Lnlbykrinjguuvzbseck

フィンランド

CATEGORY | フィンランド

【2020年体験記】ヘルシンキで風俗は金髪美女だらけ!北欧美人とヤれる風俗エリア・女の子・料金を徹底紹介!

2020.04.22

あまり日本人には馴染みの少ない北欧の小さな国フィンランド!バルト海の半島と周辺の島々から成ったこの国は、ノルウェーとロシアに隣接する土地柄、透き通る様な白い肌をした可愛い白人女性が街中を闊歩しています。今回は首都ヘルシンキでの風俗体験記をご紹介!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. ヘルシンキの風俗遊び・概要について
  2. ヘルシンキ市内の風俗エリア【Kamppi】
  3. 体験談:エロ雑誌「Helsingin Sanomat」で20歳北欧美女とセックス
  4. その他のヘルシンキ風俗のおすすめ!
  5. ヘルシンキでの風俗体験まとめ
Fqhonsjyoouuw8c3ezno

こんにちは、シラフシラズです!


日本人だとあまり馴染みの少ない北欧の小さな国、フィンランドの首都ヘルシンキにて風俗体験をしてきたので、現地の夜遊び事情から風俗遊びについてをシェア!


フィンランドは、スウェーデン・ノルウェー・ロシアといった北欧の美女大国と国境を接する北欧の国で、首都はヘルシンキ。バルト海の半島と周辺の島々からなっています。


土地柄もあってか、街を歩けば金髪白人率が高く、北米のボンキュッボンなタイプの女性ではなく「細くてスラッとした金髪ロング美女」という、日本だとモデル級の女性がウジャウジャ歩いているので、筆者的には隠れた「美女大国」かな、といった印象です。


スラッとした背の高い女の子が多いフィンランド 、特に首都ヘルシンキは女の子に華があるというか、上品でセクシーな子が沢山いるといった印象です。


今回はそんなフィンランドの首都ヘルシンキの風俗体験、現地の女の子事情、オススメの店舗などについてを一挙ご紹介!

女の子のレベル・タイプ

ヨーロッパの中でも北欧は美人率高め。


そしてその中でも金髪率が高いフィンランドは、日本人が大好きな「金髪青目美女」が大量発生してます。


もちろん金髪と言っても、黄色→金色→茶色→黒色との程度の差があるので、人によって様々な金髪が存在しています。


なので金髪といっても一概にまとめることは出来ないんです、知ってましたか?


ちなみに、フィンランドの女の子でもよく元々の金色の髪を黒く染めたり、金色の髪をさらに脱色させて黄色にしたりしますので、本当の髪の毛の色はよくわからないかもしれません。


またフィンランドの女の子は背が高いのが特徴です。


男性も女性も背が高いですが、フィンランド男性の平均身長は178センチ、女性は平均168センチとなっており、ヘルシンキ市内を歩いていると結構大柄な女性が多いなーと思うことが多いです。

 

ちなみに日本が思うぽっちゃりは、フィンランドでは一般的的です。


フィンランドの女の子は、日本人女性ほど痩せていませんが、恐らく世界中見回しても日本人女性ほど痩せている国はないでしょうね。


そのため、日本人のとてもスリムなスタイルを基準にして、先入観を持ってフィンランドの女の子を見てしまうとガッカリしてしまうのでご注意を!

一つネック!コスパ面が高い

まず、北欧は物価が高いことで有名です。なんとフィンランドの税金は24%!


なので贅沢品や娯楽品に付けられた値段は、かなり割高感があります。


遊べる女の子はそれこそ「長い手足にモデルの様な長身」「小っちゃーくて、綺麗な顔」ですが、そんな子たちとセックスするにはお金がどうしてもかさみます…


基本的に3万円を目安に考えておいた方がいいです。


売れっ子(可愛くて綺麗な子)であればあるほど、もちろんプレイ料金の金額も高めに設定しているのは当たり前、逆に売れない女の子であればちょっとだけ割安で設定してます。


それでも1万円後半〜2万円前半は掛かってくる事は、当たり前。


結局、金髪青目の北欧美女とセックスするにはお金が掛かってくるんですね〜。


でも逆にお金さえあれば、有頂天レベルの美女たちとセックスが出来る。


そう考えると、特にフィンランドの首都ヘルシンキで風俗遊びをする予定なら、しっかりお金を貯めてor 作ってから、こっちまで来るのがオススメです!

Jqolbnpjms73jwctzkwt

そんなヘルシンキ市内の風俗エリアは街の中心地にあります。


ヘルシンキの公共交通機関は、バス・地下鉄が発達しているので、移動に関しては特に困ることはないです。


ダウンタウンの中心に宿をとると、距離も近くアクセスしやすいので非常に便利です。

「カンピ」と呼ばれている、ダウンタウンからすぐ近くの繁華街がソレになってます。


この中に、風俗店舗(置屋・エスコート社)がギュッと集まっていて、夜になれば酔っぱらった男集団が、フラフラ気分良さげにポン引きの子に連れられて、それらしきエッチなビルに入っていく姿をよく見ます。


アクセス方法については、徒歩が一番オススメ。


というのもヘルシンキは街並みが綺麗なので、散歩感覚で街を散策しながら向かうだけでも、ヨーロッパにいる感覚を味わえて、気分のリフレッシュにも繋がり心も身体にもいいです。


一応、最寄りトラムは「6H・6T・7・7H・9H」番線の「Kampintori」となってます。


歩くのが面倒な人は、この番線のどれかに乗ってアクセスするといいですね。

Hrigw7xqsqoxbxxokckf

ヘルシンキ市内の風俗情報が掲載された新聞「Helsingin Sanomat」


Helsingin Sanomatの中には、箱型風俗店の「連絡先・住所・料金」の3つが載っていて、あとは個人売春をする女の子達の「連絡先」だけが基本的に載っています。


載っている女の子の見た目については、かなりピンキリで「ん?可愛い!」という子もいれば「いや、これは無いでしょ」といった子もいたり。


でもなんか宝探しみたいな感覚と近くて、パッと手にして中を覗いてみると「うわぁ〜微妙やな…」と一瞬なりますが、しっかり一人一人の写真、料金、サービスに目を通してみると「え!この内容で、こんな美人と、こんな安くてセックスできるんか!」みたいな。


ヘルシンキ市内に到着した筆者。


早速Helsingin Sanomatを入手すべく、街中のタバコ屋へと向かうことに。


とりあえず手にしてみて、中を見ていくと、売春ページらしき場所を発見。


女の子が入ってるページの上には大きく「PK(次項で詳しく紹介)」と書かれていて、その下には顔写真やら胸やらお尻をアップした写真を載せたところが10〜20人ある。


パッと見は白黒となってるので、可愛い女の子を発見するにはじっくり目を凝らして探す必要がある。

Tj1yyn4bbaefm6cccoxd

宝を探す様に目を凝らして読んでいくと、一人の美人を発見。


ここからセックスするまでは簡単。やる事は「連絡・訪問・セックス」の一本道です。


まず電話番号が載ってるので連絡をしてみると、電話先から可愛い声で「Hey baby〜」と第一声が聞こえてくる。


話しを進めていくと女の子の住所・サービス内容・料金が簡単に案内された。


時間も決めて、予約の30分前くらいから向かっていくことに。


場所はかなり立派なマンションで、部屋番号も事前に教えてもらっていたので、階段を上り決戦場へと着いた。


プレイ自体はかなり満足度高め。


特に驚いたのが「ハグ」、文化とでも言うのか、プレイ前も最中にもハグを求められる機会がとても多かった。


いざプレイ開始となると、すぐに筆者に抱きついてきたり、セックス中にはギュッと強く抱き締めてきたりと、これがなかなかいい!


裸で北欧美人の肌を全身で包み込む感触はたまりません。吸い付くような肌触り、綺麗で大きな胸は最高です。

【Helsingin Sanomat】総合評価ポイント

「手軽さ・料金・女の子」と総合的に客観視してみて、Helsingin Sanomatに評価ポイントをつけてみましょう。


手軽さ:★★★★☆

コスパ:★★★☆☆

女の子:★★★☆☆


手軽さとコスパは最高です、ただし女の子は写真だけで選ぶことになるので少しリスキー。


基本的には顔出し写真の嬢が少ないですが、中には美人もいたりします。


リスクをとって安さを選ぶか、選択はあなた次第です!

【Helsingin Sanomat】の読み方・入手先

いざHelsingin Sanomatを手にとっても意味がわからず時間を無駄にし損をしない様に、雑誌の中で使われている必須単語を覚えておきましょう。


  • pk、seura:売春の隠語
  • erik:特別コースあり、アナル&ゴム無しフェラ等(別料金が必要)
  • kotik、hotelli:自宅・ホテル出張(vain kotikとあればインコール)
  • 18v、23v:vは年齢を示す(例18才、23才)
  • vaalea:金髪(blondiと書かれている場合もある)
  • tumma:ダークヘアー
  • hoikka:スリム
  • kotim:フィンランド人のこと


個人売春先の女の子も、店の電話対応スタッフもそうですが、基本的に全員問題なく英語を話すので、電話番号さえわかればどうにかなります。


あと入手先については、ヘルシンキ市内のタバコ屋で購入できるので、入手レベルはジュースを買うくらい低いです。

Qi1zufszxtrfmytxeh4q

ヘルシンキ市内にあるそれ以外の風俗遊びもオススメです。


特に注目したいのは以下の2つ!


1)連れ出し系クラブ

2)エスコート


ここで今最も人気の連れ出し系クラブ、エスコートサイトの公式ホームページを以下に貼り付けておきます。


連れ出し系クラブは中にいる女の子と交渉し、女の子次第で連れ出しが出来る様になっており、エスコートに関しては日本のデリヘルといった感じ。


女の子のレベルは、連れ出し系クラブの方が若干可愛いですが、自分の目で見比べてみるといいでしょう。


気になる方は是非チェックしてみてください。

Iczqwwwspqfq3eifuje6

如何でしたでしょうか。


今回は世界の風俗体験記 in フィンランドということで、シラフシラズが訪れた・知っている、首都ヘルシンキの風俗事情から各種遊び方などについてご紹介しました。


他にも欧州を中心に欧米等、世界の主要都市へと旅行や長期滞在した際に周った風俗店等についてもご紹介をしているので、興味のある方は是非こちらもチェックしてみてくださいね!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Ferasmusu.com%2Fen%2Ferasmus-helsinki%2Ferasmus-blog%2Fnights-out-206869&psig=AOvVaw0qbLiUz8Sm1Y5Itocz0Mec&ust=1586651159382000&source=images&cd=vfe&ved=0CAIQjRxqFwoTCMCiyqqO3-gCFQAAAAAdAAAAABAD