F4tdenxbbm4p57erhnhn

デンマーク

CATEGORY | デンマーク

【2020年最新】デンマークの風俗は合法!売春の宝庫で北欧美人と濃厚プレイできる置屋を紹介!

2020.03.18

北欧の小さな国デンマークは世界一幸福度の高い国家として有名です。国自体が売春を合法化しているため、街中には海外だと珍しいくらいに置屋と呼ばれる訪問型の風俗店大神軒並み揃っています。今回はそんなデンマークの首都コペンハーゲンにある筆者オススメの置屋についてを一挙紹介!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. デンマークの風俗事情・置屋情報
  2. デンマーク風俗①ここだけ!本物の美人レズ同士と一緒に3Pができる【Mon Cherie】
  3. デンマーク風俗②自称最安値!あまりお金をかけずに遊べる【Sexy Club】
  4. デンマーク風俗③アットホームな雰囲気!10代後半の子とセックスするなら【Retort Girls】
  5. 【2020年最新版】デンマークの風俗ガイドまとめ
Zprtupa9mijycvkyw0vm

みなさんこんちは!

ヨーロッパ在住、基本的には欧州主要都市、たまに欧米までと様々な国へと訪れた際に遊んだことのある風俗・夜遊びスポットについてをご紹介しているシラフシラズです。


「国民の幸福度世界1位」として有名な北欧の小さな国デンマーク。


首都のコペンハーゲンには王室の宮殿や、色とりどりのカラフルな港、そして有名な「人魚姫」の像がポツンと海の中に立っていたりと、いい意味で時代に取り残されたコンパクトな中世の雰囲気漂う街となっています。


ここ最近になってから、国が売春行為を合法と正式に認めたことにより、街中では風俗店舗の数も急速に増えてきました。


その反面、風俗遊びにかかってくる費用というものは、流石北欧というだけあって、他ヨーロッパと比較するとかなり割増な感じがあったりもします…。


今回は首都コペンハーゲンに7泊8日の旅をしてきた筆者、街の観光も満喫し、本命だったデンマークでの風俗体験を思う存分してきたので、その一部始終を大公開!

女の子のレベル・種類やタイプ

R4opz44cu94ohuctm914

デンマーク人の女性はどんな感じか分からない人も少なくはないと思います。


ここでハッキリと言いますが「白人女性=全部同じ」ということは一切ないです!


間違ってもこういった勘違いをしない様にして頂きたい…、そんなことを白人女性の前で口にした日には、彼女たちの心に大きな傷を残し悲しませてしまいます。


筆者的には大きく3つのタイプに分かれて、白人女性の見た目も変わってくるといったところです。


  • 東欧出身の白人女性:線が細い、爬虫類系の顔つきが多い
  • 西欧出身の白人女性:細い子も多いが隠れ巨乳が多い、マイルドな顔つきが多い
  • 北欧出身の白人女性:貧乳多め、ただ手足も長く身長高めでモデル体系が多い


個人的な独断と見解ですが、今まで交際してきた子や、風俗で遊んできた子を振り返ってみると、ヨーロッパ人女性は出身別にこういった特徴に分かれていると思います。


そしてデンマーク人に限っては、北欧に位置することもあってか、女の子はモデルみたいなプロポーション・顔立ちをした美人系の子が多いといった印象。


貧乳率は藪坂ではありましたが、身長も高くスラッとして、並びにナチュラルブロンドが大勢いて、ヴィクトリアシークレットモデルの様な女の子が沢山いました。

費用は高め!予算は少し多めに設定するべし

On5arnfjss1wlxciadve

デンマークは物価の高い国としても非常に有名です。


首都コペンハーゲンのレストランでディナーを頼んだ場合、1人当たりの平均価格は450DKK〜800DKK(約7,000〜1万3千円)はかかってきます。


飲食代でもこれくらいの金額が掛かってくるということは、風俗遊びに掛かってくる費用はどれくらいになるのでしょうか…


答えはもちろん皆さんの想像通り、かなりお高くなってくるのが現実です。


もちろん店によって・嬢のクラスによっても値段というものは変わってきますが、ゴムフェラ + ゴム挿入ともなれば相場は大体200〜300€(約2万5千〜3万5千円)くらいは掛かってくるといった様子。


そこに加えて、生フェラやキスをしたい場合は別料金でオプションを加せることになり、追加で料金も上がっていきます。


なので予算は多いに越したことはないです、400€(約4万5千円)くらいは見ておくといいと思います。

Tlkin6urrhsnqkgpdmbn

日本でもあまり風俗の話題に上がってこないデンマーク。


デンマークの売春ビジネスは、近くの風俗大国であるドイツと比べると、その規模は五分の一程度であるものの、首都コペンハーゲンにも売春ビジネスは存在していて、実は売春女性で街は溢れかえっています


東欧の貧しい国から密入国してデンマークに流れ込んだ東欧系の嬢もさることながら、ここデンマークでは珍しいことに、地元の女の子たちが副業感覚で夜は風俗嬢として働いている現状がありました。


つまり、下手に遊ぶよりも本物のデンマーク人美女とセックスができるということです。


そして今回筆者が遊んでみて度肝を抜かれたのが、コペンハーゲン市内にある置屋「Mon Cherie」です。


結論から言うと、ここでは世界でも稀にみない「本物のレズビアン嬢2人のセックスに参加できる」という、神がかったコースが最高でした。

V9yxmakmsx3r19oqrdju

日本語でコペンハーゲン市内の風俗情報を検索しても、一切情報が上がってこない始末。


デンマークに着いた当初からすぐにネットで情報収集をしていると、一件の置屋が目に入ってきた。


Google mapを片手に、足早にすぐ向かっていくとしないの中心地から徐々に離れていき、次第に静かな人里離れた住宅街へと到着した。


「店の位置情報はここであってるけど…」、そこには一階建ての普通の住居となっていて、表には看板やチラシといった広告も貼られておらず、入り口のドアにインターフォンが設置されているだけ。


恐る恐るインターフォンを押してみると、すぐに中から返事があった。


「Hi, I heard this house is brothel from friend(ここ風俗店て聞いたんだけど)」


「Yeye, come inside!(あーオッケー、中に入って)」


そるとすぐにガチャっと鍵が開く音が聞こえ、入り口のドアがゆっくりと開き、中から綺麗な金髪美女がランジェリー姿で出迎えてくれた。

Clq5xvenysk0ndzzr23c

ランジェリー姿の女性はそのまま筆者の手をとって中まで案内してくれた。


建物の中は一般的なコンドミニアムで、入り口から入ってすぐには受付の様なカウンターが置かれていて、そこには綺麗な女の子が1人ポツンと立っている、横にはカーテンで閉められた個室の様なものがあり、そこが待機室の様になっていた。


「Wait a minute for me in there, I'll teach you everything(そこで待ってて!説明するから)」と言われ、カーテンで遮られた待機室の様な場所に誘導される。


5分くらい待っていると、さっきの女性が何やらメニュー表の様なものを片手に中へ入ってきた。


写真付きの案内表では、どうやら客室自体は設備が整っていて綺麗に保たれている様子、中には伝統的なデンマークの四柱式ベッドから、完全装備のS&Mルームまでと様々。


女の子は常に変わっているようだが、筆者が訪れたときには総勢40人くらいは在籍しているということで、誰がいつ出勤するかについては週ごとで変わってくるそうだ。


彼女からの説明を聞き終わると、次に今から遊べる女の子たちが待機室へと入ってきて、彼女たちの挨拶が始まった。

Uucs9u8kbz8mdwylcrkj
引用: https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fs.telegraph.co.uk%2Fgraphics%2Fprojects%2Fwelcome-to-paradise%2F&psig=AOvVaw2sQgBqjxewobOkEk0m0gBQ&ust=1584114504082000&source=images&cd=vfe&ved=0CAIQjRxqFwoTCMi81saklegCFQAAAAAdAAAAABAh

15人くらいは挨拶に来たと思う。


全体的に20代前半の子が多く、出身地はデンマークが8割、スウェーデン・ノルウェーが2割といった割合で、スラッとした体型の細い子が多かった印象。


挨拶が終わり、どの子にしようかと悩んでいた矢先、案内人の女性から「Are you intrested in threesomes?(3Pに興味ある?)」と聞かれた。


せっかく北欧まで来たんだ!しかも全員可愛いし外れることはないだろう!


二つ返事で応え、早速プレイルームで女の子を待つことに…


すると部屋の扉が開きランジェリー姿の金髪美女2人が入ってきた。


スタイル抜群な金髪美女2人と軽く自己紹介的な会話をした、すると「We are lesbian, so we fuck and you can join to us(私たちレズだから、私たちがセックスしてるとこに入ってきてね)」とまさかの急展開。


プレイ自体は最高でした。


金髪の美人レズ2人が目の前であそこを舐め合っていたり、2人同時でフェラをしてくれたり、2人を四つんばえにさせ後ろから入れ変わり立ち替わりで挿入したり、さながらAV風のまさに天国の様な体験を味わえました。

Ixcvbssaqezrvr41d9hp

アクセス性は他のコペンハーゲン市内にある置屋と比べると、少し劣っていて正直行くまでは面倒くさかったです。


ただ、本物の白人レズ嬢2人のセックスに参加できる3Pプレイが味わえるのは、恐らく世界中探してもここだけだと思います。


しかも超絶美人…


評価ポイントとして、やはりこのコースが最大の魅力なので、もちろん女の子と一対一でプレイするのもいいですが、せっかく市内から離れ、郊外にあるMon Cherieへと訪れたなら是非挑戦して欲しいところではあります。


最初に挨拶をしてくれた女性スタッフに帰り際尋ねたところ、3P可能なレズ嬢は全員で9人いるそうで、筆者が訪れた時はちょうど2人だけでしたが、普段はほぼ揃っているとのことでした。


SMコースもあるそうなので、そっち系にも興味がある人は是非チャレンジしてみてください。

【Mon Cherie】料金システムと営業時間

Mon Cherieの料金システムと営業時間はこちらからチェック!


  • 営業時間:朝9時〜夜11時まで(年中無休)


  • フェラだけ(一発):500DKK(約8,000円)
  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 30分:1200DKK(約2万円)
  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 3P 45分:2000DKK(約3万円)


60分コースという長時間のコースは確認できませんでした。


ただ、ここの魅力は間違いなくレズ同士との3Pプレイなので、少し料金も跳ねますが是非遊んでみるのをオススメします。


あと筆者が遊んだ2人の子は、キスOK(ディープはNG)で胸・あそこのお触りもOKでしたが、基本的には嬢のほとんどがこんな感じらしいので、追加で料金を支払うといったものは必要ないとのことです。

【Mon Cherie】場所とアクセス方法

Mon Cherieの場所とアクセス方法についてはこちらの通りです。

コペンハーゲン市内の交通機関は発達していますが、残念ながらMon Cherieへと続くバスや地下鉄といったものはありません。


近年まではUberも利用できていたんですが、今現在は廃止されているので、純粋にアクセスするために一般のタクシーだけになってきます。


コペンハーゲン市内から乗って、大体200DKK(約3,000円)くらいかかってきます。

Aj3qyqkitqox4gierm8r

Sexy clubはコペンハーゲンの工業地帯にある置屋です。


筆者が訪れた時は、すでに約30人くらいは女の子が出勤していて、部屋数はみたところ20室はあったかと思います。


Mon Cherieの様な突出したコースや特徴がある訳でもありませんが、スタンダードな置屋で少しばかり料金を抑えて遊びたいという人にとってはかなりオススメです。


プレイ料金も少し安めに設定されているので、財布に無理をさせずに遊べるほか、女の子は20代前後の子が多く、可愛い系のデンマーク人が多い印象。


受付に入ると英語が達者なスタッフが1人立っているので、そこで簡単なシステム説明を聞いて、写真で女の子を選ぶといった流れになります。


恐らくコペンハーゲン市内の置屋の中では、料金的にかなり優良な店だと思います。

【Sexy Club】料金システムと営業時間

Sexy Clubの料金システムと営業時間についてはこちらからどうぞ。


  • 営業時間:朝10時〜夜中12時まで(年中無休)


  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 30分:1,000DKK(約1万5千円)
  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 60分:1,200DKK(約2万円)


コペンハーゲンの他の置屋と比べたら、この料金システムはかなり魅力的。


嬢の見た目レベルも高く、スタンダードなプレイができるので「あまりお金を使いたくない!」という人にはピッタリだと思います。

【Sexy Club】場所とアクセス方法

Sexy Clubの場所とアクセス方法がこちらの通りです!

Sexy Clubの場合、コペンハーゲン市内の中心地から少し離れた距離に店があるため、市内からバスに乗ってアクセスすることが出来ます。


4A線バスに乗り、最寄りバス停留所の「Vandtårnsvej (Gladsaxevej)」で下車すると徒歩3分の距離です。


目印はSexy Clubの隣にある薬局(緑の蛍光灯盤に十字のマーク)です。

Lviroi27swascqq8tvn2

Retort Girlsは小規模の置屋として経営しています。


嬢の数は総勢10人、平日は5〜6人出勤していて休日になると3〜4人といった感じで、建物の中はモダンな雰囲気のプレイルームが清潔に保たれているといった様子。


ここの特徴は女の子たちの明るさ・愛嬌だと思います。


嬢の数が少ないことを逆手に、女の子たちは話せば自分から会話を開いてくれて、笑顔で楽しく会話を続けようとしてくれる子がとても多いです。


口下手な人にとっては非常に遊びやすく感じると思います。


また、女の子は全体的に10代後半の若い子が多く、他店にはない素人臭い娘たちとセックスができることも、人気の理由の一つでしょう。


フレンドリーで温かい歓迎を受けれる空気感は、かなりアットホームに感じれます。

【Retort Girls】料金システムと営業時間

Retort Girlsの料金システムと営業時間については以下の通り。


営業時間:朝10時〜夜中4時まで(年中無休)


  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 30分:1,200DKK(約2万円)


30分コースだけ設定されていて、あとの時間コースは確認できませんでした。


恐らく女の子が少ないので、60分コースなど長い時間嬢を縛ってしまうとビジネスにならないので、回転率を上げる方法として、30分のみとなっているのかも知れません。

Retort Girls

公式ホームページはこちらから!

【Retort Girls】場所とアクセス方法

Retort Girlsの場所とアクセス方法についてはこちらからどうぞ!

133番線のバスに乗って、最寄りバス停留所「Retortvej」で降りるとすぐ目の間にRetort Girlsに到着します。


入り口は2Fなので、建物を入って右にある階段を登り、2Fフロアに着いたらまっすぐ進んでいくと小さな看板(Retort Girls)が掛けられたドアを開けます。

Pby2zayokd4wroytv2rm

如何でしたでしょうか。


今回は世界の風俗体験記 in デンマークということで、シラフシラズが訪れた・知ってる首都コペンハーゲンの風俗事情から各種遊び方などについてをご紹介しました。


他にも欧州を中心に欧米等、世界の主要都市へと旅行や長期滞在した際に周った風俗店等についてもご紹介をしているので、興味のある方は是非こちらもチェックしてみてくださいね!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fwww.wallpapers13.com%2Fcopenhagen-night-denmark-347790%2F&psig=AOvVaw2uzTl5_o3BJC5g8Txhy0Y5&ust=1584114041378000&source=images&cd=vfe&ved=0CAIQjRxqFwoTCJCR2emilegCFQAAAAAdAAAAABAD