆっくりと癒されたい方!!観光客もまだ多くないロンボク島が穴場ですよ!心からおすすめします!


この記事が気に入った方は、他のインドネシアの記事もチェックしてみてください!